No. 148 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        オンラインカジノファン ニュースレター

http://www.onlinecasinofan.com No.148
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。ocfです。

前回、Yahoo!おみくじのことを書きました。

▼Yahoo!占い - おみくじ
 http://fortune.yahoo.co.jp/fortune/omikuji/

すると、こんなメールが舞い込みました。

「もっと確実な方法があります。これで小遣いを稼いでいます」と。

宣伝ならば、0.05秒でゴミ箱行きになりそうなメールです。
でも、面白そうなので詳しいことを聞いてみました。

続きは、すぐ後で・・・

───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
今号の内容です
───────────────────────────────────

■オカルト的攻略法 「Oリング活用の秘法」
■マイクロゲーミング日本語版ソフトが待ちきれない人へ
■32レッドのクラブルージュに入れないでいる人へ
■週刊FLASHにあの人が登場
■あのポーカールームがスーパーボウルでテレビ宣伝
■eCOGRAとG4がギャンブル中毒対策で協力体制
■マイクロゲーミングの2月リリースゲームの全貌
■ホワイトレーベルに注意!
■日本もついに指定国に?
■Beat The House
■NETellerが1万ドルをくれる抽選を開始


───────────────────────────────────
オカルト的攻略法 「Oリング活用の秘法」
───────────────────────────────────

続きです。

このメールをくれた方によると、ほとんどの勝負は、カジノとゲームの選択で
決まってしまうそうです。

日によって相性がいいカジノ、相性がいいゲームが違って、それを見極める
ことができれば勝てるという説です。

この方法は非常に奇妙なので、オカルトが嫌いな方は次の記事へどうぞ。

「Oリング活用の秘法」というのは私の勝手なネーミングですが、私が
これを試しはじめて6日間になります。

結果は勝ちが3日、負けが3日で、今のところはなんとも言えません。

なんとも言えないのですが、変な方法なので面白いです。

説明します。

Oリングテストというのは、自分に良いものや適したものを簡単に判定する
方法です。「Oリングテスト」で検索すると、いろいろ出てくると思います。
伊東家の食卓でも取り上げられたようです。

これを、プレイするオンラインカジノの選択に使います。

カジノの名前をずらりと書いた紙を用意して、その一つ一つを片手で指差し
ながら、もう片方の手でOリングテストをします。

指の力が抜けないカジノがあったら、それがその日の勝負カジノだということ
です。更に、ゲームの名前を書いた紙で同じようにどのゲームで勝負するかを
決めるということです。

これは本来一人でやるのは無理なのですが、この方は、握力を鍛えるための
ハンドグリップを使って代用しているそうです。

私も真似してハンドグリップを使ってみたのですが、奇妙なことにカジノ
選択でもゲーム選択でも、選択によって力に確かな違いを感じます。

それで、普段はほとんどプレイしないプレイテック系某カジノでプレイすべし
と出たので、プレイしてみると、見事に勝ちました。

全くの偶然といえばそうかもしれません。ただの思い込みかもしれません。
でも、よくこんなこと考えるなあと半分あきれながらも、とりあえずは
しばらく続けてみます。


───────────────────────────────────
マイクロゲーミング日本語版ソフトが待ちきれない人へ
───────────────────────────────────

マイクロゲーミングの日本語版のソフトが今月リリース予定だということは
既にお伝えしている通りです。

ですが、最近聞こえてきた話によると、リリース時に日本語化されている
ゲームは15ゲームだけということのようです。

残りのゲームは英語のまま提供されるらしいです。

リリース日など詳しいことはまだ発表されていませんが、そろそろですね。


───────────────────────────────────
32レッドのクラブルージュに入れないでいる人へ
───────────────────────────────────

たまに、「32レッドカジノのVIPになるにはどうしたらいいのですか?」と
いうメールをいただきます。

ここのVIPプログラムはクラブルージュ(Club Rouge)と呼ばれていて、
カジノからの招待制になっています。

中には「自分も入れて」とお願いして入れてもらった人もいるようですが、
それは例外のようです。

どんな基準で決めているのかカジノ側に聞いてみましたが、非公開ということ
で教えてくれませんでした。

ただ、一定金額を賭けたらとか、一定金額を入金したら、というような単純な
基準ではないよということは教えてくれました。

それと、日本人プレイヤーのうち、どのくらいの人がVIPなのかを聞いて
みました。

約10%ということでした。
全体で何人いるのかは分かりませんが、結構いるものですね。

クラブルージュでは、コンプと毎月$132ボーナス以外にもいろいろあって、
葉巻やシャンパンのプレゼントもしています。

ちなみに、日本人で葉巻を受け取った人はまだいないということでした。

私もここは好きでよく遊んでいるのでVIPになっていますが、葉巻第一号に
なれるのでしょうか?

