No. 063 オンラインカジノファンニュースレター ( 2003年06月14日 )

======================================================================
オンラインカジノファン ニュースレター       2003/06/14 No.063
                   http://www.onlinecasinofan.com/
======================================================================
梅雨で外出がおっくうになった日は当然オンラインカジノですね。でも、
800万円儲かった人の報告メールのおかげですっかり私は頭に血が上って
しまいました・・・ 結果は・・・・・
===[ホームページ更新]=================================================
 ★スロットのページを更新 (ゲーム紹介に追加)。
 http://www.onlinecasinofan.com/slot.php
 ★PaySparkマニュアルを更新 (申請方法)
 http://www.onlinecasinofan.com/payspark.php
 ★Gaming Clubのマニュアルを更新しました (払い戻し方法)
 http://www.onlinecasinofan.com/txt_gamingclub.php
 ★悪質カジノのリストを整理しました (無名カジノの削除等)
 http://www.onlinecasinofan.com/scam.php
 ★ゴーロイズに関する記載を削除(使えなくなったとの情報あり)
 http://www.onlinecasinofan.com/purchase.php
======================================================================
【今回の内容です】
■ おすすめゲーム Bonus Madness
■ クレジットカードについて教えてください
■ 米国とフィリピンで正反対の動き
■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 連載第4回 マーチンゲール
■ キャンペーン情報
======================================================================
 「オンラインカジノファン ニュースレター」のバックナンバーは現在
  最新号のみを公開しています。古い情報による混乱を避ける為です。
======================================================================

■ おすすめゲーム Bonus Madness (ボーナスマッドネス)

今回紹介するゲームは、私が5月に$1,000をつぎこんだゲームです。一時は
かなり浮いていましたが、結局$1,000負けました。と聞くと、そんなゲーム
紹介するなよ!と思うでしょう。確かにそうですね(笑)。
ちなみに6月の最初の週だけで更に$1,000やられました。Major Millionsにも
かなりつぎ込んでいますが、そちらでは1日で$1,000も負けるほどはハマって
いません。
ますます「そんなゲーム知らなくていいよ!」と言われそうですね。私も
そう思っていたので、サイトでもニュースレターでも書きませんでした。
ところが、いつもいろいろな情報をいただいている読者のSさんから、
「Bonus Madnessを知ってますか?面白いですよ」というメールが来ました。
それで、「確かにこれはいま一番面白いボーナススロットだから、紹介した
方がいいのかな」と思い直し、今回書くことにしました。
このBonus Madnessは、ダイヤモンドクラブカジノやゴールドクラブなど、
ボスメディア系で最新のバージョン3のソフトを採用しているカジノで
遊べます。
以下ルールを説明します。ハマりたくない人は、とばして次へ進んで下さい。
・5リール、5ライン、各ライン最大5コイン (つまり最大ベットは25枚)
・コインのサイズは5セント、25セント、50セント、$1の4種類
・まず、普通のスロットの機能 (WILDマーク5個で最大40,000倍)
・$$マーク(scatter $)はどこに出現しても2つ以上出れば当たり。
・車輪マーク(Spin Wheel)は3つでボーナススピン1回、4つで3回、5つで5回。
 最高5,000倍の当たり。3回まわしたときは200倍(5枚賭けだったので1000倍)
 が当たりました。
・宝箱マーク(Treasure Chest)が左から3つ並ぶと、特別ボーナスステージ。
 3種類のボーナスステージから選択。これはかなり大きな金額が出ます。
ということで、いろいろな機能があります。けっこうWILDマークがよく出る
ので、ほぼ2回に1回は当たっているイメージで、その合間にたまにボーナス
スピンが出るという感じです。
ちなみに誤解のないよう最後に付け加えますが、6月の最初の週に$1,000を
負ける前には大当たりが2回あって、一時$3,000まで達していました。
ですので、欲をかかなければ決していつも負けるというわけではありません。
もちろんこれはこのスロットに限った話ではないですが。
ダイヤモンドクラブカジノの紹介はこちらから
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php
======================================================================
 悪質なオンラインカジノには十分に気をつけましょう
 http://www.onlinecasinofan.com/scam.php
======================================================================

