No. 131 オンラインカジノファンニュースレター

こんにちは。ocfです。

まず、お詫びです。

9月28日から10月6日にかけて、ocf@naver.co.jp のメールが不調でした。
その間、メールを全く受信できませんでした。

10月7日にやっと復活しました。

そこで、非常に申し訳ないのですが、その間にメールをいただいた方は、
再度送信してください。お手数おかけします。

よろしくお願いします。


それでは、気を取り直して、まず、こちらです。

なんとありがたいことに、卓見さんから久々に原稿をいただきました。
嬉しいですね。とても面白いです。

お楽しみください。

───────────────────────────────────
特別投稿 卓見さん 『女カードカウンター』
───────────────────────────────────

その女性はシーザスパレス内ハイリミットコーナーの2デッキBJテーブルに
いました。

私もそのテーブルに座っていたのですが、お世辞にもネイティブとは言えない
英語でブロンズのディーラーの女性とラスベガスのレストランやショップに
ついての話しで盛り上がっていました。

風貌と発音からして日本人にまず間違いありません。

打ち筋はベーシクストラテジーを基本的に順守なのですが、多少逸脱して
います。
チップシャッフルやヘルドハンドの手捌きからするに、ベテランのレベルと
考えられます。

注目すべきは賭け金の増減です。
「数えてる」と思わせる賭け方です。

私はシーザスとマンダレイではRFBのコンプ狙いなので、ベットスプレッドを
1-2にしておりますが、この女性は完全危険区域である1-8です。

正確に言うと、$100か$400か$800の3種類です。
日本の女性の方の中ではかなりの賭けっぷりだと思われます。

カウント値の増減にジャストフィットさせているので、コチラの方が見ていて
ハラハラします。

彼女がしているカモフラージュと言えば「Let me win please. ニコッ」だけ
です。
賭け金を上げる時にディーラーやボスの目を見て懇願ポーズをするだけなの
です。

でも彼女が勝った時などは一緒に喜んでくれます。

カウント+5でディーラーが7で彼女のハンドが3と6で「ダブル」と宣言。
「まずいよ、やばいよ、バレるよ、やり過ぎだよ。」との私の心配をよそに
Aを引いて20、ディーラーは17で勝利を収めた時など、ピットボスは
親指まで出して「Great!」てな感じで全然疑う素振りも見せません。

シーザスパレスはMGM系と違って、その当時はeye in the sky(天井カメラ)
とPCが連動しておらず、ボスとディーラーによるカウンターチェックなので、
ボスの様子からヒートされているかどうかがわかります。
(現在はコンピューターを使用した識別を行っているとの説もあります。
 未確認です。)

チップも着実に増え、$100チップなので正に黒山です。

そして$800のダブルダウンの勝利を収めた後、急に私の方へ振り返り日本語で
「パレスタワーからはベラジオの噴水ショーが見えるんだって、泊まろうよ。」
と話しかけられました。

急に話しかけられてビックリした私はマジマジと彼女の顔を見てしまいました。
そして良く見ると・・・・

私のカミさんでした。(勿論、最初から分かっていたのですが・・)

私 「面倒臭いから、今の部屋でいいよ。」
彼女「じゃあ2部屋取る。」
私 「分かったよ。後でホストに相談してみよう。」

普通夫婦の場合は一緒にレイティングを受けます。
レイティングとはコンプサービスを受けるに当たって、どれ位プレーしたかの
チェックのことです。
でも私は別々にレイティングして貰っています。

彼女の賭け金の増大により、一人でもRFB位なら十分受ける資格があるから
です。
ですから別に私の了解を得ずとも彼女自身でホストに頼めば部屋を取ることが
可能なのです。

人間はタダだと思うとガメツクなります。
寝るスペース等は畳み1畳もあれば十分ですから、カジノホストが容易して
くれた広い部屋でさえ感謝すべきです。
それを更にまたもう一つとはバチ当たりです。

ただ今回の場合のように一緒のテーブルでプレーするのはかなり稀です。
テーブルだけでなく、お互いのお気に入りのカジノが違うので、カジノ自体が
違う場合も多々あります。
ラスベガスに行っている間に2日間も会わなかったことさえある位なので、
違う部屋でも構わないのですが・・・。

