No. 124 オンラインカジノファンニュースレター

こんにちは。ocfです。

今週はオンラインカジノ関連のニュースがいくつか目につきました。
というわけで、盛りだくさんです。

そして、お待ちかねの卓見さんの解体新書もあります。

それでは、まず最初は「あの」話題です。

───────────────────────────────────
ゴールデンパレスの宣伝手法がエスカレート。オリンピックで・・・
───────────────────────────────────

まず、このページの2枚の画像を見てください。
http://www.onlinecasinofan.com/canadian-fool.php

開催中のアテネオリンピックでの、男子飛び込みからの写真です。
といっても、これはもちろん選手ではありません。

胸に(見えないですが背中にも)"Golden Palace.com 2004"のペイントを
しているこの31歳のカナダ人は、8月16日の夜、飛び込みのプールに
出現し、羽ばたきながら飛び込むという暴挙に出て、逮捕されました。

翌々日に裁判が開かれ、禁固5ヶ月、罰金2000ユーロの判決が出ました。
でも、彼は、すぐに上告して罰金を払ったのでとりあえず釈放されました。

この人物は、今年の初めにドイツで行われたフィギアスケートの世界
選手権の競技中にも、ゴールデンパレスカジノの文字を身体に書いて
変な扮装をしてリンク上に登場したということです。

その時は警察に拘束された後、放免されています。

ゴールデンパレスカジノは、これだけではなく、最近はベッカム絡みの
サッカーボールを高額で「チャリティーのため」と言って購入したり、
カナダ人の宇宙飛行のスポンサーになったり、いろいろ話題になっています。

更に、カジノ名を身体に書いた人間によるストリーキング事件を各地で何度も
起こしたり、有名プロボクサーの背中にカジノ名を書いて試合に登場させたり
と、本当に書ききれないほど、いろいろやっています。

もちろん効果があるからやるのでしょうが、それにしてもあまりにも周りに
迷惑な宣伝手法です。

ちなみに、ゴールデンパレスカジノはプレイテック系のオンラインカジノ
ですが、不払いや支払いの遅れで有名なので近づかないほうがいいでしょう。

宇宙飛行のスポンサーになれば、プレイヤーに払うお金がなくなるのは
自明の理ですね。

───────────────────────────────────
オンラインカジノ宣伝は合法か、違法か!?
───────────────────────────────────

といっても、日本の話ではありません。

アメリカに、ランドカジノやオンラインカジノの紹介をしているCasino City
というウェブサイトがあります。http://www.casinocity.com

言語別のカジノリストなど、データがとても充実しているサイトです。

このCasino Cityが、ルイジアナ州で裁判を起こしました。

「オンラインカジノとスポーツブックの広告を掲載することは、憲法が保証
 している言論の自由の範囲内の活動だ。それを認めてほしい。」

という内容です。

アメリカの議会では、オンラインギャンブルを禁止しようという法案が
いままでに何度も提出されて、そのたびに流れてきました。

そんな中、米国の司法省は、2003年6月に、大手の放送局や出版社に対して、

「オンラインギャンブル関連の広告を扱えば、刑事訴追の対象になる可能性が
 あります」

という一種の脅しの手紙を一斉に出しました。

その後、ご存知のように、GoogleやYahoo!やゲーム大手のEAなどの多くの
大手メディアが次々とオンラインギャンブル広告を中止してきました。

2003年6月の司法省の手紙は、正面から禁止する法律が作れないので、一種の
脅しを使ってオンラインギャンブル広告を妨害してしまえという乱暴な
試みですが、そういう意味では、狙いは的中したと言えるかもしれません。

今回の裁判で、どういう評決が下されるのか注目です。

もし、判決が「政府がこういう広告を妨害するのは、確かに言論の自由を
侵す憲法違反だ」となれば、Yahoo!やGoogleでまたオンラインカジノ広告が
復活するかもしれませんね。

