No. 094 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 オンラインカジノファン ニュースレター      2004/01/26 No.094

                   http://www.onlinecasinofan.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週は不調でしたが、今週は良かったです。

最初こそプラティナムプレイとキングネプチューンズでそれぞれ$400ずつ負け
てしまいましたが、すぐにそれを上回る額をゲーミングクラブで取り返すこと
に成功しました。10分未満で$800以上の勝ちでした。

更に、その後、いろいろ細かく稼ぎ、インターカジノで$50、32レッドで$20、
ブラックジャックボールルームで$80、キャプテンクックスで$175の勝ちをそ
れぞれ収めました。

オンラインカジノで勝つと何か非常に得した気分になりますね。何しろ家で
指先を動かしているだけですので。

今週の勝因は、「ちょっと勝ったらそれで勘弁してやる」という方針を貫いた
ことででしょうか。

などと講釈をたれると、また罰があたりそうですが。


==[ ウェブサイトの更新 ]==============================================

 ★ペイアウト率を更新しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/payout.php

 ★格付けを変更しました。32レッドの格上げ等です。
  http://www.onlinecasinofan.com/rating.php

 ★ジャックポットシティが購入不要$25ボーナスを開始しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/jackpotcity.php

======================================================================

【今回の内容です】

■ サポートの抜き打ちテスト

■ 手元のクレジットカードが使えない方にいいニュース

■ ちょっとしたコツ

■ 新企画 「集合!プライベートテーブル」

■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 第34回 ブラックジャックの控除率

■ キャンペーン情報

======================================================================

 このニュースレターのバックナンバーを期間限定で公開中です。
 http://www.onlinecasinofan.com/news.php

======================================================================


■ サポートの抜き打ちテスト

今週はちょっと思いついて、各オンラインカジノのサポートの早さと質を再確
認するために、一斉抜き打ちテストをしてみました。

土曜日の13:00に「払い戻しでクレジットカードへのクレジットバックはして
くれますか?ダメな場合はどのような手段で受け取れますか?また、その受け
取り方法を指定する方法を教えて下さい」という質問を、いっせいに各カジノ
のサポート部門にメールで送りました。

結果はけっこう面白いです。返信してきた時間もまちまちですが、内容も「当
カジノのウェブサイトを見てください」というつっけんどんなものから、手取
り足取りの親切なものまで様々でした。

以下、早かった順にカジノ名を並べてみます。

時刻は、カジノがメールを発信した時刻(日本時間)です。[ ]のなかは、返事
の正確さと親切さを、優・良・可の三段階で評価したものです。

 土曜 13:10 [優] 32レッド
 土曜 13:10 [可] ロキシーパレス
 土曜 13:52 [可] ラセターズ
 土曜 13:57 [良] キャプテンクックス
 土曜 14:18 [良] プラティナムプレイ
 土曜 14:34 [良] ブラックジャックボールルーム
 土曜 15:09 [可] オールジャックポッツ
 土曜 15:10 [良] オールスロッツ
 土曜 15:12 [良] イングリッシュハーバー (スーパースロッツと共通)
 土曜 15:46 [良] ダイヤモンドクラブ
 土曜 15:48 [優] キングネプチューンズ (トライデントラウンジと共通)
 土曜 16:57 [良] オムニカジノ
 土曜 16:57 [良] サンズオブザカリビアン
 土曜 17:23 [良] クラブダイス
 土曜 23:19 [良] インターカジノ
 土曜 23:56 [良] ビデオポーカークラシック
 日曜 03:41 [良] キウイカジノ
 日曜 16:53 [良] ゲーミングクラブジャパン
 日曜 23:18 [良] ゲーミングクラブ

そして、1日半以上経過した日曜深夜(月曜早朝)の02:00現在で未だ返事をよこ
さないダメなカジノは以下の通りです(順不同)。

 インペリアルとエレガンス(サポートが共通)
 カジノオンネット (珍しく遅いです)
 ゴールドクラブ
 サンベガス
 ジャックポットシティ
 ラッキーナゲット
 リバーベル
 ポルトフィーノ

ということで、これを参考にして今回格付けを一斉に見直しました(もちろん
他の要素もいろいろ加味していますが)。

ちなみに、32レッドカジノからの回答は、「おいおい、どうやったらこんなに
丁寧で的確な長い文章を10分で書けるんだ!?」と驚愕するような内容でした。
どうなっているんでしょうか。