■ クレジットカードについて教えてください

最近私の持っているDC Visaカードがマイクロゲーミング系カジノで使えなく
なったことに気がつきました。幸いエレガンス等他のカジノでは今のところ
まだ使えます。
が、これまでずっと使えていただけにショックです。
更にOMCカードも一部カジノで使えなくなったという情報を寄せていただき
ました。
消費者金融系カードでもそのような現象が起こっているようです。
そこで、いちど情報を整理する意味で、クレジットカード調査をしたいと
思います。以下の質問に対する答えを[email protected]に送って
下さい。通常のメールアドレス(hotmail)には送らないで下さい。
1. 現在使えているクレジットカードはどれですか?どこのカジノで
  使えましたか?VisaとMasterの区分も教えて下さい。
2. 最近使えなくなったクレジットカードはどれですか?どこのカジノで
  使えなくなりましたか?VisaとMasterの区分も教えてください。
なお、もともとカジノでの購入に1回も使えたことがないカードの情報は
送らないようにしてください。
調査に協力していただいた方には、このニュースレターのバックナンバー
すべて(1号~62号)を提供させていただきます。
なお、調査の集計結果は、調査にご協力いただいた方だけに限定公開という
ことに致します。
更に抽選で5人の方に攻略法10ユニット法をお送り致します(10ユニット法は
バックナンバーには含まれておりません)。
皆さんお忙しいと思いますが、どうかご協力お願い致します。
======================================================================
 購入(入金)に関する基本的な情報はこのページで確認してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/purchase.php
======================================================================

■ 米国とフィリピンで正反対の動き

6月10日に米国の下院(日本でいうところの衆議院)で、通称「バッカス法案」
と呼ばれる法案が賛成多数で可決されました。
これは残念なニュースです。
この法案は”the Unlawful Internet Gambling Funding Prohibition Act”と
いう法律の制定を目指したもので、数時間に及ぶ論戦の後で採決となり、
圧倒的な賛成多数で通過しました。
内容は、オンラインギャンブルにおいてクレジットカードや銀行送金や
その他の決済手段の使用を禁止するものです。事実上、米国でオンライン
カジノでプレーすることを不可能にするものです。
ちなみに、州営宝くじや競馬のオンライン投票などは適用外となっていて、
結局米国以外を拠点としているオンラインカジノやスポーツブックを
狙い打ちにしたものです。
過去数年こうした法案ができるたびに審議不十分でお流れになったり、
採決しても否決されたりしてきましたが、今回ついに可決されました。
まだ上院(日本でいう参議院)が残っているので、実際に法律として施行
されることが決まったわけではありません。
が、一部の識者はそれも時間の問題だろうと言っているようです。
これが法制化されるとどうなるでしょうか。
現在オンラインカジノの売上の多くの部分(一説には80%)はアメリカの
プレイヤーによるものです。ということはカジノが収入源を無くしてしまい、
経営が弱体化することは確実です。
合法化されている国(イギリス等)に根を張っているカジノだけが生き残る
ことになるでしょう。
そして最近これとは正反対の動きをしたのがフィリピンです。フィリピンは
オンラインギャンブルを合法化し国が規制する法律をつくりました。
日本はどうなるでしょうか。日本では、パチンコはれっきとした賭博で
あるにもかかわらず見逃されています。なぜでしょうか。
それは、警察の利権構造に完璧に組み込まれているからです。政治家、官僚も
当然巨額のおこぼれに預かり、そして天下り先の確保してもらっています。
つまり、オンラインギャンブルもパチンコと同様に、権力利権構造の一部に
なることができれば生き残れるのです。
政府はもともと国民の健康や幸福などは気にしていません。政府を転覆
したいと思われない程度に管理しているだけです。
税金さえとれれば、癌の原因になる煙草だろうと、アル中が続出している酒
だろうと、何でも認可します。
オンラインカジノもその仲間入りさせてもらえばいいのです。
そして、オンラインカジノを日本国内で規制して免許制にするのです。
そうすれば、現在はすべて国外に向かっているオンラインカジノのお金の
流れが日本国内に留まることになります。当然、景気回復にも一役買う
ことができます。
もしアメリカで本当にオンラインカジノが禁止された場合、オンライン
カジノ産業は日本に目を向けるでしょう。
その時の日本の対応が注目されます。オンラインカジノで儲けている
海外のソフトウェア会社や運営会社には、日本の政治家・官僚への工作を
忘れないようお願いしたいところです。
半分冗談、半分本気です。
======================================================================
 オンラインカジノの格付けです。参考にしてください。
 http://www.onlinecasinofan.com/rating.php
======================================================================

