No. 126 オンラインカジノファンニュースレター

こんにちは。ocfです。

この一週間、マイクロゲーミングの新スロットTally Ho (タリーホー)で
かなり稼がせてもらいました。

いくつかのカジノで、もろに開放モードという感じでした。

同じく新機種のTunzamunniとKing Cashalotは、コインサイズが小さいため、
ジャックポットの上昇スピードが遅く、少し興奮度に欠ける印象です。

といっても、King Cashalotはボーナスステージがあるので、これはこれで
面白いです。

ところで、ここで実は悲しいお知らせです。

卓見さんの連載「カジノ解体新書」は今回が最終回です。

この連載を楽しみにされていた方は非常に多いと思います。

私も、毎週原稿に目を通すたびに、ワクワクしたり、ウーンとうなったり、
または紹介されている方法を自分ですぐに試してみたりの連続でした。

それでは、その最終回をお読みください。

───────────────────────────────────

カジノ解体新書 勝ち組の条件 (特別投稿・卓見氏)
最終回 BEAT THE CASINO

───────────────────────────────────

私もカジノ通いを始めて十数年になります。
色々な経験もしましたので、それなりの武勇伝も持っているのですが、
「いくら大勝した。」とか「最後の1枚のチップから大逆転した。」系は
皆様も興ざめしてしまうと思います。

そこで「BEAT THE CASINO」的な出来事をお話しさせてください。

私がカードカウンターになり、カードを数えて3年目位の時にはBJが
やりたくて、やりたくて仕方がありませんでした。
そうそう外国に行くことも出来ず、日本でプレー出来る所を探していました。
日本のアングラカジノも開店間もない時はBJがあるのですが、バカラや
ルーレットに比べ、割りの合わないゲームの為に長続きせず直ぐに姿を
消してしまいます。

そんな時にサンドイッチマンから渋谷のカジノにBJが置いてあるとの情報を
聞きつけた時には嬉しくて、すっ飛んで行きました。

店の名前は「フラミンゴ」(仮称)開店2週間目らしいです。
8バカラが1台、BJが1台の小さく少し薄汚れた店です。

しかしLVのストリップにある豪華カジノよりも、毎日BJが打てる
この陳家なハウスの方が私には魅力的でした。

客はバカラに4人、BJは誰もプレーしていませんでした。

私 「開けてくれる?」
店員「いいですよ。」
私 「BJが置いてある店は珍しいね。」
店員「そうですね。都内じゃウチだけだと思いますよ。」

そして待ちに待ったBJがスタートです。
ルールは4デッキで、S17,DAS,RSA,LSRのそんなルールで大丈夫と、こちらが
心配になってしまうルールです。
(スタンド17、スプリット後のダブルダウンOK、Aの再スプリットOK、
 レイトサレンダーOK)

しかもPENは0.5deck。
(PENとは1シューに於ける使用率です。半デッキ残すまで配るということ
 です。)

経験浅い3年目カウンターの私でも勝ったも同然です。
実際最初の出だしは悪かったもののゲーム数をこなしていくと、じょじょに
チップが増え始めてきました。

「初日はこれ位で勘弁してやるか。」ってな感じで余裕のアウト。

店員「お客さん、お強いですね。」
私 「ツイてただけさ。いつもは負けてばかりだよ。」

感心しきりの店員を見ていて
「この人達、私をカウンターだと疑っていない。」と思いました。

「カウンティングを知らないの?
 もしかしたら最高の店に出会ったのかも・・。」

それから毎日のように通い連戦連勝に近い状況を続けていました。

「そろそろ出禁かな。」と思っていた時に、全く勝てない日が2日続いた
のです。勝てないというかカウント値がプラスにならないのです。

「やられたかな。」そう感じました。

店側がするBJのイカサマで一番多いのが、「10抜き」です。
名前の通り10のカードや絵札を最初から数枚抜いてあるので、
プレーヤーには極端に不利になります。

確かに、シャッフルの時にショーカード(ニューカードの場合にカードが
全部揃っているか確認してからシャッフルすること。)をこの2日間
見ていませんでした。
というかニューカード自体見ていません。
最初からデスカードケースに入っているものを使っていました。

