ゴールドラリーのジャックポットを2回当てた人 ( 2006年05月11日 )

こんなこともあるんですね。

プレイテックのゴールドラリーというと、過去に大きなジャックポットを日本人プレイヤーが何度か当てていることで有名です。

最近はミリオネアズクラブの3億円ジャックポットに心を奪われていた人も多かったかもしれませんが、そのゴールドラリーのジャックポットを日本人プレイヤーが5月10日に当てました。

金額は約47万ドル(約5,200万円)です。

ジパングカジノで出たのですが、驚くのは、ジパングカジノの昨年8月の約49万ドルのゴールドラリージャックポットを当てたのと同じプレイヤーが獲得したという事実です。

獲得したプレイヤーのインタビューがジパングカジノのウェブサイトに掲載されています。

ジパングカジノのウェブサイト

二度あることは三度あるのでしょうか?

ゴールドラリーのレビュー



コメント

「 ゴールドラリーのジャックポットを2回当てた人 」へのコメントはまだありません。

「 ゴールドラリーのジャックポットを2回当てた人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