No. 085 オンラインカジノファンニュースレター

======================================================================
オンラインカジノファン ニュースレター       2003/11/24 No.085

                   http://www.onlinecasinofan.com/
======================================================================

今週も好調で、$700近い儲けを出しました。オールジャックポッツのジャック
スオアベターで、そのほとんどを稼ぎました。

ちなみに、ビデオポーカークラシックでは負けてしまいました。が、ここはコ
ンプ(G-FEDポイント)の換算率が改善されましたね。

もともと0.1%だったのが0.25%になっています。かなりポイントがたまりやす
くなった印象です。

===[ホームページ更新]=================================================

 ★ゲーミングクラブとジャックポットシティのボーナスが変更されました。
  http://www.onlinecasinofan.com/bonus.php

 ★キャプテンクックスカジノのボーナス条件が変更されました。
  http://www.onlinecasinofan.com/captaincooks.php

 ★ポルトフィーノカジノのボーナスが変更されました。
  http://www.onlinecasinofan.com/portofino.php

 ★ペイアウト率を更新しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/payout.php

======================================================================

【今回の内容です】

■ よくある質問 「払い戻しに時間がかかるのですが・・」

■ クラブダイスに日本語サポート登場

■ マイクロゲーミングの新ゲームの噂があります

■ クレジットカードがますます困難に!?

■ Imperial E-Club Ltd.のカジノの悪評

■ 10月度のペイアウト率ランキング

■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 第26回 パイガオポーカー

■ キャンペーン情報

======================================================================

 このニュースレターのバックナンバーは好評公開中です。
 http://www.onlinecasinofan.com/news.php

======================================================================


■ よくある質問 「払い戻しに時間がかかるのですが・・」

カジノで払い戻しをした後、手元にお金又は小切手が届くまでに時間がかかり
すぎるという話をよく聞きます。

たしかに最近1日(早いところは数時間)で払ってくれるところもあるものの、
NETellerでも1週間かかるカジノもあります。

基本的に払い戻し後の手続きには以下のような段階があると思います。

(1) 支払い可否確認

ボーナス条件を満たしているか、超高額ではないか、等をチェックする段階で
す。これは比較的すぐに通過することが多いです。

なお、カジノによっては身分証明書類を出すように要求してくるところもあり
ますが、これは、この最初の段階でその判断をして、メール等で依頼を出して
きます。

書類送付の要求を受けた場合は、書類が実際に確認されるまで、このステップ
が続くことになります。

なお、超高額の場合は、ハッキング等の不正によるものでないかどうか、念の
ため技術部門の詳細なチェックが入ることがあります。そうなると一週間ほど
かかります。

(2) ホールド(保留)

上の第一段階をクリアすると、ホールドの状態に置かれます。これが今日問題
にしたい点です。

みなさんもオンラインカジノのキャッシャーやバンキングの画面でReverse
Cash-in (払い戻し取り消し)というのを見たことがあると思います。

これは払い戻しをした後、その払い戻しを取り消してカジノのアカウントにお
金を戻せるという制度です。

この期間中は払い戻しの処理が行われません。

カジノによってはこの期間がゼロだったりしますが、カジノオンネット等では
これが3日、4日以上続きます。

このホールド期間の問題点は、その間にプレイヤーが「やっぱりあの払い戻し
は取り消して、また遊ぼう」ということでまた遊んでしまい、結果的に残高が
ゼロになってしまうことが多いということです。

私も実に多くのケースで、このパターンで全滅しています。

もちろん我慢してお金が届くのを待っていればいいのですが、そうは言っても
という人も多いでしょう。

これについて「カジノの汚いやり方だ」と非難する声は多いのですが、今週
カジノオンネットの担当者が某英語掲示板でこの点について以下のような説明
をしました。

「このホールド期間を短くしてもいいのだが、一度プレイヤーに払われてしま
 うと、プレイヤーが再度遊びたくなったときに昨今のクレジットカード使用
 規制でカジノでチップを買えなくなることが多い。そうなると、プレイヤー
 は、『なんで俺にプレーさせないんだ。さては俺が前回勝ったからわざと締
 め出しているんだな。ふざけるな!俺を遊ばせろ!』とお門違いの非難を受
 ける。

 しかしだからと言ってこのホールド期間を長くすると、今度は『この間にま
 た遊ばせて残高をゼロにさせようという魂胆だな。とんでもない強欲カジノ
 め!』と、また非難される。なので、そのバランスをとったのが現在のホー
 ルド期間なのだ」

こう聞くと、そうかそうかと納得したくなるのですが、なんとなくうまく誤魔
化されたような気もしますね。

本当はやはり支払いをできるだけ遅らせたいのと、プレイヤーが戻ってきて
全部失うのを期待しているんだろうと思います。

(3) 実際の支払い

上の二つの段階を経て、実際の払い戻しになるわけですが、NETellerの場合は
比較的簡単で、カジノ側(又はその決済担当会社)がオンラインで支払いの処
理をするだけです。ですので、早いです。

