No. 135 オンラインカジノファンニュースレター

こんにちは。ocfです。

もう知っていますよね?

まずは、その驚きのニュースです。

───────────────────────────────────
日本人初の1億円ジャックポット
───────────────────────────────────

このニュースを知った時、思わずニュースレターの号外を発行しようかなと
思ってしまいました。

日本人の女性プレイヤーが10月31日に、クラブダイスカジノの人気スロットの
ゴールドラリーでプログレッシブジャックポットを獲得しました。

金額は驚きの$971,465.53です。
(プレイテックの発表によると$971,145)

日本円に換算すると、なんと約1億300万円です。

文句なしの日本人最高記録でしょう。

このニュースは、アメリカの本家Yahoo!のFinanceでも報道されています。

▼Club Dice Casino Pays Out Record $971,145
 in Single WinAJackpot.com Win
 http://biz.yahoo.com/prnews/041104/ukth007_1.html

この一週間ほど前から、各プレイテック系カジノが「ゴールドラリーが
もうすぐ100万ドル突破!」と煽りに煽っていたので、かなりのプレイヤーが
殺到していたようです。

最後の一週間は、とてつもない急速度で金額が上がっていました。

この日本記録は、当分破られることはないでしょう。

そして、今回このプレイヤーの方が、獲得数日後に、私にメールを下さい
ました。画像もいただきました。ご覧ください。

▼日本記録ジャックポットの貴重画像
 http://www.onlinecasinofan.com/jackpot-clubdice.php

更に、「ぜひ!」と無理にインタビューをお願いしてしまいました。

それでは、そのインタビューをお読みください。

----------------------------------------------------------------------

Q.インターネット暦はどのくらいですか?

A.5年くらいです。

Q.オンラインカジノを始めたきっかけは何ですか?

A.最初はインターネットで株をやろうと思って、いろいろホームページを
  みていたら、オンラインカジノでも稼げるみたいなことが書いてあった
  ので、軽い気持ちでダウンロードしたらハマってしまいました。

Q.オンラインカジノを始められたのはいつ頃ですか?

A.4か月前です。

Q.オンラインカジノ以外の賭け事もお好きですか?

A.大好きです。

Q.これまでにどんなカジノでプレイされていますか?

A.クラブダイスカジノ、キングネプチューンズカジノ、インターカジノ、
  カジノオンネットです。

Q.カジノで好きなゲームは何ですか?

A.スロットでは、ボーナスゲームがあるものが好きです。
  たまにブラックジャックやルーレットもします。

Q.どんな日のどんな時間帯にプレイしますか?

A.平日の22:00から1:00位の時間によくやっています。

Q.今回のジャックポットを当てたときの状況と感想を教えてください。

A.日曜日の夕方、家族がみんな外に出たのでなにげなくログインしました。
  ゴールドラリーをやったのはボーナスゲーム狙いでした。
  よく800ドルや900ドルクラスがでるので。

  四隅にダイナマイトってずーと念じてたら、どんどんスキャッターが
  そろってぼーっと見ていました。

  本当にこんな事あるんだーって他人事のように思ってました。

Q.ジャックポットを当てたコツはあると思いますか?

A.ありません。運だけだと思います。

Q.今回の賞金の使い道をすでに考えていらっしゃいますか?
  もしあれば少し教えてください。

A.家のローンを返して、子供達のために貯金して、あとは温泉やグルメを
  楽しみたいです。

  あと、自分だけいい思いをするとバチがあたりそうなので、少しだけ
  どこかに寄付もしようと思います。

Q.今回のジャックポットを当てる時点までの、オンラインカジノでの収支は
  どんな感じでしたか?

A.ちょうどプラマイゼロでした。

Q.これからも同じように遊び続けますか?

A.もちろん遊びます。

Q.オンラインカジノについて、お感じになっていることがあれば教えて
  ください。

A.私にとっては、楽しくて儲けられて最高の場所です。

----------------------------------------------------------------------

ということです。ジャックポットを狙っていたわけではないというのが
ちょっと驚きですが、無欲の勝利ですね。

本当におめでとうございました!

