No. 117 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 オンラインカジノファン ニュースレター            No.117

                   http://www.onlinecasinofan.com/
───────────────────────────────────

 メジャーミリオンズが100万ドルを突破した後、さらに伸び続けています。
 
 (現在のジャックポット額はhttp://www.onlinecasinofan.com/slot.phpで)

 でも、私はメジャーミリオンズよりも新スロットにハマっています。

 What a Hootです。

 特に新機能があるわけではなく、既存スロットの絵と音を変えているだけ
 のスロットです。

 でも、リリース直後によく当たって以降、複数のカジノで出続けています。

 不思議なくらいです。

 もう一つの注目ゲーム、Secret Admirer (シークレット・アドマイヤラ)に
 ついては、読者の方からレビューを送っていただきました。
 お楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ウェブサイトの更新
───────────────────────────────────

 ★悪質カジノのページを更新しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/scam.php

 ★格付けを変更しました。
  http://www.onlinecasinofan.com/rating.php

 ★インターカジノの毎月ボーナスが$100になっています。
  http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

 ★NETellerマニュアルを更新しました(デビットカードと認証)
  http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ocfが推薦するオンラインカジノとは?
───────────────────────────────────

 いま、【キングネプチューンズカジノ】を推奨しています。

 日本人女性の親身なサポートが素晴らしいです。
 そして、支払いも早いです。
 ソフトはViperで、最新のゲームはすべて揃っています。
 いろいろな賞もとっています。
 eCOGRAからも一番最初に認定マークをもらっています。

 キングネプチューンズカジノの詳細データと評価
 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回の内容は・・・

───────────────────────────────────

 ■ 開放モードと回収モードはあるのか?

 ■ 100円ショップの商品をカジノで活用する秘術

 ■ eCOGRAは実際にトラブルを解決しています

 ■ 読者投稿 Secret Admirer!

 ■ アンケート「最高獲得金額は?」

 ■ カジノ解体新書 勝ち組の条件 第53回 名も無きマネーシステム

 ■ キャンペーン情報


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 開放モードと回収モードはあるのか?

───────────────────────────────────

 オンラインカジノの場合、パチンコのように開放する日があったり、回収
 する日があったりするものでしょうか。
 
 そして、そもそも、そういう設定をすることができるのでしょうか。
 
 明らかにインチキなカジノを除いて、まともなオンラインカジノであって
 も、できると思います。
 
 もちろん、ブラックジャックやバカラで変な操作をしたり、ルーレットで
 プレイヤーが賭けていないところを狙うようなことは有り得ないです。
 
 ブラックジャックで賭け金を上げると勝率が下がるという説をたまに
 目にしますが、これも有り得ないと思います。
 実際に、以前とりあげた通り、True Gamblerが実際のゲーム結果を
 数百万回分集めて分析でも、そういう結果にはなっていませんでした。
 
 ただ、スロットのペイアウト率、ビデオポーカーのダブルアップの
 成功率などは、各カジノが独自に設定できると思います。
 
 たとえばスロットのペイアウト率ですが、カジノによって、いつも高い
 ところといつも低いところがあります。かなり差があります。
 
 これは、カジノ毎にペイアウト率を調整している証拠だと考えます。
 小さなカジノの場合、人件費やサーバー代やライセンス料などの固定費
 が大きなカジノと比べると重いので、どうしてもスロットのペイアウト率
 を下げることで、そういう費用を捻出せざるを得ません。

 大手カジノは、逆に薄利多売が可能です。全売上げに占める固定費の割合
 はかなり小さくなるからです。

 設定が自在にできるとして、それでは、いつ開放して、いつ回収している
 のでしょうか。
 
 週末は渋くて回収モード、ウィークデイは比較的開放モードが多いと
 いう仮説を立ててみました。
 
 そして、約25カジノの2002年1月以降の月ごとのペイアウト率を、
 (1) 土曜と日曜が8回しかない月、(2) 9回ある月、(3) 10回ある月の
 三つに分けて集計してみました。
 
