なまった英語の新フルーツマシン ( 2006年02月10日 )

カレーがテーマのアツいフルーツマシン

ラドブロークスカジノに、コテコテのインドテーマの新しいフルーツマシン(イギリスのパブにおいてある独特なスロット)が登場しました。

その名もCash 'n' Curryです。

ワサビサンのデザインで怒った日本人プレイヤーがいたように、これを見ると怒り出すインド人がいるのではないか?と心配になるほどコミカルな作りです。特にインドなまりのボイスやインド映画(マサラムービー)の効果音にも似たサウンドなどは、相当よく出来ています。

さすがマイクロゲーミングという感じがします。

ルールはやはりフルーツマシンなので複雑ですが、ちょっと遊んでいれば、なんとなく理解できます。それと、「こんな機能もあるんだ!」という驚きが隠されている感じは楽しいです。

ただ、爆発的な高額狙いのスロットプレイヤーにとっては配当的には物足りないかもしれません。

そして、そもそもイギリス市場向けに出しているものなので、日本人やアメリカ人には受けないことは間違いないでしょう。

でも、こんなものもあるんだ、ということでちょっと遊んでみるにはいいかもしれません。ラドブロークスのウェブサイトを開くと、真ん中あたりにCash 'n' Curryがあります。Demo Playをクリックすると、アカウント登録もインストールも何もなしでフリーで遊べます。

ヒマつぶしにはいいでしょう。



コメント

「 なまった英語の新フルーツマシン 」へのコメントはまだありません。

「 なまった英語の新フルーツマシン 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