No. 104 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 オンラインカジノファン ニュースレター      2004/04/04 No.104

                   http://www.onlinecasinofan.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよ新年度になりました。

4月から新たな環境に身をおいている人も多いと思います。慣れない環境に
ストレスを感じることも多いかもしれません。

そんなときは行きつけ(?)のオンラインカジノでストレス発散もいいですね。

でも、ストレスがもっと溜まるような結果にならないようにしましょう。

==[ ウェブサイトの更新 ]==============================================

 ★ワンオンワンカジノを追加しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/1on1.php

======================================================================

【今回の内容です】

■ 敵か味方か?為替変動

■ オンラインカジノ紹介 ワンオンワンカジノ

■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 第43回 プロモーション予想

■ キャンペーン情報

======================================================================

 ocfが現在推薦するオンラインカジノは【32レッド】です。

 → http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

 理由: マイクロ系Viperソフト。最高のサポート。VISAカードへの払い戻し。

======================================================================


■ 敵か味方か?為替変動

最近、外国為替のレート変動が激しいですね。一時期1ドル110円くらいに
なったと思ったら、いまは103円台です。

今度は1ドルが100円を割るのか、それともまた円安に戻るのか、まったく
予測はできませんが、ともかく変動が多いのは確かです。

先日、1万ドル以上の払い戻しを銀行口座への電信送金で受け取った人から、
「108円くらいのレートでもらえると期待していたら、実際は104円になって
しまって、少し損した気分だ」というメールがありました。

逆に、「郵便局から電信送金しようと思っていたが、忙しくて行けなかった。
そうこうしているうちに、かなり円高になって、先週よりかなり安くドルを
送金できたので、結果的に遅くなって良かった」という方もいました。

為替は自分では全くコントロールできないので、このように運まかせになり
がちですが、一つだけコツがあります。

それは、円転(円へ転換)しないことです。

ドルのままNETellerやPaySparkのアカウントに入れておいてもいいですし、
小切手を米ドル口座に入金してもいいのですが、ともかく、いちどドルに
したお金はできるだけ円にしないほうがいいです。

そのままドルで置いておく方がいいです。

たとえば、たいていの銀行であれば、ドルを買うときと売るときのレートは
2円違っています。いまならドルを買うと約105円、ドルを売ると約103円に
なっています。

同時に売り買いすれば1ドルにつき2円損する計算です。

必ずこの差額があるので、円にしたり、ドルにしたりを繰り返すと、
この分だけ必ず損していきます。

1回の両替につき約2%の差額ですから、これはカジノのハウスエッジと比較
してもかなり大きい要素です。

といっても、海外旅行中にドルで引き出したりしない限りは、結局いつかは
日本円にするときが来ます。

その時のレートに左右されてしまうわけですが、これも、できるだけ自分が
ドルに両替した際のレートを覚えておいて、その時よりも高くドルを買って
もらえるタイミングを見計らって両替したほうがいいでしょう。

ちなみに、最近はユーロやポンドでも遊べるカジノが増えてきていますが、
ユーロやポンドは米ドルと比べると、売りと買いのレートの差が大きいので
注意が必要です。

特に、ドルの2円に対して、ポンドは売りと買いで8円くらい差があるので、
手元のポンド資金を利用するなどの事情がない限り近づかないほうがいい
でしょう。

こういった点は、以前にも卓見さんが連載のなかで韓国ウォンの両替コストは
特に無視できないというお話をされていましたが、また最近為替が注目され
ているので、一応老婆心ながら取り上げてみました。

======================================================================

 NETellerを使っていない人、まだいますか?

 → http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

======================================================================


■ オンラインカジノ紹介 ワンオンワンカジノ

ごくたまに、「大金を賭けたい。どこのカジノもマックスベット額が小さい。
大金を賭けられるカジノを教えてほしい」という要望があります。

そういう方にはサンズとオムニを紹介してきました。

両カジノともに、ブラックジャックで最大$5,000が賭けられるからです。

または、カジノオンネットなら、VIPになって大きな金額を賭けていれば、
基本的に好きなようにゲーム毎のマックスベット額を変更してくれるので、
そういう手もありますとお伝えしてきました。

ただ、「$5,000でも足りない」という信じ難いコメントをいただいたので、
今回クリプトロジック系のワンオンワンカジノを紹介することにしました。

普通のプレイヤーには全く関係のない話なので、普通の人はここは飛ばして
次のコーナーへ進んでください。

大金を持っている人だけ残りましたか。

ワンオンワンでは、ご期待通り、ブラックジャックで最大$10,000、バカラ
でも最大$10,000、クラップスでは$5,000、ルーレットでは$2,500の賭けが
できます。

