ブラックジャックゴールドにバグ(続報) ( 2006年08月13日 )

先日報告されていたマイクロゲーミングのブラックジャックゴールドシリーズにおけるバグ(参考記事: ブラックジャックゴールドにバグ?)について、進展がありました。
マイクロゲーミングに対し、エラーの確認と修正の依頼、エラーによってプレイヤーが受けた損失の補填の方法の確認の依頼をしていました。
8月11日の日本時間夕方の時点で、「エラーは修正された」という連絡を受けました。
そして、12日の午後に、「プレイヤーへの損失の補填は各カジノが行うので、影響を受けたプレイヤーは各カジノに請求をするように伝えてほしい」という連絡がありました。
ブラックジャックのゴールドシリーズがリリースされて以降、Autoplay(自動プレイ)機能を利用したプレイヤーは、プレイしたカジノに対し請求を行うようにしてください。
日本語サポートが存在しない等の理由で自力での請求が難しい方は、私の方に連絡をいただければ多少のサポートはできると思います。
マイクロゲーミング、または各カジノからプレイヤーに対し本件についての連絡があるかどうかは不明です。プレイヤーが気がついていないケースも多いはずなので、ここはぜひ各カジノからプレイヤーに通知をしてもらい、早急に補填を進めてほしいところです。



Comments are closed.

コメント

「ブラックジャックゴールドにバグ(続報)」へのコメントはまだありません。

「ブラックジャックゴールドにバグ(続報)」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)