No. 070 オンラインカジノファンニュースレター

======================================================================
オンラインカジノファン ニュースレター       2003/08/02 No.070

                   http://www.onlinecasinofan.com/
======================================================================

インターカジノジャパンのリンクページで「オンラインカジノファン」が
カジノポータルサイトとして他のいくつかのサイトと共に紹介されました。
(http://www.japan.intercasino.com/links/)

掲載は光栄ですが、このカジノについても客観的な評価を続けていくつもり
です。あまりに辛口のレビューを書くと外されるかもしれませんが、インター
カジノの寛容さを試したい感じですね(わざと厳しく批判するつもりはあり
ませんが・・)。

===[ホームページ更新]=================================================

 ★キャプテンクックスのボーナス変更です。完全無料分が消えました。
 http://www.onlinecasinofan.com/captaincooks.php

 ★NETellerのマニュアルを更新しました。登録方法が変わりました。
 http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

======================================================================

【今回の内容です】

■ カジノエッセイ 大西さん

■ カジノ裏情報 カジノゲーム人気ランキング

■ メジャーミリオンズの2億ジャックポット獲得者 興奮のインタビュー

■ ラセターズカジノがソフト変更へ 多言語に対応予定

■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 連載第11回 最大偏差

■ キャンペーン情報

======================================================================

 「オンラインカジノファン ニュースレター」のバックナンバーは現在
  最新号のみを公開しています。古い情報による混乱を避ける為です。

======================================================================


■ カジノエッセイ 大西さん

前々号で募集したエッセイですが、前回の呉学人さんに続き、今回は大西さん
の登場です。投稿ありがとうございました。大西さんには掲載の謝礼として
10ユニット法をお送りしました。

それでは、お楽しみください。実戦でかなり参考になるエッセイですよ。

----------------------------------------------------------------------

 皆さんは、「ビデオポーカー」にどういうイメージを持っておられるでしょ
うか?正直、私はあまり興味がありませんでした。いや、はっきり言って馬鹿
にしていました。

 パチンコなどもそうですが、「あんな機械相手に勝負しても絶対トータルで
は負けるに決まっているじゃないか。そういう具合に設定されているんだか
ら。」と。

 あ、「それは全てのギャンブルに当てはまるんじゃないのか?」と言う突っ
込みは無しね^^;とにかく、私はそう思っていました。ところが、その馬鹿
にしていた「ビデオポーカー」のお世話になるんですから分からないものです。

 事の始まりは、インターカジノポーカーの残高に購入した覚えのないチップ
が加算されている事に気づいた時からです。最初、不思議に思っていましたが
実際にポーカーで使えるのは、自分の購入したチップの分だけ・・・、その
「正体不明」のチップは使うことも出来なければ引き出すことも出来ない・・。

 ずっと、気になってはいましたが、ポーカーで遊ぶ分には全然支障はないの
で、無視してきました。ところが、最近のメルマガでようやくそのチップの
「正体」が分かりました。これ、インターカジノからのボーナスだったんです
よね。

 ポーカーで開設したら自動的にカジノでもアカウントが作られるのか?、そ
の辺は分かりませんが、とにかくきっちり2か月分、160$のチップがボー
ナスとして加算されていました。

 ちょうど、ポーカーでも負けが込んで残りチップが少なくなってきた時だっ
たので(はい、はっきり言って下手くそです)、「何とかこのボーナスをもの
に出来ないか」と私は考えました。しかし、このボーナスを手にするには、
20倍の3200$を賭けなければならない・・・。

 ちょっと考えて、「どうもこれは無理だな・・・」と私は思いました。しか
し、そのまま無視するのは、もったいないので、とりあえずインターカジノの
ソフトをダウンロードして遊ぶことにしました。

 「まぁ、どうせ自分の物にならないなら」と、私はいきなり160$全額を
BJで賭けました。すると、見事に勝ってしまったので、今度は200$をも
う1回・・・、すると、これも勝ってしまったのです(しかし、この200$
と言うところが我ながらせこい。思い切って勝ち分全額行けないところが情け
ない TT)。

