ocf 7:06 am
ocf 7:06 am

ビデオポーカーのダブルは公平か ( 2006年05月1日 )

ビデオポーカーでダブルにトライする人は多いと思いますが、あれが公平でなかったとしたら私は驚きます。
いま、イングリッシュハーバーグループのオンラインカジノのビデオポーカーのダブルアップはランダムではないということが、Casinomeister掲示板で話題になっています。
Mathematical Proof that English Harbour is cheating
何人もの人が実際の結果を報告していますが、いずれも失敗する可能性が成功する可能性よりかなり高くなっています。
ランダムである(公正である)確率はゼロに近いという結果です。
もっと大きなサンプル数がないと断定はできないという意見も出ています。ですが、かなりの実測値が集まっていて、ランダムでないことは既に確定しているという雰囲気です。
そもそもビデオポーカーのダブルはランダムである必要があるのか?という疑問もあります。
アメリカのランドカジノで使用されているビデオポーカーでは、実際にカードを配布した場合と同じ動作をすることという規則があります。つまり、ランダムになっているそうです。
オンラインの場合も当然そうなっていると皆が信じていますが、実際は違うところもあるのではないかという話になってしまいます。
ただ、同じVegas Technologyのソフトを使っていても別のグループのオンラインカジノでの結果はほぼランダムになっている、という計測結果も報告されています。
Vegas Technologyの場合、各カジノの運営者が好きに設定できるようになっているのかもしれません。ちなみに、イングリッシュハーバーが使用しているVegas Technologyのソフトは、外部機関の検定は受けていません。
当サイトでは、オッズオン時代のイングリッシュハーバーグループのカジノは紹介をしていました。が、同グループのソフトがオッズオンからVegas Technologyに更新された際、様子を見るためにいったん外し、評価しなおしとしていました。
(関連記事: オッズオン≠ベガステクノロジー?)
今回の件で、同グループのカジノを「評価中」から「不掲載決定済み」に移行させました。(リストはこちら)
それにしても、イングリッシュハーバーカジノといえば、90年代から続いている老舗です。(元はマイクロゲーミング系) 一時は世界で5本の指に入るといわれたオンランカジノです。どこで道を間違えたかという感じもします。
創業当時からの幹部がVegas Technologyへの変更直後に退社したのですが、それも今考えると何かを意味していたのかもしれません。



Comments are closed.

コメント

「ビデオポーカーのダブルは公平か」へのコメントはまだありません。

「ビデオポーカーのダブルは公平か」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)