▼ますますプレイヤーが押し寄せそうなクラブダイスの詳細はこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php


───────────────────────────────────
ゲーミングクラブジャパン プロモーション問題で公式声明
───────────────────────────────────

ゲーミングクラブジャパンのサマーホリデイキャンペーン事件の続報です。

まず、ccさんが、スペシャルプライズの1等賞金を全額受け取られました。

さらに、11月3日には、同カジノを保有しているCarmen Media社のオーナーが
以下の掲示板で公式な謝罪声明を出しました(英語と日本語訳)。

▼ひゃっほう!じゃぱーん(オンラインカジノ関連掲示板)
 http://jbbs.livedoor.jp/game/15823/

今回の決着は、以下の点において評価できると思います。

1. 全額の支払いが完了したこと。

2. 本社オーナー自らが日本に足を運び直接謝罪したこと。

3. 本件の責任者に対して「厳罰で」臨むことが明らかになったこと。

特に私としては、ccさんや他のプレイヤーを公の場で侮辱した本件の
責任者を、Carmen Media社がどう扱うのか?という点に注目していました。

「厳罰」という方針が明らかになったことで、ある程度納得できるものと
感じました。

今回痛感したのは、プレイヤー、そしてポータルサイト管理者が連携すれば、
オンラインカジノに対して、ひとつの大きな力になりえるということです。

関係した皆様、そして誰よりも、粘り強く諦めずに交渉を続けられたccさん、
本当にお疲れ様でした。


───────────────────────────────────
カジノオンネットがパチスロ(?)を導入予定
───────────────────────────────────

カジノオンネットといえば、以前はあまり面白くないソフトの代表格のような
イメージがありました。

が、そんなイメージも、今年の日本語版新バージョンのリリース後は、
覆されつつあるようです。

そのカジノオンネットが、どうやら最新スロットを開発して、現在テスト中と
いうことです。

そのDeep Oceanという名前の新スロットは、「日本式パチスロ型」が謳い文句
らしいのです。

何がパチスロ型なのか探ってみたのですが、目押し機能がついているという
ことが分かりました。

オンラインカジノ特有の、スピンするたびにドラムのパターンが変わって
しまうスロットであれば、目押しの意味はありませんが、どうでしょうか。

それと、高額のプログレッシブジャックポットも付いているそうです。

リリースはまだ先ということで、クリスマスに間に合うかどうか微妙な
ところですが、とりあえず一つ楽しみができました。

▼最近初回ボーナス率が激増したカジノオンネットの詳細情報はこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php


───────────────────────────────────
ボーナス乱用を再考するシリーズその1
───────────────────────────────────

ボーナス乱用(Bonus Abuse)の適用事例が増えてきている気がします。

3回のシリーズで、ボーナス乱用について考えてみたいと思います。
まず1回目は、「ボーナス乱用者に何が起こるか?」です。

カジノがプレイヤーを「ボーナス乱用者 (Bonus Abuser)」と指定する理由は
いくつかありますが、それは次回以降取り上げるとして、まずは、ボーナス
乱用者指定された場合に、あなたの身に何が起こるのかを明らかにします。

大きく分けて五つのパターンがありそうです。

1. ボーナス受領権の剥奪

 最も軽いのがこれです。

 一度ボーナス乱用者と指定されると、以後のボーナスをもらう権利を剥奪
 されます。

 グループのカジノがある場合、普通それらのカジノでも同じ目にあいます。

2. ボーナス没収

 これは多いパターンです。
 もらったボーナスと、受領後に勝った分が問答無用で没収されます。

3. アカウント閉鎖

 最近はこのパターンも増えています。
 有無をいわさずアカウントが閉鎖されます。

 グループのカジノがある場合は、他のグループカジノのアカウントも強制
 閉鎖される確率は高いです。

4. データベース登録

 カジノはグループ内、または同一ソフトを使っているカジノ同士で、
 ボーナス乱用者のデータベースを共有しています。

 そのため、一度乱用者指定されてしまうと、グループ外のカジノであっても
 ボーナス申請を拒否されたりすることがあります。

 これは現段階では稀ですが、今後どんどん増えていくと思われます。

5. 国ごと乱用認定

 最も極端なのがこれです。イスラエルやデンマーク、東南アジア諸国の
 ように、乱用者指定されるプレイヤーが多いと、その国のプレイヤーは
 全員が全くボーナスをもらえなくなります。