 もし週末を回収モードにしていれば、土曜と日曜が多い月は、他の月よりも
 ペイアウト率が低くなっているはずです。
 
 集計結果は以下の通りです。
 
 (1) 土曜と日曜が 8回の月の平均ペイアウト率: 97.13%
 (2) 土曜と日曜が 9回の月の平均ペイアウト率: 97.13%
 (3) 土曜と日曜が10回の月の平均ペイアウト率: 97.18%
 
 ということで、ほとんど差がないという結果です。
 
 週末にペイアウト率を下げていても、それ以外の日で調整して、結局月ごと
 に見ればバランスをとっているのかもしれませんが、これを見ると、
 あまり週末は関係ないようです。
 
 それでは、ほぼ定説となっている「クリスマス前後は出ない」という噂は
 どうでしょうか。
 
 12月とそれ以外の月を比較してみました。
 
  2001年の12月:    96.83%
  2002年の12月:    97.07%
  2003年の12月:    96.99%
  --------------------------
  12月の平均値:    96.96%
 
  それ以外の月の平均: 97.09%
 
 こちらもほとんど無視できる範囲ですが、12月は微妙に出ないということが
 言えそうです。
 
 もっと大きな差があるのかと思いましたが、そうでもありませんでした。
 
 ということで、回収日と開放日を事前に知るのは難しい感じです。
 
 あまり科学的ではないですが、私が自分で回収日か開放日かの目安にして
 いるポイントはあります。
 
 スロットかビデオポーカーで入金額の4割以上をいいところ無しで失くした
 場合、その日はそのカジノの回収日だということです。

 そういう時はさっさと止めて、他のカジノに移ります。
 
 あとは、各カジノの高額獲得者リストを眺めつつ、月のどのあたりで
 高額が出ているか、またはどの月に出やすいかということを考えるという
 ことでしょうか。
 
 いずれにしても、あまりアテになりません。最後は単なる勘という話に
 なってしまいました・・・。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 100円ショップの商品をカジノで活用する秘術

───────────────────────────────────

 前回予告の通り、100円ショップで手に入る商品を使ってで巨富(?)を
 獲得する秘術(?)についてです。

 読者のCさんから、先日送っていただいたものです。

 自分でも活用してみました。そして確かに成果がありました。皆さんの
 役にも立つと思います。
 ご覧ください。

 メールをいただいたCさん、素晴らしいアイデアをシェアしていただいて、
 どうもありがとうございます。

--以下引用------------------------------------------------------------

 BJやポーカー系で勝っていたのをスロットでジャブジャブ使っていました
 ら、やはり来ました。
 そのときが。。。。
 BJで大勝してしまいました。
 その後、さっぱり勝てなくなりまして後は、止め時を間違えてローリング
 ストーンですぅ Y(>_<、)Y ヒェェ!
 
 一度仕切りなおしをしようと、禁カジノを決めて、5月途中から止めて
 おりました。
 仕切りなおしで6月から、ぼちぼちと再開しております。
 そこで、感じたことですが、いかにして私みたいな意志の弱いものが
 辞め時をきっちり守れるかと言う事です。
 
 以前、「10ユニット法」と「チャンピオンゲーム戦法」を読ませていただき
 まして、NKさんのホワイトボードうんぬんを読み、私も早々に買い求め
 ました。(¥100ショップで買いました。 ヽ(´▽`)/ )
 これで、10ユニット法や時々はチャンピオンゲーム戦法をやらせて
 いただいておりました。
 
 しかし、今現在ではもうひとつの利用法にも使用しております。
 
 まず、カジノへの入金額と本日の目標額。それと幾らまで負けてもいいのか
 の限度額を一番上に書き込みます。
 出来れば、目標額と限度額を赤色で。
 
 あとは、本日の攻め方の戦法です、10ユニット法であるとか。10%法で
 あるとか。。。。
 そのホワイトボードを目の前に置いて、常に目標額と限度額が見えるように
 することが重要でした。
 一度大勝してからは、限度額が守られることがなく、また追い金をしては
 疵が深くなってしまっていました。

