No. 140 オンラインカジノファンニュースレター

こんにちは、ocfです。

ボーナスをもらったばかりの人も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

貴重なボーナスをオンラインカジノに吸い取られることがないように、
予算を決めてから遊ぶようにした方がよさそうです。

でも、ある方から「ボーナスをもらったので強気で攻めたら1日で8万ドル
近く勝てました!」というメールを、今日受け取ってしまいました。

「それに続け!」と勇んだところ、私の頭から、いつの間にか「予算」という
考えが消え去っていました。

そんなものですね。

───────────────────────────────────
オンラインカジノファン大賞2004 投票ありがとうございます
───────────────────────────────────

これまでに投票していただいた方、どうもありがとうございます。

120人の方々に、インターカジノ提供のボーナスが抽選で当たります。
楽しみにしていてください。

当然、投票の集計結果も楽しみにしていてください。

まだ投票していただいていない方には、ぜひ投票をお願いしたいと思います。
投票したい部門だけ、一部門でもOKなので、ご協力をお願いします。

こちらをクリックして、投票所へどうぞ。上方中央のリンクです。
http://www.onlinecasinofan.com

はい、投票して戻って来ましたか?

おなじみのベルさんにも、ご自身の投票と同時に、ウェブサイト上で投票の
呼びかけもしていただきました。

▼オンラインカジノウィナーズクラブ
 http://www.casino-winnersclub.com/
 (12月6日分の写真には笑いました)

それでは、投票がまだの方、しつこいようですが、〆切は12月19日(日)です。
清き一票をよろしくお願いします。


───────────────────────────────────
オンラインギャンブルで儲ける第二の方法
───────────────────────────────────

カジノには、ボスメディアのシングルデッキブラックジャックのような例外が
あるとはいえ、ハウスエッジが必ずあります。そのため、長期的に賭け続けた
場合、勝ち続けるのは容易ではありません。

以前のようにプロモーションの条件が甘かった時は、ボーナスを活用して
上手に勝ち越していた人も多かったと思います。

でも、昨今のボーナス情勢を見ると、それもなかなか厳しくなっています。

というわけで、他に目を向けてみました。

株式投資です。

実は、ポーカールームの大ブームもあって、オンラインギャンブル関連の株は
かなり上昇しています。

ご存知ない方のために説明しますと、日本ではオンラインカジノに関係する
会社が株式市場に上場するということなど考えられませんが、海外では普通に
行われています。

おなじみのクリプトロジックやボスメディアは、それぞれ上場会社です。

こういったオンラインギャンブル関連の上場株式の一覧を見ることができる
サイトがあります。

▼Street Dice
 http://www.streetdice.com/

このウェブサイトでは、オンラインギャンブル関連の上場銘柄の株価を足した
指数と平均した指数をそれぞれまとめています。

これらの指数は「Charts」のページで見ることができます。

完全な右肩上がりではないですが、ここ1年は上昇し続けてきたようです。
これだけ見ると大したことがなさそうですが、他の産業と比較するとだいぶ
良いのではないかと思います。

他にも、オンラインだけでなくギャンブル全般に関連した投資を対象にした、
より専門的な情報サイト(有料)もあります。

▼Gaming Investments
 http://gaminginvestments.com/

なお、私自身は海外の株式を売買した経験はありませんが、これから勉強して
いくつかの銘柄を買おうかなと考えています。

ちなみに、海外投資については、こんなサイトが役立ちそうです。

▼海外口座情報交換のページ
 http://members.lycos.co.uk/bankabroad/frame.html

そして、オンラインギャンブル業界の動向を知るための日本語の情報源と
しては、こちらのサイトが断然おすすめです。

▼カジノメモ
 http://www.casinomemo.com


───────────────────────────────────
入金しないでも確実にもらえるボーナスの話
───────────────────────────────────

入金に対するボーナスが最近渋いせいだと思いますが、「どのカジノが一番
たくさんボーナスをくれますか?」という質問が多いです。

私自身は、スピンパレスかフォーチュンラウンジグループ、または回数では
カジノオンネットかなと思っています。

でも、ボーナスばかりもらっていると乱用扱いされる危険も増えてきました
ので、他の方法を探していました。そんな時、前号でエッセイをご紹介した
さかぷんさんから、「友人紹介ボーナス」について質問を受けました。