■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
■ 連載第4回 マーチンゲール

Q.
あるカジノサイトで紹介されている必勝法「マーチンゲール方式」ですが、
順調にいっても最後でいつも負けてしまいます。何か良い方法はないですか?
A.
私も前から不思議に思っておりました。HPや書籍などで紹介されている
必勝法は殆どがマーチンゲール系です。
紹介している方も当然試していると思われるのに大敗をしたことがないの
だろうかという疑問です。
念のために方法を簡単にご説明します。
2to1の配当のゲームにおいて賭けをして負けた場合にその負け分以上の
金額を賭ければ負けを全て取り戻しその上プラスが出るとの理論です。
例えば$1賭けて負けた場合次に$2賭け又負けたら$4、$8、$16と
倍々に賭け続ければ勝った時点でプラス$1です。
完璧です。その通りです。不敗の理論です。
ただし理論的に完璧でも、実際のゲームで使用すると破綻します。
相乗効果のパワーに撃破されてしまうのです。
イメージしてください。大体カジノで使われているチップは厚さが3ミリです。
マーチンゲール方式に負けたら倍にして賭け続けた場合、9連敗した場合は
次の賭け金がどの位の厚みになると思いますか?
約々で3mです。脚立でも無ければ次のベットが出来ません。20連敗では
約1.5kmです。33連敗すると地球の直径と同じの1.2万キロです。
5ドルチップで賭け始めても214億7483万6480米ドルです。
円に換算すると2兆・・。
止めときます。テーブルリミットやカジノのチップの量もありますから・・。
実際のテーブルへの応用は不可能です。
「でも10連敗はしないよ。だって可能性は0.1%以下なのだから」
と言われそうですが、それは良くある「いくらなんでも理論」です。
いくらなんでもそんなことはありえないだろう。との考えを基本にしている
のです。
偉そうに言わせてもらえばカジノと言う場所は可能性の無い事は決して
起こらない場所。ただし可能性が0でない事象は必ず起こる場所なのです。
0.1%等は日常茶飯事です。それよりも凄い確立のジャックポットが続出
しています。
この考えの間違いの発端は最初から10連敗することに賭けている訳では
ないのに10連敗の確率を計算している事です。
要するに9連敗した後に勝ち9勝1敗になる可能性も0.1%以下です。
その場になったら単なる五分五分の賭けになるのです。
五分五分の賭けに3m分賭けるのでしたら、いきなり最初のゲームで3m
賭けた方が得策です。
負けた場合は損失が3mになりますが、勝てば利益が3mです。マーチン
ゲール方式で3m賭けた場合は勝った場合は1枚利益、負けた場合は
トータルで6mの損失です。
週末のラスベガスで良くルーレットのテーブルの間をうろうろされている方を
良く見かけます。赤と黒のどちらかが連続で続いているテーブルを探して
いるのです。そしてその逆にマーチンゲール方式を使い始めます。
5回連続で赤が出た場合等、いくらなんでも理論によりそろそろ黒が出る
だろうとの考えです。ただルーレットの球もウィルも今まで赤が5回連続で
出た事等は少しも気にしていません。次に黒の出る確立も赤が出る確率も
47.36%なのです。
かなり否定的なことばかり書いてしまいましたが理論上は必勝法であるのは
事実です。
改良につぐ改良で真の必勝法になるかもしれません。
皆様も考えてみてください。これだと思うものができましたら独り占めしない
でご連絡してくださいね。
======================================================================
「カジノ解体新書 勝ち組の条件」筆者の卓見さんによる、攻略法を極めた人
 だけが語れる内容のサイト『打破カジノ』 http://www.daha-casino.com/
======================================================================

■ キャンペーン情報

★ ゲーミングクラブでパズルをといて計$10,000が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php
 まず下のページのPicture Scrambleのところでパズルを解いて下さい。
 簡単なようですが時間制限があるので急いで下さい。
 http://www.gamingclub.com/promo/puzzlemonth/
 そこに現れた2種類のゲームのいずれか又は両方で$200以上を賭けると
 抽選の対象になります。賞は、$1,000 x 1名、$500 x 1名、$300 x 5名、
 $250 x 4名、$200 x 10名、$100 x 20名、$50 x 40名です。
 
