No. 101 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 オンラインカジノファン ニュースレター      2004/03/14 No.101

                   http://www.onlinecasinofan.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前号が100号だったので、何人もの方から、「おめでとう」「この先も頑張れ」
のメールをいただきました。

改めて、皆さんに感謝します。

応援していただいて、本当にありがとうございます。

ところで、この一週間の間に、めったにないような幸運がありました。

プラティナムプレイカジノにログインしました。残高が$75になっていました。

残高は数セントだったはずなので、「あれ、おかしいな」と未チェックの
メールを確認してみると、2月のコンプポイント分として、$75が支払われて
いました。

私はこのカジノではVIPになっているので、コンプは通常の25%増しの0.125%を
もらっています(多分)。2月は$60,000ほど賭けた計算になります。

いつもなら自前の$1,000をすぐに入金するところなのですが、その日はまず
この$75を使って運試しをしてみようという気になりました。

Jacks or Betterで$25賭けで始めたところ、なぜか勝ちが続き、瞬く間に
$2,000以上になりました。

当然すぐに払い戻しをしましたが(ゴロよく$2,222)、こういうこともたまには
あるのかと我ながら驚きでした。

その後、ツキは逃さないぞと他のカジノでも果敢にトライしました。その日と
翌日の戦績は以下のような感じです。

 プラティナムプレイ  $2,150のプラス
 ゲーミングクラブ    $800のプラス
 キャプテンクックス  $1,200のプラス
 スピンパレス     $4,000のプラス

実はその前にキウイカジノとゲーミングクラブで$3,000ほど惨敗していた為、
今月の通算にすると大したことはないのです。

でも、ここで止めておけば大幅プラスで3月を終われます。

果たしてどうなるでしょうか。

これではただの自慢大会ですので、今回勝てたのは何故なのか、ない頭を
絞って分析してみました。

ただ、ここに書いてしまうと、勝利の女神様が

「お前はいい気になってまた講釈をたれておるな。思い知れ!」

とお怒りになりそうなので、こっそりと1日だけ特別ページにアップします。
見たい方だけ見てください。(月曜の夜に消します)

 → http://www.onlinecasinofan.com/1dayonly.php

==[ ウェブサイトの更新 ]==============================================

 ★EveryWhereMoneyのマニュアルを新規に追加しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/everywheremoney.php

 ★ベガスパームスの$450(300%)ボーナスが終了しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/vegaspalms.php

 ★カーニバルカジノを追加しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/carnival.php

======================================================================

【今回の内容です】

■ EveryWhereMoneyは救世主になるか?

■ ラテンのリズムが違和感たっぷり カーニバルカジノの紹介

■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 第40回 ライブポーカー

■ キャンペーン情報

======================================================================

 ocfがいまオススメするオンラインカジノは【32レッド】です。
 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

 理由: マイクロ系Viperソフト。最高のサポート。VISAカードへの払い戻し。

======================================================================


■ EveryWhereMoneyは救世主になるか?

ここのところ、

「手持ちのクレジットカードが最近NETellerで使えなくなってしまいました。
 カジノで直接でも駄目です」

というお便りが増えてきました。

そんななかで、NETellerに電信送金する人が増えてきているようですが、
中には、カジノから「EveryWhereMoneyは便利ですよ。使いませんか?」と
お誘いをもらって「それ何だ?」と思っていた人もいるかもしれません。

EveryWhereMoneyを使うと、クレジットカードを使って入金できます。

そしてNETellerデビットカードのように、カードで現金を引き出せます。

カジノからお誘いを受けないと申請もできないというのが難点なのですが、
常日頃からある程度賭けている人には招待が来ると思います。
(もちろんEveryWhereMoney採用カジノだけですが)

このEveryWhereMoneyのいい点は、いまのところはどんなクレジットカード
でも入金できるということです。

某流通系、某銀行系カードも全く問題なく使えました。

ちなみに、EveryWhereMoneyは、ルクセンブルクのちゃんとした銀行が提供
しているサービスなので、非常に安心です。

NETellerと違って日本語のサポートなどはないのですが、使い方はそれほど
難しくありません。

一応マニュアルを作ってみましたので、参考にしてみてください。お待たせ
していた方、遅くなってどうもすみませんでした。

EveryWhereMoneyマニュアルはこちら
 → http://www.onlinecasinofan.com/everywheremoney.php

======================================================================

 郵便局からNETellerに送金するノウハウはこちら↓
 http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