新格付けはこちらでご覧下さい。
http://www.onlinecasinofan.com/rating.php

======================================================================

 払い戻し(出金)に関するノウハウはこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/withdrawal.php

======================================================================


■ 手元のクレジットカードが使えない方にいいニュース

上記の「抜き打ち」テストをして32レッドからの回答を見て分かったのですが、
32レッドではペイメントプロセッサー(決済担当会社)が通常マイクロゲーミ
ング系カジノで使われているProc-Cyberではありません。

独自に手配しているようです。

英国で最大のカード発行数を誇るBarclays銀行と直接取引の契約を結んでいる
ようなことが書いてありました。

なので、他のオンラインカジノでは1月1日以降難しくなっている、VISAのクレ
ジットカードへのクレジットバックを何も問題なく続けているようです。

そして、もしかしたらと思い、他のカジノやNETellerでは使えなくなっていた
手元のクレジットカード2枚で試したところ、問題なく購入に使うことができ
ました。

他のマイクロゲーミング系カジノやクリプトロジック系カジノではかなり前に
使えなくなっていたカードでした。

もし手元のクレジットカードがオンラインカジノで使えなくて困っている方は
一度32レッドカジノで試してみてください。

もしかすると、問題なく通るかもしれません。

32レッドカジノの詳しい情報はこちらから↓
http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

======================================================================

 もはや必須アイテムとなったNETellerの使い方はこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

======================================================================


■ ちょっとしたコツ

通常オンラインカジノからNETellerへ払い戻しをすると、オンラインカジノ自
体とは違った名前でお金が振り込まれます。

たとえば、フォーチュンラウンジグループなら最近はSelborne Ltd.、ラッキー
ナゲットならsendvia.com、クラブダイスならInterpay Processing Ltd.という
感じです。

つまり、これだけを見るとどこのカジノからの払い戻しなのかよくわかりませ
ん。例えば、キウイカジノもInterpay Processing Ltd.の名前で支払ってくる
からです。

小切手もそうです。Proc-Cyber社の小切手ということは分かっても、どこのカ
ジノかは普通分かりません。

こうなると、複数の払い戻しを複数のカジノで同じ時期に行った場合、一気に
いろいろ入ってきてよく分からなくなります。

こうした混乱を避けるにはどうしたらいいでしょうか。

私が実践しているのは、半端な金額で払い戻しをするということです。

たとえば$1,000を払い戻そうとするときは、わざと$999とか$1,001のように端
数のある数字にします。そして次に別のところで又は同じところで$1,000を払
い戻すときは前回とは異なる$998とか$1,002という数字を払い戻します。

こうした数字を手元に記録しておけば、NETellerに入金された時や小切手を受
け取った時に、どこのカジノのいつの払い戻しなのかがすぐに分かります。

======================================================================

 便利なPaySpark(ペイスパーク)の情報はこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/payspark.php

======================================================================


■ 新企画 「集合!プライベートテーブル」

Taoさんという方からいただいた提案です。

どこのカジノにも普通複数のプレイヤーが一つのテーブルにつける機能があり
ます。一般にマルチプレイヤーとかプライベートテーブルと呼ばれます。

でも、たまに行ってみても誰もいないことが多いです。

そこで、このニュースレターの読者の方に特定のカジノと時間をお知らせして
そこに集まるというのはいかがでしょうか。

もちろん「カジノは一人でするのがいいのだ!」という方も多いとは思います
が、にぎやかにチャットしながら遊びたい方もいるでしょう。

日本語でのチャットが可能なカジノで、おすすめできるカジノとして、クラブ
ダイスとカジノオンネットを今週は選んでみました。

それぞれのカジノに26日(月)以降、日本時間で毎日22:00頃にいずれかのカジ
ノのブラックジャックのプライベートテーブルに集合してください。

単なるマルチプレイヤーテーブルにしないのは、関係ない人と混じってしまう
のを避けるためです。

そして、プライベートテーブルの名前を入れるところで、テーブル名「jp1」
(ジェイピーいち)を入れて、入って下さい。

人数はカジノオンネットでテーブル当たり3人、クラブダイスカジノで5人です
ので、もしかするといっぱいになるかもしれません。

その時はjpの後の数字をjp2、jp3というように増やして入ってみてください。

うまく集まっていただけるかどうか分かりませんが、この試みはいかがでしょ
うか?