「間違いない。」確信です。

カウンティングも知らないド素人カジノだと思っていたのですが、誰かに
知恵を付けられたようです。

今の私なら「君子危うきに近寄らず」作戦をとるのですが、その時は猛烈に
頭にきました。
その場で「カードを確認させてくれ!」と言ってみようかとも思ったのです
が、イカサマカジノは裏筋とつながっていると考えるのが妥当です。

「言いがかりを付けるなら、出て行ってくれ!」と放りだされるのが
オチです。

「見ていろよ・・・。」と呟いてその日は帰ることにしました。

そして・・・
作戦を考えるのに2日、準備をするのに1日を費やし、再び「フラミンゴ」へ。

また前回と同じようにデスカードケースには既にシャッフル済みのカードが
入っています。

店員「ブラックジャック開けますか?」
私 「この前、大分やられちゃったから、バカラにするよ。」

そしてバカラテーブルに付いた私はミニマム賭けとルックをしながら
作戦決行の時を、じっと待ち続けたのです。
因みに、この店はバカラでもサクラがいました。

次回ラストゲームとなり、いよいよ決行の時です。
「プレーヤーメイク5、バンカースタンディング6、バンカーウインで
 ゲーム終了です。」
とディーラーの声と共にカジノが一番慌しくなる時間がきました。

ウエイトレスはお絞り配り、ディーラーはシャッフルの準備、黒服はチップ
数え、で全員がそれなりに自分の仕事がある時間です。

私は自然にトイレへ。
自然に、自然に、不自然なく、自然に・・・心がけました。
自分の心臓の鼓動が聞こえてきそうです。

そしてBJテーブルの横を通り過ぎる時に、ポケットに手を入れて、
用意してあった、「蜂入りのBee」のトランプ10枚をデスカードケースに
入ったカードの一番上に自然に、自然に置いたのです。

「大丈夫?バレてない?」トイレに入って自問自答です。
子供の頃、怖いテレビ等を見た夜はトイレに行くのが怖いと思った時はあり
ましたが、「トイレから出るのが怖い」と思ったのはこの時が初めてです。

恐る恐るトイレから出てみると・・・。

問題ない光景。

「YES!」

勿論、10枚のカードは絵札や10のカードです。
抜かれたテンカードは8枚だと思ったので、2枚多く入れてみました。

私 「バカラも駄目だ、ブラックジャック開けて。」
店員「分かりました。」

デスカードケースに入ったカードをそのままシャッフルするディーラー。
「天は我に見方せり」です。

それからの私は神がかり的な快進撃です。

読者の皆様 「テンカードを2枚多くいれただけで、神がかり的な快進撃は
眉唾だ。」

さすが、このニュースレターの読者の方は賢明です。
2枚のテンカードを4デッキに入れただけでは、期待値が0.25%程度上がる
だけですから、神がかり的は勿論、快進撃も及ばないでしょう・・・・
普通なら。

「目には目を、イカサマにはイカサマを」です。

私の入れたカードには全てマーキングしてあります。
いわゆるガンカードと言われるものです。

私にだけはテンカードが分かるのです。
4デッキ中で10枚のテンカードが分かる場合の期待値は、賢明読者には
充分にお分かりいただけると思います。

店員「お客さんは本当にお強いですね。」
私 「BJは確率のゲームだと思っていたけど、度胸も大事だね。」
店員「・・・」
私 「じゃあ」

私の帰った後で、テンカードが発覚したかどうかは分かりませんが、
勿論2度と「フラミンゴ」へ私が足を踏み入れることはありませんでした。

そして重度の「BJやりたい病」が再び始まったのです。

タイトル改名 「BEAT FOUL CASINO」

===================================

突然の最終回宣言を心よりお詫びいたします。
これからは不定期にて参加させていただきたいと考えております。

紙面汚しをお許しいただいたocf様
「ありがとうございました。」
これからの益々のご活躍を期待・・いや確信しております。

最後にオンラインカジノファンニュースレターの読者の方々の武運長久を
お祈りさせていただきます。

卓見


───────────────────────────────────

高額獲得者は語る

───────────────────────────────────

他人の高額配当獲得の自慢を聞いたら、どんな気がしますか?