======================================================================


■ ラテンのリズムが違和感たっぷり カーニバルカジノの紹介

ほとんどの方がカーニバルカジノを目にされたことがあると思います。

そうです、クラブダイスカジノのウェブサイトを閉じると自動的に出てくる
あの非常にうざったいポップアップ宣伝が、カーニバルカジノです。

このカジノ、登場時に前代未聞の40倍というボーナス条件を掲げて登場して
多くのプレイヤーを苦笑させました。

その後、普通のボーナス条件になって、しかもボーナス金額が相当増えて、
今では初回から3回合計で$777のボーナスという魅力的なものになりました。

ちなみに、クラブダイスカジノと同じプレイテックのソフトで、しかも、
上記の通りポップアップ広告がクラブダイスと相互に出てくるので、同じ
会社の経営かと思っていましたが、直接聞いてみたら違うそうです。

ただ、どちらのカジノも同一の別会社にマーケティングや宣伝やサポートを
委託しているので、同じグループのカジノであるかのように見えます。

クラブダイスとは違う経営者ということは、「クラブダイスと同じように
信用して問題ないのだ」ということにはならないです。

ですが、実際のところ、サポートやボーナス関連は共通の会社が委託を
受けているので、同じレベルのサービスが期待できます。

ところで、カーニバルカジノでは、ソフトを起動すると妙に明るいサンバ(?)
のリズムが響きます。

私はどちらかというと常にテンションが低い性格なので、こういうノリは
まったく合わないです。ダイヤモンドクラブカジノの暗い感じのサウンドが
性に合っています。

でもサウンドの違和感を除けば、カーニバルは優れた日本語カジノです。

ゲームは沢山揃っていますし、当然日本語のチャットサポートもあります。
日本人女性が複数でサポートしているようです(独身かどうかはチェック
し忘れました)。

つい最近までカーニバルの初回ボーナスは最後に引き出すことができない
スティッキーボーナスだったのですが、やっと通常の条件になりました。

導入キャンペーンで合計$777のボーナスをくれているようですが、
ブラックジャックが除外ゲームになっていないので、かなり魅力的というか
クリアしやすいボーナス条件です。いつまで続くのでしょうか?

初回ボーナスが終わったあとも、毎日毎日狂ったようにボーナスのオファー
メールが来ます。中にはかなり魅力的なものもあります。

それから、噂を聞いたのですが、新規のプレイヤーにはプレゼントをくれる
らしいです。

何をくれるのでしょうか。もらった人、教えてください。
(私はだいぶ前に登録してしまったので、多分もらえません)

一定以上の額を賭けたVIPプレイヤーには、更に別のギフトがあるようです。
これは私も欲しいので、ちょっと頑張ります。

ラテン系のノリにあまり抵抗のない人は、カーニバルカジノの詳細へ

 → http://www.onlinecasinofan.com/carnival.php

======================================================================

 マイクロゲーミング系カジノで遊ぶときは、Norton Internet Securityを
 一時的に無効にしましょう。有効のままだとうまくソフトが動きません。

======================================================================


■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
■ 第40回 ライブポーカ-

Q.
初めまして、オンラインカジノのライブポーカーに興味があります。
卓見さんがライブポーカーについて書かれたことが無いようなのですが
プレーされるのでしょうか?
何か攻略法がありましたらご教授ください。

A.
最初にコチラをご覧下さい。
http://www.bravotv.com/Celebrity_Poker_Showdown/Video/Clip_2.shtml
面白いですよね。
Davidはコールしてしまったのでしょうか? まさかレイズ?
気になります。

録画でのポーカーはプレーヤーのハンドが放映されるので非常に面白いです。
去年の7月頃WSOP(2003ワールドシリーズ・オブ・ポーカー)の模様をESPNで
放送していましたが、私の人生であんなに真剣にテレビを観たのは初めてと
言うくらいに嵌まってしまいました。(今年も放映されると思いますので、
興味がある方は是非どうぞ)