 だめな日は、駄目!とあきらめることが肝心なのですが、意思の弱い私に
 とってメモに記した小さな字では駄目でした。
 大きく赤い文字で書いてあることによって、かろうじて自制を効かせて
 おります。
 
 なお、いまだ自分での必勝法は見つからず、マネーシステムと波の読みとの
 組み合わせで試行錯誤しております。
 
 オンラインカジノファンニュースレターのバックナンバーを読む機会を
 得て、じっくり読ませていただきました。
 大変参考になり、またocfさんでさえ、トータルでプラスになっていない
 記述を読み驚いており、またカジノの奥の深さを感じております。
 
 おかげさまで、2月足らずで、32Red とフェニシアンカジノのVIPに
 までなりました。 ^^;;;
 32Redはクレジットカードが使える唯一のカジノとして重宝しております
 し、フェニシアンカジノは何と言っても払い戻しの素早さです。
 私の場合では、最短2分というのがあります。 すごいでしょ。
 NETellerでしたがフェニシアンカジノでWithdrawして、すぐさま他のカジノ
 でDepositしましたが、なんと他のカジノのDepositよりフェニシアン
 カジノのWithdrawのほうが早かったのです。 すごいでしょ。 ^^;;
 
 これからのocfさんの更なる活躍を期待しております。
 
 ホワイトボード作戦、もし気にいられたらお使いくださいませ。
 なにせ¥100ですから。 ^^;;;;;
 
--引用以上------------------------------------------------------------

 というわけで、ホワイトボード作戦、いかがでしょうか。

 私も、以前はハーフストップ方式をする時も、頭の中で「$900にまで
 減ったら止めよう」などと思いつつ、いつの間にか熱くなって$900という
 基準はどこかに飛んでいってしまい、気がついたらゼロになっていたという
 ことがよくありました。

 その後、このホワイトボード方法を実践してみたところ、意外と効果が
 出ています。
 一度でもはっきりと自分で大きく書いてしまえば、これがけっこう抑止力に
 なるのです。

 「そんなことで?」と思うかもしれませんが、試す価値はあります。
 ぜひ100円(税込105円)を投資してみてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 eCOGRAは実際にトラブルを解決しています

───────────────────────────────────

 カジノマイスター (http://www.casinomeister.com)のニュースにeCOGRAの
 ことが出ていました。
 
 eCOGRAは、独自の厳しい基準に基づいて数十のオンラインカジノに対して
 認定マークを発行しているNPOです。
 
 そして、もし認定カジノでトラブルがあったときは、プレイヤーからの
 依頼をもとに、解決に向けて仲裁をするという機能も持っています。
 
 そのために、Fair Gaming Advocateという名称の専門担当も任命されて
 います。
 
 ニュースによると、Fair Gaming Advocateは、これまでに、プレイヤーの
 依頼に基づいて、44のケースを取り扱って解決してきたということです。
 
 ほとんどが依頼から48時間に解決したそうですから、これは結構早いと
 おもいます。
 
 全ケースのうち、41%は支払いの遅さに関するもので、これはほとんどの
 場合、プレイヤーがカジノから求められた書類を提出していなかったこと
 が原因になっていたそうです。
 
 25%はボーナス関連で、プレイヤー側かカジノのサポート人員の誤解に
 基づくものがほとんどで、これもすぐに解決したということです。
 
 残りは、カジノからの宣伝メールに対する苦情だったそうです。これは
 どうやって解決したのか書かれていません。
 
 認定カジノの数と、プレイヤーの数を考えると、報告されたトラブルが
 それしかないというのは驚きです。
 
 直接カジノと交渉するプレイヤーが多く、eCOGRAに依頼するというのは
 まだ一般化していないからかもしれません。
 
 トラブルは無いほうがいいに決まっていますが、こうやってeCOGRAと
 いう存在がいつでもプレイヤーを守ってくれるというのは嬉しいです。
 
 ちなみに、クリプトロジック、ボスメディア、プレイテックのカジノは
 一つもeCOGRAに認定されていませんが、今後はそういう動きも進むのでは
 ないでしょうか。
 
 実際そういう噂も聞こえてきています。
 
 eCOGRA認定カジノ(Approved Casinos)の一覧はこちらです。
 
 → http://www.ecogra.org/About/Casinos.asp
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 読者投稿 Secret Admirer!