 さらに、そうした国の人にはアカウント登録もさせないカジノも多いです。


次回は、「ボーナス乱用」が最近ますます注目されている背景について
考えます。


───────────────────────────────────
そろそろプレゼントの季節です
───────────────────────────────────

オンラインカジノからのプレゼントと言えば、普通は、たまにもらえる
入金不要の「おいでおいでボーナス」でしょうか。

私も、スピンパレスカジノやオールスロッツからは頻繁に$45とか$70といった
ボーナスをもらっています。

ボーナス以外だと、誕生日かクリスマスの物理的なプレゼントでしょう。

そろそろクリスマスなので、カジノからのプレゼントについて、今までに
聞いたことのある例を書いてみます(自分がもらったものを含みます)。

・クリスマスカード (推定 $1)
・カジノの名入りボールペン (推定 $3)
・卓上カレンダー (推定 $5)
・スロットの絵入り計算機 (推定 $15)
・カジノの名入りTシャツ (推定 $20)
・ホログラムの玩具 (推定 $30)
・チョコレート (推定 $30)
・ウェブカム (推定 $50)
・MP3プレイヤー (推定 $100)
・カジノ名入りUSBメモリー (推定 $100)
・Amazon.comのギフト券 ($100相当)
・高級ブランドボールペン (推定 $150)
・西武の商品券 ($200分)
・シャンパンクーラーとグラスセット (推定 $200)
・iPodと海外用アダプターセット (推定 $400)
・デジカメ (推定 $500)

ところで、こういうプレゼントは、当然ながら誰でももらえるわけでは
ありません。

かなり儲けさせているカジノからもらえる確率は高いですが、一般的な傾向は
ありません。

ただ、4~5年前と比較すると、明らかにプレゼントの質は下がっています。

期待しているとがっかりすることも増えてきましたね。

今年辺りはカードのみ、または$20のボーナスのみ(しかも条件付き)という
ようなカジノが更に増える気もします。

なので、何かもらえるだけでラッキーと思ったほうがいいでしょう。

一つ注意ですが、海外から滅多にモノが届かない人のうち、家族にオンライン
カジノで遊んでいることを伝えたくない人は、事前に説明(言い訳)の仕方を
考えておいたほうがいいかもしれませんね(笑)。


───────────────────────────────────
アメリカ大統領選挙とオンラインカジノ
───────────────────────────────────

アメリカ大統領選挙でブッシュ大統領が再選されましたが、このことが
なにか対オンラインカジノ政策に影響するのでしょうか。

ちなみに、近年アメリカの議会では、オンラインカジノを禁止しようという
試みが何度もなされ、失敗してきていますが、こういった試みは、基本的に
共和党も民主党も両方関わってきているようです。

そういう意味では、本質的な変化はないはずです。

と、そこで終わっては面白くないのですが、実はちょうど選挙と同じような
タイミングで、32レッドカジノが、これまでプレイを禁止していたアメリカ人
の登録受け付けを再開しました。

公式の説明はありませんが、噂によると、アメリカでのオンラインカジノに
関する法的状況を詳細に再調査した結果、問題なしという結論に至ったという
ことのようです。

慎重で知られる32レッドが再開したということは、かなり自信があるという
ことだと理解できます。

おそらく、この先しばらくは、アメリカでオンラインカジノやオンライン
ポーカーを抜け道なしで禁止するような事態にはならないでしょう。

▼32レッドの詳細は
 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php


───────────────────────────────────
Casino Rewardsグループが悪質!?
───────────────────────────────────

Casinomeiserのサイトには、推薦カジノ(Reputable Casinos)と、ならずもの
カジノ(Rogue Casino)のリストがあります。

ならずものカジノのリストには二種類あって、一つはそのままRogue Casino、
もう一つはNot Recommended Casino (推薦できないカジノ)です。