「偶然だろ、偉そうに!」と思う人も多いでしょうね。(私だけ?)

でも、その獲得額が数千万円単位であれば、ちょっと話を聞いてみたいと
思いませんか。

ご存知の通り、メジャーミリオンズで億単位のジャックポット獲得者が出る
たびに、簡単なインタビュー内容が発表されていました。

先月スピンパレスカジノのメジャーミリオンズでKaren Dというプレイヤーが
$633,336.24 (110円換算で約6,970万円)を獲得しました。

この人の「勝利インタビュー」を見つけましたので、ちょっと紹介します。

「偶然だろ、偉そうに!」と思った人は、ここは飛ばして次のコーナーへ。

----------------------------------------------------------------------

Q.ジャックポットを当てた日、何か普通でないことがありましたか?

A.いいえ。誰かがジャックポットを当てるんだろうなあと感じてはいたけど
  私だと思ってはいませんでした。

Q.ジャックポットを当てた時、どうしましたか?

A.神様に感謝した後、信じられないと思いつつ数分画面を見つめてました。
  それから、にぎやかなパソコン画面を離れて、母に電話しました。

  母に「ちょっと聞いてね」と言ってから、家族のそばに戻って来れるわよ
  と伝えました。

Q.獲得賞金をどのように使いますか?

A.クレジットカードの支払いを最初に済ませます。
  次に、母をうちの近所に移らせます。母は2年ほど離れてたんですが、
  近くに住みたいと思っていたもので。

  それから主人と一緒に1月にオーストラリア旅行に行こうと思って
  いたんで、その旅行には行きます。

  ついでに、スピンパレスカジノの人が推薦してくれたケープタウンにも
  行ってみようと考えてます。

Q.ジャックポットを当てる前、どのくらいプレイしていましたか?

A.日ごろは結構プレイしているんですけど、メジャーミリオンズは実は
  長い間やっていなかったんです。ただ、あの日は出るような気がして。
  5分ほどプレイしたところで当てたと思います。

Q.運を手に入れるために何かしていますか。

A.特に何もしていません。ただ、本能と感覚にしたがっているだけです。

Q.人生でどんな言葉が最も役立っていると思いますか?

A.「自分がされたいことを他人にもしなさい。正直でいなさい」

Q.いきたい旅行先は?

A.まずオーストラリアです。他にも沢山ありますが、ケープタウンは
  さっき言った通り、リストに追加しました。
  エジプトも見ていたいと思ってます。

Q.普段時間があるときは何をしていますか?

A.庭いじりが好きですね。ショッピング、インテリア、家族との団らん、
  売りに出ている家を見て歩くこと、それにもちろんオンラインカジノ!

Q.他にあなた自身について語りたいことはありますか?

A.現在の主人は再婚相手で、もうすぐ10周年です。
  最初の夫との間にこどもが2人います。25歳の息子と23歳の娘です。
  いまの主人は、前の奥さんとの間に28歳の息子と24歳の娘がいます。

  私は仕事を30年間続けていて、つい最近退職しました。
  ジャックポットを当てたので、家のローン以外の借金はなくなりました。

  もう仕事を探さなくてもいいのです。
  これからは不動産投資を自分の仕事にしていきます。

----------------------------------------------------------------------

ということで、参考になるのかならないのか良く分からない話です。

結局、プレイしないと当たりませんよ、という当たり前の話なのでしょうか?


───────────────────────────────────

クリプトロジックの新スロットと新機能

───────────────────────────────────

クリプトロジックでは、バージョン4+とGEが混在している状況でした。
インターカジノで言えば、日本語版はバージョン4+、英語版はGEでした。

そして最近、クリプトロジックがバージョン5を発表しました。

いまのところインターカジノの英語版のみでの提供です。

バージョン5の主な特徴はこんなところです。

▼Rapid Fire Jackpotを搭載した6つの新しいビデオスロット

 Coral Cash、Doctor Love、Dolphin King、Northern Lights、Salsa、
 そしてSirensの6種類の新スロットが、プログレッシブジャックポットを
 共有しています。Rapid Fire Jackpotという仕組みです。

