No. 081 オンラインカジノファンニュースレター

======================================================================
オンラインカジノファン ニュースレター       2003/10/26 No.081

                   http://www.onlinecasinofan.com/
======================================================================

相変わらず大金獲得の報告メールをけっこういただくのですが、やはり誰かに
言いたくなるものですよね。

特にマイクロゲーミング系のサンダーストラックのような新ゲームでの大当た
りの場合は自慢したくなる気持ちはよくわかります。おかげですっかり私自身
つぎ込んでしまいました・・

でも、「ルーレットで絶対負け無しの攻略法をついに発見しましたよ!!教え
て欲しいですか?どうしようかなあ」というメールの翌日に「あれは間違いで
した。すっかり負けてしまいました・・」というパターンも結構あります。

「絶対の必勝法!」と言う前に、せめて3時間くらいはその方法を試して確認
してみていただけると、私も一喜一憂せずにすむのですが(大抵の場合いちい
ち驚きませんが、たまに信憑性のある報告もあるのです)。

と言いながら、そういう興奮ぶりを見ているのも楽しいものです。なんでも
メールください。

===[ホームページ更新]=================================================

 ★キャプテンクックスのボーナスが変更になりました。
  http://www.onlinecasinofan.com/captaincooks.php

 ★主なカジノのペイアウト率を更新しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/payout.php

======================================================================

【今回の内容です】

■ カジノに嫌われるプレイヤーとは?

■ 9月のペイアウト率は高レベルでした

■ アメリカのオンラインカジノ規制の最新状況

■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 連載第22回 ダブルアップ

■ キャンペーン情報

======================================================================

 このニュースレターのバックナンバーは好評公開中です。
 http://www.onlinecasinofan.com/news.php

======================================================================


■ カジノに嫌われるプレイヤーとは?

まず、オンラインカジノに嫌われた場合にどうなってしまうのか、過去の事例
をいくつか書いてみましょう。

A. 出入り禁止

 アカウントを凍結または閉鎖され、以後全く遊ぶことができなくなる。同じ
 グループ内の他のカジノでも遊べなくなる。

B. 没収

 ボーナスを没収される。最悪の場合、自分で購入した分も没収される。

C. プロモーション外し

 遊ぶことはできるが、ボーナスを全くもらえなくなる。

それでは、どういう行為が嫌われるのか、思いつく限りあげてみます。

1. ボーナス条件をクリアしたらすぐに払い戻して、二度と来ない

 これは非常に嫌われるパターンです。スーパーの試食コーナーで沢山食べる
 だけで絶対に購入しない客がいたら、確かに法律違反でもないし、スーパー
 のどこにも「試食のみの客お断り」とも書いていないですが、スーパーには
 嫌われるでしょう。多分それと同じことです。

2. 絶対に負けない

 こういう人が本当にいます。実際に出入り禁止になった人もいます。たまに
 は少しくらい負けないと、ハッカーではないかと疑われるようです。

3. ボーナスキャンペーンの時しか遊ばない

 初回ボーナス以外に、週末や記念日に「$100買うと$50ボーナス」等とたま
 に特別ボーナスの案内が来ますが、そういう時だけ最低購入額を購入して
 ボーナスをもらって、それ以外は全くプレーしない人は、必ず嫌われます。
 非常に高価なブランド物をプレゼントしないとエッ○させてくれない人が
 いますが、多分それと同じことです。

4. カジノのメールを無視する

 これは、カジノからのメールが英語なので内容が分からずに放置しているパ
 ターンが多いとは思いますが、なかには重要な依頼事項が書いてあるメール
 もあります。こういうメールに全く対応しないと、怪しいヤツだと勘ぐられ
 てしまいます。

5. ボーナス条件を無視して何度も払い戻しをしようとする

 これもよくあることですが、自己流の計算でボーナス条件をクリアしたと
 思いこんで払い戻し申請をすると嫌がられます。一度ならいいですが、
 これを二度、三度と繰り返すと本当に嫌われます。