───────────────────────────────────

 ある読者の方から、マイクロゲーミングの新スロット Secret Admirer
 (シークレット・アドマイヤラ)について、メールをいただきました。

 とても楽しげな雰囲気が伝わってきたので、皆さんにも読んでいただき
 たいと思います。

 メールをいただいた方、どうもありがとうございます。


--引用ここから--------------------------------------------------------

 こんにちわ。いつも大変楽しく、そしてなにより、大変参考にさせて頂き
 本当にありがとうございます。
 
 さて、先日マイクロゲーミング系のスロットに新しいゲームが追加され、
 メルマガでも紹介されておりましたが、私の個人的なおすすめをどうしても
 お知らせしたく、メール致しました。
 
 私のお薦めというのは、Secret Admirer です。
 
 この爆発力はいままでに無いと思います。
 (いや、あるかもしれませんが。。。)
 
 まだ、導入したばかりで、出やすいと言うのもあるでしょうが、初日$100
 スタートで、$3,000、本日も同じく$100スタートで$1,000獲得しました。
 
 ただし、爆発力がある反面ハマリも深いようです。早いときは$500くらい
 あっという間です。。。
 
 他のゲームと比べても子役はあまり期待できないようです。
 
 ただ、指輪2個でほぼ確実に$100~$300まで引き上げてくれるので、
 1リール目に指輪が出たときの興奮は他のゲームでは味わえません。
 
 なんせ2個並ぶだけでボーナスですから、、、
 (まぁ。その2個がなかなかそろわないのですが)
 
 ジャックポットを狙いたいけど、どーせでやしない、、、
 小勝ちばっかりでつまらないという人に是非やってみてほしい機種です。
 (当然自己責任で・・・)
 
 興奮冷めやらぬまま書いてしまったので、乱筆で申し訳ありません。。。

--引用ここまで--------------------------------------------------------


 ということで、ずいぶん景気のいい話です。

 このSecret Admirer、最大コイン数が90枚ということで、確かにツキが
 ないと一気にしぼんでしまいますが、当たるとすごいようですね。

 私はこれまでの数日、このスロットではツキがないのですが、もう一度
 トライしてみる気になりました。

 Secret Admirerはキングネプチューンズでどうぞ
 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

 密かにおすすめのスピンパレスで遊ぶのもいいかもしれません
 http://www.onlinecasinofan.com/spinpalace.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アンケート「最高獲得金額は?」

───────────────────────────────────

 ウェブサイトで実施していたミニアンケート「最高獲得金額は?」ですが、
 集計してみました。
 
 ご協力いただいた方、ありがとうございます。
 
  最高獲得金額は? (計 71 票)
 
  $10,000~    18 票
  $5,000~$9,999  9 票
  $1,000~$4,999  19 票
  $0~$999     25 票
 
 ということで、$1,000未満が最も多かったです。

 ですが、大きな金額を獲得したことがある人も相当いるようですね。
 
 ただ、お察しの通り、大きな金額を獲得したことがあるといっても、
 通算でプラスだとは限りません。
 
 実際に、10万ドル以上のジャックポットを当てたのに、それ以降ずっと
 その再現を夢見てプレイして、結局一ヶ月で全部失くしてしまったという
 アメリカ人プレイヤーの話を聞いたことがあります。
 