 これは特定の絵柄が揃うと獲得できるジャックポットではなく、プレイして
 いると突然ランダムに当たるものです。

 導入以来ほぼ毎日ジャックポットが出ていて、最も多い日だと6回も出て
 います。

 コインサイズを大きくすると勝ちやすいという噂ですが、突然当たると
 いうのは今まで見たことがない機能です。

 ちなみにスロット自体もフリースピン機能がついていたり面白いです。
 ちょっとグラフィックが好みではありませんが、それは人それぞれですね。

▼TurboPlay機能

 シングルプレイヤーのブラックジャックと、マルチハンドのビデオポーカー
 に、プレイ速度を2倍にするTurboPlay機能がつきました。

 速度調整はプレイテックの調整機能のほうが優れていると思いますが、
 それでも従来のスピードにイライラしていた人には救いになるはずです。

 私はせっかちな方で、マイクロゲーミングのスロットも全部Quick Spinで
 やっているくらいなので、このTurboPlayは必須になりそうです。

▼スロットのAutoPlay機能

 これは欲しかった機能です。
 ただ、マイクロゲーミングと違って細かい条件を指定できません。
 でもともかく連続スピンを99回まで指定できるようになりました。

 これまで私はRags to Richesをするのに、スペースキーの上に重しを
 置いていたのですが、そういうことをする必要がなくなりました。

▼カジノフロアのアバター機能

 これは、数種類から選べるアバター(キャラクター)を設定できるという
 機能で、だから何?といった感じですが、好きな人にはいいのかも
 しれません。

 Settingのところで18種類から選択できます。


今回のバージョンアップは、確かに進歩したといえますが、それでも
マイクロゲーミングがViperを出した時のようなメジャーチェンジではなく、
どちらかというとサービスパック的なマイナーチェンジのように見えます。

それでも、独走マイクロゲーミングを追撃しようという努力は素直に認めたい
という気がします。

あとは、日本語版が早くバージョン5になることを祈るだけですね。

インターカジノの詳しい情報はこちらから

→ http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

(日本語版で登録したアカウントがあれば、そのまま英語版で遊べます)


───────────────────────────────────

ジパングカジノが銀行振込に対応

───────────────────────────────────

プレイテックの新鋭カジノ、ジパングカジノが銀行振込での入金受け入れを
はじめました。

銀行振込といっても海外の銀行口座への電信送金ではなく、国内の一般的な
銀行振込です。

詳しいことはジパングカジノのマニュアルに書いたので、そちらを参照して
ください。

 ジパングカジノのマニュアル
 → http://www.onlinecasinofan.com/txt_zipang.php

私も早速試してみました。最初の登録作業が少しだけ面倒なものの、ATMから
振り込んでサポートに連絡をしたら、あっという間にアカウントに入金されて
驚きました。

ATMから現金振込も可能なので、クレジットカードも銀行口座も何も持って
いない人でも、ジパングカジノへの入金が可能です。

銀行振込での入金には、ボーナスもついてきます。

ボーナスなどの詳細はこちらのページへ
→ http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php

ちなみに、引き出しは銀行振込ではしてくれないので、小切手やNETeller、
または電信送金を選択することになります。

───────────────────────────────────

ミニアンケート 次は?

───────────────────────────────────

ウェブサイトで投票していただいた「居住地域はどこ?」のアンケートですが、
事前の予想に反して、極めて当たり前の結果でした。

 北海道 10 票
 東北  8 票
 北陸  5 票
 関東 62 票
 中部 38 票
 近畿 45 票
 中国 24 票
 四国  7 票
 九州 13 票
 沖縄  2 票
 合計 214 票

実は、メールにたまに地名を書いてくださる人がいるのですが、それが
なぜかほとんどいつも愛知県とその周辺なのです。

なので、オンラインカジノプレイヤーには中部地方の人が多いと推測して
いたのですが、違いましたね。

中部地方の人は、住所を名乗る礼儀正しい人たちだということでしょうか。
よく分かりません。

さて、新しいアンケートは「最も儲かったゲームは?」というものです。
おそらくスロットだろうと推測しているのですが、どうでしょう?