これを活用している人は少ないかもしれません。

例としては、ジパングカジノのものがあります。

▼ジパングカジノについて
 http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php

ジパングカジノのサイトから、「最新ニュース」そして「お友達紹介キャン
ペーン」をクリックすると、詳細を見ることができます。

カジノのキャッシャーに、友人に招待メールを送る機能がついています。

この招待メールを受け取った友人がアカウント登録をして$100以上入金する
と、招待した人が$25を受け取れるというものです。
(この$25は除外ゲーム以外で10倍以上賭けると引き出し可能)

他のカジノでも同様のボーナスを提供しています。クラブダイスカジノ、
カーニバル、ゲーミングクラブジャパンなどが代表的でしょう。

クラブダイスでは、招待した人だけでなく、招待された人も特別ボーナスが
もらえるようになっているので、双方にメリットがあって、誘いやすい
かもしれません。

▼クラブダイスカジノについて
 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

引き出す際に条件がつくとはいうものの、元手が不要なので、なかなか良い
ボーナスだという気がします。


───────────────────────────────────
クラブダイスカジノはライセンス無し??
───────────────────────────────────

今週、Casinomeisterが、掲示板で警告(Warning)を出しました。

▼Casinomeister
 http://www.casinomeister.com

内容は、「クラブダイスカジノはアンティグアの免許を受けて運営していると
言っているが、実際にはライセンスは失効している。その証拠もある」という
ものでした。

私は早速この件についてクラブダイスカジノに質問したのですが、ライセンス
はきちんと発行されているという回答がありました。

▼現在のライセンス
 http://www.antiguagaming.gov.ag/licenseeInfo_withLinks.asp?ID=1162

これを見ると分かるように、きちんとクラブダイスカジノ用の運営ライセンス
は発行されています。

2004年1月18日から有効になっているのですが、これはクラブダイスが1月18日
に初めてライセンスを取得したというわけではなく、1月18日にクラブダイス
のオーナー会社の名称が変わったので、ライセンスが更新ではなく新規に
なってしまったというのが真相のようです。

Casinomeisterが証拠として示したのは、旧名称時代のオーナーが取得した
ライセンスで、これは1月18日の切り替えの時点では失効済みです。新しく
とっているので、こちらが失効していても問題ないわけです。

結局、この警告は1日で撤回され、今では見ることもできませんが、当事者に
確認せずにこういった警告を出してしまうというのは、Casinomeisterに
しては珍しいことですね。


───────────────────────────────────
Moneybookersでのトラブル防止と処理
───────────────────────────────────

何人かの方から、「Moneybookers/マネーブッカーズに銀行振込で入金したが
数週間経ってもアカウントに入らない」という連絡をいただきました。

私自身でテストしてみると、翌日には入金されました。

ですので、銀行口座になにか問題があるというわけではなく、受け取り側の
事務的なミスか怠慢なのではないかと思います。

こういった事態に遭遇しないよう、予防する方法を考えてみました。

1. 金額を半端にする。

普通、$100とか$1,000とか切りのいい数字を入金して振り込んでしまいます。
これを$111とか$995にすることで、自分の入金だけを目立たせることになり、
Moneybookers側の見落としがなくなるのではないでしょうか。

2. 振込人名のところにCustomer IDを入れる。

これは私自身はしたことがなく、しなくても問題なく入金されていますが、
念のために、MoneybookersのCustomer ID (ログイン後、Profileを見ると
表示されています)を自分の名前の後に入れておくという方法です。

たとえば、鈴木一郎さんでIDが1234567の場合、スズキ イチロウ 1234567
という文字を振込人名義のところに入れます。

こうすることで、Moneybookers側の確認作業も楽になるかもしれません。

なお、それでも入金に時間がかかる場合は、ファックスで攻めるのが一番の
ようです。メールは、私が試しても返事がいつも遅いです。

ファックスであれば、比較的早く見てもらえて返事も早いようです。
振込の証拠を貼り付けてファックスすれば、更に早いかもしれません。

▼Moneybookersのマニュアル
 http://www.onlinecasinofan.com/moneybookers.php

▼Moneybookersが使えるカジノはこの一覧表で
 http://www.onlinecasinofan.com/banking.php


───────────────────────────────────
今年を振り返ってみると・・・
───────────────────────────────────

オンラインカジノ関連で今年一番印象に残ったのは、日記サイトの隆盛です。

この分野の「元祖」の吉村貫一郎さんが日記公開を始められたのが昨年の秋の
ことですが、今年に入ってから、かなりの数のプレイヤーが始められました。

私もだいぶ勉強させていただきました。
そして、何よりも、楽しませていただきました。

紹介の許可はいただいていないのですが、私の知っている日記サイトの一覧を
書いてみます。皆さんが未チェックの日記もあるかもしれませんよ。

▼吉村貫一郎のキチガイど博打日記
 http://www4.diary.ne.jp/user/412986/ オススメ!