優勝して$2,500,000を獲得した人はクリス・マネーメーカー(Maneymaker)
と「マジで!」と言いたくなる名前の方でした。
日本語名「金造さん」です。(ラストネームなのでキンゾーではなくカネズク
リと読んだほうが良いかもしれません。)
ニックネームは「マネー」らしいです。冗談のような名前です。
子供の頃近所にオカネさんと呼ばれるお婆さんが住んでいたのを思い出しま
した。(関係ないですが・・)

その金造さんは何と初トーナメントだった言うので更に驚きです。
「素人でも優勝できるものなの?」と思われた方がいらっしゃるかもしれませ
んが、違います。

金造さんはオンラインカジノのポーカールームでずっとプレーをしていて
初生ライブポーカートーナメントで優勝してしまったのです。

解説者によると非常に安定した戦略をとっており決してマグレ的な優勝では
なく、実力で勝ち取ったとのコメントがありました。

確率的戦略がテクニック的戦略に勝ったと言うことなのかもしれません。
金造さんの優勝によりオンラインカジノのポーカールームの人気が急上昇し
たのは言うまでもありません。

私もポーカーは大好きで研究もしております。
けれど勝とうとは思っていません。正確に言うと勝てる気がしないのです。
理由はギャンブル専門書店に行った時にポーカー関係の書物の多さです。
http://www.e-town21.com/lasvegas/shopping/bookshop.htm
それだけアメリカ人の関心の高さを物語っています。
アメリカ人とってのポーカーは子供の頃からはじめるトランプゲームなのです。
研究をしようと思っても日本でポーカーの本を探すのは大変です。
洋書を購入しても語学の壁があります。
それに比べてアメリカではあれば本屋に行くだけで多くの本が購入でき、
しかも自国語で書いてあります。
スタートラインが違いすぎます。

ブラックジャックであれば時間をかけて研究しても、相手の強さ(控除率等)
は一定ですのであるレベルまで到達できれば良いわけですが、対人との勝負の
ポーカーでは相手との環境の優劣は大きな問題です。

日本のスキーの大会で上位を占める方は大体、北海道や新潟などの雪国出身の
方が多くその理由は子供のころからスキーを始めたのが理由の一つだと
考えられます。

それと同様に小学生の頃からレイズしていた人間に勝てる気がしないのです。
麻雀をやった事の無いアメリカ人がプロになると言い出したら「辞めた方が
良いよ。」と皆さんは言いませんか?

ラスベガスに日本人で自称ではなく私が本当にプロだなと感じたプレーヤー
がいます。
その方もやはり父親がポーカー好きで子供の頃からプレーしていたそうです。

その方の言葉と映画「ラウンダーズ」の主人公にとってポーカープロとしての
よき指南役であるクニッシュが言った言葉が同じであったことが印象的でした。
(この映画のストーリーは私でも考えられそうな内容ですが、ポーカー好き
 なら見ても損はないと思います。また、そろそろシルベスター・スタローン
 主演の「シェイド」が公開ですすね。
 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31389/
 http://www.shade-movie.jp/

「勝利の快感を求める気持ちを捨てなければ子供が飢え死にしてしまう。」

プロの言葉ですね。

勝利の快感を求めてしまうのはポーカーをやる人間なら当然だと思います。
逆を言えばその快感を味わいたい為にポーカーをプレーすると言っても良い
と思います。

私もその快感を求めてプレーしていますので、私はアマチュアです。
アマチュアな私から助言できる範囲としては・・・

スターティングハンドストラテジーの徹底です。
このサイトは優れた解説書の邦訳だけあってポジションによるストラテジー
になっていますのでお奨めです。必ず丸暗記してください。
http://homepage1.nifty.com/pokergame/starthand.html

そしてフロップが出た後はブラックジャックのカウンティングと同じく期待値
を計算しながらのプレーとなります。
しかし他のカジノゲームと違い、問題となるのは期待値が流動的であると言う
点です。