 ということで、新しいアンケートは「通算で黒字?赤字?」です。
 
 ハウスエッジを考えると、赤字の人がだいぶ多いだろうなと思います。

 でも、上手にボーナスを活用して勝ち続けている人もそれなりにいると
 いう印象を持っています。
 
 よかったら、ご協力おねがいします。
 
 → http://www.onlinecasinofan.com/ 左下のほうです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
 連載第53回 名も無きマネーシステム

───────────────────────────────────

 Q.
 ベットシステムは有効なのでしょうか?
 
 A.
 何を持って有効なのかと言うことです。
 99万円持っていて、どうしても後1万円が無ければ生きるか死ぬかの
 状況であれば迷わずマーチンゲール的なベットシステムを使うべきです。
 98%の確率で1万円を増やすことができます。
 
 逆に小資金で多額の利益が必要な場合はパーレー系です。
 
 しかし、永久的利益となると期待値から考えて通常のマネーシステムだけ
 では不可能です。
 それではマネーシステムの存在価値はとなりますが、ある一定のマネー
 システムを使って非合法カジノでプレーを続けている人を通して考えて
 みたいと思います。
 
 非合法のカジノで客同士がお互いを呼び合う場合は「社長」が一般的な
 ため、名前を呼び合うことはありません。
 ですからその人の名前は知らないのですが便宜上「ロクさん」にします。
 
 ロクさんは下0.3、上3点のタップ台が主戦場です。(バランス台と
 分ける意味で普通にミニマムとマックスレートがある台をタップ台と
 呼んでいます。)
 
 最初に私がロクさんを見た限りずっと0.3で打ち続けていました。
 「ガジリだな」が私の印象でした。
 ガジリとはサービスチップ目的のプレーヤーで、ミニマムで打ちサービス
 チップが減らないようにプレーしています。
 念の為に申しておきますが、私はガジリに偏見はもっておりません。
 良く馬鹿にされているようですが、私的にはカジノ内でのルールを最大限に
 利用した勝ちに真剣なプレーヤーだと思っております。
 
 そして偶然に同じ台(3タップ)でプレーした時にロクさんのベット
 システムの全貌がわかりました。
 
 手持ち資金が7点~10点の間ならミニマムの0.3点で、手持ち資金が
 10点以上になった場合には10点以上の金額を全部賭ける。
 逆に資金が7点になってしまったら、テーブルのマックスである3点を
 賭け、一気に元手までの浮上を狙い、負けたら4点を残して帰る。
 
 勝っている時の制御として、13点になったら最初の7点~10点システム
 を10点~13点に引き上げる。
 
 ちょっと複雑なのですがお分かりでしょうか?
 いくつかのパターンを例にとり考えてみましょう。
 
 『ロクさんマネーシステム』
 
 例1 10点購入でサービスを貰い11点スタートから4連勝。
 
    1点→2点→0.3点→0.6点
 
 例2 10点購入でサービスを貰い11点スタートから4連敗。
 
    1点→0.3点→0.3点→0.3点
 
 例3 7.6点から3連敗。
 
    0.3点→0.3点→3点→帰る
 
 ロクさんマネーシステムの効果
 
 ◇ 確率的効果は10点を全部使わずに帰ることにより、サービスチップの
   比率を上げる。
   それ以上打つなら次の日に来て再びサービスを貰ってからプレーする。
 
 ◇ また「勝つ時」とは元手以上の時に勝つことであるから、元手を
   超えたら時には強気で勝負。
 
 ◇ 賭け金の10倍負けるとかなりのフラストレーションが溜まるので、
   1発復帰を賭けた大一番も重要。
   ハウスエッジ通りに収束させない効果あり。
 
 ◇ マネーシステムを行いながら、資金管理も出来ている。
 
 以上はロクさんが言っていたわけでなく、私が見ていて判断したものです。
 
 その時にロクさんに聞いてみたところ・・・
 「沢山賭けるのはドキドキして楽しいけど、このお金はカーちゃんのだから
 減らさないようにするのが第一だからね。」と言っておりました。
 
