No. 151 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        オンラインカジノファン ニュースレター

http://www.onlinecasinofan.com No.151
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。ocfです。

マイクロゲーミングの新ゲーム、もう試しましたか?

期待していたMermaids Millionsでは、私はどこでも惨敗でした。

「新ゲームはリリース直後は開放の法則」を信じて、もう一つの新ビデオ
スロット、Cabin Feverで再挑戦です。

力が抜けそうなグラフィック(特にリスの間抜け顔!)に呆れながらも
しつこく回していると、これが結構出ました。

多重フリースピンで最高58回分がたまったときは、まさに最高でした。

今回のビデオスロットには目新しい機能はないものの、やはり結果が良いと
「いいなぁ」と感じますね。

───────────────────────────────────
今号の内容です
───────────────────────────────────

■マイクロゲーミングの新リリースでいろいろ変わった?
■ESPNがオンラインポーカーに進出
■ベルロックゲーミングの超越的な3億円キャンペーン
■ギャンブリングフェデレーションの不祥事のその後
■投稿攻略法「コイン大作戦・ゆらぎプラス」
■書籍『カジノ大全』
■アンケート「いつ最もプレイしますか?」
■NETellerがついに日本語サービス本格開始の噂
■カジノ好きのための出会い系サイトが登場
■マイクロゲーミング日本語ソフト、どうなってるの?


───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
マイクロゲーミングの新リリースでいろいろ変わった?
───────────────────────────────────

2月28日の5ゲームリリースと同時に、他の一部ゲームの表示と速度がなぜか
おかしくなっています。

私が自分で気がついたのはビデオポーカーの動作です。

ちょっとぎこちない動きでテンポが悪くなってしまい、遊ぶ気が失せます。

他にもブラックジャックや既存ビデオスロットでもそういう変化がある
ようです。

Windows XPの最新のウィンドーズアップデートを適用すると起こるのだと
いう説と、古いOSでも起こるという説があるのですが、とにかく新ゲーム
リリース以前のViperソフトとは何か変わってしまったようです。

しばらく前のマイクロゲーミングの新ゲームリリース時にも、ビデオスロット
の回転時間がやたらと長くなるなどの、好ましくない変化がありました。

その時は、その後の新リリース時には改善されたので、今度も3月末か4月末
の次のリリースで元に戻ることを期待しましょう。


───────────────────────────────────
ESPNがオンラインポーカーに進出
───────────────────────────────────

アメリカで最も人気があるテレビのスポーツチャンネルESPNが、
オンラインポーカーの提供を始めました。

とりあえず今は、ワールドチャンピオンシップへの出場権が得られる参加費
なしのトーナメントを実施中のようです。

ゲームはホールデムやオマハなど7種類です。

EPSNのウェブサイトはAlexaによると世界で22番目に人気があります。
かなりアクセス数の多いサイトです。

さらにアメリカのテレビのESPNのチャンネルでは頻繁にこのオンライン
ポーカーの宣伝をしているそうです。

そのせいか、開始早々プレイヤーが殺到しています。

PartyPokerやParadisePokerも最近はテレビCMを繰り返していて、
オンラインポーカー人気が更に高まるのは間違いないでしょう。

入り口は無料プレイでも、そのうち実際にお金を賭ける有料のプレイに
移る人も多いはずで、素人プレイヤーの流入によってプロ級のプレイヤー
たちはしばらくおいしい思いができそうですね。


───────────────────────────────────
ベルロックゲーミングの超越的な3億円キャンペーン
───────────────────────────────────

今まで聞いたことのないような話です。

ゲーミングクラブやジャックポットシティでおなじみのベルロックゲーミング
グループでは、先月まで25,000ドル相当のクルマが毎週1台当たる豪華な
キャンペーンを9週間連続で行っていました。

