日本語版バージョンアップは良い! ( 2006年07月7日 )

インターカジノの日本語版ソフトウェアがバージョンアップされました。
その結果、5種類のマーベルシリーズスロット(X-Men、The Hulk、Panisher、Blade、Daredevil)とBejeweledが追加されています。
既存のバージョンを起動して終了させもう一度起動すると自動でバージョンアップされるはずです。(これで更新されない場合は、新規にインストールしてください)
まだ正式発表はないですが、インターカジノの場合、いつもこういう更新時には公式な発表はすこし遅れることが多いようです。
今回追加された新ゲームの日本語化はかなりの質です。
とくにマーベルシリーズのボタンやボーナススクリーンの文字のセンスは素晴らしいです。オンラインカジノのソフトはファミコン並みと揶揄されることが多いのですが、これなら21世紀のものと呼べるでしょう。
ミリオネアズクラブ9ラインに使われている日本語の文字と比較すると一目瞭然です。
ミリオネアズクラブのものは、海外の観光地の中華料理店にあるインチキ日本語メニューのような文字ですが、今回の新ゲームはまともというより、美しいです。
マイクロゲーミングやプレイテックも日本語化をどんどん進めていますが、グラフィック的な日本語の質という意味では今回クリプトロジックがナンバー1になったという感じがします。
他の人にも見習ってほしいものです。やはり怪しげな日本語が出てくると、それだけで信用できないという印象を受けてしまいます。
というわけで、マーベルシリーズもBejeweledも日本語で遊べるようになりました。まだの人は試してみてください。
ついでに新バージョンでは、いままで目障りという感じもしていたアップグレードアシスタントがついに消えました。これもありがたいことです。
インターカジノのレビュー