その後者のリストに、Casino Rewardsグループの全カジノが仲間入りして
しまいました。

このことは、既にカジノメモさんでも取り上げられていますが、非推薦の
理由は、「ボーナス条件に『Autoplayでの賭けはMWR(最低賭け額条件)に
関する賭け金額の計算にはカウントしない』とあり、これはフェアではない」
というものです。

▼カジノメモ
 http://www.casinomemo.com

こういう変な条件でも、明記してあれば別に良さそうなものですが、
「滅多にない条件で、分かりづらい」という理由で、悪質扱いということの
ようです。

中にはインターカジノのように、ボーナス金額の下に条件をはっきり分かり
やすく書いてあるカジノもありますが、確かにほとんどのオンラインカジノは
ボーナス申請ページに小さな字で「Terms and conditions」などとあり、
クリックすると別画面が開き、もっと小さな字で条件が記載されています。

そういう意味では、「めったにない変な条件であれば目立つように明確に
書くべし」という理屈も分からないではないですが、悪質扱いはちょっと
極端ですね。

もしかするとCasinomeisterの圧力ということで、Casino Rewards側が何か
条件の書き方を変更したり、条件そのものを変更したりということが起こる
のかもしれませんが、どうでしょうか。

ちょっと注目です。

ちなみに、私のサイトでは、以前はBlackjack BallroomとYukon Goldという
二つのCasino Rewardsグループのカジノを紹介していましたが、数ヶ月前に
取りやめました。

理由はCasinomeisterとは違いますが、こんな感じです。

1. Autoplay禁止条項が気に入らなかった
2. サポートがイマイチだった
3. 要求される書類の種類がエスカレートしていた
  (NETellerのスクリーンショット等)
4. 支払いの受け取り手段の指定方法が初心者には分かりづらかった

「なぜBlackjack Ballroomを外したんですか?」という質問をたまに
いただくのですが、同じ疑問を持っていた方、納得していただけましたか?


───────────────────────────────────
新アンケート
───────────────────────────────────

しばらくご協力いただいたアンケート「カジノ選択で何を重視?」の結果が
出ました。

 支払いと入金 38 票
 ボーナス   37 票
 日本語    17 票
 ソフトウェア 14 票
 サポート    7 票
 実績      7 票
 ペイアウト率  5 票
 コンプ&VIP   3 票
 キャンペーン  2 票
 他       2 票

ボーナスと日本語が上位だと思っていたのですが、「支払いと入金」が
1位になったのは意外でした。

それに、キャンペーンに2票しか入っていないのも個人的には驚きです。

さて、次のアンケートは、ある読者の方からご提案いただきました。
「勝たねば!というときに賭けるゲームは?」というものです。

ぜひご協力ください。

アンケートはトップページの左下の方にあります。
http://www.onlinecasinofan.com


───────────────────────────────────
ハウスエッジのたまにある誤解
───────────────────────────────────

皆さん勉強熱心なので、あまりこういう誤解をしている方はいないとは
思いますが、たまに「あれ?」というメールをいただくことがあるので、
念のため書いてみます。

ハウスエッジの数字があります。
たとえば、クリプトロジックのバカラでバンカーに賭ける場合のハウスエッジ
は、Wizard of Oddsによれば、1.06%です。

これを見て、「$200を入金してバカラでバンカーに賭け続けていたのに、
いつの間にか$100になっていた。ハウスエッジが1.06%であれば、
$200 x 1.06% で$2ちょっとしか損しないはずなのに、おかしいぞ」と
いう人がいます。

でも、この人は一体いくら賭けたのでしょうか。

ハウスエッジというのは、賭けた額にかかってくるものです。なので、
$200だけ賭けていれば確かに理論上は$2ちょっとだけ損することになります。

でも、$200を入金して、その後、$10を毎回、勝ったり負けたりしながら
賭けた場合、500回くらいは賭けるかもしれません。500回なら合計で$5,000
賭けている計算になります。

