カジノで億万長者になった人たち ( 2006年03月13日 )

Forbes(フォーブス)が毎年恒例の世界の長者番付を発表しました。

The World's Billionaires 2006
http://www.forbes.com/home/lists/2006/03/07/06billionaires_worlds-richest-people_land.html

1位のビル・ゲイツ、2位のウォーレン・バフェットなどは指定席で新味はありませんが、BodogのCalvin Ayreが推定資産10億ドルで1,000位以内に入ったと聞いて、カジノや他のギャンブル関連で長者になった人がどのくらいいるのか調べてみました。

Gambling/Leasure (ギャンブル・レジャー部門)
http://www.forbes.com/lists/2006/10/Gambling__Leisure_Rank_1.html

部門トップはサンズを含む巨大ランドカジノグループのオーナーのSheldon Adelson、部門2位はマカオのカジノ王Stanley Hoです。

日本からは、パチスロメーカー三共オーナーの毒島氏、アルゼの岡田氏、サミーの里見氏、マルハンの韓昌祐氏がランキング入りしています。

で、肝心のオンラインギャンブル関係ですが、こうです。

  • 全体の428位 18億ドル J DeLeon (PartyGaming創業者)
  • 全体の428位 18億ドル Ruth Parasol (PartyGaming創業者 / DeLeon氏の配偶者)
  • 全体の746位 10億ドル Calvin Ayre (Bodog創業者)

こういうランキングに、将来はもっと多くのオンラインカジノ、オンラインポーカーの関係者が入ってくるような気がします。

いずれにしても大変な金額です。



コメント

「 カジノで億万長者になった人たち 」へのコメントはまだありません。

「 カジノで億万長者になった人たち 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