▼32レッドカジノの詳細
 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

参考のためにキングネプチューンズカジノにも、VIPの比率を質問したの
ですが、日本人の場合、VIPは全体の5%程度ということでした。

こちらもVIPになれる基準は公開されていないですが、32レッドよりも
少し厳しいのかもしれません。

ここの特典としては、VIPの人はご存知の通り、毎週のキャッシュ
バックプログラムが始まっています。これはなかなかいいですね。

▼キングネプチューンズカジノの詳細
 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php


───────────────────────────────────
週刊FLASHにあの人が登場
───────────────────────────────────

2月9日発売の週刊FLASHに、クラブダイスカジノのゴールドラリーで1億円
ジャックポットを獲得した日本人女性が登場していました。

2月5日の朝日新聞に続いて、大手メディアでの扱いとしては、かなり大きい
ものです。

オンラインカジノのスクリーンショットが1ページフルで掲載されるという
のもすごい話です。

▼週刊FLASHの表紙と目次
 http://qrl.jp/?179251

某有名カジノのマネージャーのコメントも載っていましたね。


───────────────────────────────────
あのポーカールームがスーパーボウルでテレビ宣伝
───────────────────────────────────

2月6日にアメリカでスーパーボウルが開催されました。

スーパーボウルというと、そのテレビ視聴者数の多さ(世界で1億人弱)と、
それによるテレビCMの効果も話題になります。

宣伝効果が大きいといわれているので、30秒で2億円ほど広告料がかかる
らしいです。

そのスーパーボウルで、インターポーカーがテレビCMを打ったそうです。
それでプレイヤーが殺到したのかどうかは分かりません。

が、そもそもそういったメジャーなテレビ番組にオンラインギャンブルの
宣伝が登場してしまうというのはなかなかすごい話ですね。

▼インターポーカーについてはこちらから
 http://www.onlinecasinofan.com/pokerroom.php


───────────────────────────────────
eCOGRAとG4がギャンブル依存対策で協力体制
───────────────────────────────────

青少年のギャンブルとギャンブル依存についての対策を強化するため、
eCOGRAはG4 (Global Gambling Guidance Group)と提携することにしたと
発表しました。

G4というのは、この分野、特にランドカジノで実績があって、e-Gaming Code
of Practiceという独自の運用基準を定めています。

人気ポーカールームのPokerroom.comがこれに沿った運用を既にしています。

eCOGRAは、具体的には、G4のe-Gaming Code of PracticeをeCOGRA独自の
基準であるeGAPに取り入れて、eGAPを改訂し、既に認定済みの51カジノにも
この新eGAPへの準拠を求めていくということです。

つまり、この新基準を満たさないカジノはeCOGRAの認定証を取り消される
可能性があります。

どのくらい厳しいものかは分かりませんが、こういう基準をつくることで
有力なオンラインカジノが実効性のある対策をとることになり、それに
よって業界全体のイメージが良くなるのは好ましいことです。

▼eCOGRA (英語)
 http://www.ecogra.org

▼Global Gambling Guidance Group (英語)
 http://www.gx4.com/


───────────────────────────────────
マイクロゲーミングの2月リリースゲームの全貌
───────────────────────────────────

まだ日付は発表されていませんが、今月の終わり頃にリリースされるマイクロ
ゲーミングの新ゲームが明らかになりました。

Mermaids Millions (マーメイズミリオンズ)

 フリースピンと宝物ステージの2つのボーナス機能がついた15ラインの
 ビデオスロット。フリースピン中は配当3倍。

Frost Bite (フロストバイト)

 3リール1ラインのシンプルなスロット。ワイルド付き。

Cabin Fever (キャビンフィーバー)