ポットの大きさによりそのゲームでの配当が変ってしまうからです。
ルーレットで言えば自分が何倍配当の場所に賭けるかが変ってきてしまうと
言うことです。

その為、自分は今何倍配当の賭けを行うかの把握が必要です。

ポットに$10あり、自分が$2ベットする場合は10to2の配当(ルーットの6倍
賭け)の賭けを行うという認識が必要となるのです。

次に考えなければいけないのが、アウツの出現率です。
アウツとは狙っている手役を完成させるために必要な札のことです。

例えば手札が9S,JdでフロップがAs,8h,10cだったとします。
6かQのカードが来ればストレート完成となりますから6とQがアウツです。
6とQの出現率は、残りカードは47枚中、不必要のカードが39枚、アウツが
8枚ですので、8/47の出現率となります。

この2つが把握できれば期待値によるフォールド、チェック、ベット、コール、
レイズの戦略が決まります。
チェックは$0の賭けであり、コールは前者の同額のベットですから大きく
分けると3種類となります。

上記の例のポット$10で$2のベットまたはコールするのはアウツ出現率が
8/47であれば、6倍配当で確立8/47ですから期待値は[6×8÷47×100≒
102%]となりますので正しい戦略となります。
$2以上賭けても期待値が100%を超える場合にはレイズとなり、もしポットが
$9であれば[5.5×8÷47×100≒94%]ですからフォールドが正しい戦略とな
るのです。

これがポーカーの戦略を期待値より判断する方法です。

「でもストレートを完成させても勝てるとは限らないのでは?」
との意見があると思います。
当然その通りです。
ポーカーと言うギャンブルを理解する方法であって必勝法ではありません。

ここまでが理解できて更に実戦でスピーディーに期待値を計算できるように
なったとしても麻雀に例えると全部の役を覚えた程度なのです。

ブラフの戦略、対戦相手による戦略、ストラクチャに対応した戦略、等々を
マスターしなければいけないことは沢山あります。

例えばオンラインカジノでも対戦相手の特性を見極めることは重要です。
一度コールしたら、何がなんでもショーダウンまで行く猪突猛進プレーヤー。
レイズしたのにリレイズされるとフォールドする事の多いブラフプレーヤー。
殆どフォールドだがレイズしだすと強い石橋叩きプレーヤー。
いろんなタイプがいますので、相手のプレーにも注意深くならなければなりま
せん。

ポーカーフェイスでハッタリをかましても決して勝てるゲームではないのです。

有効な練習方法ですが、書籍による研究が一番ですが、面倒くさいのも確か
です。
そういった方は以前にも紹介したシュミレーションソフトをお奨めいたします。
http://www.bjrnet.com/shop/cat_sw2.htm

ポーカールーム専用のゲームの内容や状況を入力すれば最適戦略を指示して
くれるソフトを作っていることはいるのですが、完成は・・・その内です。

最後にラスベガスでライブポーカーに参加される場合の注意事項をお話し
します。
テーブルの端から3つ連続で席が空いていて、他の全部の席にプレーヤーが
いるテーブルは避けるべきです。
理由は1~3人の観光客プレーヤーが座り易いようにプロ達がわざと空けて
いるのです。
プロとの腕試しに行かれる方には良いかもしれませんが・・・。

このニュースレターの読者から第二の金造さんが出現することをお祈りいた
します。

※ ポーカーは専門用語が多いのでコチラを参照してください。
  http://www.japan-poker.net/game/dictionary.htm

**********************************************************************

ocfです。さすが卓見さんですね。アメリカのビデオクリップまでチェック
されているとは。脱帽です。

ところで、オンラインのポーカールームについては、ずぶの素人ながらも
案内ページを作っています。よかったら参考にしてみてください。

 → http://www/onlinecasinofan.com/pokerroom.php

======================================================================
     卓見さんのサイト『打破カジノ』の掲示板が盛況です。
 無料でアドバイスを受けられる貴重な機会です。活用しない理由はないです。

           http://www.daha-casino.com/
======================================================================


■ キャンペーン情報

★ゲーミングクラブジャパンで毎週$1,800が当たっています
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php

 プレイヤー数はそれほどいないはずなので、これは非常に当たりやすい
 キャンペーンだと思います。現在のゲームは人気のBig Kahunaです。
 詳細はゲーミングクラブジャパンのウェブサイトをご覧ください。
 $500を当てた方からメールをいただきました。おめでとうございました。

