No. 149 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        オンラインカジノファン ニュースレター

http://www.onlinecasinofan.com No.149
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。ocfです。

前号でご紹介した「Oリング活用の秘法」ですが、反響ゼロでした。
怪しすぎましたので、当然かもしれません。

でも、実は今週も勝ち続けています。一週間で、$1,100以上の勝ち越しです。

ただの偶然かもしれません。
と言いつつ、結果が出ているのでもう少し続けてみます。

───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
今号の内容です
───────────────────────────────────

■業界騒然の事態が勃発
■日本は特殊?
■消えるカジノの話
■カーニバルカジノで2500万円ジャックポット
■話題のブラウザFireFoxとオンラインカジノの相性
■ビデオポーカーのダブルはカウントされるのか?
■人気テレビ番組ベイウォッチを題材にしたスロット登場
■記録は大事です
■ヤフーがオンラインポーカーに進出?
■Beat The House

───────────────────────────────────
業界騒然の事態が勃発
───────────────────────────────────

ギャンブリングフェデレーション系のオンラインカジノといえば、日本でも
ビデオポーカークラシックやブラックジャッククラブで遊んでいる人も
多いと思います。

私も以前はビデオポーカークラシックのスロットでよく遊んでいました。

そのギャンブリングフェデレーションが、いま、集中砲火を浴びています。

あるプレイヤーが、Winner OnlineとCasinomeisterの掲示板に書き込みを
したのが発端です。

その書き込みによると、ギャンブリングフェデレーションのカジノのソフトを
インストールすると、hostsというシステムファイルが勝手に書き換えられて
しまうというのです。

私自身、これを見てすぐに自分のPCを確認しましたが、確かに書き換えられて
いました。

hostsというファイルは、windowsフォルダの中のsystem32フォルダの中の
driversフォルダの中のetcフォルダの中においてあります。

メモ帳などで開くことができるのですが、通常20行程度のはずのこのhosts
ファイルが、ギャンブリングフェデレーションのソフトをインストールする
ことで、書き換えられて、数千行に膨れ上がります。

実際には、意味のない空白行とともに、以下のような情報が追加されます。

255.255.255.255 www.theblackjacktable.com
255.255.255.255 www.casinoxo.com
255.255.255.255 www.royaldutchcasino.com

これで何が起こるかというと、上記の3つのサイトに全くアクセスできなく
なります。

つまり、ギャンブリングフェデレーションは、プレイヤーのPCに細工する
ことによって、これらのサイトへのアクセスをブロックしていたことに
なります。

3つのサイトは全部オンラインカジノ関連のサイトで、特に一つ目と三つ目は
営業中のオンラインカジノです。

これは営業妨害といわれても仕方ありません。

この指摘を受けた後のギャンブリングフェデレーションの発表によると、
このファイル書き換えは、未承諾広告メール(スパムメール)に関する苦情への
対策として開始されたものだということですが、意味不明です。

3サイトにアクセスできなくなること以外にはプレイヤーに実害はないので
大した話ではないという見方もできます。

ただ、カジノの規約にもないようなおかしな行為をプレイヤーに内緒で行って
いたということで、非難が相当集中しています。

ちなみに、既にギャンブリングフェデレーションではソフトにパッチを
当てています。

そのため、ソフトをインストール済みの人がソフトを起動すると、このパッチ
が自動的に働いて、hostsファイルを元に戻すようになっています。

(これをしなくても、自分でhostsファイルを開けて、不要な空白行と上記の
3行を消去して上書きすればOKです)

ただ、このパッチによる改修行為自体が、プレイヤーに何の通知せずに密かに
行われており、これも倫理的にかなり問題があるように見えます。

ギャンブリングフェデレーションの対応もまずく、「パッチを当てたから
問題は終結」と言わんばかりの書き込みをしたりと、火に油を注いでいます。

今回の行為が、それほどの悪意があって行われたことであるとも思えない
だけに、もっと詳しい説明を求めたいものです。


───────────────────────────────────
日本は特殊?
───────────────────────────────────

オンラインカジノを始めて、海外の人たちと初めて直接のやりとりをすると
いう人も多いと思います。

そういう方にとっては、オンラインカジノのサポートの質は驚くべきものかも
しれません。

メールの返事が来なかったり、聞くたびに返事が違ったり、間違えて入金して
きたり、ボーナス条件をサポート自身が理解していなかったりと、確かに
「どうなってるの!?」と言いたくなることは、たまにあります。

