Casino Rewardsの急拡大 ( 2006年04月08日 )

(4月11日に訂正)

こんなニュースがありました。

Punting on gaming
http://www.thecouriermail.news.com.au/story/0,20797,18646825-3122,00.html

これによると、いわゆるカジノアクショングループ(Tuskグループ)が、Global Approach社に買収されたということです。買収金額は豪ドルで1,937万ドルです。

記事にはGolden Reef、Challenge Casino、Nostalgia Casino、Music Hall Casino、UK Casino Clubという名前が掲載されています。

もともとMusic HallとUK Casino ClubはGlobal Approachのカジノでしたが、今回カジノアクションのカジノを加えたということのようです。

PhoenicianとAztec Richesはおなじグループのカジノですが、これらはCasino Rewardsに移るという別のニュースがありました。

どこがどこに所属するのか非常に分かりづらいのですが、これもまだおそらく過渡的な状態で、もっと変化があるような気もします。

われわれにとって気になるのは、これらのカジノで人気のインスタント出金が継続するかどうかという点です。

ボーナス制度も出金制度も含めてRewardsグループと統一されてしまう心配もありますが、オーナーは誰になるとしても、こういう便利な仕組みは続けてほしいものです。

ちなみに、RewardsもTusk(カジノアクション)もIntegrityもすべてオーストラリアがベースです。オーストラリア居住者はこれらのカジノで登録することはできません。

先日パレスグループがピッグスグループを買収しましたが、今後もマイクロゲーミング系のオンラインカジノについては、中小グループのM&Aの動きが続くでしょう。

次のターゲットはどこでしょうか?



コメント

「 Casino Rewardsの急拡大 」へのコメントはまだありません。

「 Casino Rewardsの急拡大 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