このワンオンワンカジノは招待者専用カジノです。ピークエンターテイメント
グループのカジノ(サンズやオムニ等)でかなり遊んだ人だけが登録を許される
カジノです。

ですが、今回特別に一般に門戸を開放してもらえることになりました。

このグループで遊んだ経験がなくても、申請不要でアカウントを登録すること
ができます。

ボーナスは平凡ですが、サービスは一流らしいです。支払いも優先処理され、
サポートも優先的に対応してくれるそうです。

たしかに試しに質問をしてみたところ、普段よりも馬鹿に丁寧な文面で、
しかも分かりやすいようにわざわざ単語が色分けされたセレブな(?)感じの
メールが届きました。

ほとんどすべての人に関係のない話なので、サイトで紹介するのも憚られ
ましたが、そういう世界もあるということで、一応紹介します。

ワンオンワンカジノの詳細はこちらから

 → http://www.onlinecasinofan.com/1on1.php

======================================================================

 マイクロゲーミング系カジノで遊ぶときは、Norton Internet Securityを
 一時的に無効にしましょう。有効のままだとうまくソフトが動きません。

======================================================================


■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
■ 第43回 プロモーション予想

Q.
段々とボーナス条件が厳しくなっていくカジノが多いのですが、これからは
どのように変っていくと考えられますか?

A.
こればっかりは分からないのが正直なところなのですが、大胆な予想が
許されるならば・・。

「いずれボーナスは無くなります。」
と考えています。

理由としては2つあるのですが、その双方に共通していることは「存在が
不自然」であるということです。

世界中の数多いギャンブルの中で、ボーナスなどの特典が与えられている
ギャンブルは殆どが違法なギャンブルです。

元来ギャンブルはそれ自体で充分に魅力的ですので、プロモーションなどが
なくてもギャンブラー(客)は充分に集まってきます。

ただ非合法なギャンブルは客に違法行為をさせるという点が合法なギャンブル
に対してのハンディキャップとなってしまうので、その見返りを提供する
必要があります。

それがボーナスやサービスチップとなるわけです。


現在ではオンラインカジノも違法と合法の微妙な位置づけとなっている国が
多いので、どうしてもプロモーションが必要となってくると思われます。

しかし将来的に合法となり(希望的観測?)法律のお墨付きを貰えれば、
ボーナスなど必要なくなると考えられます。

そしてもう一つは「ボーナスを出すことがカジノの目的と相反する」との
理由からです。

カジノがボーナスを出す理由は勿論多くの客を自分のカジノに呼び込むため
ですが、カジノ側は客に長時間プレーして欲しいのです。

ゲーム自体の控除率がカジノにとっては利益を生み出す「打ち出の小槌」
なら、その効果を充分に発揮させる為には長時間プレーは必須です。


しかし、ボーナス出すことによりボーナスだけを抜きとろうと考える客が
増え、抜き取る方法としては短時間プレーが望ましいとなり、カジノ側の
思惑が外れてしまうのです。

その為にボーナス条件の悪化(ミニマムウェジャーの増大)と言う現象が
起こっているのだと考えられます。

それでは今後はどのようなサービスによりカジノ側は客を呼び込むかと
なりますが、やはり「コンプ」だと思います。

賭ければ賭けるほど目減りしてしまうボーナスとは対象的にコンプの場合は
賭ければ賭けるほど高待遇となります。

本来のカジノの目的である沢山賭けてくれる客へのサービスとしては最高
です。

「キャッシュバックコンプ驚異の0.7%」等の宣伝文句が増えるのではと
思います。


以上の理由から「ボーナスはいずれ無くなる」と考えられるのです。

もし「オンラインカジノ協同組合」があれば、すぐにでも一斉に
プロモーションの内容をボーナスからコンプに切り替えるだろうと思われ
ますが、一斉でないと客付きが落ちるので二の足を踏んでいるのが現状
なのでしょう。


問題はコンプが控除率を上回るとは考えづらいので、安定した利益をだす
ことは、そうなれば難しくなると考えられます。

ですから今後の展開を想定してボーナス無しでの利益追求も考えて
おかなければいけないかもしれません。

「ボーナスが無ければやらない。」と言う人は問題がありませんが、
カジノが大好きになってしまった人は要注意です。

そもそもこれを読んでいる方は危ないかもしれませんね。(笑)

======================================================================
     卓見さんのサイト『打破カジノ』の掲示板が盛況です。
   無料でアドバイスを受けられる貴重な機会です。活用しましょう。

           http://www.daha-casino.com/
======================================================================


■ キャンペーン情報

★インターカジノで上位50人に各$100
 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

 4月にビデオポーカーでの賭け金額が多い上位50人に$100ずつ当たります。
 更に、いつもと同様にトータルの賭け金額が多い上位3人に$500、$300、
 $100のボーナスが配られます。3月は非常に高い金額になっていましたね。

★ベルロックゲーミングの全カジノ対象 10万ドルのダイヤが当たります

 4月30日までの間にベルロックゲーミングのカジノ(ゲーミングクラブ、
 ラッキーナゲット、リバーベル、ジャックポットシティ等)で$200以上を
 購入して$200以上を賭けた人の中から1名に10万ドルのダイヤが当たります。
 このページでエントリー手続きが必要です。$200賭ける毎に1エントリー。
 http://www.bellerockgaming.com/promo/winarock/