協力していただける方は、ウェブサイトの左下の方にあるので、投票を
お願いします。

→ http://www.onlinecasinofan.com

───────────────────────────────────

オンラインカジノに訊け ノスタルジアカジノの巻

───────────────────────────────────

シリーズの8回目です。
RTG系のノスタルジアカジノに聞きました。

----------------------------------------------------------------------

Q. いつオープンしたのですか?

A. ノスタルジアカジノ自体はかなり長く営業を続けてきましたが、
  フェニシアンカジノグループの一員になったのはつい最近です。

  経営している会社は、10年近く前に設立されました。

Q. 他のカジノと比較したときの特徴は何でしょう?

A. ゲームの種類が多くて見た目が良いだけでなく、ペイアウト率も高く、
  更に動作が速いです。

  そして業界で最速の支払いも特徴です。
  NETellerで入金してNETellerで受け取る場合、数分で完了します。

  でも最大の特徴は賭け金額の条件がついていない初回ボーナスです。

Q. 最近のいいニュースと悪いニュースについて教えてください。

A. インスタントNETellerキャッシュインを導入した事がいいニュースです。

Q. 最も人気のある上位のゲームを教えてください。

A. 以下のような順位です。(賭けの回数による)

 01: BlackJack
 02: Super Diamond Mine
 03: Diamond Mine Deluxe
 04: Pick Em Poker
 05: Food Fight
 06: Joker Poker Video Poker
 07: Joker Poker Multihand Video Poker
 08: Keno
 09: 7's and Stripes
 10: Jacks or Better Video Poker

Q. VIP用の特別なプログラムがあれば詳しく教えてください。

A. 現在VIPプレイヤーはボーナスのオファーを頻繁に受け取っています。
  更にVIPプログラムの改善を具体的に進めつつあります。

  特別な率のコンプを受け取れたり、もっと沢山のボーナスが獲得できる
  ようになる予定です。

  もしVIPなのに最近ボーナスのオファーが来ないということがあれば、
  すぐにサポートに聞いてみてください。いいことがあるかもしれません。

Q. 日本人プレイヤーをどうご覧になりますか?

A. 日本人プレイヤーは素晴らしいです。日本人のお客様へのサービス改善の
  ためにできることは何でもしようと思っています。

  実は、日本人プレイヤーはVIPのなかの大きな部分を占めています。

Q. 他に何か伝えたいことがあれば、ご自由にお願いします。

A. ぜひ当カジノに遊びにきてください。ちょっとでも何かあればすぐに
  サポートに連絡してください。

  言語の壁に関しては率直に言って苦労もしていますが、努力しています。
  現在サポートチームには日本語が分かる人がいないので、書類の翻訳は
  外部に委託しています。

  これによる遅れなどがもしあれば、日本語に対応していないことについて
  真剣にお詫びしたいと思います。

----------------------------------------------------------------------

ノスタルジアカジノについての詳しい情報は
→ http://www.onlinecasinofan.com/nostalgia.php


───────────────────────────────────

キャンペーン情報です。

───────────────────────────────────

■トライデントグループでは「ビートザチャンプ」等、いろいろあります。

 キングネプチューンズやトライデントラウンジのトライデントグループでは
 9月もいろいろなプロモーションをしています。

 まずはビートザチャンプです。9月の土曜日の日本時間午後2時から水曜の
 午後1時59分までの間に、ポーカーかプログレッシブを含むスロットで
 最も多いペイアウトを獲得したプレイヤーの上位3人が、$250、$150、$100
 の賞金をもらえます。

 更に期間中に$50以上入金して$50以上賭けた人の中から毎日10人に各$25が
 プレゼントされます。

 さらに、サイキックサタデーやKing Cashalotキャンペーンもあります。
 詳しくは各カジノのサイトのプロモーションのページを見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
 http://www.onlinecasinofan.com/tridentlounge.php

■ゲーミングクラブジャパンが抽選結果を発表しました。

 8月まで行っていたキャンペーンの商品獲得者が発表されていましたね。

 K.M.さんという方が一等のビジネス旅行で行くサイパン又はグアムの
 3泊4日五つ星ホテル旅行($4,000相当)を獲得されたそうです。
 おめでとうございます。