 最初、160$だったボーナスが何と、520$に!こうなると、欲が出る
のが人情です。「全額とは言わない。少しでもボーナスを完全に自分の物にし
たい!」その為には、残り2840$を賭けなければならない・・・・。

 さて、どうするか?このまま、BJで賭け続けるか?しかし、これはあまり
に無謀すぎる・・・。そう何度も連勝は出来ないだろうし・・・。うん、待て
よ・・・、必ず勝ち続ける必要はないんだ。要は、勝っても負けても、残り
2840$を消費すればいいのだから・・・。

 こうなると、「勝ち負けがはっきりしているカードゲームよりも、少しずつ
手持ちのコインが目減りするスロット系の方が向いている・・・。」私はそう
考えました。「そう言えば、以前、メルマガで管理人さんがスロットでは負け
るがビデオポーカーでは勝っているみたいな事を言っていたなぁ。よし、俺も
ビデオポーカーで勝負するか」。

 そう決心して、ビデオポーカーの「ジャックス オア ベター」をプレイし
ました。この時、私は生まれて初めて奇妙なギャンブルをしました。最初から
勝ちを狙わない、ただ負けを以下に少なくするかと言う、ギャンブルを。こん
な、ある意味消極的な思考でギャンブルをしたのは初めてです・・・。

 で、結論ですが、私の目論見は見事に成功しました。単にツイていただけの
可能性が大きいですが ^^;。さすがに無傷とはいかず、520$のボーナ
スは最終的に250$近くまで目減りしましたが、それでも当初の160$か
ら増えた上に完全に自分のものになったのですから、成功したと言えるでしょ
う。

 やってみて思ったのですが、結構役が出来て、なかなか手持ちが目減りしま
せん。特に大勝ちを狙わず、現状維持を目標に堅い打ち方をすると、なおさら
です。それに、時間が早い!1度に5$づつ賭けるわけですが、1回の勝負が
早いので、あっという間にボーナス条件をクリアできました。

 今まで、馬鹿にしていた「ビデオポーカー」ですが、こんな形で役に立つと
は。だから、ギャンブルは面白い!

 え?その250$はどうしたかって?気が大きくなって、その日のうちにポ
ーカールームですりました TT  (チャンチャン)

======================================================================

 便利なNETellerを使いたい人のための実践マニュアルはこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

======================================================================


■ カジノ裏情報 カジノゲーム人気ランキング

タイトルの「裏情報」はちょっと大袈裟かもしれませんが、マイクロゲーミン
グのある筋から、日本人プレイヤーに人気のあるゲームについて面白い情報を
入手することができましたので、ここで発表することにしました。

これは7月に某大手カジノで日本人がどういうゲームで最もプレーしたかと
いう順番です。一種の企業秘密のような気もしますが、まあいいでしょう。
ここだけの話にしておいてください(千部以上発行してしまっていますが・・)

 1位 スロット(プログレッシブジャックポット付き)
 2位 スロット(ジャックポット無しの普通のもの)
 3位 ブラックジャック
 4位 ビデオポーカー
 5位 バカラ
 6位 ルーレット

あとは、クラップス、ケノ等が続きますが、賭けられた金額ベースで言うと
スロットで半分以上を占めています。ブラックジャックとビデオポーカーまで
含めるとそれだけで9割です。

バカラとルーレットは意外と人気がないんだなと感じましたが、皆さん、
自分の賭け方と比較していかがですか。

ちなみに、プログレッシブスロットの中での人気順は、
 Major Millions
 Treasure Nile
 Cash Splash
 Wow Pot
 Fruit Fiesta
という感じです。金額ベースなのでTreasure Nileが上の方にいるようです。

そして、普通のスロットの順位は、
 5 Reel Drive
 Totem Treasure
 Wheel of Wealth
 Fantastic Sevens
 Zany Zebra
 Chiefs Fortune
 Triple Magic
 Sizzling Scorpions
と続きます。

自分の好みと合っていますでしょうか?それとも全然違いますか?