もし他の方法や、他のカジノで集まりたい等のご希望がありましたら、私ocf
のほうにメールでお知らせ下さい。次号以降のこのニュースレターで告知させ
ていただきます。

======================================================================

 各カジノのボーナスを一覧表で比較できます↓
 http://www.onlinecasinofan.com/bonus.php

======================================================================


■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
■ 第34回 ブラックジャックの控除率

卓見さんはラスベガス遠征中なのですが、忙しい中、連載原稿を送ってきてく
れました。ありがとうございます。

先週「解体新書がないなんて詐欺だよ!つまんねー!」と不満に感じていた読
者の皆さん、今週はお楽しみ下さい。

**********************************************************************

Q.
ブラックジャックで控除率がカジノによってバラつきのある理由は何故ですか?

A.
ルールの違いによるものです。

ブラックジャックは各カジノのルールによって控除率が変ってきます。

まず使用するカードの組数からの違いは

1デッキゲーム   ±0%
2デッキゲーム   ―0.37%~-0.35%
4デッキゲーム   ―0.52%~-0.51%
6デッキゲーム   -0.61%~-0.56%
8デッキゲーム   -0.65%~-0.60%

と言われています。

確率的またはシュミレーションの結果からそうなるとしか言えないのですが、
理由として挙げられるのは、1デッキゲームではどのカードも4枚でてしまえ
ば絶対に残りのゲームでは出てきません。

しかし多数デッキゲームになるとディーラーは17になるまでHITしますか
ら3・3・3・3・3・3などの状況が出現する方がカジノ側に有利となるた
めです。

控除率に差(巾)があるのはその他のルールの設定によりシュミレーションの
結果が変ってくるからです。

他にもダブルダウン可能な場合が

11の時のみ      -0.84%
10と11の時のみ   -0.28%
9と10と11の時のみ -0.14%
スプリット後もOK   +0.13%
スプリット後は駄目   -0.14%
3枚以上でも可     +0.20%

スプリットに関しては

なんでも再スプリット不可   -0.08%~-0.02%(使用デッキ数
                               により)
Aの再スプリットOK     +0.03%~+0.08%(使用デッキ数
                               により)
Aのスプリット後ヒット無制限 +0.14
スプリット一切駄目      -0.45%

レートサレンダーあり     +0.02%

ディーラーのソフト17(Aと6など)HITかSTANDかによっても変っ
てきます。

HITするルールの方が-0.02%とプレーヤーにとって不利なルールとな
るのですが理由としては後一枚で

もっと良くなる確立は       4/13
変らない確率は          4/13
ハードの12~16になる確立は  5/13

なので一見プレーヤーに有利と考えがちですが、実はカードを2枚引くと合計
が13~14になり易いのです。分かり易く言えば・・・。

カード2枚の合計数は1+1~KING+KINGの全部で156パターンと
なりその平均値は14.166666ですから7をプラスすると一見バスト?
と思うのですが、10カード+10カード等はこの場合はあり得ませんからソ
フト17からのヒットしたカードの1枚目が5~9に限定すると・・・

(5+1+5+2+5+3・・・・・9+10+9+10)÷65≒13.5

となり元々の7を足すと20.5のベリーストロングハンドになってしまうの
です。

その為ソフト17はプレーヤーにとって不利なルールなのです。

実際はブラックジャクの控除率はその確定したルールで最低100万回以上の
シュミレーションを行わないと正確なところは出てきませんが、上記のような
方法で目安は算出できます。

因みに1デッキゲームにおいて5のカードが1枚使用済みになるとプレーヤー
にとって+0.64%も有利になります。2枚出ればハウスの控除率を優に超
えます。

そのため、カウンティングの技術が開発されてきたわけであり、必勝法といわ
れているのです。

ブラックジャックがカジノにおいてプレーの仕方次第で勝ち組を保障されてい
るゲームであるというのは事実なのです。

その必勝法を検証するためにこの原稿を書いたら私は階下のカジノに向かいま
す。

エレベーターに乗るだけでカジノに行けるのですから、ラスベガスは本当に素
晴らしいところです。

でも羨ましがらないでください。

あなたもこのニュースレターを読み終えたらクリック一つでオンラインカジノ
の世界に入れるのですから・・・。

お互いに勝利の女神を口説いてみましょう。

======================================================================
      卓見さんのサイト『打破カジノ』が更新されています。
               ぜひご覧下さい。

       サイトURL http://www.daha-casino.com/
======================================================================