▼オンラインカジノってどうよ?(仮)
 http://plaza.rakuten.co.jp/theplayer/ オススメ!

▼オンラインカジノ航海日誌
 http://onlinecasino.seesaa.net/ オススメ!

▼借金返済 by オンラインカジノゲーム
 http://www4.diary.ne.jp/user/455906/

▼イエカジっ
 http://www4.diary.ne.jp/user/455217/

▼BJでコツコツ貯めるオンラインカジノ日記
 http://www4.diary.ne.jp/user/447917/

▼Cyber Tobaksa
 http://www4.diary.ne.jp/user/465336/

▼オンライン博徒日記
 http://www4.diary.ne.jp/user/444810/

▼おこづかい帳
 http://www4.diary.ne.jp/user/466389/

▼Last-Chance
 http://plaza.rakuten.co.jp/lastc/

▼ラインの上でBUSTと叫ぶ
 http://030119091405.seesaa.net/

▼自分流手法で勝つ オンラインカジノ小遣い日記
 http://www4.diary.ne.jp/user/459469/

▼result_netCASINO
 http://fuwai.exblog.jp/

▼おるつ帳簿
 http://www4.diary.ne.jp/user/470941/


───────────────────────────────────
税金のお話
───────────────────────────────────

年末が近いからなのか、税金関連の質問をいくつかいただきました。

基本的なことはサイトにも書いていますので、参照してください。

▼オンラインカジノでの引き出し、小切手換金、税金
 http://www.onlinecasinofan.com/withdrawal.php

実際の申告方法については、私自身経験がないので、実はよく分かりません。
申告する方は、近くの税理士さん等に確認したほうがいいかもしれません。


───────────────────────────────────
携帯カジノが来年ブレーク?
───────────────────────────────────

フィンランドといえば、世界一の携帯電話ブランドであるノキア社がある国
ですが、カジノ分野でも有力国になるかもしれません。

EGET (European Game & Entertainment Technology)というフィンランド企業
が、最近、携帯電話や携帯端末で使えるオンラインカジノのソフトを発表
しました。

▼EGETのウェブサイト
 http://www.eget.fi/

このソフトは、Instant WinOneと名付けられているのですが、ルーレット、
ビデオポーカー、スロット、プログレッシブスロット、ブラックジャック等
主なカジノゲームは全部揃っています。

更に、ロトやキノ、そしてスポーツベッティング用のモジュールも既に
開発されていて、写真を見ると、なかなかすごいです。

▼写真はこちらから
 http://www.eget.fi/products_casinomodule.html

といっても、このソフトは、ヨーロッパで主に使われているGPRSという通信
方式の携帯でしか動かないようで、日本の携帯には載りません。

でも、こういう動きが刺激になって、携帯文化が進んでいる日本用に携帯
カジノを開発しようという人が現れるかもしれません。

ちなみに、スロットに限っていえば、既に携帯用のオンラインカジノは
出現しています。

▼Petit Slots (未検証です)
 http://www.petitslots.com/

このカジノはiモード専用です。
私の携帯は違うので、自分では遊んだことがありません。

でも、これがカジノのいろいろなゲーム、またはauやボーダフォン用にも
拡大していくと、面白いかもしれませんね。

とりあえず2005年には注目でしょう。


───────────────────────────────────
ゴールデンパレスカジノの新たな戦利品
───────────────────────────────────

先日、マリア像の浮かび上がったチーズサンドをeBayのオークションで
$28,000で落札して話題になったゴールデンパレスカジノがまた2つも
落札しました。

一つはビル・ゲイツやヒルトン姉妹のパリス・ヒルトン等の有名人がサイン
をしたチャリティ用のホチキスです。約$12,000でのお買い上げです。

もう一つは、幽霊の杖です。これは日本でも報道されました。

▼「幽霊付きの杖」オークション:670万円で売却
 http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20041208204.html

日本でもカジノ名入りで報道されているくらいですから、世界的に見たときの
広告効果はすごそうです。

ちなみに、ウェブサイトのランクが分かるAlexaで調べてみると、やはり
チーズサンド以降、かなり訪問者が増えていることがわかります。

▼Alexaでゴールデンパレスを調べる (See Traffic Detailsで見れます)
 http://www.alexa.com/data/details/?url=goldenpalace.com