小切手を発行する場合は、銀行での物理的な処理も加わり、また郵送に要する
時間もあるので、どうしても一週間はかかってしまいます。

というようなことで、各段階それぞれで、プレイヤー側から見ると、早くお金
を受け取るために工夫できる余地はほとんどありません。

ただ、少なくともきちんと支払いを受けられるカジノを選ぶということには気
をつけたいものです。

======================================================================

 管理人ocfが推薦するスロットに関する情報はこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/slot.php

======================================================================


■ クラブダイスに日本語サポート登場

先月から日本語ソフトでのサービスを開始して大反響を呼んでいるクラブダイ
スカジノですが、ついに日本語でのチャットサポートとメールサポートが正式
に開始されました。

チャットは、カジノにログイン後、オンラインサポートをクリックすると受け
られます。きちんと漢字も通ります。24時間日本語というわけではないのです
が、日本の午後くらいから深夜迄はずっと対応しているような感じです。

メールは、日本語ウェブサイトにはまだ書いてありませんが、日本語サポート
の専用アドレスができました。support.jp@clubdicecasino.comです。ここに
送ると、英語サポートより少し時間はかかりますが、日本語できちんと返信が
あります。あまりに礼儀正しい文章だったので驚きました。

電話については、まだ正式には開始していないようですが、近々日本語の専用
電話番号ができるということです。

ただ、一部のプレイヤーには既に日本語で電話がかかってきたという話を聞き
ました。

日本語での電話サポート開始は快挙と言えると思います。正式発表を待つこと
にしましょう。

クラブダイスカジノの紹介はこちら↓
http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

======================================================================

 払い戻し(出金)に関するノウハウはこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/withdrawal.php

======================================================================


■ マイクロゲーミングの新ゲームの噂があります

はっきりしたことは全く分からないのですが、マイクロゲーミングが新しい
コンセプトのゲームを開発中だということです。

発表時期も分かっていません。

Viper用のゲームで、特徴は、同時に複数のゲームがプレイできて、高額を賭
けることができ、ジャックポット額がもっと巨大で、賞金倍増の仕組みもつい
ていて、という感じだそうです。

なんとなく具体的に想像することができませんが、ともかく新しいゲームは楽
しみですね。

おそらく来年の早い時期には正式にリリースされるのではないでしょうか。

======================================================================

 マネーシステムのことはこちらから↓
 http://www.onlinecasinofan.com/moneysystem.php

======================================================================


■ クレジットカードがますます困難に!?

これまで多くのカジノで使えていた某外資系銀行のクレジットカードが数日前
から急に使えなくなったようです。NETellerでも使用不能になったそうです。

非常に残念なことです。

雑誌『サイゾー』の最新号の記事によると、オンラインカジノでクレジットカ
ードを使わせないよう必死に圧力をかけているのは、自民党の有名代議士K.H.
氏だということです。

真偽のほどは確認しようもないですが、週刊新潮が、このK.H.議員がパチンコ
業界から高額の裏献金をもらっていたと報じたことからも、ありえる話だと思
います。

つまり、パチンコの客が海外のギャンブルに流れるのではないかと心配したパ
チンコ業界の依頼によって、この議員が彼の出身母体の警察を通してクレジッ
トカード業界に圧力をかけている可能性があります。

オンラインカジノはパチンコや競馬と違って、手続きが煩雑で遊ぶのがかなり
面倒です。そして、英語や他の知識が要求されることも多いので、パチンコや
パチスロとは必ずしも客層が重なっていない気もします。

なので、パチンコ業界にとっては恐るに足らずという感じがするのですが、や
はりパチンコ業界からは脅威に見えるのでしょうか。

もしこの議員がお金で動いてくれるのであれば、オンラインカジノ業界が団結
して彼に同様な献金をすればいいような気もしますが、大手カジノ運営者の皆
さん、どうですか?

これは半分冗談ですが、やはり日本人相手に商売しようとするのであれば、
日本の慣習にそれなりに敬意を払う必要があるのではないでしょうか?

