No. 138 オンラインカジノファンニュースレター

こんにちは、ocfです。

今週も前週に続いて、かなりのプラスでした。
新ゲームでの成績が良かったです。

まずは、その新ゲームの話題です。

───────────────────────────────────
マイクロゲーミングの新ゲーム、もう遊びましたか?
───────────────────────────────────

予定通り11月25日に、マイクロゲーミングの各カジノに8つの新ゲームが
導入されました。

スロットは従来機種の焼き直しだけだという噂もありましたが、そうでも
なかったですね。

■Reel Strike リールストライク

 今回の目玉はこのスロットだったようで、新しモノ好きは必見です。

 5リール15ラインのビデオスロットで、フリースピンを獲得すると、
 ボートがいくつか表示され、それを選択することで、そのフリースピンの
 回数とフリースピン中の配当倍率がその都度決まるようになっています。

 最大7回、最大6倍の倍率のフリースピンが獲得できます。

 だいぶ廻しましたが、かなり厳しい感じです。
 2回、しかも1倍という泣けるようなフリースピンもありました・・・

■Ladies Nite レディーズナイト

 これはThunderstruck風の5リール9ラインのビデオスロットで、女性向けの
 テーマにしたということです。

 スキャターシンボルの品の無さはマイクロゲーミングらしくなく、サウンド
 の軽快さも含めてRTGのようで、異質なスロットという雰囲気です。

 ワイルドが入ると配当が2倍になります。フリースピン中は3倍配当です。

■Bar Bar Black Sheep バーバーブラックシープ

 3リール1ラインのスロットで、黒い羊がワイルドです。
 ワイルドがからむと、配当がすべて3倍になります。

 名前の通りに「BAR - BAR - 黒い羊」と並ぶとジャックポットで、3枚賭け
 のときは1,600倍の配当となります。

■Ho Ho Ho ホーホーホー

 クリスマスがテーマの5リール15ラインのビデオスロットです。

 フリースピンは20回で、その間の配当は2倍になります。

 フリースピン中にフリースピンを再起動できます。
 某カジノで3回連続重複フリースピンになり、クラクラしてしまいました。

 更にGamble Feature(ギャンブル機能)もついていて、配当を倍々増させる
 ことも可能です。

 ボイスを聞くと、「ホーホーホー」というより「ホッホホー」ですね。

 今回、だいぶ儲けさせてもらいました。

■Double Joker 10 Power Poker ダブルジョーカー10プレイポーカー

 これはDouble Joker Pokerの単なる10プレイ版です。

■Bonus Poker ボーナスポーカー
■Double Bonus Poker ダブルボーナスポーカー
■Double Double Bonus Poker ダブルダブルボーナスポーカー

 最近のビデオポーカーのリリースは従来のものを10プレイにしただけと
 いう安易なものばかりでしたが、久々に新しい機種の導入です。

 これらのゲームは、ランドカジノでは、かなり人気を集めているそうです。

 ペイアウト率はそれぞれ、99.17%、99.11%、98.98%です。

 事前にマイクロゲーミングが「今度のビデオポーカーのペイテーブルは
 すごい」と煽ったために、一部のファンの間で99.9%を超えるペイアウトに
 なるのではないか!?という期待が高まっていましたが、裏切られました。

 もっとも、マイクロゲーミングの場合、Autoplayで最適プレイができて
 しまうので、99.9%を超えるゲームをリリースすると、0.1%のコンプを
 あわせた場合、カジノが必ず損をするので、無理はないですね。

 ダブルボーナスポーカーを自動でプレイしていましたが、すぐにストレート
 フラッシュが出て、美味しい思いをしました。

▼マイクロゲーミング系カジノ一覧
 http://www.onlinecasinofan.com/microgaming.php


───────────────────────────────────
Gambling Online Magazineの読者投票でインターカジノが四連覇
───────────────────────────────────

11月25日に、35,000の票を集めたGambling Online MagazineのReaders Poll
Awards の結果が発表されました。

この業界で最も注目されている賞と言えるでしょう。

▼Gambling Online Magazine
 http://www.gamblingonlinemagazine.com

▼結果発表ページ
 http://www.gamblingonlinemagazine.com/gambling-readers-poll-2004.php

インターカジノが4年連続でトップカジノ賞を受賞しました。

といっても、今年はオムニカジノとタイの受賞になっています。

35,000票もあってタイになるはずないと思うのですが、事情通の人に聞いた
ところ、あまりにも票数が近かったので、一つだけ選ぶのは忍びなかったの
ではないか、ということでした。

トップニューカジノはRTGのBodogが受賞しました。

トップカジノソフトウェアは当然の如くマイクロゲーミングです。
トップカジノグループは、お馴染みのトライデントグループです。
トップカジノレピュテーション(評判賞)はキングネプチューンズです。