今後何を買うのか、興味深いですね。


───────────────────────────────────
Stanley Leasureグループのプレイテック移行の第一歩
───────────────────────────────────

最近ちょっと話題になったクロックフォーズカジノが属するStanley Leasure
グループには、三つのオンラインカジノがあります。

そのうちの一つ、アクロポリスカジノが独自ソフトからプレイテックに移行
しました。

以前、このグループのカジノが近々プレイテックに乗り換えるという話を
紹介しましたが、どうやらまずは一つだけ移行したようです。

おそらく、この結果を見ながら他のカジノについても検討を続けるのでは
ないでしょうか。

▼Acropolis Casinos (移行後は未検証です)
 http://www.acropoliscasinos.com/

いずれにしても、ランドベースの大規模カジノグループが運営するカジノです
から、プレイテック系としては貴重な存在になりそうです。


───────────────────────────────────
よくある質問ページ
───────────────────────────────────

今週ある方から、「よくある質問のページを作ってください」という依頼を
いただきました。

考えてみれば、もっと早く作ればよかったのですが、気がつきませんでした。

これから作ります。オンラインカジノファン大賞の投票の集計に入る前まで
には公開できると思います。


───────────────────────────────────
露骨なプレゼント作戦
───────────────────────────────────

「世界一セクシー」というのが宣伝文句の、プレイヤーズオンリーという
オンラインカジノ及びスポーツブックがあります。

▼PlayersOnly Casino (未検証です)
 http://www.playersonly.com/

ここでは、新規にプレイヤー登録して$50以上入金してプレイすると、
2005年のカレンダーが無料でもらえるというキャンペーンをしています。

▼カレンダーキャンペーンページ
 http://www.playersonly.com/misc/calendar.html

なかなか魅惑的なカレンダーのようですが、集客効果はあるんでしょうか?


───────────────────────────────────
オンラインカジノの利点
───────────────────────────────────

ニュージーランドのカジノが全面禁煙になったそうです。

▼ニュージーランド、バーやカジノでも全面禁煙
 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20041210STXKF015310122004.html

こういうニュースを見ると、タバコは喫い放題、服装は全くの自由、何を
叫んでいても自由、しかもゲームテーブルの前に座っていなくても全然OK
のオンラインカジノは自由でいいなあと思ってしまいますね。

もちろん、カジノの良さというのが社交性にあるという意見も理解できます
が、両方使い分ければいいのかもしれませんね。

あともう一つありました。オンラインカジノは小さい子供が一緒でもOK
です。教育上はちょっと・・・・・ですが。


───────────────────────────────────
キャンペーン情報です。
───────────────────────────────────

■ベルロックグループがクルマ9台の驚愕キャンペーン

 ベルロックグループ(ゲーミングクラブ、ラッキーナゲット、リバーベル、
 ジャックポットシティ、ゲーミングクラブジャパン等)では12月から1月、
 毎週1台ずつクルマが当たる超豪華なプロモーションをしています。

 毎週一人選ばれる当選者が、$25,000相当のクルマか現金を獲得できます。

 通常のプロモよりもエントリー基準が甘いです。各カジノで$50以上を
 入金して$600以上を賭けると、自動的にエントリーです。

 ゲームによってエントリー数は違い、たとえばスロットで賭けた場合は
 3エントリー、ルーレットは2エントリー、ビデオポーカーやブラック
 ジャックだと1エントリーといった感じです。

 更に、エントリーした人の中から、毎日抽選で5人に$600のボーナスが
 プレゼントされます。62日間、毎日$3,000です。見事なものです。

 他にもカジノ毎にいろいろなキャンペーンが続くようです。すごいです。

 http://www.onlinecasinofan.com/microgaming.php

■フォーチュンラウンジグループではジャガーと25万ドルをプレゼント

 Jaguar 2005 S-Type 3.0がもらえる企画です。

 1月中旬までの毎週のイベントで勝者が合計20人選ばれ、最終的にその
 20人の中からの抽選になります。

 各週のイベントの内容は、Fortune Loungeグループからの案内を読んで
 ください。各週の賞金を足すと、25万ドルという巨額になります。

 http://www.onlinecasinofan.com/platinumplay.php

■トライデントグループのプロモーション

 10月から12月の間、$50以上を入金して$250を賭けるごとにエントリーが
 増えます。一回の入金をまとめて行うと、エントリー数が有利です。

 抽選で、以下のような賞金が当たります。
 $10,000 x 1名 (プレー条件なし純粋現金)、$1,000 x 5名、$500 x 10名、
 $250 x 10名、$100 x 25名