ただ、今後もクレジットカードの使用が難しくなる流れは続きそうな雲行き
です。電信送金(銀行振込)をするか、その他の代替決済手段を見つけるしか
ないかもしれません。

なお、使えるクレジットカードの名前をサイトやこのニュースレター上に書く
と、自粛強要の狙い撃ちを受ける恐れがあるので、今後は書きません。ご了承
下さい。

======================================================================

 オンラインカジノのボーナスの基本的な考え方はこちらから↓
 http://www.onlinecasinofan.com/promotion.php

======================================================================


■ Imperial E-Club Ltd.のカジノの悪評

Imperial E-Club Ltd.という会社があります。いくつかのオンラインカジノを
経営しています。Imperial Casinoとは全く無関係です。

ここが経営しているカジノは、Casino Tropez(カジノトロペ)、Casino Del
Rio(カジノデルリオ)、Vegas Red(ベガスレッド)です。すべてプレイテック
系カジノです。

これらのカジノでは、以前からボーナス乱用(Bonus Abuse)と判定する基準が
厳しすぎるという批判がありました。最近それが更に酷くなったようで、英語
版の各種のオンラインカジノ関連掲示板には、これらのカジノに対する怨嗟の
声が満ちています。

実は私自身、カジノトロペでは1年前に理由不明でアカウントをロックされ、
ボーナス乱用者扱いされて非常に不愉快な思いをしました。ですので、それ以
降このグループには近づいていません。

ところが、トロペが日本語ウェブサイトを作ったこともあり、日本人でもか
なりの人がこれらのカジノで遊んでいるようです。

ただ、最近私のところにベガスレッドでアカウントをロックされたという事例
がいくつも寄せられています。それもあり、やはりこれらのカジノは相当注意
して付き合わないといけないという思いを強くしました。

Bonus Abuser(ボーナス乱用者)と判定する基準は全く公開されていないので、
要するに、「勝ったプレイヤーはすべてBonus Abuserのレッテルを貼って追い
出してしまえ!」ということも原理的には可能です。

もちろんそんなことをすると評判が低下するので、普通はそこまで酷い運用は
しないものです。が、例外もあるということでしょうか。

ちなみに、良質カジノだけを紹介していることでは定評のある英語のカジノ
ポータルであるGot2Betが、ベガスレッドがオープンした当時、「ベガスレッ
ドいいですよ」と強力に推薦していたので、私も「あれ、もう改善されたの
かな?」と思いました。

ですが、結局今になってGot2Betも「あれは申し訳ない。今後は気をつける」
と謝罪しています。

悪質カジノというほどではないですが、要注意という感じでしょうか。

======================================================================

 ソフトごとのカジノ一覧はこちらから↓
 http://www.onlinecasinofan.com/software.php

======================================================================


■ 10月度のペイアウト率ランキング

主要カジノが10月のペイアウト率の監査結果を発表しました。上位のランキン
グは以下のような感じです。

 1位 98.03% アズテックリッチズ
 2位 97.99% キャプテンクックス
 3位 97.87% ラッキーナゲット
 4位 97.59% クラブダイス
 5位 97.57% サーティートゥーレッド

上位常連のクリプトロジック系が10月は不調でした。ちなみにサンズが97.52%
で、オムニが97.51%でした。

いつも上位のカジノオンネットはまだ発表していないので分かりませんが、10
月も上の方に食い込んでいることでしょう。

9月と違って、10月は飛びぬけた存在がない、非常に落ち着いた月でした。

全ペイアウト率リストはこちらから↓
http://www.onlinecasinofan.com/payout.php

======================================================================

 決済手段別のカジノ一覧はこちらから↓
 http://www.onlinecasinofan.com/banking.php

======================================================================


■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
■ 第26回 パイガオポーカー

Q.
私はブラックジャックしかしたことがないのですが、今度他のゲームにも挑戦
したいと考えています。

何かお奨めをお願いいたします。

A.
ブラックジャックのようにある程度のスキルが必要とされるゲームを好まれて
いるのならパイガオポーカー等は如何ですか?

自分のカードをローハンドとハイハンドの組み合わせを考えてディーラーの
カードと対決するゲームなので、研究と経験が必要となります。

控除率も2%位と低めの設定です。

ルールや解説についてはこちらのサイトが詳しくてお奨めです。
http://www.h-eba.com/heba/casino/casino07.html

このゲームをお奨めするもう一つの理由はプロモーションハントに適したゲー
ムであるということです。

ローハンドとハイハンドの両方が勝ったり負けたりしなければプッシュとなり
賭け金の移動がありません。

その為勝てないけど負けないハンド作りが可能となります。

そうすることによりゲーム数の半分は引き分けとなるので、控除率が2%とし
てもプロモーション規定の賭け金の条件の計算においては1%と計算できるの
です。

それにこのゲームがプロモーション払戻規定の除外ゲームとなっていることが
殆どないことも適している理由です。

オンラインカジノだけでなく、ランドベースカジノでもコンプ稼ぎに適したゲ
ームとして有名です。

カジノによってはハウスウェイが選択でき選択するとそのカジノが使っている
最適戦略と同じパターンでの組み合わせを自動でやってくれますので、基本戦
略を覚える必要がありません。
(ブラックジャックの基本戦略と同じでそれに基づいてプレーすることにより
カジノの有する控除率を下げることになります。)

