一瞬血の気が引きました ( 2005年09月07日 )

惜しい!

キングネプチューンカジノで、ジャックポット額が100万ドルを超えたキングキャシャロットをしていたら、こんなのが出ました。

今週あたり出そうな気がしますが、どこのカジノで出るか推理しながらプレイするのも面白いです。

ちなみに、これまでキングキャシャロットでは4回ジャックポットが出ていますが、履歴はこんな感じです。

  • $428,278.81 ベガススロット (2004年10月19日)
  • $895,456.13 オールスロッツカジノ (2005年2月12日)
  • $618,857.39 リバーベルカジノ (2005年3月17日)
  • $608,381.92 ハバナクラブカジノ (2005年3月23日)

過去4回がグループ持ち回りのようになっているのを見て、次はこうだ!と予想してみました。

◎ パレスグループ (スピンパレスカジノ等)
○ ラドブロークスカジノ
▲ トライデントグループ (キングネプチューン等)
△ ベガスパートナーラウンジグループ (サンベガスカジノ等)
△ ロキシーパレスカジノ
△ 32レッドカジノ

絞りきれていない予想ですね。



コメント

うわぁ
そうですね。右から2番目のやつだけです
逆にこれだけ惜しいと萎えますよね
中途半端に運を使った感じになりますから

by とりあし : 2005年09月07日

ジャックポットは横1列ではありません。King Cashalotでは、9つのラインのうち第9のラインに揃ったときだけジャックポットになります。

どれが第9ラインか?というのは言葉では説明しづらいので、このゲームのペイテーブルを見てください。

すると、これが相当惜しかったことが分かると思います。

by ocf : 2005年09月07日

これ横1列にそろうといいんですよね?
3つ惜しかったですね。

by とりあし : 2005年09月07日
「 一瞬血の気が引きました 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