プレイテックの極東重視路線 ( 2006年03月03日 )

プレイテックがロンドン証券取引所(LSE)の新興企業向けマーケット(AIM)で今月上場することについては既にお伝えしていますが、その関連のニュースでこんなものがありました。

Online gaming firm Playtech plans flotation (2月19日)
http://www.tmcnet.com/usubmit/2006/02/19/1386173.htm

この記事の最後の部分に、プレイテックはアジアで強く、今後も特に極東マーケットを重視した新規開発にフォーカスしていくということが書いてあります。

具体的に何を意味するのかは分かりませんが、何か期待できるのかもしれません。

カジノカフェ摘発というニュースもありましたが、そうした最近の動きがアジア重視のプレイテックの上場時の評価に影響するのかどうか、多少注目です。

イスラエル発でこんな記事もありました。投資家向けの宣伝活動をアメリカとイギリスで行っているという話と、創業者たちがいくら手にするかというような地元紙らしいつっこんだ話も書いてあります。

Playtech’s US roadshow underway
http://www.globes.co.il/serveen/globes/DocView.asp?did=1000067134&fid=1725

プレイテックのレビュー



コメント

「 プレイテックの極東重視路線 」へのコメントはまだありません。

「 プレイテックの極東重視路線 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