よろしければお試しください。

======================================================================
     * 新 * 卓見さん考案のカジノ別攻略法 第三弾
        「クラブダイスカジノを斬る!BJ編」

 ライブゲーム経験者専用とさせていただきたい為、お好きなディーラーの
 名前を書いてください。(人気投票の結果もご報告します)
  mail@daha-casino.com (上記タイトルをメールの件名として下さい)
       サイトURL http://www.daha-casino.com/
======================================================================


■ キャンペーン情報

★ ゲーミングクラブで3万ドル相当の車が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

 ゲーミングクラブでは、11月中にNETeller、FirePay、Moneybookers、又は
 PaySpark等、クレジットカード以外の代替購入手段で$100以上購入して$100
 以上を賭けた人を対象に、$30,000相当の車が当たるキャンペーン中です。
 車はいらないという人は現金でもらえます。エントリー手続きは不要です。

 更に、上記の条件を満たした人には、毎週以下の賞金が当たる抽選への参加
 権利がもらえます。$100購入する毎に抽選権は増えます。

 現金 $2,500 x 1名
 ボーナス $1,000 x1名、$500 x2名、$300 x4名、$100 x8名、$50 x20名

★ ブラックジャックボールルームで何もせずに$20,000が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/blackjackballroom.php

 ブラックジャックボールルームのウェブサイトを開くと、別画面で抽選
 エントリーが開きます。このカジノでアカウントを登録していなくても、
 名前とメールアドレスを入れるだけで$20,000が当たる抽選に参加できます。

★ インターカジノでは11月は$100ボーナス
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

 上でも取り上げたGambling Online Magazineの最優秀カジノ賞の受賞を記念
 して、通常最大$80のインターカジノ毎月ボーナスが、11月に限っては$100
 になっています。

★ キングネプチューンズ等で計$25,000が当たります。
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
http://www.onlinecasinofan.com/tridentlounge.php

 12月30日までの間に$100以上購入して賭けた人に抽選で以下のような賞金が
 当たります。$100を購入するごとに1エントリーになります。

 $10,000 x 1名、$1,000 x 5名、$500 x 10名、$250 x 10名、$100 x 25名

★ グランドバーチャル系カジノで3人に$1,000が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/grandvirtual.php

 11月は、11月30日までの間にスロットで賭け総額の大きい上位3人に各
 $1,000がプレゼントされます。

★ イングリッシュハーバーで総額25万ドルの巨大キャンペーン
http://www.onlinecasinofan.com/englishharbour.php

 12月19日までの間、$50以上を購入して$50以上を賭けた人を対象に毎週総額
 $10,000が抽選で当たります。抽選で当たった人は更に毎月終わりの抽選に
 参加でき、そこでまた毎月合計$20,000が当たります。

 更に、毎月末の抽選で当たった人の中から抽選で12月末に$5,000、$3,000、
 $2,000が当たります。つまり最大3回当たります。

★ ダイアモンドクラブでは毎週計$2,000が当たっています。
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

 毎週$2,000が当たるキャンペーンです。先週は日本人当選者が3人いました。
 $100を賭けるごとに1エントリーの抽選です。
 1等: $750、2等: $500、3等: $250、他: $10~$100まで計19本

★ キウイカジノで感謝祭キャンペーン
http://www.onlinecasinofan.com/kiwi.php

 スロットとビデオポーカーで11月中に最も沢山賭けた上位2名にそれぞれ
 $400が当たります。

======================================================================

 オンラインカジノ入門ページは一度は熟読してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/novice.php

======================================================================

【今週の後記】

そろそろ12月ですね。クリスマスシーズンです。クリスマスになると、オンラ
インカジノがプレゼントを贈ってきたりします。

突然海外から宅配便(FedExやDHL)が届くので、初めて受け取ったときは、何事
か!?という感じがしたのを覚えています。

中にはクリスマスカード1枚だけという経費節減型のカジノもありますが、すご
いところでは、ブランドもののペンとか、銀の皿とか、商品券というものもあ
りました。エッチな図柄の意味不明なバッチをもらったこともあります。

今年あたりはオンラインカジノもそれほど景気がよくないようなので、相当
貢いだカジノからもあまり期待できないような気がしているのですが、やはり
内心ちょっと期待してしまいますね。

カジノソフトのCD-ROMだけというのは許してほしいものです。インターカジノ
さん、聞いてますか?

って、これではまるで乞食みたいですね。失礼いたしました。

======================================================================
 このメルマガは、「まぐまぐ」と「メルマガ天国」を利用しています。
 まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000104873.htm
 メルマガ天国 http://melten.com/m/8521.html
======================================================================

「オンラインカジノファン ニュースレター」
 配信数: 合計 2,147 (まぐまぐ 1,446 + メルマガ天国 701)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf メール: ocf@naver.co.jp
 購読の解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

======================================================================

ページトップへ