 ここで、最初の質問にお答えします。
 ベットシステムはそれだけでは、カジノでの恒久的かつ普遍的な利益は
 望めません。
 しかしカジノとの付き合いの中では重要だと考えます。
 限られた資金の中で最大限の興奮を味わい、そしてチャンスを見逃さず
 勝ち逃げする。
 
 ただ闇雲に賭けていては、カジノに負けるのではなく、自分の賭けたいとの
 欲望に押しつぶされ自滅してしまうパターンも多く見受けられます。
 その点から考えればマネーシステムはその抑止力になっていると
 考えられます。
 
 最後に、ロクさんはカジノで生計をたてています。
 しかしそれはこのベットシステムによるところと言うよりも、1日3軒~
 7軒のカジノを渡り歩いており、「足で稼いでいる」と言った方が良い
 でしょう。
 その為には店側に「ガジリ」と認定されないためのこのベットシステムが
 必要なのかもしれません。
 
───────────────────────────────────

     卓見さんのサイト『打破カジノ』に掲示板ができています。
     無料でカリスマのアドバイスが受けられる貴重な機会です。

          http://www.daha-casino.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 キャンペーン情報

───────────────────────────────────

 ★ベルロックゲーミングで100万ドルがあたるスクラッチくじ

  7月中にベルロックゲーミング(ゲーミングクラブ、ラッキーナゲット等)
  のカジノで$50以上を購入してスロット(プログレッシブ以外)で$1,500
  以上を賭けた人を対象に、最大100万ドルが当たるくじをしています。
  スクラッチなので、自分のアクションが結果に直結です。

  http://www.bellerockgaming.com/million-dollar/casino-bonus.asp
  条件を満たした人は、このページのView My Scratch Cardのところの
  Click hereをクリックして、カジノのアカウント番号とパスワードを
  入れて、ボックスにチェックしてSubmitを押します。

  Belle Rock Bonusと、Brand Scratch Bonusの二種類のスクラッチ
  カードに挑戦できます。それぞれのUnclaimed Cards (挑戦可能数)が
  表示されるので、それをクリックします。

  Step 1で数字を出し、Step 2で見事マークが一致すると、表示された
  金額分を獲得できます。

  私はラッキーナゲットの新スロットで7月1日、2日にずいぶん遊んだ
  ので、3回の抽選権を手にいれました。
  $50という寂しい数字しか出ませんでした。しかも外しました。
  どなたか大きな金額を当ててください!

  ※ 実は賭けなくても、1回だけ抽選の権利をもらえます。
   http://www.bellerockgaming.com/surveys/ScratchCardSurvey.asp
   このページで、アンケートに答えて、それを印刷して、写真付きの
   身分証明書類(パスポート等)のコピーと共に以下の住所に郵送すれば
   OKです。(相当多くの質問項目がありますが)

   Belle Rock Gaming Surveys, Suite 651, Europort, Gibraltar

  ゲーミングクラブの詳細情報
  http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

  ラッキーナゲットの詳細情報
  http://www.onlinecasinofan.com/luckynugget.php

───────────────────────────────────

 ★ゲーミングクラブジャパンでビジネスクラスの海外旅行が当たります

  グアムかサイパン旅行が当たるそうです。なんとペアで、しかも憧れの
  ビジネスクラスです。$4,000相当です。

  7月1日から8月末までの間に$300以上を入金したプレイヤーのうち、
  キャッシュバッククラブのメンバーとして登録している人が対象です。

  9月1日に抽選が行われるということです。賭ければ賭けるほど抽選の
  権利が増えます。他にも、2等賞から5等賞まであって、盛り沢山です。

  詳しくはゲーミングクラブジャパンのウェブサイトをご覧ください。

  http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php

───────────────────────────────────

 ★クラブダイスでは、毎月の上位10人に計$1,500が当たります

  クラブダイスカジノでは、毎月の賭け金合計が多い上位10人に、$350から
  $75のボーナスが当たるキャンペーンをしています。中間結果がクラブ
  ダイスカジノのウェブサイトに掲載されています。

