ランドカジノ停止でオンラインへ? ( 2006年07月04日 )

ラスベガスと並んで大型カジノが沢山そろっているアトランティック・シティで、こんなことが起こっています。

米ニュージャージー州のカジノ、予算案紛糾で営業停止も (CNN.co.jp)
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200607030016.html

ちなみにアメリカの新聞のウェブサイトを見る限りでは、カジノ側の訴えはすでに裁判所で却下されたようです。そのまま従って営業を停止するのか、それとも最高裁へ上訴するのかは分かりません。

もし閉鎖されることになったら、それをきっかけに周辺のプレイヤーが「じゃあオンラインでもやるか」ということになるのでしょうか?オンラインカジノ関係者は興味をもって見守っているのかもしれません。



コメント

あまり関係あるかどうかわかりませんが、「国際観光産業としてのカジノを考える議員連盟」幹事長の下村博文氏(衆議)が7月10日に沖縄で講演するそうです。
演題は「わが国(日本)のカジノに関する考え方と今後の取り組み」だそうですが、結局のところ「沖縄にカジノを誘致しよう」という内容になりそうです。
沖縄県浦添市の米軍基地「キャンプキンザー」返還跡地にカジノを誘致しようという動きもあるため、カジノ誘致に向けた地元の合意形成の一環として行われるのでしょうが、実際のところ、国内でカジノを営業することは可能なんでしょうかね?

10年ほど前までは沖縄県内で「カジノディーラー募集」といった求人募集もあり、以前はカジノが黙認されていた経緯もありようなんですが、いつの間にか「カジノ禁止」になっており、そこらへんの事情を詳しく知っている人いませんか?

by きじ : 2006年07月05日
「 ランドカジノ停止でオンラインへ? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