 更にカジノ毎に、4月末までに$200以上購入して$200以上賭けた人の中から
 抽選で一人に現金$15,000がプレゼントされます。各カジノ毎にエントリー
 手続きが必要です。
 リバーベル      http://www.riverbelle.com/promo/winarock/
 ジャックポットシティ http://www.jackpotcity.com/promo/winarock/
 ラッキーナゲット   http://www.luckynugget.com/promo/winarock/
 ゲーミングクラブ   http://www.gamingclub.com/promo/winarock/

★ キウイカジノではコンプポイントが通常の2倍です
 http://www.onlinecasinofan.com/kiwi.php

 人気のプレイテック系カジノ、キウイカジノでは、4月5日から11日までの
 間に賭けた分について、コンプポイントが通常の2倍つきます。ゲームに
 よってはハウスエッジがなくなります。ブラックジャックスイッチは、
 0.15%だけプレイヤーが有利になります。

★ イングリッシュハーバーで恒例のばらまき
 http://www.onlinecasinofan.com/englishharbour.php

 4月1日から7日の間に賭けた人に、もれなく$5から$500のボーナスが
 ばらまかれます。私はこのばらまきの時だけプレーすることが多いです。

★ ダイアモンドクラブでは毎週計$2,000が。
 http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

 毎週合計$2,000が当たるキャンペーンですが、先週は日本人の当選者は
 珍しくゼロでした。$100を賭けるごとに1エントリーです。

★ ユーコンゴールドカジノで賭けずに$40,000が当たります
 http://www.onlinecasinofan.com/yukongold.php

 ユーコンゴールドカジノのウェブサイトを開くと、別画面で抽選エントリー
 が出てきます。このカジノでアカウントを開設していなくても、自分の名前
 とメールアドレスを入れるだけで$40,000が当たる抽選に参加できます。

======================================================================

 オンラインカジノ入門のページは一度は熟読してください。
 http://www.onlinecasinofan.com/novice.php

======================================================================

【今週の後記】

前号の後記で、クラブダイスでのスロット人気ランキングを書きましたが、
スロット以外も知りたいという方がいらっしゃったので、全体的なランキング
をクラブダイスから教えてもらいました。

 1位: ブラックジャック (ライブ含む)
 2位: ルーレット (ライブ含む)
 3位: バカラ (ライブ含む)
 4位: Gold Rally
 5位: Tens or Better

という感じです。ルーレットが意外と上位なので驚きました。

話は違いますが、キングネプチューンズのサポートに日本人女性が入った
ようで、日本語でのメール、電話のサポートが受けられるようになりました。

ソフトの日本語化は未定のようですが、とりあえず何でも日本語で聞けるのは
いいですね。ただし勤務時間が限られているので、英語並に数分で回答が
返ってくるというわけではないそうです。

それでも、やはり日本人のサポートというのは安心できますね。

日本語化といえば、ゲーミングクラブジャパンですが、こちらはソフトの
日本語化のスケジュールが具体化していないようです。今年の早い時期という
話だった気がしますが、少し遅れ気味という印象です。

遅れているといえば、ギャンブリングフェデレーションの新ソフトですが、
こちらもリリース間近と思っていましたが、けっこう時間がかかりますね。

[追伸]

『「超」整理法』で有名な野口悠紀雄氏が最近出した『「超」英語法』では、
英語のリスニング力を強化するために、ウェブ上にある様々な英語のスピーチ
の音声ファイルを活用することが書かれています。

でも、アメリカ大統領の演説なんて、文字で書いてあっても読もうという気が
起こらないですよね。それで思い出したのが、Casinomeisterのネットラジオ
放送です。http://www.casinomeister.com/radio_show.html

最新のオンラインカジノ情報をギャグ付きで聞くことができて、楽しいです。
テンションが高いんだか低いんだかわからない微妙なノリのしゃべりと、
調子が狂いそうな音楽のミックスで、クセになります。

たぶん英語の勉強にもなっています。やはり興味ある分野の方が良いです。

[追伸2]

エンパイアポーカーのテーブルで、日本人らしい名前を散見します。ポーカー
ルームのプレーを始めてしばらく経ちますが、私自身は全然上達しないので
困ったものです。トーナメントで活躍する日本人プレイヤーもいらっしゃる
ようで、なかなかの盛り上がりをみせています。小額で楽しめる貴重な遊び
ですね。http://www.onlinecasinofan.com/pokerroom.php

[追伸3]

手元にあった、オンラインカジノでほとんど使えなくなっていた某クレジット
カードをインターカジノで久々に試してみたところ、なぜか使えました。

諦めていた方も、ダメもとで試してみてください。他のクリプトロジック系
カジノでも大丈夫でした。残念ながらNETellerでは使えませんでしたが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「オンラインカジノファン ニュースレター」
 配信数: 合計 2,682
 (まぐまぐ 1,951 + メルマガ天国 672 + Melma! 35 + Macky! 24)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf メール: ocf@naver.co.jp
 購読の解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