しかし彼女の習癖をここで愚痴るのが目的ではなく、注目すべきは女性
カウンターに対してのカジノ側の対策の甘さです。
特に「日本女性にカウンターはいない」は鉄板だと信じられているようです。
最高のカモフラージュです。

もし女性読者の中にカウンティングを研究されている方がいらっしゃいました
ら、ラスベガスに腕試しに行かれることをお奨めいたします。

最初、彼女はギャンブル嫌いでした。

しかし私の根気良い説得と指導(?)により、今では日本女性としてはトップ
クラスのカードカウンター(私は日本人の女性のカウンターは彼女以外見た
ことがありませんが・・)です。

カジノへの女性プレーヤーの進出もこれからの時代は多くなると思います。

「カジノを経験したことのある女性」から「カジノで勝つ為のスキルを持った
女性」になられるのも良いと思います。

キャッシャーで換金が終わると・・・

彼女「スターダストに5,6枚絞りに行こうよ。」
私 「はい。」

彼女が本当にギャンブル嫌いだったのか、今では自信が無くなっています。

----------------------------------------------------------------------

▼卓見さんのサイト『打破カジノ』では、掲示板もにぎわっています。
 http://www.daha-casino.com


───────────────────────────────────
スロット開発プロジェクト 中止の危機を脱出か?
───────────────────────────────────

前回、このプロジェクトが中断の危機に瀕しているとお伝えしました。

その後、他のルートで可能性を探っていました。

まだ確約はないですが、あるグループが前向きに検討してくれています。

というわけで、とりあえず続行です。

いままでにメール及びccさんの掲示板上でいろいろなアイデアをいただいて
います。

(メールは、最初に書いた通り9月28日から不通で、本件に関するメールも
受信できていません。もし9月28日以降にお送りいただいた場合、たいへん
お手数ですが再度送信をお願いします)

その中で、とても面白くて興味深いいくつかのアイデアをここに書こうと
思っていました。

でも、よく考えると、協力してくれるカジノ以外の人たちもこれを読んで
いるので、先に情報を流用されたりすると面白くありません。

というわけで、ここには書かないことにしました。

ソフト会社に対する首尾よく提案できた場合、その内容は、提案した後に
皆さんにお知らせします。

10月いっぱいまでアイデア募集を続けますので、ぜひご協力をお願いします。

・スロットの名前
・スロットのテーマ (忍者、富士山、京都、アニメ風、吉本風など)
・スロットの機能(ボーナス、フリースピン、特別ボーナス、スキャター等)
・スロットのコインサイズとペイアウト
・その他なんでも思いつく限り

アイデアは、メールで私まで送ってください。
題名は「スロット開発」としてください。

なお、ここだけの話ですが、日本の某大手パチスロメーカーと、某有名
オンラインカジノが、手を組むかどうか、数年前に真剣に検討したことが
あったという話を最近聞きました。

実現していたら、面白いことになっていたでしょうね。


───────────────────────────────────
ファラオズカジノとダイヤモンドクラブカジノ
───────────────────────────────────

ボスメディアだったダイヤモンドクラブカジノが、10月1日からプレイテック
系になりました。

日本語ソフトも同時に導入されました。
ただ、残念ながら、ウェブサイトもサポートも日本語はありません。

ダイヤモンドクラブスロットという独自機種もあるのですが、これは全然
面白くないので、このためにソフトをダウンロードする価値はないでしょう。

ここで遊ぶ理由があるとすれば、既にダイヤモンドクラブのアカウントを
持っていて、ポイントを今まで累積してきたプレイヤーが、そのポイントと
ステイタスを今後も活かしたいという場合に限られるかもしれません。