その他、いろいろな賞があるので一度結果ページを見てください。

この読者投票は、組織票や票の買収に関する批判もありますが、35,000という
大きな数によるものであり、組織票を入れるにしてもそれなりの組織力が
ないと実行できません。

なので、結果には大きな意味があるはずです。ただ、それにしても、
Brandy CasinoとかShark Casinoとか、疑問符がつくカジノが目立ちます。


───────────────────────────────────
オンラインカジノファン大賞2004
───────────────────────────────────

そして、オンラインカジノファン大賞です。

最近投票のペースがだいぶ落ちていますが、12月19日が〆切なので、まだの
方はそろそろ投票をお願いします。

投票したい部門だけでOKです。

インターカジノジャパンからは、100人以上の投票者の方々に特別に
ボーナスを提供してもらうことになりました。

詳細は、インターカジノジャパンのニュースレターを見てください。

▼投票はトップページ上方中央のリンクからどうぞ
 http://www.onlinecasinofan.com


───────────────────────────────────
驚異のスピード支払いサービスが停止
───────────────────────────────────

オンラインカジノ界で最も支払いが早いと言われていた、フェニシアンカジノ
とノスタルジアカジノのNETeller Instant Withdrawalですが、この人気の
受け取り方法が中止になりました。

NETellerと条件面で折り合わなくなったということですが、3%弱と言われる
NETellerの入出金手数料の負担が厳しくなったのでしょう。

つまり、普通のカジノであればNETellerでも受け取りに2~3日かかるので、
プレイヤーは一度入金すると、だいぶ賭けるまで引き出しません。

ですが、フェニシアン等の場合、たとえば$500を入金して$20だけ賭けて
$520になったところですぐに引き出し、それをまた入金して今度は$10を賭け
$510になってすぐに引き出すというようなことが行われてしまいます。

そうすると、$500と$520の入金に3% ($30強)の手数料がかかってしまい、
$30の賭けに$30以上の手数料ということになり、カジノとしては採算が
合いません。

そういう意味では、すぐに復活するメドは立たないはずです。

現状では、NETellerであっても受け取りに2~3日かかるNETeller Manual
Approvalという方法を選ぶしかなくなりました。

残念なことですが、仕方ありませんね。


───────────────────────────────────
ゴールデンパレスが世界の話題をさらっています
───────────────────────────────────

既にこのニュースを読んだ人も多いでしょう。

海外では恐ろしい数のメディアで報道されました。

▼Online casino gobbles up 'Virgin Mary' sandwich
 http://edition.cnn.com/2004/US/11/23/ebay.sandwich.ap/

日本でもです。これを読んでください。

▼食べかけサンド、290万円で落札!
 http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200411/sha2004112501.html

サンスポでも記事になったということは、読者のRickyさんに教えていただき
ました。ありがとうございます。

ゴールデンパレスというと、今年のオリンピックでの「蛮行」が記憶に
新しいです。

▼「蛮行」の写真
 http://www.onlinecasinofan.com/canadian-fool.php

ですが、今回のものはなかなかセンスのいい宣伝になっている気がします。
払った$28,000の何倍もの宣伝効果があったことでしょう。

ちなみに、ゴールデンパレスカジノはこんなサイトも作っています。

▼オリジナルのチーズサンドを作ろう!
 http://grilledcheese.goldenpalace.com/

どなたか、作成に挑戦してみますか?

ひとこと注意ですが、私はプレイする場所としてのゴールデンパレスカジノは
全く評価していません。

実際にトラブルもいくつか聞いていますので、遊びたい方はそれなりの
覚悟で臨んでください。


───────────────────────────────────
クラブダイスカジノがメジャー雑誌登場
───────────────────────────────────

先日、インターカジノとジパングカジノの雑誌掲載についてお知らせしました
が、今度はクラブダイスカジノです。

▼クラブダイスカジノ
 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

クラブダイスカジノのウェブサイトの「プロモーション」のページに
「掲載された雑誌の紹介 - 詳細はこちらをクリック」というのがあるので、
見てください。

三つの雑誌に掲載されているのですが、特に週刊実話で取り上げられたと
いうのはすごいですね。

いままでオンラインカジノが紹介されるというと、2年ほど前の週刊SPA!と
プレイボーイ以降は比較的マイナーな雑誌が多かったのですが、週刊実話は
久々にメジャーです。

内容も、なかなか面白いです。クリックすると拡大して読めます。


───────────────────────────────────
期待外れだったカジノオンネットの新スロット
───────────────────────────────────

カジノオンネットの英語版ソフトに、Deep Ocean (通称、深海パチスロ)と
いうスロットが追加されています。

日本のパチスロ風という触れ込みだったので少し期待していたのですが、
まったくの期待はずれでした。

目押しといっても、クリックとは全然関係なく止まるだけでなく、そもそも
リール回転が早くて見えず、リール配列もどうやら固定ではありません。

今後に期待と言いたいところですが、どうでしょう?