ただ、旅行でも仕事でも海外に出てみると、そういったいい加減さがいたる
ところで見られます。

一流ホテルや高級レストランでもそのような目に遭います。

私は某国のレストランで、コップが汚いので交換をお願いしたのですが、
交換されたコップは更に汚れていて、それをまた交換してもらったら、
また同じように指紋がベタベタで苦笑したことがあります。

道端の屋台ではありません。高級ホテルの一流レストランです。

しかもそこではさんざん待たされたあげくに、注文時に再確認したはずの
料理が結局運ばれて来ず、文句を言ったら「1時間かかるけどいい?」と
ぶっきらぼうに言われて辟易しました。

と、そんなことは例外ではなく、いくつかの国で同じようなことを経験
しました。

ただ、同席していたその国の人たちは全然平気そうで、期待の水準が違うと
いうことを感じました。

と、つまらないことを長々と書いたのは、日本人プレイヤーの期待水準は
一般的に高すぎるということを言いたいがためです。

もちろん、日本人相手に商売するからにはオンラインカジノも日本並みの
サービスを提供しろというのは理屈としては分かります。

分かりますが、そもそもそのレベルのサービスを経験したこともないので、
向こうは全然悪いとも思っていないのです。

というわけで、これからは徐々に改善されるだろうとは私も期待して
いますが、一朝一夕では無理です。

「うまくいけばもうけもの」程度の気分でいたほうがストレスがたまらなくて
いいかもしれません。

もともと悪意があるわけではないので、悪質カジノでない限りは、最後は
解決すると信じましょう。


───────────────────────────────────
消えるカジノの話
───────────────────────────────────

RTG系のミスミリオンズというオンラインカジノが2月22日に営業を
停止します。

マイナーなカジノなので、こんなところで遊んでいる日本人はいないとは
思いますが、RTG系カジノでは頻繁にこういうことが起こります。

ミスミリオンズでは、もともと支払いが滞っていましたが、閉鎖前に全額を
引き出さないと、閉鎖時に残っている残高はすべて無効とするという通知が
プレイヤーに送られたため、慌ててカジノを開けたところ、なぜか残高が
ゼロになっていたということで、パニック状態になっています。

RTGの場合、カジノが潰れてもソフト会社(RTG)が責任をもって
プレイヤーに最終精算をするわけではないので、プレイヤーが最初から
自分で注意しておかないといけません。

これは最後は責任を持ってくれるマイクロゲーミング系とは全く違います。

と、こんなことはわざわざ書くまでもないことです。

ですが、最近よく「1000%のボーナスをくれるRTG系のカジノを見つけ
ました。ここは大丈夫ですよね?」と聞いてくる人がいるので、
世の中うまい話などないですよ、という意味で、しつこいようですが
一応取り上げてみました。


───────────────────────────────────
カーニバルカジノで2500万円ジャックポット
───────────────────────────────────

つい数日前に、プレイテック系のカーニバルカジノで、日本人プレイヤーが
237,981ドル(約2,500万円)のジャックポットを獲得しました。

ゲームは人気のゴールドラリーです。

話題の97万ドルに続き、プレイテック系カジノでの日本人の高額獲得と
なりました。

当てた方、おめでとうございます。

▼カーニバルカジノの詳細
 http://www.onlinecasinofan.com/carnival.php

ところで、これまでけっこうな数のプログレッシブジャックポットを
日本人プレイヤーが当ててきているので、それらをまとめたページを作って
みました。

▼プログレの殿堂のページ
 http://www.onlinecasinofan.com/progressive.php

これを見ると、出ているカジノはかなり偏っていますね。

そろそろインターカジノあたりで出てほしいものですが・・・。


───────────────────────────────────
話題のブラウザFireFoxとオンラインカジノの相性
───────────────────────────────────

最近、FireFoxというブラウザがInternet Explorerのシェアを食っていると
いうことで話題になっています。

どうやらセキュリティ面でIEよりも安心らしいですね。

そこで、FireFoxでFLASH版やJAVA版などのダウンロード不要ブラウザ型の
オンラインカジノが問題なく動くのかどうか、ちょっと検証してみました。

・マイクロゲーミング
 FLASHカジノですが、最新FLASHプラグインを入れても動きませんでした。
 何かIEの特殊な機能を使っているのかもしれません。

・クリプトロジック
 JAVA版が問題なく動きました。

・プレイテック
 FLASH版ソフトが普通に動きました。

・ボスメディア
 これもJAVA版が通常通り動作しました。

・ウェイジャーワークス
 FLASH版カジノがIEと同様に普通に動きました。

・ネットエンターテイメント
 こちらもFLASH版が何も違和感なく動作しました。

・カジノオンネット
 FLASH版ですが、一見動きそうでいざ遊ぶとうまくいきませんでした。

というわけで、おおむねOKのようです。

今はダメなカジノでも、今後FireFoxのシェアが伸びるに従って、どんどん
対応するようになるのではないでしょうか。


───────────────────────────────────
ビデオポーカーのダブルはカウントされるのか?
───────────────────────────────────

もらったボーナスを引き出すためには最低賭け金額(MWR)などのボーナス
条件を満たさないといけません。

その賭け金額ですが、ビデオポーカーでダブルにトライした場合、その時に
賭けた金額もカウントされるのでしょうか?