旧ソフト時代のアカウント名とパスワードがそのまま使えるだけでなく、
VIPプログラムのステイタスも引き継がれています。

▼ダイヤモンドクラブカジノの詳細
 http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php


それから、ボスメディア系のファラオズカジノというカジノをサイトに
追加しました。

こちらは、プレイヤーズエッジで有名なシングルデッキブラックジャックが
ある、今では貴重なオンラインカジノです。

ゲーム毎のペイアウト率は公開されていませんが、9月の総合ペイアウト率の
99.65%という数字を見ても、おそらく相当な数のプレイヤーがシングルデッキ
ブラックジャックで稼いでいるのではないでしょうか。

いつまでこのゲームがあり続けるのかは、かなり微妙な気がします。
普通に考えてプレイヤーにそこまでサービスする必要はありません。

ちなみにファラオズカジノでは数日前に11の新ゲームがリリースされました。

Jungle Jimというビデオスロットには、なかなか凝ったボーナスゲームが
付いていて、スロットファンは必見でしょう。

Autoplayは付いていませんが、機能的にはマイクロゲーミング系の新スロット
にも負けていません。

▼ファラオズカジノの詳細
 http://www.onlinecasinofan.com/pharaohs.php


───────────────────────────────────
アンケートの結果と新アンケート
───────────────────────────────────

しばらくの間、投票にご協力いただいたウェブサイト上のミニアンケートです
が、以下のような集計結果になりました。

「最も儲けたゲームは?」(計 140票)

スロット     44票
ブラックジャック 44票
ビデオポーカー  18票
ルーレット    17票
クラップス     8票
バカラ       7票
他         2票

ということで、ほぼ予想通りなのですが、バカラがクラップスにも負けて
いるという点だけは、ちょっと意外でした。

投票していただいた方、どうもありがとうございました。

新しいアンケートは既にウェブサイトで始まっていますので、こちらにも
ぜひ投票してみてください。

▼投票 (トップページの左側の下)
 http://www.onlinecasinofan.com


───────────────────────────────────
オンラインカジノファン大賞2004について
───────────────────────────────────

予定を変更し、10月16日(日)からの投票開始とさせていただきます。

しつこいようですが、投票対象は以下の各部門です。

 最優秀カジノ
 最優秀サポート
 最優秀ボーナス
 最優秀出入金
 最優秀VIPプログラム
 最優秀イベント
 最優秀ソフトウェア
 最優秀ゲーム

投票締めきりまでの期間は二ヶ月ほどあります。あわてて選ばなくても大丈夫
です。


───────────────────────────────────
オンラインカジノ英単語講座 Kudos
───────────────────────────────────

今回はいい意味の言葉、kudosです。

kudos
【発音】k(j)u':douz
【分節】ku・dos
【名】 威信、栄光、栄誉、称賛、賛辞、褒賞、名声

ということで、英語の掲示板ではこういう使われ方をしています。

Kudos to InterCasino!!
(インターカジノを称賛するよ!!)

こう言われたいカジノは多いと思いますが、実際には滅多にないですね。

むしろよく見るのは、こんな言葉です。

Thumbs Down for ConnecttoCasino!
(ConnecttoCasinoカジノはダメだ!)


───────────────────────────────────
マイクロゲーミングのTomb Raider
───────────────────────────────────

既報の通り、10月28日にマイクロゲーミングが新たに5ゲームをリリース
します。

Tomb Raider (トゥームレイダー)が最注目ゲームですが、32レッドカジノで
ログインすると表示されるメッセージのところに、このゲームの情報が
画像付きで出ています。

ちゃんとTomb Raiderのオリジナルのロゴや、ララ・クロフトのイメージが
使われています。

期待が高まります。


───────────────────────────────────
コンプを忘れていませんか?
───────────────────────────────────

コンプはご存知ですね。

プレイした金額に応じてポイントがたまり、そのポイントを換金できると
いうシステムで、ほとんどのオンラインカジノにあります。

(1) 登録の要否

といっても、自分で最初に登録作業をしないとコンプを受け取れないところも
あるので、注意してください。(サンベガスやオールスロッツなど)

自分が遊んでいるすべてのカジノでコンプが受け取れる体制になっているか、
再度チェックしてみてください。

(2) 換金作業の要否

それから、コンプがたまった後で、自動的に月替わりのタイミングで換金して
アカウントに入れてくれるところもありますが、申請しない限りそのまま
放置されるカジノもあります。