ここには書いていない行為でも、規約上明確に禁止されている行為(複数の
アカウントを開設する行為がその代表)は当然嫌われるので注意して下さい。

======================================================================

 管理人ocfが推薦するスロットに関する情報はこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/slot.php

======================================================================


■ 9月のペイアウト率は高レベルでした

9月は何故かどこのカジノも例年よりも高い数値を残しました。その結果、
相当レベルの高い数字での上位争いになっています。

上位は以下の通りです。

 1位 98.98% ラッキーナゲットカジノ
 2位 98.70% サンベガスカジノ
 3位 98.60% オムニカジノ
 4位 98.26% クラブダイスカジノ
 5位 97.98% ポルトフィーノカジノ
 6位 97.80% ダイヤモンドクラブカジノ
 7位 97.61% キングネプチューンズカジノ

オムニやクラブダイスは完全に常連なので違和感はないですが、ラッキーナゲ
ットがトップに来たのは異様な感じがします。

マイナーなカジノであれば、売上が少ないため、大きく勝った人が数名いただ
けで全体的なペイアウト率がはね上がってしまいますが、ラッキーナゲットの
ような有名なカジノでこれだけのブレが発生することは極めて稀です。

ラッキーナゲットの1年通算は97.30%ですから、実に1.68%のブレです。

多くの人が勝った事情が何かあるのかもしれませんね。

======================================================================

 払い戻し(出金)に関するノウハウはこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/withdrawal.php

======================================================================


■ アメリカのオンラインカジノ規制の最新状況

米国では今年の6月に、オンラインギャンブルを決済面で規制する法案が議会
を通過しています。

その後、いろいろな議論が続いていましたが、結局今年も法律となることなく
お流れになりそうな雲行きです。

実際他に重要な法案が数多くあるらしく、オンラインギャンブル規制法案の
優先順位は比較的低いようで、また来年改めて審議ということになります。

ただ、今年の議会でかなり詳細の議論がなされ、大枠としてはオンラインギャ
ンブルを大幅に規制する方向で話が進んでいるのは事実です。

そうした中、アメリカで11月2日から4日まで予定されていたオンラインカジノ
関連の大規模な会議であるIGE (Interactive Gaming & Entertainment)が
来年春以降まで延期となりました。

規制を関する情勢が厳しくなったことが延期理由の一つとなっています。

そして、オンラインギャンブルを宣伝していたサイトや雑誌の関係者が裁判所
に参考人招致(証人召喚)されるという事態も起こっています。

アメリカでは、このようなかなり難しい状況が来年も続きそうです。

一方で、アメリカ領ヴァージン諸島、そして地中海の小国マルタで新たにオン
ラインカジノのライセンスの発行を開始する準備を始めたというニュースも
ありました。

オンラインカジノをうまく政府がコントロールして市民の楽しみを奪わない
方向で進む世界(イギリス等)と、既存のランドカジノの圧力に負けてオンラ
インに圧力をかけつつある世界(アメリカ、オランダ等)と、二つの世界に分か
れていきつつあります。

もちろんイスラム原理主義国家のようにポリシーとして賭博を認めていない
国もあります。

日本は意味不明です。パチンコ等の一部の賭博は認めつつ、カジノはなぜか
認めず、オンラインカジノについても単に放置状態ではっきりしません。

一見筋の通らないことを放置していて平気でいられるのは日本人の利点でも
ありますが、今回の衆議院選挙でもカジノ合法化は全く争点になっていませ
んし、こういう状況が続くのでしょうか。

======================================================================

 ペイアウト率の一覧はこちらから↓
 http://www.onlinecasinofan.com/payout.php

======================================================================


■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
■ 連載第22回 ダブルアップ

Q.
ビデオポーカーでダブルアップは行った方が良いのでしょうか?

A.
また私の苦手なマシン系の質問ですね。

ダブルアップのルールは控除率0%の賭けのようです。(間違っていたら情報
をお願いいたします。)