 先週は日本人の名前が当選者に入っていましたね。
★ インターカジノポーカーでは毎月$30がもらえる
http://www.onlinecasinofan.com/pokerroom.php
 毎月200ハンドをプレーすると$30のボーナスがもらえます。更に6月16日の
 午後4時までの間にプレーした分は、1ハンドにつき3セントのボーナスが
 もらえます。これはお得ですね。
★ キウィカジノではボーナス乱発
http://www.onlinecasinofan.com/kiwicasino.php
 なんとキャンペーンの内容は明らかにされていません。何の条件もなく
 ボーナスをばらまくとだけ「予言」されています。一体なんでしょうか。
★ キングネプチューンズ等で毎週$5,000が当たる
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
http://www.onlinecasinofan.com/tridentlounge.php
 King NeptunesとTrident Loungeでは、6月はToropicana Lottoというロトで
 毎週$5,000が当たります。6月最初の当選者リストには日本人らしき名前が
 かなり目につきましたね。
 カジノのサイトを開くと別画面が開いてLottoが現れます。開かない人は
 カジノのサイトのPromotionsのところからLottoを選んで開いてください。
 Enter your emailのところにメールアドレスを入れた後、ENTER THE LOTTO
 をクリックして、1から50までの中から数字を6個選んで、更に下の三つの
 やしの木から一つを選んで、自分のリアルアカウント番号を入れて、
 SUBMITボタンを押すと、応募完了です。
 自分で6つ選ぶのが面倒な人はいちばん下のQUICK PICKボタンを押すと
 自動で数字が選ばれます。好きな数字が選ばれるまで何度でも押せます。
 毎週締め切りがあります。その後、$100以上を購入して$100以上賭けると
 一つのエントリーとなります。
 数字を1個当てると$200、2個で$400、3個で$600、4個で$800、5個で$1,000、
 そして6個当てると$2,000です。当たりが複数出た場合は、当選金額を
 当選者で分割します。
 更に、やしの木の選択が正しい場合は賞金が自動的に2倍になります。
 (ただしやしの木でダブルにするためには、Aces & Faces Multihand Video
 Poker, Winning Wizards slotまたはWheel of Wealthのどれかで$50以上
 賭けておく必要があります)
★ All Jackpotsで合計$100,000が当たるロト
http://www.onlinecasinofan.com/alljackpots.php
 上に書いたKing Neptune’s等のキャンペーンと非常に似ていますが、
 こちらは賞金が大きいです。10万ドルです。約1,200万円弱です。ロトの
 ページでアカウント番号を入力して数字を6つ選んだ後、SUBMITを押します。
 その後$100以上を購入して$100以上を賭ければエントリー完了です。
 毎週1回抽選があります。
 数字を1個当てると$1,000、2個で$2,000、3個で$3,000、4個で$4,000、
 5個で$5,000、6個全部当たると$10,000が当たります。当たるが複数出た
 場合は、該当個数の当選金額を当選者で分割することになります。
★ カジノエレガンス等で$300プレゼント
http://www.onlinecasinofan.com/grandvirtual.php
 日本人当選者が相変わらず多いです。6月最初のキャンペーンでも3人の
 日本人プレイヤーの名前がありました。
 6月は、ブラックジャックを最も多くだしたプレイヤー上位10人に$300の
 ボーナスがプレゼントされます。
 それと、6月14日(土)午前9時までの間にソリィティアで$52以上を賭けた
 人の中から抽選で15人に各$150のボーナスがプレゼントされます。
★ ラセターズでは6月は毎週$1,250が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/lasseters.php
 6月の金曜日に以下のゲームで$35以上賭けた人の中から抽選で毎週5人に
 それぞれ$250があたります。4週連続のキャンペーンです。
 Lucky Swag、Surfboat Classic、Mysteryman、Mardi Gras、Festive Follies
★ ビデオポーカークラシックで父の日キャンペーン
http://www.onlinecasinofan.com/videopokerclassic.php
 6月13日午前7時から6月17日午後1時(日本時間)までの間に購入した分に
 ついては、$100ごとに$12のボーナスがもらえます。
★ ダイアモンドクラブで計$2,000が毎週当たる
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php
 毎週$2,000が当たるキャンペーンはまだ続いています。$100以上を賭けた
 人を対象に毎週当たります。$100を賭ける毎に1エントリーとなります。
 1等: $750、2等: $500、3等: $250、他: $10~$100まで計19本
======================================================================
 オンラインカジノ入門ページは一度は熟読してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/novice.php
======================================================================
【今週の後記】
今回はけっこう沢山書いたのでさすがに疲れました。と言いつつ、インター
カジノポーカーから今月も$30ボーナスをもらったので、ちょっとだけ
今から遊びます。
テーブルに日本人っぽい名前の人がいるとつい気負ってしまって強気の勝負に
出てしまうのは悪い癖です。
べつに顔が見えているわけでもないのですが、ポーカールームの独特の
雰囲気でしょう。
======================================================================
 このメルマガは、「まぐまぐ」と「メルマガ天国」を利用しています。
 まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000104873.htm
 メルマガ天国 http://melten.com/m/8521.html
======================================================================
「オンラインカジノファン ニュースレター」No.063
 配信数: 合計 1,296 (まぐまぐ 578 + メルマガ天国 718)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf [email protected]
 購読の解除はこちら → http://www.onlinecasinofan.com/news.php
======================================================================