または、判決が出る前に、司法省側が「オンラインギャンブル広告を禁止する
目的で手紙を出したのではない」と言った場合も、話は終わります。

と言っても、あくまでも日本の話ではありません。

ただ、アメリカで広告が出来ないと、世界最大の市場でオンラインカジノの
売上げが下がり、経営が厳しくなり、世界的にサービスが低下するという
図式は成り立ちます。その意味で、回りまわって私たちにも影響があります。

Casino Cityに頑張ってほしいところです。ちなみに、憲法関連裁判で
大いに実績を上げている高い弁護士を起用しているそうなので、もしかしたら
勝つかもしれません。

───────────────────────────────────
ボーナススロットの魅惑 Cash Caper
───────────────────────────────────

異色のスロットの紹介です。

インターカジノの英語版(GE)で遊べるCash Caper (キャッシュケイパー)と
いうビデオスロットです。

5リール3ラインのスロットで、25セント(最大75セント)と$1(最大$3)の
二種類のコインサイズがあります。

普通のスロットと違って、いきなり本物の米国通貨(紙幣とコイン)の
絵柄が回ります。

そして、もし紙幣やコインの絵が揃えば、その紙幣やコインの金額通りの
賞金が獲得できます。

なかには10セントコインなどというつまらないものもあります。
が、$100の紙幣も混ざっています。かなり面白いです。
$20紙幣であれば頻繁に当たる印象です。

$20というと、よく考えると大したことがありませんが、本物の$20紙幣が
揃うと妙に嬉しいです。

そして、ボーナスステージもあります。現金袋の絵が揃えば、ボーナスの
ステージに移行です。5つの金庫が表示され、そのうちの一つを選びます。

すると賞金が表示されます。賞金以外にカギも入っているときもあり、
そうなると、上の大金庫がおもむろに開きます。

大金庫の中ではなぜか数字の書いた輪が回っていて、止まったところの
数字の分のフリースピンが獲得できます。1~8回です。

ということで、ボーナスステージに進んでも、はっきり言って巨額の当たりは
ありません。

ですが、小額でも常に何かは当たっている状態なので、それほど減りもせず、
ユルい感じで楽しむにはちょうどいいかもしれません。といっても、私は
持ち金を4倍に増やしました(自慢ですみません)。

ちなみにボーナスステージの警備員と泥棒のアニメは絵も動きもとても
ユニークで、心がなごみます。

もし日本語版のCash Caperが出るときは、日本の硬貨と紙幣の絵で開発して
ほしいものですね。

インターカジノの詳細はこちらから
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.com

───────────────────────────────────
マイクロゲーミングの新ゲーム 剋目して待て!
───────────────────────────────────

いよいよ新ゲームの概要が明らかになってきました。

■King Cashalot
これは、ボーナス付きプログレッシブビデオスロットで5リール9ラインです。

■Tunzamunni
これもプログレッシブスロットですが、10セント単位という小額で遊べます。

■Joker 10 Play Power Poker
Joker Pokerの10プレイ版です。

■French Roulette
ゼロが1つのヨーロッパ式ルーレットですが、European Rouletteとの違いは
まだ分かりません。

■Tally Ho
調べると、この言葉は、敵機を発見した時に出す声「タリホー!」ということ
です。何のゲームでしょうか。シンプルなスロットでしょうか。

8月30日リリースということで待ち遠しいです。
特にKing Cashalotには期待が高まります。

───────────────────────────────────
シリーズ「有料攻略法を検証する」
───────────────────────────────────

無料で提供していただいた二つの有料攻略法の検証を、いま現在並行して
続けています。

一方は今頃までに結果がでるだろうと思っていたのですが、非常に微妙な
成績をたどっていまして、判定が難しい状態です。

ただ、2週間以上続けた現時点で少なくとも「ダメ」となっていないのは、
意外と言えば意外でした。

あと一週間たっても結論は出せそうにありませんが、もしその時点で
「これは明らかに効果なし」となっていない限りは、来週のニュースレターで
結果そのものを皆さんに提示したいと思います。