 5リール20ラインのビデオスロット。フリースピン付き(20回、2倍配当)。
 最大配当50,000コイン。

ということで、この3スロットは既存スロットのマイナーチェンジ版のよう
です。サウンド面、グラフィック面には多少期待してもいい気がします。

さらに、Vegas Crapsというクラップスの変形バージョンと、Aces and Eights
というビデオポーカーも同時に導入されます。

Aces and Eightsは一部のRTGカジノで遊ぶことができます。

今回のマイクロゲーミング版でも、ペイアウト率の99%超えは多分期待でき
ないでしょう(RTG版では98.63%)。

▼マイクロゲーミングについて
 http://www.onlinecasinofan.com/microgaming.php


───────────────────────────────────
ホワイトレーベルに注意!
───────────────────────────────────

以前からちょっと気になっていたのですが、どうでもいいかと思いつつ
放置していたことがあります。

それはホワイトレーベルカジノのことです。

これは何かというと、オンラインカジノに少しのお金を払うと、見た目だけは
違う「独自カジノ」を作ってくれるというものです。ただし、内容的には
全く同じカジノです。

このホワイトレーベル分野で最も有名なのは、悪質カジノとして有名な
Windows Casinoです。

このページを見てください。
http://www.ecasinocash.com/ (英語)

$499 (5万円強)で、Windows Casinoの名前を変えただけのオンラインカジノ
を作ってくれます。

これの2倍出せば、独自のデザインもしてくれます。

これだけで悪いというわけではないのですが、問題はこれからです。

たとえばこの仕組みを利用して作られたMagic Gold Casinoというカジノが
あります。Windows Casinoで既に初回ボーナスをもらった人が、もしこの
カジノでもボーナスをもらおうとしたらどうなるでしょうか。

当然のように「お前はもうもらっただろ」と言われます。

なぜなら、これは名前も見た目は違いますが、内容は全く同じだからです。

サポートに事前に聞けば分かるのですが、確認せずに入金してしまえば
悲劇です。アカウントの二重登録ということでロックされるということも
実際に起こっています。

サイトを見るだけではこれは確認しようがないので、こういうパターンが
存在するということを覚えておいて、あまり聞かないカジノの場合は、
ホワイトレーベルではないかな?ということを一度は疑ってみるべき
でしょう。

ちなみに、Windows Casino系列以外にも、RTGだとEarnUnitedという
会社がこの方法でホワイトレーベルカジノを量産しています。
(Orchid Casino等)

他にもグランドバーチャル系、ギャンブリングフェデレーション系
でも同じようなホワイトレーベルカジノがいくつかあります。

アカウント二重登録、初回ボーナスの不正な二重受け取りなど、思っても
いなかった疑いをかけられることになってしまうので、知られていない
カジノを開拓するのが好きな人は、この点には十分注意してください。


───────────────────────────────────
日本もついに指定国に?
───────────────────────────────────

オンラインカジノファンでは掲載していないのですが、マイクロゲーミング系
でゴールデンリヴィエラというオンラインカジノがあります。

このカジノでは、NETellerで入金するたびに20%のボーナスがもらえました。
(月当たりの上限設定あり)

これが、最近、日本人だけ10%に下げられました。

これまで、デンマーク人と中国人はボーナス条件が厳しいとか、ボーナス自体
をもらえないという例は多かったですが、「日本が指定国になったか!」と
衝撃を受けました。

そうせざるを得ないほど、ボーナス乱用まがいの日本人プレイヤーが集まって
しまったということなのだろうと思います。

が、それにしても、いわゆる「乱用常習国家リスト」のなかに日本も含まれる
日が来てしまうというのは、あまり想像したくない事態ですね。


───────────────────────────────────
Beat The House
───────────────────────────────────

卓見さんのBeat The Bossですが、Beat The Houseという新ページが公開
されています。

▼Beat The Boss
 http://www.daha-casino.com/boss/bossmedia.htm

ニューヨーク観光から始まるお話です。

相変わらず読ませますね。


───────────────────────────────────
NETellerが1万ドルをくれる抽選を開始
───────────────────────────────────

NETeller(ネッテラー)の抽選といえば、Cash Giveawayが有名ですが、最近
新たにRefer a Friendという友人紹介制度が始まりました。こちらでは、
なんと1万ドルが当たるチャンスがあります。