つまり、$25を賭けてスリーカードで$75を獲得したとして、そこからダブルに
トライして$75を賭けた場合は、$25だけ賭けた金額として計算されるので
しょうか。

それとも、ダブルにトライしたときに賭けた$75も含めて、$25と$75とで
$100として計算されるのでしょうか。

私自身少しあやふやだったので、改めて各ソフトの代表的なカジノに確認して
みました。

・マイクロゲーミング
 カウントされるのは最初に賭けた額のみ (32レッドとスピンパレス)

・プレイテック
 ダブルにトライした時の賭け額もカウントされる (ジパング)

・クリプトロジック
 ダブルにトライした時の賭け額もカウントされる (インターカジノ)

・ボスメディア
 カウントされるのは最初に賭けた額のみ (ファラオズ)

・カジノオンネット
 ダブルにトライした時の賭け額もカウントされる

ちなみに、ブラックジャックでダブルアップする場合は、どこのカジノでも
追加した賭けの分はカウントされます。


───────────────────────────────────
人気テレビ番組ベイウォッチを題材にしたスロット登場
───────────────────────────────────

アメリカの人気番組BAYWATCHは知っていますか?

▼ベイウォッチ
 http://www.super-ch.com/line/bay/

パメラ・アンダーソンが一躍有名になるきっかけとなったいわれるテレビ
ドラマで、すごい身体の男女が水着で海岸をかけずりまわる(?)話です。

そのBAYWATCHをテーマにしたスロットがウェイジャーワークスのカジノに
登場しました。

そのままの図柄で、ボーナスステージが二種類あります。ボーナスに移るとき
のアニメーションが秀逸で、いままで無かったパターンですね。

ヴァージンゲームズで遊べます。登録不要で無料で試せるので、見るだけ
見てみるのもいいかもしれません。

▼ヴァージンゲームズ
 http://www.onlinecasinofan.com/virgin.php
(Baywatch HeatwaveはSLOTSのページにあります)

そのうち、「あいのりスロット」とか「いいともスロット」が登場する日も
来るでしょうか?


───────────────────────────────────
記録は大事です
───────────────────────────────────

入出金の記録はきちんとつけてチェックしましょうと言っておきながら、
最近自分では出金の受け取りの確認をサボっていました。

件数が多いので面倒になっていたのです。

ただ、何となく全部入っていない気がしたので、今日NETellerの画面と
にらめっこしてみました。

すると、驚いたことに1週間たっても入っていないものが4件、合計$4,000
以上もありました。

チェックしてみるものですね。

早速カジノにはすぐに払ってとお願いしましたが、カジノ側でもうっかりが
あるのかもしれないので、やはり自分のことは自分で守るしかありません。


───────────────────────────────────
ヤフーがオンラインポーカーに進出?
───────────────────────────────────

世界的に大ブームのオンラインポーカールームですが、Yahoo! UK(イギリス)
が、サイト上でオンラインポーカーを提供する予定という噂が流れています。

Yahoo! UKは先日ベットエクスチェンジ最大手のBetfairとの提携を発表した
ばかりなのですが、今度はオンラインポーカーということで、ブームの
おいしいところをヴァージングループなどのライバルにだけ持っていかれない
ようにしたいという意図があるようです。

今やイギリスではゴールデンタイムにESPNなどの人気チャンネルでポーカーの
中継が行われるほどの人気だそうですから、もしYahoo!がオンラインポーカー
のサービスを開始したら、相当人が集まるでしょうね。

そして、ポーカールームからオンラインカジノにも人が流れていくのを
見れば、そのうちYahoo! Casinoというオンラインカジノコーナーができる
のも遠くないかもしれません。

その時は日本人プレイヤーも受け付けてほしいですね。なにしろYahoo!で
あれば少なくとも支払いの心配をする必要はありませんから。


───────────────────────────────────
Beat The House
───────────────────────────────────