お楽しみに。

もう一つのほうは実は分かりやすい成果が出続けていて、儲けをコツコツと
積み上げています。現在、$515のプラスです。

単なる偶然の可能性もあるので、これは気長に検証を続けていきます。

後者の攻略法は、「理論的にはこれはダメでしょう」と思っていました。
そのため、よい結果が続いているのは正直予想外です。

こちらの結果報告はまだ先になりそうですが、気長にお待ちください。

───────────────────────────────────
NETellerからの引き出しに電信送金が追加されました
───────────────────────────────────

NETellerにアカウントを持っている人のところには、NETellerから案内が
送られてきたと思います。

これまで小切手とデビットカードしかなかった引き出し手段に、電信送金
(銀行振込)が追加されました。

手数料が1回につき$12.75とけっこうかかりますし、毎回電話で確認しないと
いけないようです。

ただ、これを使うことでNETeller採用カジノの払い戻しはすべてNETeller
経由で銀行送金でまとめて自分の銀行口座で受け取れることになりますので、
便利かもしれません。

私は、日本側の銀行で受け取る際に「ギャンブル関連はちょっと・・・」と
言われる可能性もあるかなと心配しています。受け取りを拒否されないまでも
毎回聞かれるのは面倒です。

個人的には小切手とデビットカードを使い続けると思います。小切手の換金は
いつもリンクセンスにお願いしています。

もし電信送金での受け取りの詳しい手順を知りたいという人がいらっしゃい
ましたら、メールでお知らせください。

その時は、自分で試してみた後、NETellerマニュアルに説明を追加しようと
思います。

現在のNETellerマニュアルはこちらです
http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

───────────────────────────────────
カジノオンネットの日本語新バージョン間近!?
───────────────────────────────────

カジノオンネットのウェブサイトを見たところ、デザインが変更されて
いました。

更に、ゲームサンプルのところに並んでいるゲームが、現在ダウンロード
できる日本語版ソフトとは明らかに違います。

「宝くじルーレット」というプログレッシブスロットなど、見たことがない
ゲームが「ゲームサンプル」には追加されています。

更に、高額配当リストに結構な金額がずらずら並んでいます。
(日本人はいませんでしたが)。

これを見てサポートに質問したのですが、具体的に何日にリリースするかと
いうことはまだ決まっていないそうです。

でも、おそらく、今月中にはリリースされると思います。とても楽しみです。

カジノオンネットの詳しい情報、ウェブサイトへはこちらから
http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

───────────────────────────────────
オンラインカジノに訊け ダイヤモンドクラブカジノの巻
───────────────────────────────────

シリーズの6回目です。
ボスメディア系のダイヤモンドクラブカジノに聞きました。

日本人プレイヤーについて、とても驚くことが聞けました。

Q. いつオープンしたのですか?

A. 1998年12月14日です。

Q. 他のカジノと比較したときの特徴は何でしょう?

A. グラフィック、マルチプレイヤーゲーム、優れたサポート、安全な決済、
  秀逸なコンププログラムです。

Q. 最近のいいニュースと悪いニュースについて教えてください。

A. 悪いニュースはありません。10月に沢山の新しいゲームをリリースする
  予定ですが、これがいいお知らせです。

Q. 最も人気のある上位のゲームを教えてください。

A. 以下のような順位です。

 Single Deck Black Jack (※ 8月22日現在消えてしまっています)
 Black Jack
 Roulette
 French Roulette
 Bonus Madness
 Mini Baccarat
 Craps
 Video Poker
 War
 Caribbean Stud Poker