詳しいことはNETellerマニュアルに書いたので、興味のある人は参考にして
ください。

Refer a Friendは、Cash Giveawayと違って元手不要で参加可能です。

▼NETellerマニュアル
 http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php


───────────────────────────────────
キャンペーンの情報です
───────────────────────────────────

ここのところ、バレンタイン関連のボーナスが飛び交っていますね。
私もずいぶんいろいろなボーナスをもらってしまいました。

■ベルロックグループでは、2月は総額10万ドル

 このグループは相変わらずスケールが違います。

 ベルロックグループ(ゲーミングクラブ、ラッキーナゲット、リバーベル、
 ジャックポットシティ、ゲーミングクラブジャパン等)では、2月は
 毎日1人に$2,000ボーナスが当たる抽選をしています。

 更に、月の終わりには抽選で一人に5万ドルが当たる抽選も行われます。

 いずれかのカジノで$100以上を入金して$1,500以上を賭けるごとに
 エントリー資格がもらえます。

 ゲームによって入手できるエントリー数(抽選権)が違います。
 例えばスロットで賭けた場合は3エントリー、ルーレットは2エントリー、
 ビデオポーカーやブラックジャックは1エントリーといった感じです。

 このページで、名前とアカウント番号とメールアドレスを入れて、更に
 Your Dreamのところに$50,000で買えそうな欲しいものを書いて、
 チェック枠にチェックして、Enter Nowを押せば参加手続き完了です。
 http://www.bellerockgaming.com/indulge

■世界のカジノオンネットが日本人限定キャンペーン

 2月にアカウントを開いて初回入金した日本人プレイヤーの中から、
 抽選で1人に5日間ハワイ旅行(ペア)が当たるというキャンペーンです。

 既存のプレイヤーにも、日本人限定ではないものの、豪華キャンペーンが
 いつも通り提供されています。
 
 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■インターカジノでも日本人限定の建国記念日プロモーション

 13日で締め切られてしまう短期のキャンペーンです。5人に計$1,000が
 当たります。詳しくはインターカジノからの案内メールを見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■オールスロッツでは毎時間$50が当たります

 オールスロッツを含むジャックポットファクトリーグループのカジノでは
 $100以上入金して遊んでいると、1時間に一人が選ばれて$50がプレゼント
 されます。2月中ずっとなので、28日 x 24時間で合計672人です。

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■イングリッシュハーバーで2月は毎週$5,000が当たります

 2月は、$50を入金して、毎週の指定のゲームで$50を賭けると、抽選で
 以下のような賞金が当たります。

 $1,000 x 1名、$100 x 30名、$50 x 20名

 指定ゲームは以下の通りです。

 8~14日:KING TUT'S TREASURE
 15~21日:ACES and FACES
 22~28日:RED WHITE and WIN PROGRESSIVE

 http://www.onlinecasinofan.com/englishharbour.php

■チェリーカジノではバレンタインデー当日だけ$20ボーナス

 2月14日の日本時間14時から翌日の13時59分の間に$20を入金すると、$20の
 ボーナスがもらえます。全プレイヤー対象です。

 http://www.onlinecasinofan.com/cherry.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

NETellerマニュアルに、「友人紹介で$10,000 Refer a Friend制度」について
情報を追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

このニュースレターは、まぐまぐ、メルマガ天国、Macky、Melmaの合計4つの
発行スタンドを利用して発行させてもらっています。

まぐまぐ経由で購読していただいている読者が一番多いのですが、その
まぐまぐで、初回発行後2年以上経過して、しかも読者数が3,000人を超えて
いるということで、殿堂入りすることができました。

▼まぐまぐ殿堂入りメールマガジン (当メルマガはスポーツ・レジャー)
 http://www.mag2.com/dendo/

応援していただいている読者の皆さんのおかげと感謝しています。
ありがとうございます。

これからも役立つ情報の提供に努めようとおもいます。

【追伸】

雀鬼桜井章一氏の『運に選ばれる人 選ばれない人』を読みました。
桜井氏は、20年間無敗を誇った驚異的な人です。

いろいろな意味でとても勉強になりました。おすすめの一冊です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492042059

【追伸2】

キングキャシャロットのジャックポット、いまチャレンジしようと思ったら
今日いつの間にか出ていました。89.5万ドルは超えたようですが、残念。

次はメジャーミリオンズ狙いですね。

───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.148
発行責任者: ocf
質問、要望など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