「キノっち」は定番中の定番? ( 2006年03月8日 )

カジノオンネットのプレイヤーズクラブを見ましたか?
イベント告知の中にこんな文がありました。

まだまだ日本じゃなじみの薄い「キノ」っち。
カジノ業界ではかなり定番中の定番。

小金ででっかい夢買いましょってタイプのゲームですね。まさにお遊び感覚で楽しめる、お気軽カジノです。まだトライしたとこない貴方も、是非チャレンジしてみてっ!

定番中の定番といいつつ、キノのトーナメントの賞金は他のゲームのトーナメントよりかなり低めで、どう見ても人気ゲームとは思えません。
アメリカのランドカジノに行くと、女性を中心にキノに夢中になっている人を確かに見かけます。でも、他のゲームと比較すると全然少ないです。
カジノオンネットの場合、6個選択時の92.75%がキノの中で最も高いペイアウトですが、こういうハウスエッジの高いキノを必要以上に推そうとしているのでは?と邪推したくもなりますが、たぶん書いている人が純粋にキノ好きなんでしょうね。
同じ部分が、英語版プレイヤーズクラブの案内ではこうなっています。

Keen for a bonus of up to $100? Simply deposit $50 and the 50 winners who accumulate the most bonus points playing Keno ONLY will receive bonuses as follows: (以下賞金案内)

何の思い入れもない淡々とした表現です。
やはり日本語版作成者の個人的好みのようです。このキノのトーナメントに突然日本人プレイヤーが殺到したら、来月のプレイヤーズクラブで何と書かれるのでしょうか? 見てみたい気もしますが、そんなことは起こらないでしょう。
プレイヤーズクラブのニュースはカジノオンネットのウェブサイトで見れます。
ところで、最近複数のバージョンのウェブサイトを試しているようで、場合によっては、新デザインのアキバ系(?)アニメキャラが出てくるおかしなページが表示されます。
個人的には、カジノオンネットと言うとロンドン証券取引所上場の世界最大オンラインカジノ、そしてプレミアリーグのミドルスブラのメインスポンサーということでクールでかっちりしているイメージなので、この新デザインにはかなり違和感を感じます。日本人=Hentaiアニメ好きというステレオタイプなのでしょうか?
すぐに消える可能性もあるので、とりあえず一度見ておくといいかもしれません。
カジノオンネットのウェブサイト
カジノオンネットのレビュー



Comments are closed.

コメント

「「キノっち」は定番中の定番?」へのコメントはまだありません。

「「キノっち」は定番中の定番?」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)