Q. VIP用の特別なプログラムがあれば詳しく教えてください。

A. 当カジノのコンププログラム(Reward Program)はインターネット上で
  最高のものです。VIPの方に対しても特別なサービスをしています。
  詳しいことはウェブサイトでご覧ください。

Q. 日本人プレイヤーをどう思いますか?

A. 5,600人以上の日本人プレイヤーが登録しています。そのうち多くの
  プレイヤーが、Reward Programで一定以上のレベルになっています。
  実は、ダイヤモンドクラブカジノでの通算プレイ時間で比較すると、
  日本人のお客様は世界一です。アメリカ人よりも上です。

Q. 日本人プレイヤーに伝えたいことは?

A. 日本人のお客様に満足していただくことが最も重要なことです。
  そして、楽しんでいただくために、サポートも努力していますので、
  ぜひ未だの方はプレイしてみてください。

ダイヤモンドクラブカジノについての詳しい情報はこちら
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php

5,600人には驚きました。560人の間違いでは?と聞きなおしたのですが、
確かに5,600人以上だそうです。

───────────────────────────────────
カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
第57回 アリエヘン
───────────────────────────────────

地方に出向いた時に名産や著名観光地を見るよりも、ついつい「カジノバー」
を探してしまうようになって、十数年になります。
今回の大阪ミナミは「カジノバー」が沢山あると聞いております。

知らない土地でのカジノバー探しにおいて私は天才的です。
皆様には必要ないと思いますが、コツをご紹介いたします。

ポン引きに聞くのが一番です。
風俗店のポン引きをしている人間に聞けば大抵教えてくれます。

今回も近寄ってきた若いアンチャンに
私    「絞りたいんだけど良い店ない?」
ポン引き 「パラダイスが良いですよ」
私    「大箱?」
ポン引き 「6台位はありますよ、客も結構入っています。」
私    「ありがとう。行ってみるよ。」
ポン引き 「勝ったら、ウチの店に来てくださいね。」
私    「勿論、貸切りで。」

教えて貰った場所に行くと結構大きな看板が出ていてすぐに分かりました。
中に入ると確かに客付も良く、私的に色々な意味で「安心できそう」なカジノ
でした。

オシボリを持ってきた黒服に
私  「サイズは?」
黒服 「5バラが2台、10バラ2台、20バラ1台、50バラ1台です。」
私  「すぐに入れるのは?」
黒服 「20バラです。10バラを開いても構いません。」
私  「20バラで。」
黒服 「お客様は初めてですよね?確認書をお読みいただき、サインをお願い
    します。」

この意味があるのかないのか分からない確認書にはチップを現金に換金でき
ないとか、外国人であることが発覚した場合には出て行ってもらうとかが
書いてあります。
偽名でも構わないのですが、私はいつも本名を書いています。

8人ほど座った10人用バカラ台が20バラ(20点バランス台)です。
6番に座りました。
私は絞り方とカードの投げ方が独特なのでディーラーに向かって右側の席が
好きです。

そのテーブルに大騒ぎしてゲームをしている人がいました。
ラスベガス等でもクラップスやBJのテーブルは盛り上がってもバカラの
テーブルは静々とゲームが続きます。
勝ち負けの結果が相反すゲームだからです。

その騒いでいる人は若くて、ちょっと悪そうなスーツにブランドのバックと
金ロレックス、張りも5点から20点とかなり厚めです。
100%闇金です。
京浜地区でも闇金は大張りをしていましたが、最近は影が薄くなってきて
います。
大阪ではまだ多いのかどうかは分かりませんが、彼は闇金に間違いありません。

私が参加してから彼はずっとベットオーナーでカードを絞り続けていました。
その彼が連敗した後、私がバンカー、彼がプレーヤーのベットオーナーで
互いに絞りあうことになったゲームで2枚目のカードを引いた時点で・・。
バンカー 3 プレーヤー 2
3条件です。8のカードだけが決まりカードとなります。
彼が3枚目のカードをジリジリと絞っていきます。
中々オープンしないので3サイドであると考えられます。
要するに6、7、8です。
6か7のカードなら合計が8,9となり私の殆ど負けが決定します。
結果は・・・。