$5,000賭けていれば、$5,000の1.06%がハウスエッジで減る計算で、$53に
なります。つまり、理論的には残額は$147になっています。

もし1,000回賭けて$10,000を賭けていれば、理論的には残高は$94です。

つまり、賭ければ賭けるほど、ハウスエッジが効いてきて、理論的には
持ち金が減ることになります。これが胴元のいるギャンブルの基本です。

というわけで、競馬や宝くじに比べてハウスエッジが小さいといっても、
カジノの場合、短時間に何度も賭けを繰り返すため、意外とハウスエッジは
効いてきます。

分かりきった話かもしれませんが、念のためでした。


───────────────────────────────────
マルチプレイヤーテーブルに誰もいない!?
───────────────────────────────────

私もちょっと感じていたのですが、ある読者の方に指摘されて、自分でも
ここ数日何度か確認してみました。

それで分かったのは、各カジノのマルチプレイヤーテーブルで遊んでいる
人が減ったということです。

以前は、大手カジノのブラックジャックテーブルに行けば常に誰かいた
ような気がするのですが、誰もいないこともあるようです。

一人でプレイしたい人が増えたのかな?と思いました。
自分のペースで黙々とプレイしたいのでは?、と。

でも、ちょっと違う理由を思いつきました。

それはオンラインポーカーの隆盛です。

もともとマルチプレイヤーテーブルで遊びたい人は、人間同士のダイレクトな
交流や戦いに興味がある人なのではないかと思います。

そういう意味では、オンラインカジノのテーブルゲームよりも、オンラインの
ポーカールームのほうが人が多いですし、何よりも直接対決の楽しみがある
のではないかという気がします。

というわけで、カジノのマルチプレイヤーテーブルで寂しい思いをしている
人は、ポーカールームというのもいいかもしれません。

▼ポーカールームについてはこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/pokerroom.php

といっても、やはりブラックジャックがいいという方は、カジノオンネットと
インターカジノであれば、テーブルリミットにもよりますが、今でもほぼ
いつでも誰かはいるようですので、トライしてみてください。

▼カジノオンネットについてはこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

▼インターカジノについてはこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php


───────────────────────────────────
卓見さんの「生きるためのオンラインカジノ」
───────────────────────────────────

前回もお伝えしましたが、おなじみの卓見さんが新たな試みをされています。

週に一回ペースの更新かと思っていたのですが、全然違いました。
一気に記事の追加が進んでいます。

しかも、昨日今日はとんでもないことになっています。
一体どういう才能なのでしょうか。

これが必見でなくて、なにが必見でしょう。

▼生きるためのオンラインカジノ
 http://www.daha-casino.com/boss/bossmedia.htm


───────────────────────────────────
Moneybookersの銀行振込に関する補足です
───────────────────────────────────

前回、Moneybookers(マネーブッカーズ)で日本国内の銀行振込をつかっての
入金が可能になったことをお知らせしました。

その関連で、ご質問を何人かの方からいただいたので、補足説明です。

もともとMoneybookersでは、クレジットカードを利用して入金する場合、
事前にクレジットカードのコピーを送るなどの確認作業がありました。

ですが、前回紹介した銀行振込での入金に関しては、クレジットカードの
確認作業は不要です。

単にアカウント登録をすれば、銀行振込はできるようになります。
クレジットカードと違って、入金額に上限もないので、非常に便利です。

▼Moneybookersの使い方マニュアルはこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/moneybookers.php

ちなみに、Moneybookersは、オンラインカジノだけでなく、様々な分野の
ショッピングに使えます。

▼使えるお店のリストはこちら
 http://www.moneybookers.com/app/directory.pl


───────────────────────────────────
オンラインカジノファン大賞2004
───────────────────────────────────

順調に投票をいただいています。どうもありがとうございます。

でも、〆切は12月19日ですので、あわてて選ばなくても大丈夫です。

投票対象は以下の各部門です。投票したい部門だけでOKです。
全部門に投票している人は少ないです。

 最優秀カジノ
 最優秀サポート
 最優秀ボーナス
 最優秀出入金
 最優秀VIPプログラム
 最優秀イベント
 最優秀ソフトウェア
 最優秀ゲーム

▼投票はトップページ上方中央のリンクからどうぞ
 http://www.onlinecasinofan.com

なお、インターカジノジャパンから、賞金を提供していただきます。

投票者の中から抽選で120人の方に、それぞれ$25のボーナスがプレゼント
されます。インターカジノジャパンが賞を受賞するかしないかには関係なく
ボーナスを提供していただけるということです。