友達とのジャンケンの賭けと同じわけで、最終的にはイーブンになると考えら
れます。

そうなるとどちらでも良いとの結論になるのですが、ポーカーの手役と出現率
から考えてみましょう。

ROYAL FLUSH 800倍 1回
STRAIGHT FLUSH 50倍 55回
4 OF A KIND 25倍 116回
FULL HOUSE 9倍 569回
FLUSH 6倍 550回
STRAIGHT 4倍 561回
3 OF A KIND 3倍 3718回
TWO PAIR 2倍 6460回
JACKS OR BETTER 1倍 10719回
BUTA 0倍 27251回

上記がジャックオアベッターの9/6を5枚賭けで5万回廻した場合の予想出現回
数です。

これから分かることは例えばJACKS OR BETTERの配当を得た場合にダブルアップ
するとTWO PAIRの配当と同じ金額を得られることとなりますが、出現率が1.6倍
くらいですのでダブルアップせずにTWO PAIRを狙った方が良い事となります。

また3 OF A KINDの配当をダブルアップするとFLUSHの配当と同じになりますが、
出現率は6.7倍以上ですので、ダブルアップの狙い目です。

しかし控除率のあるゲームですら賭けているのに、その配当を控除率のない賭
けで賭けないのも変な感じです。

それに元々ギャンブル好きの方が多いのでダブルアップする方が多いとは思い
ますが参考にしてみてください。

でも4カードを出してダブルアップするのは狙い目なのですが、勇気が必要で
すよね・・・。

ここで私からOCFさんに質問があるのですが、ダブルアップにマキシマムは
存在するのですか?

またダブルアップでのコンプの扱いはどうなっているのでしょうか?

「??回連続で成功しました」などの報告がありましたら紹介してください。

**********************************************************************

卓見さんのご質問に関して、ダブルアップの上限をいくつかのカジノに確認し
てみました。キウイカジノで$2,000以上だとダブルアップ不可、キャプテン
クックスだと$3,200以上は不可、サーティートゥーレッド(32Red)は上限無し
で、ロキシーパレスはゲーム毎の最大賞金額以上でのダブルアップは不可、
ということでした。カジノによって違うのですね。

ちなみにコンプは自分が最初に賭けた金額に対してポイントがつくものである
ので、勝って手にいれた金額や、勝った後ダブルアップした金額については
コンプはつかないようです。

======================================================================
        卓見さん考案のカジノ別攻略法 第二弾
          「クラブダイスカジノを斬る!」

   秘密保持の為、内容についてはメールで直接お問い合わせ下さい。
   mail@daha-casino.com (上記タイトルをメール件名として下さい)
        サイトURL http://www.daha-casino.com/
======================================================================


■ キャンペーン情報

★ インターカジノでスロットキャンペーン
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

 10月24日(金)午前零時から10月30日(木)23時59分59秒(日本時間)までの間に
 スロットで最も多くの金額を賭けた上位5人に以下のようなボーナスが授与
 されます。発表は10月31日です。インターカジノは世界的なカジノの割には
 プロモーションがちょっと少額のような気もしますね。
 $300、$250、$200、$150、$100

★ ゲーミングクラブのボーナススロットで計$6,000プレゼント
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

 ボーナススロットが好きな人に朗報です。ゲーミングクラブでは、10月中に
 $30以上を購入して、Wheel of WealthまたはLucky Charmerで$30以上を賭け
 た人を対象に抽選で合計$6,000の賞金があたるキャンペーン中です。
 $3,000 x 1名、$2,000 x 1名、$200 x 5名

 購入する前に下のページでエントリーしてください。
 http://www.gamingclubgroup.com/promo/octgames/

 更に、開設8周年を記念してメキシコのアカプルコへの豪華旅行または現金
 $25,000が当たるキャンペーンもしています。
 http://www.gamingclub.com/promo/8thBirthdayMonth