「ありえへん」
の絶叫と共に開かれたカードは「8」です。
決まりカードでプレーヤーは合計が0となり負けが決定です。

「こいつインケツだな。」
が私の直感です。
インケツとは「一番ケツ」が語源だと言われていますが、カジノではツいて
いない人の総称です。

インケツを見つけた時の基本は「禿げ鷹BET」です。
ツいてない人の逆へ逆へと賭ける方法です。
品の無い方法ですが、勝つ為には品格を捨てなければいけないこともあります。

ただ私はこの方法を好みません。
「全員でハウスを叩く」が私の基本理念です。
しかし今回の場合は逆に賭けなくても同じ効果が得られる方法があります。

どちらかのサイドへバランス一杯の金額を賭ければ、ベットオーナーで
カードを絞らなければ気が済まない彼は必ず逆サイドへ賭けてきます。
こういうタイプの相手には適面に効果があります。

名付けて「闇金殺し」

それにバカラゲームの特性の一つに自分が選択して賭けたのに、相手サイドの
せいで負けたとの気になるものなのです。
その憎しみの象徴は逆サイドで絞った人です。
つまり彼にとっては私です。

ディーラーがチップの配当を終えてカードを片付けるや否や、「ダン」と言う
挑発的な音とともに、私はバンカーサークルへ20枚のチップを置きました。

バンカーヅラとの判断です。
その挑発に乗って闇金の彼はプレーヤーに20点を賭け勝負成立です。
他のプレーヤーは禿げ鷹ベットの基本に忠実にバンカーサイドへ。

結果は
バンカー 5 プレーヤー 2
の状態から彼があっさりアポを引き簡単に勝利。
アポとは韓国語のアポジ(お父さん)から来ており、絵札の俗称です。

次回も私は速攻でバンカーに20枚。
それを見た彼は青白い顔でチップを購入し、何と50点もプレーヤーサイドに
賭けてきました。
他の客は一斉にバンカーへ。

絶好の機会です。
負けが込んで来た相手がベット上げてきた場合の逆サイドは鉄板です。
(オカルト)
私はバンカーへ増額20枚。

「この野郎」と闇金は思ったでしょう。
しかし憎しみや意地が連れてくるのは貧乏神と相場が決まっています。

相手の憎しみを増幅させることは自分の勝利をより確実なものにします。

2枚目のカードが出た時点で
バンカー 3、3 プレーヤー 2、K

「楽勝。またアポ引いてTHE ENDです。」

ところが・・・。

彼は絞る絞る、じっくり絞る。

「えっ!3サイドなの?」

またまた6,7,8
6ならほぼ私の負け、7なら私の勝ち無し、8なら私の勝ち。

私的にはかなり辛い状況です。

そして出現したカードは「6」で合計で「メイク8」

「ギャー!」
背中悪寒、腹に力がはいりません。

ただ6条件は6,7以外が決まりカードですので、6では決まりません。
私にもう一枚引くチャンスがあります。

目の前にはバンカーカードの3が2枚、勝つためにはもう一枚3を引かなくて
はなりません。

3枚は無理でしょう。3枚は・・・。
闇金以外は全員バンカーサイドです。
刺すような視線が私の右手に集中します。

BJで3が3枚来ても別に取り分け不思議ではありませんが、この状況での
3枚は不可能に思えます。
万事休す。

しかし2と3カードでしか有り得ないマークの尖っている部分が見えました。
「ニヤリ、やはりあんたはインケツなんだよ。」
2では無く、3と確信した私は勢い良くカードをめくりました。