 その後、9月は特別なキャンペーンは今のところないようですが、
 次のキャンペーンにも期待したいところです。

 http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php

■インターカジノでは先着30人に各$20

 詳しくはインターカジノジャパンのサイトをご覧ください。
 でも9月4日零時からの先着30人なので、これを発行するころには既に
 終わっているかもしれません。

 ちなみに9月のマンスリーボーナスは最大$90です。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■日本語化されたキウイでは特別キャンペーン

 最近日本語化されて人気が上昇しているキウイカジノですが、9月は特別
 キャンペーンを実施しています。

 毎週金曜に、その週に日本語ソフトでプレイした人の中から1人に抽選で
 $100がプレゼントされます。

 http://www.onlinecasinofan.com/kiwi.php

■クラブダイスでは、日本人10人に毎月計$1,500が。

 クラブダイスカジノでは、毎月の賭け金が多い上位10人が、$350から$75の
 ボーナスを獲得できます。他にもいろいろ賞品があります。

 ホームシアターを獲得したプレイヤーもいます。

 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

■アフリカに行きたい方はサンベガスカジノ経由で。

 9月末までの間に$150以上を賭けた人は抽選に自動的に参加です。
 ペアで行くアフリカ旅行3泊4日が3組に当たります。他に賞金も。

 http://www.onlinecasinofan.com/sunvegas.php

■カジノオンネットは相変わらず盛りだくさん

 プロモーション面では別格ともいうべきカジノオンネットが9月も大盤振る
 舞いです。くわしくは、ウェブサイトでどうぞ。

 ほとんど何もしていなくても月初に律儀にボーナスをくれるのは今や
 カジノオンネットくらいですね。

 一ヶ月遊ばなかったら突然$1,000をもらったという方がいましたが、
 一体いくら賭けたらそれほどの扱いを受けるんでしょうか?

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■オールスロッツも9月は太っ腹

 オールスロッツで、9月の毎週土曜の日本時間午前7時から月曜日の朝7時
 の間に、以下の指定スロットで賭けた金額の多い上位70人に合計$5,000が
 当たります。

 上位10人に$200ずつ、次の20人に$100ずつ、その次の40人に$25ずつです。

 5-Reel Drive、Thunder Struck、Double Magic、What-A-Hoot、Cool Buck

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■ラッキーナゲットで遊んで、月の土地をもらいますか?

 $10,000の価値がある月の土地が当たるキャンペーンです。
 月に住む予定がない人は代わりに現金$10,000でもいいそうです。

 9月に$100以上を入金して、$1,750以上を賭けると自動的にエントリー。
 ただし、ゲームによってエントリー数が違います。スロット、シックボー、
 キノ、スクラッチカードは3エントリー、ビデオポーカー、クラップス、
 バカラ、ブラックジャックは1エントリー、残りは1エントリーです。

 更にこれにエントリーするとベルロックグループ全体の$60,000が当たる
 抽選にも自動的にエントリーされます。

 http://www.onlinecasinofan.com/luckynugget.php

■リバーベルではハイブリッド日食ツアーが当たります

 Hybrid Solar Eclipseというのは、金環日食と皆既日食が両方混ざった
 珍しい日食らしいのですが、これを見にいく$15,000相当のツアーが
 当たるキャンペーンです。

 抽選にエントリーする条件は上記のラッキーナゲットと同じです。

 日食に興味のない人はもちろん現金で$15,000も選択できます。
 当然、ベルロックの$60,000キャンペーンにもエントリーされます。

 http://www.onlinecasinofan.com/riverbelle.php

■ゲーミングクラブでもやってます。こちらはオーロラ見物ツアーです。

 $15,000相当のオーロラツアーが当たります。
 寒いのが嫌いで行きたくない人は、現金でもらうこともできます。

 抽選にエントリーする条件は上記のラッキーナゲットと同じです。
 ベルロックの$60,000キャンペーンにもエントリーされます。

 http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

■ジャックポットシティはなぜかDVD?