■ キャンペーン情報

★ ゲーミングクラブで合計$20,040が当たります。そろそろ〆切です。
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

 ゲーミングクラブでは合計$20,040が当たるキャンペーンをしています。以
 下のページで自分のアカウント番号等を登録し、2月1日までの間に$100以上
 購入して$100以上賭けた人の中から抽選で1名に$10,000が、5名にそれぞれ
 $2,008が当たります。$100を購入するごとにエントリーが1つずつ増えます。
 http://www.gamingclub.com/promo/newyear/

 ゲーミングクラブジャパンではありません。英語版の方です。間違えないよ
 うに注意してください。

★ イングリッシュハーバーで合計$10,000が当たります。
http://www.onlinecasinofan.com/englishharbour.php

 1月28日までの間に遊んだプレイヤーにランダムに$5から$100がばらまかれ
 ます。

★ インターカジノでは1月もキャンペーン中
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

 インターカジノジャパンの年末年始の大キャンペーンは先日当選者名がメー
 ルで発表されて幕を閉じましたが、賞金を獲得した方、おめでとうございま
 した。1月も賞金のあたるプロモーションをしているので、詳しくはインタ
 ーカジノジャパンのサイトをご覧ください。

★ イングリッシュハーバーでクルマが当たります
http://www.onlinecasinofan.com/englishharbour.php

 3月5日までの間に$150以上購入してスロットで$150以上賭けた人の中から
 抽選で1名に$20,000相当のクルマが当たります。クルマは好きなものを選択
 できるようです。エントリー申請は不要で、条件を満たせば自動です。

★ ダイアモンドクラブでは毎週計$2,000が。それに新ボーナス導入。
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

 毎週合計$2,000が当たるキャンペーンですが、先週は日本人の当選者はゼロ
 でした。$100を賭けるごとに1エントリーの抽選です。

 それと、毎週最初の購入時に20%のボーナスが自動的にもらえます(2月末迄)。

★ ブラックジャックボールルームで何もせずに$20,000が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/blackjackballroom.php

 ブラックジャックボールルームのウェブサイトを開くと、別画面で抽選
 エントリーが開きます。このカジノでアカウントを登録していなくても、
 名前とメールアドレスを入れるだけで$20,000が当たる抽選に参加できます。

★ ジャックポットシティでピンクのキャデラックが当たる。〆切間近。
http://www.onlinecasinofan.com/jackpotcity.php

 1月31日までの間に$100以上購入して$100以上賭けた人の中から抽選で1名に
 桃色のキャデラックが当たります。このクルマが不要だとしても、現金でも
 らうことはできません。キャデラックが好きな人は、
 http://www.jackpotcity.com/promo/pinkで登録をどうぞ。

★ ビデオポーカークラシックでは毎週火曜に10%ボーナス
http://www.onlinecasinofan.com/videopokerclassic.php

 毎週日本時間の火曜19:00から水曜の13:00までの間の初回購入に対し10%の
 ボーナスが自動的に振り込まれます。払い戻し前にボーナス額の33倍を賭け
 る必要があります。

======================================================================

 オンラインカジノ入門ページは一度は熟読してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/novice.php

======================================================================

【今週の後記】

ニュースレターのNo.091でご紹介した、isseiさんから投稿していただいた攻
略法「コイン大作戦」が、実は結構好評です。
http://www.onlinecasinofan.com/mm/091.txt

やっていることは非常にシンプルなのですが、我を失ってズルズル負けてしま
うというよくある事態を避けるためには非常に役立つ方法のようです。

このコイン大作戦と、だいぶ前にご紹介したテンパーセント戦法(下記ページ
に説明があります)を合わせて使用してだいぶ勝たせてもらいましたというメ
ールを今週2人の方からいただきました。
(http://www.onlinecasinofan.com/moneysystem.php)

複合技とは考えましたね。

他の方からも、いろいろ独自の攻略法を送っていただいているので、自分でも
検証中です。

効果のありそうな方法がありましたら、次号以降でご紹介していきたいと思い
ます。お楽しみに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガは、「まぐまぐ」と「メルマガ天国」を利用しています。
 まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000104873.htm
 メルマガ天国 http://melten.com/m/8521.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「オンラインカジノファン ニュースレター」
 配信数: 合計 2,354 (まぐまぐ 1,661 + メルマガ天国 693)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf メール: ocf@naver.co.jp
 購読の解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