そしてカードをディーラーに回転させて投げ返すと
「プレーヤーメイク8、バンカーメイク9、バンカーウイン」

「アウト」
と黒服に声を掛けテーブルを立ち去った時に後ろから

「ありえへん」
と力無く呟く闇金の声を聞きました。

「カジノではありえへんがありえへん」
関西弁を使ったことのない私は、変な発音で呟き返したのです。


この話しは勿論フィクションです。
「大阪オカルト物語」として楽しんでいただければ幸いです。
(マネはしないでください。)

───────────────────────────────────
まだ8月です。キャンペーンが豊富です。
───────────────────────────────────

■ゲーミングクラブジャパンで豪華海外旅行。そろそろ締め切りです。

 グアムかサイパンへビジネスクラスでのペア旅行$4000相当が当たります。
 3泊4日、五つ星ホテルだそうです。

 7月から8月末までの間に$300以上を入金したプレイヤーのうち、
 キャッシュバッククラブのメンバーとして登録している人が対象です。

 賭けるほど抽選の権利が増えます。2等賞~5等賞もあります。

 http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php

■インターカジノではオリンピック応援キャンペーンの第二弾

 がんばれ日本!オリンピックキャンペーンの第二弾は23日から開始です。
 最高で$300、総計$2,500が合計31人に当たります。クイズ形式です。
 詳細はインターカジノのウェブサイトのニュースのページを見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■キングネプチューンズは「ビーチパーティー」で毎週$1,200など沢山

 8月は、毎週月曜、火曜、水曜に$50以上入金して$50以上を賭けた人を
 対象に抽選で毎日10人、それぞれ$40が当たります。

 詳しくは、キングネプチューンズの日本語ウェブサイトのプロモーション
 のページを見てください。

 他にも、オリンピックにちなんで、トライデントトライアスロンという
 イベントもしています。

 オリンピックトリビアもあって、簡単なクイズで$500が当たる抽選に
 参加できます。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■日本語化されたキウイでは金の延べ棒が当たります

 あと二本です。8月17~22日にブラックジャックで最も多く賭けた人が、
 そして、8月23~29日にAces and Facesで最も多く賭けた人に、それぞれ
 $500相当の金の延べ棒がプレゼントされます。

 ちなみに延べ棒が不要の人は現金$500でもいいそうです。

 http://www.onlinecasinofan.com/kiwi.php

■リバーベルで毎週$7,777が当たっています

 8月は、週に$77以上を購入して週ごとに指定のスロットで$1,777以上を
 賭けると、自動的に抽選に参加できます。合計$7,777が当たります。

 更に、4週のうち2回エントリーされると、最終抽選に自動的に参加です。
 1人に$7,777が当たります。

 週ごとのスロット名はリバーベルのウェブサイトで。8月17~23日までは
 Belle Rock Slot、Skull Duggery、Spring Breakが指定のスロットです。

 http://www.onlinecasinofan.com/riverbelle.php

■ラッキーナゲットでは4日ごとに$1,777が当たります

 8月は4日ごとに指定のスロットが変わります。
 それぞれの期間中に$77以上を入金して、指定のスロットで$1,777以上を
 賭けると、自動的に抽選に参加できます。4日毎に合計$1,777が当たります。

 更に、7時間ごとに$700が当たる抽選にもエントリーされます。

 期間ごとのスロット名は、ラッキーナゲットのサイトのPromotionsから。
 8月19~22日までは5 Reel Driveです。

 http://www.onlinecasinofan.com/luckynugget.php

■ゲーミングクラブも当然の如く高額賞金プレゼントです

 8月は週ごとに指定のゲームが変わります。それぞれの週に$77以上を
 入金して、指定のゲームで$1,777以上を賭けると、自動的に参加です。
 最も勝った人に$3,000が、他の人には合計$4,777が当たります。