これだけでもすごいですよね。

他のグループではありえない規模のプロモーションです。

ところが、今月始まったのはそれを完全に凌駕するというか、それとは
全く比較にならないメガトン級かギガトン級のものでした。

今月は、なんと1万ドルが毎日10人に当たります。1日で10万ドルです。
つまり、一ヶ月で総額310万ドル、3億円を優に超えています。

しかも、この1万ドルは抽選に当たればカジノのアカウントに振り込まれ、
そのまま引き出せます。何も条件がついていません。

ベルさんの「その一瞬の掲示板」では、すでに1万ドルを手にした日本人
プレイヤーの報告が載っていました。

このキャンペーンに参加するのは簡単です。

ゲーミングクラブ、ジャックポットシティ、ラッキーナゲット、リバーベル
などのグループのオンラインカジノで$1,500以上を賭けるだけです。

キャンペーンへの登録申請は必要ありません。

しかも、賭けるゲームによっては抽選エントリー数が増えます。

ブラックジャックやビデオポーカーだと$1,500で1エントリーですが、
ルーレットとプログレッシブゲームだと2エントリー、普通のスロットや
ビデオスロットだと3エントリーです。

そして、$1,500を賭けるごとにエントリーが増えていきます。
エントリー数には上限がありません。

更に、一度総額$1,500以上を賭けてエントリーすると、その後はクレジット
カード以外の決済手段(NETeller等)で入金するたびにエントリーが増えます。

私は普段はマイクロゲーミング系というと32レッドやスピンパレス、それに
キングネプチューンズやレイクパレスあたりで遊ぶことが多いのですが、
これを知って以来、今月はこのグループでばかり遊んでいます。

▼ゲーミングクラブでまだアカウントを開いていない人はこちらでどうぞ
 http://www.onlinecasinofan.com/gamingclub.php

▼ジャックポットシティカジノはこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/jackpotcity.php

▼ラッキーナゲットカジノ (グループで最もペイアウト率が高いです)
 http://www.onlinecasinofan.com/luckynugget.php

▼リバーベルカジノ (グループの中でアメリカで最も人気があるカジノ)
 http://www.onlinecasinofan.com/riverbelle.php

これらのオンラインカジノでは、アカウントを新規で開いてNETeller等で
入金をすれば、今なら50ドルの初回入金で200ドルのボーナスです。

ちなみに最後になりましたが、このキャンペーンの趣旨は、グループ発足
一周年を祝うものです。こうなると、二周年も楽しみになりますね。


───────────────────────────────────
ギャンブリングフェデレーションの不祥事のその後
───────────────────────────────────

前々号と前号で、ビデオポーカークラシックやブラックジャッククラブなど
ギャンブリングフェデレーション系のオンラインカジノで起こった、
プレイヤーのPCデータ改ざん事件のことをお伝えしました。

ギャンブリングフェデレーションの社長の謝罪声明が発表された後も、
プレイヤーや関係者の怒りは収まっていないようです。

実は、ギャンブリングフェデレーションの社長(CEO)のFlaviano Fogli氏は
昨年12月にIGCの理事になっています。

IGC(Interactive Gaming Council)というのは、96年に結成されたNPOで
オンラインギャンブル業界では最も規模の大きい団体です。

主要なソフト会社はすべて参加しています。カナダに事務所があります。

今回の不祥事で、「Fogli氏はIGCの理事を辞任すべき」という意見も
外部から出ています。

IGCの最重要課題は、この業界をどうしたらプレイヤーが安心して楽しめる
場所にしていくか、ということです。

その意味ではその存在意義とプレイヤーの期待を裏切ったギャンブリング
フェデレーションの創設者であり代表者であるFogli氏がIGCの理事として
居座るのはおかしいと考えるのも当然でしょう。

この騒動について、IGCはまだ声明を出していません。

Casinomeisterによれば近々なにか出るかもしれないということなので、
今後も注目です。

その内容によっては、IGCの権威も地に堕ちる結果になるかもしれません。


───────────────────────────────────
投稿攻略法「コイン大作戦・ゆらぎプラス」
───────────────────────────────────

先日、もなかさんという読者の方から、初めてメールをもらいました。

彼はまだ十代の学生だそうで、まだオンラインカジノでの実戦経験はないと
いうことです。

ですが、内容がとても面白く、オカルト攻略法好きの私としては我慢できず
ニュースレターへの転載をお願いしてしまいました。

了解をもらったので、ご紹介します。「コイン大作戦・ゆらぎプラス」です。

※ コイン大作戦を知らない方は、以下のページでNo.91を読んでから続きを
  読んでください。
  http://www.onlinecasinofan.com/archive.php