申請しないと放置されるカジノでは、かなりのポイントが、たまったままに
なっているかもしれません。

例えばクラブダイスカジノでは、ログインした後、キャッシャーにコンプと
書いてあるところがあります。そこをクリックすると、現在のポイントが
表示されて、好きなときに換金することができます。

なお、換金の最低単位が$10や$5になっていることも多く、そういうカジノ
では、それに満たないポイントは換金できません。

(3) 賭け条件の有無

コンプを換金した後、そのお金をすぐに引き出せるカジノと、コンプを
換金したチップにも賭け条件が付いていて、その条件を満たすまでは
引き出せないカジノがあります。

この辺の方針は同じカジノであっても急に変わることもあります。
そのため、引き出し前にカジノのサポートに聞いてみるのが無難でしょう。

英語の場合、こんな感じでいいと思います。

Do you set any mimimum wager requirement on the casino credits
redeemed by using the loyalty (comp) points? Or can I withdraw
these casino credits without wagering at all?


───────────────────────────────────
海外旅行に注意!
───────────────────────────────────

ある読者の方から、「海外旅行中にNETellerにアクセスしたらアカウントを
一時ロックされて困った」という話を聞きました。

NETellerに登録した住所が日本の場合、たとえば米国やタイからアクセス
すると、「第三者による不正使用の疑いがある」ということで、自動的に
NETellerアカウントがロックされてしまいます。

IPアドレスで判断しているようです。

ロックされた場合はこうします。

電話をかけて、たとえば「米国に海外旅行中で、アクアスしたのは確かに
自分だ」と説明するだけです。これで、すぐに解除してくれます。

ただ、アカウント番号を行ったりセキュリティの質問に答えたり、かなり
面倒です。

これを避けるために、ある方は事前に「私は米国と英国にしょっちゅう行く。
そのたびにロックされるのは困るので、米国と英国からのアクセスに関しては
いちいちロックしないでほしい」とNETellerにお願いするようにしたところ、
それ以降は、ロックされなくなったということです。

なお、同様にプレイテック系カジノも、IPアドレスによるアクセス元の
判断をしていて、登録住所と違う国からアクセスするとアカウントがロック
されます。

これは、ほとんどの場合、メール連絡で解決可能です。

おそらく同様の機能は全カジノに広がっていくと思います。
こういうことがあるということは、覚えておいたほうがいいでしょう。


───────────────────────────────────
キャンペーン情報です。
───────────────────────────────────

■ベルロックグループで10月は$50,000が当たります + 毎日$1,750!

 ゲーミングクラブ、リバーベル、ジャックポットシティ、ラッキーナゲット
 等のグループカジノで10月は$50,000相当のラスベガス旅行が当たります。

 10月に$100以上入金して$1,750を賭ける毎にエントリーが増えます。
 ゲームの種類によってエントリー数は違い、スロットなら3、ルーレット
 なら2、ブラックジャックやバカラなら1というようになっています。

 エントリーした人の中から抽選で毎日1人が$1,750をもらえます。

 更に、11月8日に行われる抽選で、一人にラスベガス旅行が贈られます。
 ペア、航空券、5スターホテル、リムジン付き、お小遣い他5万ドル相当。
 旅行に行きたくない人は代わりに現金$50,000の選択も可です。

 http://www.onlinecasinofan.com/microgaming.php

■オールスロッツで秋のキャンペーン

 10月の各週末に以下のスロットでプレイした人の中から、毎週最も高い
 配当を得た人にゲーム毎に$100、更に最も損した人にゲーム毎に$100、
 そして$200以上を入金した人の中から抽選で$25のボーナスが配られます。

 対象ゲーム: Crazy Chameleons、Lucky Charmer、Fruit Slot、Zany Zebra

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■トライデントグループが豪華キャンペーン

 10月から12月の間、$50以上を入金して、$250を賭けるごとにエントリー
 が一つ増えます。

 更に、一回の入金をまとめて行うと、細かく入金するよりもエントリー数が
 有利になるそうです。たとえば、$50を20回入金すると20エントリーですが
 $1,000を一気に入金すると26エントリーになります。