▼カジノオンネットについて
 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php


───────────────────────────────────
卓見さんの「Beat The Boss」
───────────────────────────────────

おなじみ卓見さんのBeat The Bossですが、なぜかテーマと違うポーカー
ルームの話がテーマになっていました(第十八話)。

卓見さんは、ポーカールームでは週ベースでは勝率100%だそうです。
その強さの秘密を惜しげもなく公開されています。

▼Beat The Boss
 http://www.daha-casino.com/boss/bossmedia.htm

なんだか本当にすごいことです。ありがたいとしか言いようがありません。

ちなみに、ポーカールームについて知りたい人はこちらへどうぞ。
http://www.onlinecasinofan.com/pokerroom.php


───────────────────────────────────
キウイカジノの初回ボーナスが拡大されます
───────────────────────────────────

12月1日から、現在最大$200になっているキウイカジノの初回ボーナスが、
最大$300に拡大されるようです。

▼キウイカジノについて
 http://www.onlinecasinofan.com/kiwi.php


───────────────────────────────────
豪華な招待状を受け取りました
───────────────────────────────────

今週、エアメールで銀色の豪華そうな封筒が届きました。

「なんだろう?」と開けてみると、中から銀色の招待状が出てきました。

受け取った人はいますか?

ベルロックグループがビデオポーカー好きのプレイヤーだけに特別に送った
ものだということでした。

こういうのは初めてです。

光栄なのか、それともカモの証明なのか分からないなぁと思いつつ読んで
みると、トーナメントの案内で、賞金がすごいです。

最大で$750,000の40%、つまり$300,000が当たるといいます。

しかも8位でも最大$22,500です。

参加人数の上限は200人で8等賞まで用意されているので、通常のイベントより
当たる確率が格段に高いです。

これは参加するしかない!とイベントの参加申し込みページを訪れました。

そこで見たのは参加費用$5,000の文字でした。

どうやら、200人から$5,000ずつ集めて、そのうち$3,750を賞金にまわすと
いうことのようです。

それでも、もし参加する人が少なければ、賞を取れる確率は飛躍的に高まり
ます。

どうしようか迷っていますが、今年の収支を一気にプラスに持っていく
チャンスのような気もします。

参加〆切は12月5日です。悩みます。


───────────────────────────────────
オンラインカジノと円高
───────────────────────────────────

ドル安がだいぶ進んできました。ここ数日は102円台で推移しています。

為替のことは今後どうなるかは分かりませんが、オンラインカジノをしている
と、こういうニュースにも少しは敏感になりますね。

経済に関する興味(もう少し円高になったら、NETellerに一気に電信送金を
しよう!)、海外文化に対する興味(外人って本当にいい加減だなあ!!)、
数学に対する興味(これって一発で賭けたほうが確率的に有利?)、そして
英語への興味(メールの意味、全然分かってくれていないの?ちょっとは
英語も勉強するか)が出てくることもあるでしょう。

いろいろなことに気づくというのは、オンラインカジノの隠れた効用かも
しれません。


───────────────────────────────────
キャンペーン情報です。
───────────────────────────────────

■ベルロックグループの超高額プロモーション

 11月中にベルロックグループ(ゲーミングクラブ、ラッキーナゲット、
 リバーベル、ジャックポットシティ等)のカジノで$100以上を入金して
 $1,750以上を賭けた人が対象になる抽選です。

 まず、以下のページでエントリーが必要です。
 http://www.bellerockgaming.com/promo/tombraider/index.asp

 毎日毎日、$2,000のボーナスが1人に当たります。

 更に、月末にこんな豪華賞が当たります(現金とチェンジ可)。

 1等: $25,000相当のJeep Wrangler特別仕様車
 2等: $15,000相当のペア旅行 Universal's Island of Adventure
 3等: $7,000相当のPanasonic製各種機器セット
 4等: $3,000相当のラスベガス旅行(フライト含まず)

 http://www.onlinecasinofan.com/microgaming.php

■トライデントグループのプロモーション

 10月から12月の間、$50以上を入金して$250を賭けるごとにエントリーが
 増えます。一回の入金をまとめて行うと、エントリー数が有利です。

 抽選で、以下のような賞金が当たります。
 $10,000 x 1名 (プレー条件なし純粋現金)、$1,000 x 5名、$500 x 10名、
 $250 x 10名、$100 x 25名

 他にもキングネプチューンズではイベントが豊富です。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■インターカジノジャパンではトップオンラインカジノ賞受賞記念