---------------------------------------------------------------------

ocfさん、こんばんは。そして初めまして。僕は18歳にしてオンラインカジノ
の虜になってしまったダメダメな学生です。根っからの日本人なのに日本語が
上手に使えないアホなので、我慢して最後まで読んでくださると嬉しいです。
返事をくださればもっと嬉しいです。
学生なので当然お金はないですから実際に賭けたりはしませんが…いや、でき
ませんが、ペイアウト率やら、ハウスエッジやら、期待値やら…そういうよう
な話を読んでると、ついついこういう趣向のサイトに足を運んで自分なりに勉
強しちゃったりしています。このサイトは、こういうのに興味を持ってから最
初に知って、それ以来よく来さしてもらってます。僕は専門が音楽なので、こ
ういう理系の頭を使う難しい確率論諸々ははっきり理解できませんが、もとも
とそういうのが好きなほうなので、読んでて面白いです。将来的にオンライン
カジノにはまってしまう可能性大です(笑)音楽ですらそうですが、何事もある
程度理論が大事なんですね。

ところで、上に実際に賭ける事ができないと書いておきましたが、”パクベガ
ス”という日本のサイトでカジノごっこしてしっかり遊んでたりします(笑)
内容もなかなか本格的なのが揃ってて、毎日何ポイントづつかランダムにもら
えて、サイトに登録している何千人かで儲けを(お金じゃないですよ)競って、
週間ランキング上位の人がささやかな賞金をもらえるという趣向です。広告が
ないので資金源は不明ですが…おそらくそこそこの大企業が片手間に、利益を
目的とせずにやっているものだと思います。

まぁそんな話はさておき、そこでオンラインカジノファンで見た手法を試して
みました。ニュースレターのバックナンバー、091に載っていた”コイン大
作戦”っていうやつです。僕はそこではビデオポーカーをすることが多いんで
すけど、そのダブルアップで…。驚くほど当たりますね!ダブルアップはBig
or Smallなので確率は正確に1/2ではないですが、的中率8割はありました
よ!しかも外れてもコインのせいにできるので、かなり冷静で居られます。
一応状況としては、そのビデオポーカーはフルハウス7倍・フラッシュ5倍の、
本物のカジノだと詐欺のようなハウスエッジの低さでまるで悪魔のようですが、
元手の5割増しぐらいにはなりました。そこはRNGではないでしょうが何ら
かの乱数システムは使われているように思います。各ゲームごとにサーバーと
何やら通信があるようなので…。

~ここからは少し面白いかもしれません~

それとコイン大作戦を試していて気づいたんですけれど、この方法にはまだ改
良の余地があると思います。今は実質的にBig or Smallでの話をしてたので、
その前提で…。あっ、あとあの記事はだいぶ前から掲載されていたようなので、
もう気づかれた方も居るかも知れませんが…
結論から言うと、ドンブリを使わずに手でコインを受けましょう、っていうだ
けの話です。指でコインをピィ~ンと弾いて、なるべく高く上げてから、どっ
ちでもいいですから手のひらで受けます。そうするとドンブリの時と比べて止
まったコインの状態が一つ増えますね?受け損ねたら指の間とか、手と体の間
とかに挟まったりして縦になりますよね?まぁ下手だと落っことしますが、そ
れは無効として…。それなんです。縦になったときに7に賭けるんです。そう
するとあら不思議、的中してしまうんです。もちろん全部というわけではない
ですよ。僕はその時は全体で7に11回ほど賭けたんですが、7回は当たりで
した。単なる偶然だろうとは思いますが、ここまで高確率だとちょっとおいし
いと思いませんか?
特に僕のような素人は勘で7に賭けたって当たりませんし、どうせ外れたって
コインのせいですから腹も立ちませんし(玄人の方々もどうなのかは量りかね
ますが)。これはバカラにも使えると思います。まだ試していませんが、7の
代わりにTieに賭ければ…。これも根拠はまるでありませんが、うまくすれば
儲けもんやなぁ~、ぐらいの気分で試されてはいかがでしょう?まぁ本物のカ
ジノとは条件がいろいろ違うでしょうから、あんまり信憑性のある話ではない
んですけどね。
あっあと、一応どうしてこうなるのかアホなりに考えてみました◎
前述の、”受け損ねる”という行為ですが、たいていの人は何回もコイン投げ
を繰り返すと必ずこれをしますね。つまりが単なるうっかりミスなわけです、
おっとっと!ってなもんで。ここで少し考えを変えます。すべて人間は所詮自
然の中の一個体に過ぎませんから、人間の行為は自然の現象の中の一つと思え
ば、人間がコインを投げる現象には”揺らぎ”が存在しますよね。表裏の確率
は究極的には一定でも、縦になるのは一定の確率では起こらないでしょう。い
わゆる1/f揺らぎってやつですが、その一定ではない揺らぎが、ここでは
”受け損ね”だと考えます。そして大数の法則(だか何だか?)にとらわれずと
も、表と裏の確率は通常我々が1日にするゲーム数の数百回から…多くて数千
回の間ですでにある程度収束しますが、7が出る確率はこの程度の試行回数で
はまだまだ揺らいでいるんじゃないかと思うので、人間の揺らぎと7の揺らぎ
がちょうどいい感じで合っているのではないかと思います。もしかしたら微妙
なタイミングで来る7やTieをやっつける鍵なんじゃ…いや、それは都合がよ
すぎですが。
まぁ、若造の考える根拠のない仮説なんで、自分で書いてて難ですが、あんま
深く考えんといてくださいね。
長々とお読みいただき、ありがとうございました。脈絡に乏しい文章ですいま
せん(汗)