最後にビデオポーカーの分野での人気ゲームですが、
 Aces and Faces
 Jacks of Better
 Deuces and Poker
 Joker Poker
の順です。

スロットが圧倒的に人気があるという結果はアメリカとほぼ同じようです。

中国あたりでは機械もの(スロットとビデオポーカー)は全然人気がない
そうですので、日本はカジノでもアメリカ寄りでしょうか?

======================================================================

 購入(入金)の方法についての情報はこのページで確認してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/purchase.php

======================================================================


■ メジャーミリオンズの2億ジャックポット獲得者 興奮のインタビュー

アメリカ人のJim L.氏がラッキーナゲットカジノのメジャーミリオンズで
7月18日にオンラインカジノ史上最大のジャックポット$1,683,526.64(約2億円)
を当てたことは既報の通りですが、そのJimさんのインタビューが発表されまし
たので、翻訳をしてみました。

喜びが伝わってきますよ。ちなみに彼には副賞としてバルバドス旅行も
プレゼントされます。

----------------------------------------------------------------------

問:
まさに人生を変えるような巨額のジャックポットを当てた時、どんな気が
しましたか?

答:
あの日はほんとに普通の日でねえ。仕事が終わってちょっとくつろいで遊んで
みるかという感じだったんですよ。ジャックポットを当てた瞬間、そこから
動けなくなって、PCのスクリーンを見ながら15分は固まっていたんじゃない
かなあ。まったく感覚がなくなってしまったような感じだったですね。

急に正気に戻った後は、立ち上がって家のまわりを踊りくるいました。
全く信じられなかったです。

 - Jimはマイクロゲーミング系のプログレッシブゲームで遊びはじめて1年
  ほどたっていた。運命の日、彼は$100を入金し、約20分くらい遊んでいて、
  ついにメジャーミリオンズで、史上最大のジャックポットを獲得した。

  Jimは現在53歳で、鉄道関係で11年働いた後、矯正省でトラック運転手や
  配送係として13年働いていた。ジャックポットを当てた後、彼はすぐに
  辞表を提出し、これからどうやって楽しもうか計画中である。

問:
今回の獲得賞金をどうやって使う計画ですか?

答:
まず、家を建て替えます。改築するか完全に新築にするかは決めていない
けど、その家は81歳の私の母に譲ります。それで、自分は新しい家を買う
つもりです。15歳の息子には今回のことをまだ知らせていないんだけど、
もし知ったら気が触れるんじゃないかなあ。

息子の大学の学費のためにもちょっと貯金をして、後はゴルフを沢山して、
投資もして、それから寄付もします。それからメジャーミリオンズで遊び
続けますよ。二回当たらないなんていう法律はないからね!

問:
バルバドス旅行は楽しみですか?

答:
トロピカルなところでゴルフをするのは楽しみですねえ。もちろんカジノでも
遊びたいですよ。しばらく普通のカジノで遊んでいないんでね。というのも
ラッキーナゲットで遊びだしてからは、家で賭ける方が快適になったんですよ。

問:
バルバドスの他に行ってみたいところはありますか?

答:
いまはバルバドスのことで頭がいっぱいだなあ。また南太平洋の島々でも
訪ねたいとは思っています。というのも、昔海軍にいて、あの辺りの港に
何度も寄ったんですが、楽しめるほど長居はしなかったもんですからね。

豪華客船にのってニュージーランドやオーストラリア、それに島々に
行きたいですねえ。それでゴルフ場とカジノを全部まわると。

問:
超高額賞金獲得者として、他のプレーヤーにアドバイスがあったら是非
お願いします。

答:
とにかく正しいことをすることだろうね。そして、できる限りいい人間で
いることでしょうね。私もそれをずっと心がけてきたんですよ。ベトナム
戦争から幸運にも復員できたことを毎日感謝しているんです。

----------------------------------------------------------------------

なかなか面白いですね。皆さん、2億円当てたらどうしますか?私なら家を買
った後はとりあえず貯金です。

ところで、税金はどうなるんだろう?と心配しますよね。1億円以上を最初に
当てたTony氏の話では、マイクロゲーミングが相当親身になって節税のアド
バイスをしてくれたようです。やはり半分持っていかれたら喜びも半分です
よね。その辺りは、さすがマイクロゲーミングという感じです。