卓見さんのBeat The Bossで、Beat The Houseという新ページが公開されて
しばらく経ちます。

▼Beat The Boss
 http://www.daha-casino.com/boss/bossmedia.htm

第四弾まで進んでいますが、オンラインカジノとはまた違う雰囲気があって
とても面白いです。そして恐るべき情報量です。全員必読でしょう。

Round Fourはムービー付きです。妙な音楽は何でしょう・・・。


───────────────────────────────────
キャンペーンの情報です
───────────────────────────────────

■ベルロックグループでは、2月は総額10万ドル

 ベルロックグループ(ゲーミングクラブ、ラッキーナゲット、リバーベル、
 ジャックポットシティ、ゲーミングクラブジャパン等)では、2月は
 $2,000ボーナスが毎日1人に当たる抽選をしています。

 更に月の終わりには抽選で一人に5万ドルが当たる抽選も行われます。

 いずれかのカジノで$100以上を入金して$1,500以上を賭けるごとに
 エントリー資格がもらえます。

 ゲームによって入手できるエントリー数(抽選権)が違います。
 例えばスロットで賭けた場合は3エントリー、ルーレットは2エントリー、
 ビデオポーカーやブラックジャックは1エントリーといった感じです。

 このページで、名前とアカウント番号とメールアドレスを入れて、更に
 Your Dreamのところに$50,000で買えそうな欲しいものを書いて、
 チェック枠にチェックして、Enter Nowを押せば参加手続き完了です。
 http://www.bellerockgaming.com/indulge

■世界一のカジノオンネットが日本人限定キャンペーン

 2月にアカウントを開いて初回入金した日本人プレイヤーの中から、
 抽選で1人に5日間ハワイ旅行(ペア)が当たるというキャンペーンです。

 既存のプレイヤーにも、2月19日の888の日、2月23日のハッピー水曜日
 など盛りだくさんです。

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■オールスロッツでは毎時間$50が当たります

 オールスロッツを含むジャックポットファクトリーグループのカジノでは
 $100以上入金して遊んでいると、1時間に一人が選ばれて$50がプレゼント
 されます。2月中ずっとなので、28日 x 24時間で合計672人です。

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■イングリッシュハーバーで2月は毎週$5,000が当たります

 2月は、$50を入金して、毎週の指定のゲームで$50を賭けると、抽選で
 以下のような賞金が当たります。

 $1,000 x 1名、$100 x 30名、$50 x 20名

 指定ゲームはこの通りです。
 15~21日:ACES and FACES
 22~28日:RED WHITE and WIN PROGRESSIVE

 http://www.onlinecasinofan.com/englishharbour.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

プログレの殿堂のページを追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/progressive.php

よくある質問ページに、SWIFTコードについての情報を追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/faq.php

ニュースレターのバックナンバーのページを新設しました。
http://www.onlinecasinofan.com/archive.php


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

もともとこのニュースレターは週末の適当な時に発行していました。

そのうち、日曜の深夜に発行することが多くなり、それが続きました。

それが、ある時、「週末にゆっくり読みたいので日曜深夜では遅い!」という
ご意見をいただき、それをきっかけに、今は土曜夜に出すようにしています。

ただ、今週は土曜日に用事があって、金曜の夜に発行することにしました。
次回からはまた土曜夜に戻ると思います。

【追伸】

週刊FLASHの取材への協力のお願いということで、数日前に号外を出させて
いただきました。

その結果、以前からお世話になっている方を含めて、何人もの方が協力を
申し出てくださいました。どうもありがとうございます。

どんな記事になるのかは分かりませんが、とりあえず楽しみです。

実際に特殊な方法で儲け続けている方も手を上げてくださったので、
その秘密をちょっと垣間見ることができるのかも!?と期待しています。

【追伸2】

プラティナムプレイでおなじみのフォーチュンラウンジグループで
ジャガーが当たるキャンペーンをしていたのですが、その特賞ジャガーの
抽選会の様子がアップされています。

http://www.winterwarmdays.net/FL_JAG/gallery.htm

まさか、フォーチュンラウンジのロゴを外してはいけないということは
ないでしょうね。

ちなみに、ロンドンではゲーミングクラブと大きく書かれたクルマが
街を走り回っているそうです。

【追伸3】

トライデントグループの2月のニュースレター、読みましたか?

「今月のジョーク」も少し笑えたのですが、もっと笑ったのは、
「プレイヤーの横顔」の中のこんなやり取りです。

Q.なにかご自分なりの勝利のジンクスがありますか?
A.少しずつお金が減っていく。もう少し勝たせてください。


答えになってません・・・。

そして、それをそのまま載せるトライデントグループもすごいです・・・。


───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.149
発行責任者: ocf
質問、要望など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