---------------------------------------------------------------------

ということで、これがオンラインカジノの実戦に使えるかどうか、非常に
微妙なところですが、着眼点はいいなあと思います。

伝説的な投資家のビクター・ニーダーホッファー氏も、相場と音楽や絵画の
類似性を主張していましたが、それと似た香りを感じる説ですね。

もなかさんは専門が音楽ということで、共通点もありそうです。

自身で「アホ」と謙遜していますが、今後も期待したい感じです。


───────────────────────────────────
書籍『カジノ大全』
───────────────────────────────────

今週書店でこんな本を発見しました。

▼カジノ大全
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478960933/

これは、米国で出た"The Complete Idiot's Guide to Gambling Like a Pro"
の翻訳です。

ヴァーチャルカジノという章でオンラインカジノが取り上げられていたので
手にとって見たのですが、いまいちでした。

オンラインカジノに関していえば、情報の価値はほとんどありません。

ただ、他の部分にも目を通してみると、ゲームごとの解説やカジノで遊ぶ際の
基本的な心得などが書いてあって、高い価格を除けばなかなか良い本です。

マネーマネージメントの章は役にたちます。

特に「出口戦略をはっきりさせておくことが大切」というのは常に忘れては
いけないことですね。

つまり、いくら失ったら止めるか、いくら儲かったら止めるか、何時間プレイ
を続けたら止めるか、というように前もって止める基準を明確にしておくこと
が重要ということです。

書店で見つけたらパラパラ読んでみてください。


───────────────────────────────────
アンケート 「いつ最もプレイしますか?」
───────────────────────────────────

ウェブサイトで投票していただいていたミニアンケートですが、以下のような
結果になりました。

「あなたの年齢は?」

 10代   18 票
 20代   70 票
 30代   81 票
 40代   31 票
 50代   5 票
 60代以上 1 票
    計 206 票

というわけで、ほぼ予想通りですが、20代よりも30代が多いというのは
なかなか面白いですね。

それと、50代を超えるとガタンと減るというのは、パチンコや競馬等と比較
するとかなり対照的で、この分野が若者中心であることが分かりますね。

さて、次のお題は「いつ最もプレイしますか?」です。

協力してくださる方は、ウェブサイトの左下のほうにあるのでお願いします。
http://www.onlinecasinofan.com


───────────────────────────────────
NETellerがついに日本語サービス本格開始の噂
───────────────────────────────────

あるところから得た情報です。

NETeller(ネッテラー)がついに日本語のサイトをオープンするという話です。

4月だそうです。もうすぐですね。

NETellerでは既に日本語のサポートは導入されていますが、メールもチャット
も電話もウェブサイトも全部日本語になると使い勝手がよくなりますね。

NETellerは大々的に中国市場にも進出するようで、アジア重視という
戦略なのかもしれません。

ちなみに中国市場攻略のために、香港政府の元高官を幹部に据えています。

今回、日本用の独特の入金手段が新たに採用されるのかどうかは不明です。

が、クレジットカードや電信送金での入金はなかなか大変なので、
Moneybookers(マネーブッカーズ)のように、銀行振込の導入など工夫して
もらいたいものです。