 11月2日までの間に$100以上購入して$100以上賭けるだけでエントリーされ
 ます。それ以降$80を購入するたびに抽選権が増えます。

★ キングネプチューンズ等で計$25,000が当たります。
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
http://www.onlinecasinofan.com/tridentlounge.php

 恒例の毎週ロトが終わってしまったようですが、その代わりに豪華賞金が当
 たるキャンペーンが始まりました。12月30日までの間に$100以上購入して
 賭けた人に抽選で以下のような賞金が当たります。$100を購入するごとに
 1エントリーになります。
 $10,000 x 1名、$1,000 x 5名、$500 x 10名、$250 x 10名、$100 x 25名

 その他にも毎日のようにいろいろなキャンペーンが続きます。カジノからの
 メールを見逃さないようにしてください。

★ グランドバーチャル系カジノで3人に$1,000が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/grandvirtual.php

 Make-it-countというキャンペーンでは当選者3人中2人が日本人でしたね。
 $300の獲得おめでとうございました。今回は24日の午前9時から29日の午前
 8時59分までの間にブラックジャック、カジノソリティア、バカラ、サイバ
 ーカリビアンスタッドポーカー、パイガオポーカーのいずれかで賭け総額が
 多かった上位3人に各$100のボーナスが授与されます。

 更に10月1日から31日までの間に賭けた人の中から抽選で3人に各$1,000の
 ボーナスがプレゼントされます。

★ キウイカジノでハロウィンプロモーション
http://www.onlinecasinofan.com/kiwi.php

 10月中に$20以上購入するたびにエントリーされます。抽選で3人にプレイヤ
 ーに各$333.33が当たります。

★ イングリッシュハーバーで総額25万ドルの巨大キャンペーン
http://www.onlinecasinofan.com/englishharbour.php

 12月19日までの間、$50以上を購入して$50以上を賭けた人を対象に毎週総額
 $10,000が抽選で当たります。

 抽選で当たった人は更に毎月終わりの抽選に参加でき、そこでまた毎月合計
 $20,000が当たります。

 更に、毎月末の抽選で当たった人の中から抽選で12月末に$5,000、$3,000、
 $2,000が当たります。つまり最大3回当たります。

★ ダイアモンドクラブでは毎週計$2,000が当たっています。
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

 毎週$2,000が当たるキャンペーンです。先々週の2人に続き、先週も日本人
 当選者が3人いました。$100を賭けるごとに1エントリーの抽選です。
 1等: $750、2等: $500、3等: $250、他: $10~$100まで計19本

======================================================================

 オンラインカジノ入門ページは一度は熟読してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/novice.php

======================================================================

【今週の後記】

前回ここにビンゴについて書きましたところ、それが知りたかったという
声がけっこう届きました。意外でした。

近々きちんと紹介できるようにします。ビンゴには最近まで圧倒的な大手ソフ
トメーカーが存在していませんでした。そういう意味で評価が難しい世界でし
た。実際ソフトの不具合や資金不足によるトラブルが多い業界だったと思いま
す。

最近になって、よく知られている大資本のソフト会社がビンゴにも進出してき
たので、やっと安心して遊べるようになったという気がしています。

オンラインポーカーと同じパターンです。

ところで話は変わりますが、私の住んでいる地域にやっとADSLが導入される
ことになり先週さっそく申し込みました。

どんな速度が体験できるのか非常に楽しみです。ついでにパソコンも新しく
しようかと思っています。私の古いパソコンではViperを走らせるのは結構
つらいものがありますので。

問題は家庭内の抵抗勢力です・・

======================================================================
 このメルマガは、「まぐまぐ」と「メルマガ天国」を利用しています。
 まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000104873.htm
 メルマガ天国 http://melten.com/m/8521.html
======================================================================

「オンラインカジノファン ニュースレター」
 配信数: 合計 1,946 (まぐまぐ 1,250 + メルマガ天国 696)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf メール: ocf@naver.co.jp
 購読の解除はこちら → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

======================================================================

ページトップへ