サニーグループに関する騒ぎ ( 2002年04月08日 )

Miami Beach、Mapau、Fortuneの三つのオンラインカジノで知られるサニーグループは、これまでMicrogamingのソフトウェアを使っていました。しかし、3月27日にMicrogaming社はライセンス料の不払いを理由にサニーグループとの契約をうち切りました。既存プレイヤーの残高はどうやら有効になったようです。サニーグループは新しくPlayTechのソフトを採用しています。サニーグループ側に言わせるとMicrogamingの情報不足が気に入らないために自分で契約を解除したということですが未だに真相はわかりません。



ページトップへ