 Gambling Online Magazineの読者投票での受賞を記念して、25人に各$20が
 当たるキャンペーンをしています。11月27日から12月2日までの間に賭けた
 人が大賞の抽選です。

 更に、もうしばらくすると、計189人にボーナスが当たる大型のプロモが
 始まるそうです。

 そして、2004年のチャンピオンも近々選出されます。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■USAカジノで遊んでラスベガスへ

 USAカジノのラスベガス旅行キャンペーンも終わりに近づきました。
 11月に最も沢山賭けた人が旅行を獲得できますが、トップのプレイヤーが
 完全独走態勢です。逆転はなさそうですが、挑戦したい方はどうぞ。

 http://www.onlinecasinofan.com/usa.php

■カジノオンネットでは高額イベントが毎日続いています

 11月30日の「ハッピーアワー」(賞金総額無制限)など、相変わらずの
 太っ腹ぶりです。

 詳しくはカジノオンネットのウェブサイトのニュースページで。

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■オールスロッツで毎日$500 × 30日 = $15,000

 11月は、毎日の指定ゲームで賭けた金額が多い上位5人が、それぞれ
 $100を受け取れます。指定ゲームが毎日変わるので、オールスロッツの
 ウェブサイトのNon-Stop Novemberのページを見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■フォーチュンラウンジグループの拡大記念ボーナス

 フォーチュンラウンジグループは、系列カジノが9つに増えた記念として
 初回ボーナスの拡大キャンペーンをしています。11月限定です。

 通常のボーナスか、今回の特別300%ボーナスのいずれかが選べます。

 http://www.onlinecasinofan.com/platinumplay.php

■インペリアルカジノではルーレットで$1,000

 11月にルーレットでの賭け総額が多かった上位3人に$1,000がプレゼント
 されるそうです。

 http://www.onlinecasinofan.com/imperial.php

■フォーチュンラウンジグループでジャガーと25万ドルをプレゼント

 Jaguar 2005 S-Type 3.0がもらえる企画です。

 1月中旬までの毎週のイベントで勝者が合計20人選ばれ、最終的にその
 20人の中からの抽選になります。

 各週のイベントの内容は、Fortune Loungeグループからの案内を読んで
 ください。各週の賞金を足すと、25万ドルという巨額になります。

 http://www.onlinecasinofan.com/platinumplay.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの主な更新内容です
───────────────────────────────────

ラドブロークスカジノの初回ボーナス額が$20に縮小されました。
http://www.onlinecasinofan.com/ladbrokes.php


───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

 こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
今回お送りした内容
───────────────────────────────────

▼マイクロゲーミングの新ゲーム、もう遊びましたか?
▼Gambling Online Magazineの読者投票でインターカジノが四連覇
▼オンラインカジノファン大賞2004
▼驚異のスピード支払いサービスが停止
▼ゴールデンパレスが世界の話題をさらっています
▼クラブダイスカジノがメジャー雑誌登場
▼期待外れだったカジノオンネットの新スロット
▼卓見さんの「Beat The Boss」
▼キウイカジノの初回ボーナスが拡大されます
▼豪華な招待状を受け取りました
▼オンラインカジノと円高
▼キャンペーン情報
▼ウェブサイト更新情報
▼このオンラインカジノを推薦します。


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

どこかで読んだ話ですが、「好きなカジノはどこですか?」と聞いて、
更に「なぜ?」と質問すると、ほとんどの人は「そこで勝ったから」と
答えるそうです。

案外、そんなものかもしれませんね。

自分のことを考えても、一度大きな勝ちを経験しているところで何度も
繰り返して遊ぶというパターンが多いです。

逆に評判のいいオンラインカジノであっても、全然勝てないところには
あまり足(?)を運びません。

それと、スロットならここ、ビデオポーカーはここ、バカラならここという
ように、ゲーム毎に行くカジノが違ったりします。

このへんはカジノ側がコントロールできない部分なので、商売というのは
結構やっかいですね。

【追伸】

最近、何人かの方からインターカジノのメールサポートが遅く、しかも
電話をしても日本人スタッフが出ないという苦情を聞きました。

インターカジノに改善をお願いしたのですが、どうやら日本人スタッフと
いっても英語圏のプレイヤーのサポートにも関わっているらしく、日本語の
メールや電話だけに対応しているわけではないそうです。

これを、日本語メールや日本語の電話は優先的に日本人スタッフにつながる
ようにしてくれるという回答がありました。

なので、そのうち改善されるのではないかと期待しています。

【追伸2】

次号では「オンラインカジノに訊け」が久々に復活する予定です。

どこのカジノに訊いたのでしょうか? 楽しみにしていてください。

───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.138
発行責任者: ocf
質問、要望など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