 他にもキングネプチューンズではイベントが豊富です。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■インターカジノジャパンでは総額$7,000の特別プロモーション

 12月から1月の初めにかけていろいろなキャンペーンが毎週続きます。
 総計で189人に$7,000が当たります。

 今の期間は第二弾のクリスマスキャンペーンです。$15を20人にという
 ことで、ちょっと小さいですね。

 あとは、いよいよチャンピオン・オブ・ザ・イヤー選出の対象になるプレイ
 の期限が今月末に迫っています。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■オールスロットで計$25,000が当たるクリスマスカウントダウン

 12月25日までに$50以上入金して$50以上賭けた人の中から、1人に$5,200の
 ボーナスが当たります。2005年に毎週毎週$100ずつもらえるそうです。

 更に100人に各$100、そして200人に各$50が抽選で当たります。

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■サンズのスロットトーナメントで合計$2,000

 12月に最もスロットで賭けた人に$1,000、2位の人に$200、そして3位から
 10位に各$100がプレゼントされます。

 http://www.onlinecasinofan.com/sands.php

■カジノオンネットでは高額イベントが連続しています

 12月も相変わらずです。
 詳しくはカジノオンネットのウェブサイトのニュースページで。

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■ジパングカジノのプロモーション

 「年末ジャンボプレゼント」、「一攫千金スロットキャンペーン」が
 実施されています。詳しくはジパングカジノのサイトの「最新ニュース」を
 見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php

───────────────────────────────────
ウェブサイトの主な更新内容です
───────────────────────────────────

キングネプチューンズカジノのマニュアルを更新しました。
http://www.onlinecasinofan.com/txt_kingneptunes.php

───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

 こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
今回お送りした内容
───────────────────────────────────

▼オンラインカジノファン大賞2004 投票ありがとうございます
▼オンラインギャンブルで儲ける第二の方法
▼入金しないでも確実にもらえるボーナスの話
▼クラブダイスカジノはライセンス無し??
▼Moneybookersでのトラブル防止と処理
▼今年を振り返ってみると・・・
▼税金のお話
▼携帯カジノが来年ブレーク?
▼ゴールデンパレスカジノの新たな戦利品
▼Stanley Leasureグループのプレイテック移行の第一歩
▼オンラインカジノの利点
▼キャンペーン情報
▼ウェブサイト更新情報
▼私はこのオンラインカジノを推薦します。


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

前号で、まぐまぐのメルマガ大賞2004について、このニュースレターへの
投票を皆さんにお願いしました。

ccさんは、12月5日に当ニュースレターへの投票呼びかけをしてくれました。

▼オンラインカジノってどうよ?(仮)
 http://plaza.rakuten.co.jp/theplayer/

結果としては、残念ながらノミネートはされませんでした。

▼まぐまぐメルマガ大賞2004
 http://www.mag2.com/events/mag2year/2004/
 (当ニュースレターはスポーツ・レジャー部門での挑戦でした)

でも、多くの読者の方から「投票しておきましたよ」という連絡をいただいて
感動しました。本当にありがとうございました。

さて、肝心のカジノ収支ですが、今週は赤字を拡大してしまいました。

このまま今年は通算赤字で諦めるか、大勝負に賭けるか、悩んでいます。

【追伸】

卓見さんのBeat The Boss、一ヶ月分の「給料」がついに明かされましたが、
既にご覧になっていますか?(第二十一話)

▼Beat The Boss
 http://www.daha-casino.com/boss/bossmedia.htm

こんなことが本当に可能なんだなぁとかなり感動しました。

あとは、シングルデッキブラックジャックが撤去されないことを祈ります。

【追伸2】

前号で、ドラクエ8で凝ったカジノが楽しめるということを書きましたが、
このことについて、ダークネスさんから情報をいただきました。

このカジノゲームをドラクエのソフトに入れることになったのは、作曲を
担当されているすぎやまこういちさんの影響によるものだということです。

▼ダークネスさんのオンラインカジノウィズダム
 http://www.onlinecasinowisdom.com
 (Fruit of Wisdomをまだ読んでいない人がいたら一度は読んでください)

すぎやまこういち氏は日本カジノ学会の理事もされていて、この分野では
強力な推進者でいらっしゃるようです。

もう一歩進めていただいて、ドラゴンクエストオンラインカジノ、または
マイクロゲーミングの新スロットで、トゥームレイダーの次はドラクエ
スロットなんて、どうでしょうか?


───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.140
発行責任者: ocf
質問、要望など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらから → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