───────────────────────────────────
カジノ好きのための出会い系サイトが登場
───────────────────────────────────

日本語サイトではないのですが、SingleCasinoPlayers.comというカジノ好き
に的を絞った出会い系(?)サイトがアメリカで登場しました。

早速見てみたのですが、登録している人はまだ少ないようでした。
登録している人もプロフィールがウソっぽいです。

でも、日本にもオンラインカジノプレイヤー用の出会い系サイトができる
ような日が来るのでしょうか?


───────────────────────────────────
マイクロゲーミング日本語ソフト、どうなってるの?
───────────────────────────────────

2月リリース予定だったはずが、だいぶ遅れているようです。

詳しくは書けないのですが、かなり先の話になるかもしれないという、
風の便りがありました。

やはり多言語対応というのはそれなりに苦労もあるのでしょうね。

面倒になって「やっぱり日本語版はやめた」ということにならないように
祈るだけです。


───────────────────────────────────
キャンペーンの情報です
───────────────────────────────────

■トライデントグループで毎月100ドルx12ヶ月が当たります

 「ミリオネアは誰だ」というキャンペーン名称をみて、「トライデント
 グループもついに100万ドルのプレゼントか!?」と驚いたのですが、
 違いました。

 でもこれはなかなかいいです。詳しいことはキングネプチューンズカジノ
 のウェブサイトのプロモーションのページで見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■カジノオンネットは毎日お祭り状態です

 3月11日のがっちりデーなど、相変わらず盛りだくさんです。

 プログレッシブスロットのミリオネア魔人のジャックポット額が26万ドルを
 突破しています。そろそろでしょうか。

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■ベルロックグループの3億円超キャンペーン

 これは、上のほうの本文中の記事を参照してください。

■オールスロッツでは、新ゲームでプレイした人に毎日計1,500ドル

 3月14日までの間に$50以上を入金して$50以上を以下のゲームで賭けた人の
 うち、毎日賭けた金額が多い順番にボーナスが配られます。

 対象ゲーム Mermaids Millions、Cabin Fever、Aces & Eights, Frost Bite
 ボーナス 1位の人に$500、2位から21位の人に各$50

 http://www.onlinecasinofan.com/allslots.php

■インターカジノの今月のボーナスは最大90ドル

 インターカジノで毎月もらえる100%ボーナスの最大額は3月は90ドルです。
 このボーナスの最低賭け必要金額は、いつも通り25倍です。

 ここはロイヤリティボーナスという、毎月遊んでいるとその連続期間に
 応じてもらえる特別なボーナスもあります。

 ちなみに今、インターカジノのプログレッシブスロット、ミリオネアクラブ
 のジャックポット額は50万ドルを超えています。もうすぐでしょうか。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

ゲーミングクラブ、ラッキーナゲット、リバーベル、ジャックポットシティの
初回ボーナスが変更されました。
http://www.onlinecasinofan.com/bonus.php


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

各オンラインカジノの高額獲得者リストを眺めるのが好きなので、
プログレッシブスロットに限らずいろいろ見てまわるのですが、
昨日けっこうすごいものを発見しました。

2月にリバーベルでTally Hoで$185,920を獲得したアメリカ人がいます。

スロットで数万ドル、またはプログレッシブジャックポットのスロットで
10万ドル超えというのはよくありますが、プログレッシブ以外のスロットで
この金額というのは驚きました。

世の中にはすごい人がいるものですね。こんな金額が出たら、出口戦略も
へったくれもありません。

【追伸】

トライデントグループのプロモーションのメールは見てますか?

3月1日のメール「ミリオネアは誰だ?」の音楽もすごかったですが、
3月3日の「幸福のひなだん」のグラフィックと音楽は衝撃的でした。

こどもが見たら泣き出しそうです。

私はこのグループからメールが届くとすぐに見てしまいます。
月1回のニュースレターだけでなく、これも中毒性があります(笑)

ちなみに音が自動的に鳴ってしまうので、職場では開けないように
気をつけてください。


───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.151
発行責任者: ocf
質問、要望など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