32レッドカジノも上場へ ( 2005年08月13日 )

誠実な運営とファッショナブルなイメージで人気の32レッドカジノを経営しているTrafalgar Gaming社が、ロンドン株式市場への上場の準備を始めたことが報道されています。

上場すると創業者のEd Ware氏には5200万ドルが転がり込む予定ということで、会社全体の時価総額は1億4500万ドル(約160億円)程度になるようです。

32レッドカジノはその有名さほどには売上規模は大きくないようですが、今後も着実に成長し続けていくことは間違いないように思います。ロンドン市場の株をどうやって買えるのかは分かりませんが、もし買えれば持っておきたい株です。

ちなみに、オンラインカジノの上場ということでは今年の秋にカジノオンネットも予定していますが、こういう株式公開はプレイヤーにとってどういう意味を持つのでしょうか。

あまりに株主の方ばかりを見て利益偏重になり、例えばボーナスが渋くなるということもあるかもしれません。

ただ、基本的には市場の目にさらされることで、経営としては健全になり、終局的にはプレイヤーのためにもなるのかなと前向きにとらえてもいいでしょうね。



コメント

「 32レッドカジノも上場へ 」へのコメントはまだありません。

「 32レッドカジノも上場へ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