実はラッキーナゲットでは、この直後にまたMajor Millionsでジャックポット
が出ています。金額は$308,804.13と小さいですが(小さくないですね)、
同じカジノで連発は珍しいですね。

早速ラッキーナゲットで遊びたい人はこちらから↓
http://www.onlinecasinofan.com/luckynugget.php

======================================================================

 ペイアウト率のランキングを見て、太っ腹なカジノを見つけてください。
 http://www.onlinecasinofan.com/payout.php

======================================================================


■ ラセターズカジノがソフト変更へ 多言語に対応予定

ラセターズカジノをご存じですか?

オーストラリアの政府公認のオンラインカジノで、アクセスという会社の
ソフトを使っています。マイクロゲーミングやプレイテックのゲームの
秀逸なグラフィックと比べると、ここのソフトは赤子のようなもので、しかも
スピードがちょっと遅いです。

ただ不思議なことに熱烈なファンがいて、ここのスロットにはまっていると
いうお便りを何人かの方からいただきました。安っぽい音がクセになるの
でしょうか。

このラセターズが近々ソフトを変更することにしたそうです。既に契約には
サインしています。

ところが、それがマイクロゲーミングでもプレイテックでもボスメディアでも
クリプトロジックでもありません。無名のOnline Gaming Systems社がつくっ
たFIREというソフトです。

なんでこんなヘンテコなソフトを採用するのか理解に苦しみますが、なにか
選択した理由があるんでしょう。

ひとつ考えられるのは、このソフトが南米の言語(スペイン語とポルトガル
語?)やアジアの言語(中国語と日本語?)に対応しているからということ
でしょうか。正確にどの言語があるのかは未だ明らかにされていません。

いまラセターズとオーストラリア政府がゲームソフトを厳密に審査中という
ことで、正式な登場にはまだ数ヶ月かかるのではないかと思います。

いずれにしても、新しいソフトというのはわくわくしますね。発表されたら
早速遊んでみたいと思います。

ラセターズカジノの評価ページは↓
http://www.onlinecasinofan.com/lasseters.php

======================================================================

 払い戻し(出金)に関するノウハウはこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/withdrawal.php

======================================================================


■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
■ 連載第11回 最大偏差


控除率の説明の時に「賭ける金額の合計×控除率=負ける予定額」とあったの
ですが、私はそれ以上に負けているような気がします。

下手だからでしょうか? よくやるゲームはカジノファンタジーのルーレット
で、主にアウトサイドベット賭けが好きです。


下手なわけではありません。最大偏差を理解していないのが原因と思われます。

偏差とは勝ち負けにより起こりえる収支の偏りです。

カジノファンタジーの最大購入金額は$1,000以下ですよね。(あまりプレー
しないので自信はないのですが・・)

すなわち$1,000が1日の総バンクロールの限界となります。

それに対しての1回の賭け金の比率が重要となり破産の可能性を増大させたり、
減少させたりするわけです。

ゲームの進行するにつれ、資金は上下動を繰り返します。

下限の底が浅ければすぐにゲームオーバーとなり、挽回のチャンスもあり
ません。

一般に自分のプレーする上での最大賭け金の50倍を総バンクロールに設定
した場合には破産の可能性が5%と言われています。100倍に設定した
場合には1%です。

ギャンブラーの基本心理の元手の倍を目指した場合、最初の話しに当てはめて
みると、$1000を倍に増やすには毎回ではないにしても$100は賭けたくなるも
のです。

配当付けの早いネットカジノの場合はルーレットのゲーム数は1時間に50回
以上です。

そうすると賭け金の20倍から30倍が最大偏差ですから破産の可能性が俄然
高くなってしまいます。

そして頻繁に起こる勝ち負けの偏りに下限を突破して破産となってしまうの
です。

自分の総資金と1回の賭け金の割合とプレー時間に応じてのリスクを良く理解
された上でプレーする事が大切となってくるのです。

ただ破産を恐れて小額の賭け金で長時間プレーを続ければ間違いなく、大数の
法則に従い負けてしまいますが・・・。

勝負ですからカジノ、プレーヤーの双方ともパンクすれば終わりです。

要するに控除率の他にカジノの持つ潤沢な資金力も恐るべき敵という訳です。

資金管理はカジノプレーヤーにとっては大変重要ですので、また機会があれば
詳しくご説明したいと思います。

そしてもうひとつの理由はアウトサイドベットにあります。

ルーレットの場合はインサイド、アウトサイド共に控除率は一定です。
(約5%)