  賞金以外にも、クルーズやポータブルDVDプレイヤー、ホームシアター
  システムなどが当たるということです。

  http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

───────────────────────────────────

 ★カジノオンネットの超越的なキャンペーン

  先月も85人にそれぞれ$1,000をプレゼントしたらしいですが、こんな
  派手なことをしているのはカジノオンネットだけでしょう。

  ほとんどのプレイヤーが何もしなくてもボーナスをもらっていると
  思いますが、私もそうでした。

  プロモーションの詳細はカジノからの案内メールを見て下さい。

  http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

───────────────────────────────────

 ★ダイアモンドクラブは毎週$2,000のボーナスをプレゼント

  毎週合計$2,000が当たるキャンペーンです。先週は日本人の当選者は
  ゼロでした。$100を賭けるごとに1エントリーです。手続き不要です。
 
  http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

───────────────────────────────────

 ★アフリカに行きたい人はサンベガスカジノへ

  9月末までの間に$150以上賭けた人は抽選に自動的に参加できます。
  ペアで行くアフリカ旅行3泊4日が3組に当たります。他にもいろいろな
  賞金が当たります。

  現金やボーナスと交換できないので、行かない場合は無効だそうです。
 
  http://www.onlinecasinofan.com/sunvegas.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 後記

───────────────────────────────────

 なんと4週連続のプラスです。絶好調です。
 今回はスロットのおかげです。$1,500以上のプラスです。

 前回「3週連続でプラス」と書いたところ、疑っている方から、
 「本当なんですか?」とメールをいただきました。

 ムキになって、NETellerの今月の全ての入出金記録のスクリーンショット
 を送りました。(ずらっと4画面になりました)。

 その後返事がないですが・・・。

 単なるツキなのか、なんなのかよく分かりません。
 ただ、負け始めたらさっさと止めるというのが身についてきたような気も
 しています。

 ちなみに、たまに聞かれるのですが、私はサインアップボーナス以外の
 ボーナスはほとんどもらいません。

 フォーチュンラウンジなどVIPになっているオンラインカジノからは
 いろいろなオファーが来ますが、ほぼ全部無視です。

 プレイテック系のNETeller 10%ボーナスなども拒否しています。
 とにかく、勝ち逃げさせてくれないのは気分的に嫌なのです。

 実際は、ボーナスをもらわない限り、理論的には常にプレイヤーは
 不利です。

 でも、ボーナスの条件を満たさないといけないという心理的な圧迫の
 ほうが、悪い影響を及ぼしそうな気がします。

 それに、せっかくビデオポーカーでストレートフラッシュを出したり
 スロットで600倍の当たりを当てても、MWRが残っていれば、「これを
 失うかもしれない・・・」と、喜びも半減です。

 結局のところ、儲けのためにやっているのか、賭ける楽しみのために
 やっているのか、という好みの問題なのかなと思います。

 ただ、今回の卓見さんの解体新書を読むと、儲けと楽しみを高度に
 両立させている人もいるんだなと改めて知りました。

 というわけで、今から気合をいれて、Secret Admirerをしてきます!


【追伸1】

 メールの調子がイマイチで、私が送信したメールが届くのに相当時間が
 かかっているようです。3~4日たっても返事が来ないという方が
 いらっしゃったら、お手数ですがメールを再度送ってください。

 それから、この二週間ほど、恐ろしい量のウィルスメールが来ています。
 お使いのウィルスソフトのデータを常に最新版に保つようにしましょう。

【追伸2】

 参議院選挙について前回書きましたが、当然ながら候補者や関係者からの
 連絡はありませんでした。

 とりあえず、オンラインカジノどころかカジノも全然話題になっていない
 ですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「オンラインカジノファン ニュースレター」
 配信数: 合計 3,104
 (まぐまぐ 2,348 + メルマガ天国 637 + Melma! 86 + Macky! 33)
 無断転載・無断引用はしないでください。
 発行責任者: ocf (メール ocf@naver.co.jp )
 購読・解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