投票を〆切った後、私が投票者の中から抽選で120人を選び、その方々に
「$25を受け取りたい場合、インターカジノジャパンでのユーザー名を教えて
ください」とメールをします。

ユーザー名を教えていただいた方に関してだけ、インターカジノジャパンに
当選者のユーザー名とメールアドレスを送り、$25ボーナスの振込作業を
してもらうことにします。

ボーナスが不要の人、インターカジノジャパンのアカウントを持っていない人
については返信不要です。そういった方のメールアドレスをインターカジノ
ジャパンに開示することは一切ありませんので、安心してください。


───────────────────────────────────
スロット開発プロジェクト
───────────────────────────────────

残念ながら、このプロジェクトは三週間前から進展がない状態です。

ソフト会社の事前検討の結果待ちが続いています。

このままクリスマス休暇に突入か?という危機感もありますが、そもそも
外国では何事もスローなのだと割り切って、気長に構えるしかなさそうです。

なにか進捗があれば、報告させていただきたいと思います。


───────────────────────────────────
キャンペーン情報です。
───────────────────────────────────

■トライデントグループが豪華キャンペーン

 10月から12月の間、$50以上を入金して$250を賭けるごとにエントリーが
 増えます。

 一回の入金をまとめて行うと、エントリー数が有利です。

 抽選で、以下のような賞金が当たります。
 $10,000 x 1名 (プレー条件なし純粋現金)、$1,000 x 5名、$500 x 10名、
 $250 x 10名、$100 x 25名

 他にもキングネプチューンズでは毎週のようにいろいろやっていますね。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■カジノオンネットでは高額イベント続き

 11月12日の「チャンピオンチャレンジ」(総額$19,000)など、高額の
 イベントが続きます。詳しくは、カジノオンネットのウェブサイトの
 ニュースページで。

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■USAカジノで遊んでラスベガスへ

 USAカジノで、11月はラスベガス旅行キャンペーンをしています。

 11月に最も沢山賭けた人が旅行を獲得できます。
 賭けた金額の途中経過がウェブサイト上で毎週2回更新されます。

 ただし、カウントされない除外ゲームがあるので注意も必要です。
 日本人プレイヤー限定の為、確率的には有利でしょう。

 http://www.onlinecasinofan.com/usa.php

■オールスロッツで毎日$500 × 30日 = $15,000

 11月は、毎日の指定ゲームで賭けた金額が多い上位5人に、それぞれ
 $100が授与されます。毎日指定ゲームが変わるので、オールスロッツの
 ウェブサイトのNon-Stop Novemberのページを見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■インペリアルカジノではルーレットで$1,000

 11月にルーレットでの賭け総額が多かった上位3人に$1,000がプレゼント
 されるそうです。

 http://www.onlinecasinofan.com/imperial.php

■インターカジノではチャンピオン・オブ・ザ・イヤー

 2004年に最も賭けた金額の多い日本人プレイヤー上位5人が、来年を通して
 毎月ボーナスがもらえるそうです。

 ちなみに1位は毎月$100、1年で$1,200です。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■ベルロックグループの超高額プロモーション

 11月中にベルロックグループ(ゲーミングクラブ、ラッキーナゲット、
 リバーベル、ジャックポットシティ等)のカジノで$100以上を入金して
 $1,750以上を賭けた人を対象にしたプロモーションです。

 まず、以下のページでエントリーが必要です。
 http://www.bellerockgaming.com/promo/tombraider/index.asp

 なんと毎日毎日、$2,000のボーナスが1人に当たります。

 それと、月の最後に以下のような賞が当たります(現金チェンジ可)。

 1等: $25,000相当のJeep Wrangler特別仕様車
 2等: $15,000相当のペア旅行 Universal's Island of Adventure
 3等: $7,000相当のPanasonic製各種機器セット
 4等: $3,000相当のラスベガス旅行(フライト含まず)