 上の三つと比べるとアレ?という感じですが、$2,000相当の映画のDVDが
 5人に当たります。エントリーする条件はラッキーナゲットと同じです。

 更に、指定のSF小説の続きを書いて、最も優れた作品に毎週$2,000が
 プレゼントされるという企画もあります。英語なのでキツいですね。

 他には毎週$50以上を入金して指定のスロットで$750以上を賭けると1人に
 $1,750が当たるというものもあります。
 今週のスロットはWhat a Hootです(9月3日から9日まで)。

 それぞれで条件を満たすと、ベルロックの$60,000にもエントリーです。

 http://www.onlinecasinofan.com/jackpotcity.php

───────────────────────────────────

ウェブサイトの最近の更新内容です

───────────────────────────────────

ラセターズカジノを削除しました。
http://www.onlinecasinofan.com/list.php

ジパングカジノのボーナスを更新しました。
http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php

───────────────────────────────────

私が推薦しているオンラインカジノは?

───────────────────────────────────

それは、キングネプチューンズカジノです。

サポート部門の日本人女性が親切に対応してくれます。
支払いもノスタルジア並みの超速ではないですが、かなり早いです。
最新のViperソフトで、注目ゲームは全部そろっています。
eCOGRAから一番最初に認定マークを受領しました。
人気投票でいろいろ賞も受賞しています。

キングネプチューンズカジノの詳しいことはこちら
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

───────────────────────────────────

今回お送りした内容

───────────────────────────────────

▼カジノ解体新書 勝ち組の条件 最終回
▼高額獲得者は語る
▼クリプトロジックの新スロットと新機能
▼ジパングカジノが銀行振込に対応
▼オンラインカジノに訊け ノスタルジアカジノの巻
▼キャンペーン情報
▼私が推薦しているオンラインカジノは?


───────────────────────────────────

後記

───────────────────────────────────

卓見さんとは、ひょんなことから情報交換を始めました。

そして、唸るような内容のメールを何度もいただいたので、了解をもらって、
メールの内容を2回ほどニュースレターに掲載しました。

その当時は、オンラインカジノの攻略に関してネット上に出回っているものと
いえば、「マーチンゲールで大儲け!」のような噴飯ものが多数でした。

そのため、正しい見識に基づいた情報を、卓見さんのようなプレイヤーから
伝えていただきたいと思って、無理を言って連載をお願いしました。

二つ返事で引き受けて下さり、昨年5月に「解体新書」が始まりました。

今回が最終回というのはとても残念ですが、今後も卓見さんにはニュース
レターへの寄稿を是非お願いしたいと思っています。

また、卓見さんのサイト「打破カジノ」には掲示板があります。
質問をされたい方は、ぜひそちらを覗いてみてください。

→ http://www.daha-casino.com

卓見さん本当に連載お疲れ様でした。

なお、「解体新書」のバックナンバーが読みたいという要望が多いため、
先週からこのニュースレターのバックナンバーを公開しています。
まだの方はぜひ目を通してみてください。

→ http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ところで、

「最近、後記に収支が書いてありませんね。やっぱり負けているのですか?」

というメールをある読者からもらってしまいました。

図星です。5週間連続の負けが続いていました。

今週どうにかTally Hoで$5,000以上取り返したものの、まだ今年の通算は
マイナスのままです。

先週までの敗因は、暑さで頭がおかしくなっていたことです。
と、暑さのせいにしていては成長がありません。

でも、本当にそう言いたいくらい今年の夏は暑かったですね。

【追伸1】

最近ビデオポーカークラシック、ユーコンゴールド、ジュピタークラブ、
ブラックジャックボールルーム、そしてラセターズと、立て続けにサイトから
紹介カジノを削除しています。

それに対して、新たなカジノはほとんど追加していません。

日常的に遊んでいるカジノの中で、気に入っているところが数箇所あるので、
その一つを近々紹介できると思います。

【追伸2】

3~4日間、出張で家を空けるため、メールチェックが滞ります。

モバイル用ノートPCを買えば少なくともメールの返信はできるのですが、
そうなると、出張先でもオンラインカジノで遊んでしまって、寝る時間が
なくなるのが怖いです。なので、買っていません。

───────────────────────────────────

オンラインカジノファンニュースレター No.126

発行責任者: ocf
質問、要望などお気軽にどうぞ ocf@naver.co.jp

購読と解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