★インターカジノのスロットキャンペーンで総額$5,000
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

  3月にスロットでの賭け金額が多い上位50人にそれぞれ$100ボーナスが
 当たります。50人は太っ腹です。

★ビデオポーカークラシックでは100%ボーナス
http://www.onlinecasinofan.com/videopokerclassic.php

 日本時間の3月13日午前7時から3月16日午後1時までの間に最初に購入した分
 について、100%のボーナスがもらえます(最大$50)。
 ボーナス条件は、購入額とボーナス額の合計の15倍です。
 ついにもうすぐ新バージョンのソフトが発表されます。楽しみです。

★ ダイアモンドクラブでは毎週計$2,000が。
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

 毎週合計$2,000が当たるキャンペーンですが、先週は日本人の当選者は
 1人だけでした。常に日本人が当てています。$100を賭けると1エントリー。

★ ユーコンゴールドカジノで何もせずに$40,000が当たります
http://www.onlinecasinofan.com/yukongold.php

 ユーコンゴールドカジノのウェブサイトを開くと、別画面で抽選エントリー
 が出てきます。このカジノでアカウントを開設していなくても、自分の名前
 とメールアドレスを入れるだけで$40,000が当たる抽選に参加できます。

★ スピンパレスのスロットで合計$2,500がもらえます
http://www.onlinecasinofan.com/spinpalace.php

 3月は水曜から日曜日の間に指定のスロットで賭けた人に賞金が当たります。
 対象スロット: High Five, 5 Reel Drive, Rapid Reels, Triple Magic,
 Samurai 7s, Cool Buck and Double Wammy
 賞金:
 最も多くの金額を賭けた人 1位に$200、2位に$150
 最も多くの回数を賭けた人 1位に$75、2位に$50
 ランダムに5人に各$30
 更に$1,500以上賭けた人にはもれなく$15が配られます。

======================================================================

 オンラインカジノ入門のページは一度は熟読してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/novice.php

======================================================================

【今週の後記】

最初に書いたように、最近いつもビデオポーカーで$25ずつ賭けるのですが、
よく考えるとすごい金額です。

110円換算で2,750円です。これをどんどん賭けています。

先日CD屋で坂本龍一の新作を買おうか買うまいか悩んだのですが、財布と相談
してやめておきました。ちなみに2,913円です。

帰り道、「よく考えると2,913円って、$25よりちょっと高いくらいなんだな」
と気づき、複雑な気分になりました。

複雑な気分になりながらも、今日はラーメン屋でまた、

「味付玉子いれようかな、どうしようかな」と悩み、結局「贅沢はやめよう」
と玉子は入れませんでした。

変な感じです。

ダブルスタンダードです。慣れないドル単位だからというのもあるかも
しれません。

皆さんはどうですか?

「オンラインカジノで儲かったからおいしいものを食べよう」とか
「オンラインカジノで勝った分は貯金しておこう」

という人は、あまりいないような気がします。

むしろ、

「もっと増やすぞ。それいけ。いいぞ。その調子だ。でも、アレ?
 アレ?? ちょっと・・・・アレレ?    あ・・・・・・・」

というパターンの方が多そうです。今月はそうならないように気をつけます。

[追伸]

手元のクレジットカードがカジノで使えないという方に「32レッドカジノなら
大丈夫ですよ」とアドバイスしたのですが、結局使えないようでした。

その後、自分で某流通系カードをいろいろトライしていたところ、ひとつだけ
問題なく使えるカジノを発見しました。

どこのカジノでも使えないクレジットカードを持っている方、試してみて
ください。

ラセターズカジノです。オーストラリア公認カジノなので、安心です。
最近Flashのゲームを追加して、以前よりも遊びやすくなっていました。

 → http://www.onlinecasinofan.com/lasseters.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「オンラインカジノファン ニュースレター」
 配信数: 合計 2,611
 (まぐまぐ 1,891 + メルマガ天国 678 + Melma! 26 + Macky! 16)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf メール: ocf@naver.co.jp
 購読の解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