 1月1日の抽選では、以下のような賞金が当たります。
 $10,000 x 1名 (プレー条件なし純粋現金)、$1,000 x 5名、$500 x 10名、
 $250 x 10名、$100 x 25名

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■インターカジノでは体育の日キャンペーンで総計$1,500他

 詳しくはインターカジノジャパンのウェブサイトを見てください。

 更に、新しく英語版に導入されたRapid Fireスロットでの10月の賭け金の
 上位50人に各$100がプレゼントされるそうです。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

英文メール集に「一度アカウントに入ったボーナスの除去をお願いする場合」
のメールを追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/letter.php

ダイヤモンドクラブカジノがプレイテック系になりました。
http://www.onlinecasinofan.com/diamondclub.php


───────────────────────────────────
私が推薦しているオンラインカジノは?
───────────────────────────────────

 こちらのページを見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
今回お送りした内容
───────────────────────────────────

▼特別投稿 卓見さん 『女カードカウンター』
▼スロット開発プロジェクト 中止の危機を脱出か?
▼ファラオズカジノとダイヤモンドクラブカジノ
▼アンケートの結果と新アンケート
▼オンラインカジノファン大賞2004について
▼オンラインカジノ英単語講座 Kudos
▼マイクロゲーミングのTomb Raider
▼コンプを忘れていませんか?
▼海外旅行に注意!
▼キャンペーン情報
▼私が推薦しているオンラインカジノは?


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

ついにラップトップを買ってしまいました。

これで、外出中でもオンラインカジノで遊べるようになってしまいました。

意外と高性能でViperもサクサク動きます。

サウンドはイマイチですが、イヤホンで聞くといままでデスクトップ機で
聞いていたものより遥かに素晴らしく響いて、新たな感動を覚えました。

イヤホンは結構おすすめです。
特に新しいマイクロゲーミング系スロットはサウンドが優れていますね。

台風で外にも出れない日は、やはりオンラインカジノですよね。

今日はカジノ三昧の夜になりそうです。

【追伸】

ゲーミングクラブジャパンの騒動は、その後、10月1日(金)にccさんの掲示板
にゲーミングクラブジャパンと称する人による書き込みがありました。

▼どうよ?(仮)掲示板
 http://jbbs.livedoor.jp/game/15823/

開き直る一方でプレイヤーを悪者扱いするという、なかなか酷い内容です。

しかも、「この件に関するコメントは、これをもって打ち切らせていただき
ます。」と一方的に終結宣言をしており、誠意は全くありません。

ところで、この書き込みの最後に「間もなく日本語版のマイクロゲーミング
カジノゲームをお届けいたします」とあります。

ゲーミングクラブジャパンだけが日本語版を導入するようなことになると、
「日本語ゲームはプレイしたいのに、このカジノでは遊びたくない」という
困った状況になっていまいます。

そうならないように、他のマイクロゲーミングに日本語ソフトの導入を
どんどん働きかけていきたいと思っていますが、幸いなことに、前向きな
カジノを既に・・・・・(あとは内緒です)

【追伸2】

インターカジノジャパンが日本語サポートを強化しつつあるようです。
メールだけでなく、新たに日本語フリーダイヤルを始めています。

残念ながら(?)男性が主体のようなので、某カジノと違って、用もなく
電話をする人もあまりいないとは思いますが、ちょっと何か聞いてみても
いいかもしれません。

それと、来月クリプトロジックのバージョン6が出るという話を聞きました。
同時に新スロット5機種が導入されるようです。リリースラッシュですね。

日本語版はまだ時間がかかるとは思いますが、とりあえず良い動きです。

ボスメディアも新ゲームをリリースしましたし、こうなるとプレイテックの
動きの無さが少し目立ってきましたね。

【追伸3】

NETellerが、10月11日(月)の日本時間17時から4時間に渡ってメンテナンス
のためにサービスを中断します。ログインもカジノへの入金もできなくなる
ので、注意してください。


───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.131
発行責任者: ocf
質問、要望などお気軽にどうぞ ocf@naver.co.jp
購読と解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