───────────────────────────────────
ウェブサイトの主な更新内容です
───────────────────────────────────

ゲーミングクラブのClick2Pay用の$500初回ボーナスが終了しました。
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

クラブダイスカジノの初回ボーナスが変更されました。
http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

カジノオンネットの初回ボーナスが最大$200の100%に拡大しました。
http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

VIPカジノの毎月ボーナスが廃止され、Game Rewardという新制度導入。
http://www.onlinecasinofan.com/vip.php

NETellerマニュアルに、メンバー間の移転について追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php


───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

 こちらのページを見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
今回お送りした内容
───────────────────────────────────

▼日本人初の1億円ジャックポット
▼ゲーミングクラブジャパン プロモーション問題で公式声明
▼カジノオンネットがパチスロ(?)を導入予定
▼ボーナス乱用を再考するシリーズその1
▼そろそろプレゼントの季節です
▼アメリカ大統領選挙とオンラインカジノ
▼Casino Rewardsグループが悪質!?
▼新アンケート
▼ハウスエッジのたまにある誤解
▼マルチプレイヤーテーブルに誰もいない!?
▼卓見さんの「生きるためのオンラインカジノ」
▼Moneybookersの銀行振込に関する補足です
▼オンラインカジノファン大賞2004
▼スロット開発プロジェクト
▼キャンペーン情報
▼ウェブサイト更新情報
▼このオンラインカジノを推薦します。

───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

あるカジノでストレートフラッシュが出て$1,000以上になったので、
これを一気にスロットのTally Hoで増やそうと思いました。

最初の50回転は$4.50で、フリースピンは出ませんでした。

次の50回転は$9.00でこれでも出ません。

次の$18.00では、$240などいくつか並の役が出て$800程度に戻ったものの、
フリースピンは出ませんでした。

そして適度に頭に血が上ってきたところで、次の50回転は$22.50の勝負です。
既に150回転もしたので、さすがにそろそろ出るはずです。

オートプレイにして、ドキドキしながら見ていました。

何度もリーチになったものの、結局$22.50で50回転しても出ませんでした。
しつこく$22.50で次の50回転をセットしたものの、20回転目で残高$9.50に。

最後の$9.00の1回転は当然のように何もなく、結局220回もスピンして、
一度もフリースピンが出ませんでした。

こういうこともあるんですね。本当にムラのある機種です。

最近、ビデオポーカーで利益が出ても、すぐにスロットにつぎ込んでしまう
というパターンが出来つつあり、そんなこんなで、この三ヶ月は非常に
成績が悪いです。

でも、凝ったスロットも増えてきましたし、1億円などというニュースを
聞くとちょっと止められないですね。

【追伸】

たびたびで恐縮ですが、メールが一時不調だったようです。

もし、メールして3日経つのに返事がないぞ!という方がおられたら、
お手数ですが再度送信してください。

ちなみにオンラインカジノ大賞の投票所は問題なく機能しています。

【追伸2】

前号で、英語が書けるパチンコライター募集と書いたのですが、意外な
ところから手が挙がりました。

Wizard of Oddsでパチンコの記事が読める日も近いかもしれません。

【追伸3】

NETellerの11月1日のメンテナンスの後、数日間、接続しづらい状況が続い
たり、カジノの二重引き落としがあったりと、トラブルが続出しています。

基本的に解決不可能な問題は起こっていませんが、もし問題があれば、
NETellerに電話をすると早く解決します。メールは反応が遅いです。

ちなみに、電話代がもったいない人はまず電話をかけて、スタッフに
つながったらすぐに「この番号にかけて下さい」と番号を伝えましょう。

日本人通訳もいるので、あまり言葉の心配はありません。

【追伸4】

「パスできるルーレットを探してますか?」という記事を前回書きましたが、
ある親切な読者の方から、カジノオンネットでもっと簡単にパスできる方法が
あります!と教えていただきました。

それは、Sキーを押すということです。
キーボードのSキーをおせば、有無を言わさずスピンさせることができます。

どうもありがとうございました。

───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.135
発行責任者: ocf
質問、要望などお気軽にどうぞ ocf@naver.co.jp
購読と解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