それであれば倍率の高いインサイドベットを中心に賭けるのが賢明です。偏差
が巾広に分布するからです。

2倍配当のゲームですと、最終的にはトントンやや下あたりの結果になります。
しかし高配当のゲームですと色々な結果が現れ、当然勝ち残るひとも続出
します。

詐欺まがいの控除率である宝くじですら勝者が生まれるくらいですから・・・。

2倍配当ゲームをしたいのであれば他のバカラやクラップスをプレーし、ルー
レットをするのであれば、ハイリターンのインサイドベットで勝負するのが
正しい戦略だと思います。

皆様からのご質問をお待ちしております。

======================================================================
      「カジノ解体新書 勝ち組の条件」の卓見さんが
      門外不出の究極のオンラインカジノ攻略ツールを
     オンラインカジノファンニュースレターの読者の方だけに
           本邦初の限定特別公開!
      http://www.daha-casino.com/surewin.htm
======================================================================


■ キャンペーン情報

★ キングネプチューンズ等でロトで毎週$5,000が当たる
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
http://www.onlinecasinofan.com/tridentlounge.php

 King NeptunesとTrident Loungeでは、毎週ロトをしていますが、8月も
 Sunset Lottoというキャンペーンをしています。

 カジノのサイトを開くと別画面が開いてLottoが現れます。開かない人は
 カジノのサイトのPromotionsのところからLottoを選んで開いてください。

 Enter your emailのところにメールアドレスを入れた後、ENTER THE LOTTO
 をクリックします。開いたページで1番のClick Hereをクリックします。

 1から50までの中から数字を6個選んで、更に下の三つの太陽の中から一つ
 だけ選んで、自分のリアルアカウント番号を入れて、SUBMITボタンを押すと
 応募完了です。

 自分で6つ選ぶのが面倒な人はいちばん下のQUICK PICKボタンを押すと
 自動で数字が選ばれます。好きな数字が選ばれるまで何度でも押せます。

 応募完了後、$100以上を購入して$100以上賭けるとエントリーとなります。

 毎週木曜の13:59(日本時間)に締め切られて、その後抽選になります。

 数字を1個当てると$200、2個で$400、3個で$600、4個で$800、5個で$1,000、
 そして6個当てると$2,000です。当たりが複数出た場合は、当選金額を
 当選者で分割します。当選者にはすぐにメールが送られてきます。

 更に、選んだ太陽が当たりだった場合は、賞金が自動的に2倍になります。
 (ただし太陽でダブルにするためには、Blackjack、Fruit Fiesta、5 Reel
 Drive Slotのいずれかで$50以上賭ける必要があります)

★ オムニカジノの初回ボーナスがまだ最大$300になっています。
http://www.onlinecasinofan.com/omnicasino.php

 オムニカジノの初回購入時ボーナスは普通は最大$75ですが、これが期間
 限定で最大$300になっています。いま100%ボーナスを$300もくれるところは
 他にはありません。この素晴らしいキャンペーンは終わりそうで終わらない
 ですね。でもいつ終わっても文句を言わないで下さい。

★ ビデオポーカークラシックでは100%ボーナス
http://www.onlinecasinofan.com/videopokerclassic.php

 8月1日(金)午前7時から8月5日(火)午後1時(日本時間)までの間に購入した分
 について、以下のようなボーナスが自動的にもらえます。期間中の合計ボー
 ナス額は最大$300です。