 更に、月の終わりに$7,777が当たる抽選にも自動的にエントリーされます。

 今週の対象ゲーム名は、ゲーミングクラブのサイトのPromotionsにて。

 http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

■クラブダイスでは、毎月日本人10人に計$1,500が当たります

 クラブダイスカジノでは、毎月の賭け金が多い上位10人が、$350から$75の
 ボーナスを獲得できます。他にも商品があります。

 既にホームシアターを獲得している日本人プレイヤーもいます。

 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

■アフリカに行きたい?サンベガスカジノ経由でどうぞ

 9月末までの間に$150以上を賭けた人は抽選に自動的に参加です。
 ペアで行くアフリカ旅行3泊4日が3組に当たります。
 他にもいろいろな賞金が当たるようです。

 http://www.onlinecasinofan.com/sunvegas.php

───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

ソフトウェアのページを更新しました。
http://www.onlinecasinofan.com/software.php

人気ゲームコーナーをトップページに追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/

ゲーミングクラブカジノのボーナスが$50入金の$200ボーナスになりました。
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

───────────────────────────────────
私が推薦しているオンラインカジノは?
───────────────────────────────────

それは、キングネプチューンズカジノです。

サポート部門の日本人女性が親切に対応してくれます。
支払いもノスタルジア並の超速ではないものの、かなり早いです。
最新のViperソフトで、注目ゲームは全部そろっています。
eCOGRAから一番最初に認定マークを受領しました。
人気投票でいろいろ賞も受賞しています。

キングネプチューンズカジノの詳しいことはこちら
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

───────────────────────────────────
今回お送りした内容
───────────────────────────────────

・ゴールデンパレスの宣伝手法がエスカレート。オリンピックで・・・
・オンラインカジノ宣伝は合法か、違法か!?
・ボーナススロットの魅惑 Cash Caper
・マイクロゲーミングの新ゲーム 剋目して待て!
・シリーズ「有料攻略法を検証する」
・NETellerからの引き出しに電信送金が追加されました
・カジノオンネットの日本語新バージョン間近!?
・オンラインカジノに訊け ダイヤモンドクラブカジノの巻
・カジノ解体新書 勝ち組の条件 第57回 アリエヘン
・キャンペーン情報
・私が推薦しているオンラインカジノは?

───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

何週間ぶりに卓見さんから解体新書の原稿をいただきましたが、やっぱり
面白いですね。

独自の嗅覚が発達してしまっているという感じですが、ふと、「オンライン
カジノに関する自分の嗅覚って何だろう?」と考えてしまいました。

良いオンラインカジノを見つけるとき、単にいくつかの判定基準の積み上げで
比較しているのか、それとも、「これは!」という何か微妙な一点を感じて
いるのか。

といっても、いままで結構な数の悪質カジノで痛い目に遭っていますから、
そういう意味では、まだ嗅覚も発展途上なのかもしれません。

追伸

クラブダイスカジノやカジノオンネットなどで、日本からフリーダイヤルで
サポートに電話をかけられるということで、0053で始まる専用電話番号が
サポートのページに掲載されていました。

ただ、これを試したところどうやらIP電話ではつながらないらしく、
ダメでした。

ちょっと調べてみたのですが、IPを迂回する強制コードの0000を最初に
かければ大丈夫でした。0000をつけて0053~にかけたら繋がりました。

カジノオンネットは、英語の人が出るので、Japanese speaker, please
(ジャパニーズスピーカープリーズ)と言えば日本人スタッフに代わって
もらえます。現在は日本人24時間体制ではないようなので、日本人がいない
ときは「not available」等と言われるので、その時はあきらめるか、
メールで質問してください。

クラブダイスの場合はいきなり日本人につながります。午後3時から午前3時
(日本時間)まで日本人が常駐しています。

無料なのでいいですね。チャットやメールよりも手間がないです。

ただ、男性の方は、若い女性とタダで話せるからといって、意味もなく
かけるのは止めましょう(笑)。

───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.124
発行責任者: ocf
質問、要望などお気軽にどうぞ ocf@naver.co.jp
購読と解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