追放されたギャンブリングフェデレーション ( 2005年03月11日 )

ビデオポーカークラシックなどのオンラインカジノで知られるギャンブリングフェデレーションが、最大のオンラインカジノ業界団体であるIGCから除名されました。

除名したからといって、プレイヤーのPCデータを勝手に改ざんするという今回の不祥事が許されるわけではありません。ただ、この業界に自浄作用があるということがわかったという意味では、とても有意義な除名です。

このようなカジノを放置すれば、IGCの存在意義が問われるだけでなく、オンラインカジノ全体に対する信頼が崩壊しかねません。この機会に、各オンラインカジノが個人情報保護に向けた対策を更に強化することを期待します。

by オンラインカジノファン http://www.onlinecasinofan.com/



ページトップへ