 $20から$49までの購入に対し25%ボーナス
 $50から$99までの購入に対し50%ボーナス
 $100から$300までの購入に対し100%マッチボーナスで、更に$5リアルマネー

★ ゲーミングクラブで遊んで4人でカリブ海クルーズを
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

 8月4日までの間に$100以上を購入して$100以上を賭けた人は自動的に
 抽選にエントリーされます。その後は$75を購入して賭ける毎にエントリー
 が一つずつ増えます。

 4人で行くカリブ海クルーズ($15,000相当)が当たります。実は出発地は
 アメリカなので、もしアメリカ在住者でない人が当てた場合は、現金で
 $15,000がプレゼントされるとのことです。

★ カジノエレガンス等で$1,000があたるキャンペーン
http://www.onlinecasinofan.com/grandvirtual.php

 8月は、ディーラーが勝つたびにエントリーされます。抽選で5人に各$1,000
 のボーナスが贈られます。

★ ラセターズでは週に3回抽選があります。
http://www.onlinecasinofan.com/lasseters.php

 (1) Five Star Friday (金曜日)
 $35以上を以下のゲームで賭けると抽選で5人に各$250が当たります。
 Lucky Swag Slot、Surfboat Classic Slot、Mysterman Slot、
 Mardis Gras Slot、Festive Follies Slot

 (2) Mega Mondays (月曜日)
 $25以上を賭けると抽選で$500、$250、$125が当たります。

 (3) Super Tuesday (火曜日)
 $15以上を賭けると抽選で15人に各$100が当たります。

★ ダイアモンドクラブでは毎週計$2,000が当たっています。
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

 毎週$2,000が当たるキャンペーンです。本当に長い間続いているのですでに
 珍しさはありません。でも毎週日本人が当たっていますね。$100以上を賭け
 た人が対象の抽選です。$100を賭けるごとに1エントリーとなります。
 1等: $750、2等: $500、3等: $250、他: $10~$100まで計19本

======================================================================

 オンラインカジノ入門ページは一度は熟読してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/novice.php

======================================================================

【今週の後記】

8月1日からオンラインカジノでのクレジットカード使用に対する規制が
厳しくなるということを前回お伝えしましたが、みなさん状況はどんな感じ
でしょうか。私のカードでは、唯一マイクロゲーミング系で使えなくなった
ものがありました。クリプトロジック系やカジノオンネットでは従来通り
使えました。

銀行系の某カードがいくつかのカジノで使えなくなりましたというメールも
早速いただいています。そのカードはNETellerでもダメになったそうです。

なかなか厳しい感じもしますね。

プレイヤー側では使えるカードを見つけるしかないでしょう。そして、
カジノ側では何か良い入金方法を見つける工夫をしてほしいと思います。

アメリカではまた新たにオンラインギャンブル環境を悪くするKyl法案と
いうものが上院に出され、金融委員会で可決され、議会に提出されることに
なりました(8月1日)。まだ法律にはなっていませんが、とにかくアメリカ
では状況が悪くなりつつあることは確かです。

日本はどうなるでしょうか。おかしな「自粛」ムードに染まらない勇気ある
クレジットカード会社の頑張りに期待したいところですね。

ところで、インターカジノのRags to Richesで、円盤が珍しく何度も何度も
廻ったのはいいのですが、ジャックポットのぎりぎり手前の$25でピタっと
止まることが繰り返されました。そのたびに息がグッと止まり心臓がギュー
っと苦しくなりました。

「心臓の弱い方やお年寄りはご遠慮下さい」とでも書いておいた方がいいの
では?

来週はお盆休みで里帰りのため、もしかすると発行を休むかもしれません。
メールへの返信も滞ると思いますが、ご容赦下さい。

======================================================================
 このメルマガは、「まぐまぐ」と「メルマガ天国」を利用しています。
 まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000104873.htm
 メルマガ天国 http://melten.com/m/8521.html
======================================================================

「オンラインカジノファン ニュースレター」
 配信数: 合計 1,461 (まぐまぐ 756 + メルマガ天国 705)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf メール: ocf@naver.co.jp
 購読の解除はこちら → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

======================================================================

ページトップへ