No. 156 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        オンラインカジノファン ニュースレター

http://www.onlinecasinofan.com No.156
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。ocfです。

桜はいつ咲くのかなと思っていたら、急に暖かくなって一気に満開ですね。

日本に生まれてよかったと思う瞬間です。

イギリスでは新しいカジノ法案がうまく通りそうですが、イギリス人は
「ああ、イギリスに生まれてよかった」と思っているんでしょうかね?

───────────────────────────────────
今号の内容です
───────────────────────────────────

■マイクロゲーミング日本語版、ついに?
■ゴールドラリーのジャックポットはどこで出るか?
■プレイテック系カジノでのテーブルリミット
■RTGの新ゲームがついに登場
■パチプロの知恵
■32レッドに新タイプのスロットが登場
■どっちが勝ったの?アンティグア対アメリカ
■サポートがイマイチだったことに対する言い訳
■人気ページランキング
■Got2Betが買収される
■VIPカジノが新バージョンに

───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
マイクロゲーミング日本語版、ついに?
───────────────────────────────────

ついにマイクロゲーミングの日本語版ソフトウェアが登場しそうです。

ほぼ完成に近づいたという情報を得ました。
ゴールデンウィークより前には間違いなくリリースされるでしょう。

とても楽しみです。

スクリーンショットを事前にどこかで公開できるかもしれません。


───────────────────────────────────
ゴールドラリーのジャックポットはどこで出るか?
───────────────────────────────────

プレイテックのゴールドラリーのジャックポット額がすごい勢いで上昇して
います。

これを書いている時点で111万ドルを超えています。
108円換算で約1億2000万円です。

今回はどこまで上がるのでしょうか。

プレイテックはイスラエルの会社なので基本的に金曜日と土曜日は休みです。

ということは、「さあ、今だ!」とプレイテック本社で誰かが当たりボタンを
押しているという私の仮説によれば(オカルトですが)、イスラエル時間の
金曜日と土曜日には高額のジャックポットは出ないはずです。

と書きながら、過去の実績を調べてみると、土曜日は思いっきり出てました。
すみません。

ところで、今回のジャックポットをジパングカジノで当てて、そのスクリーン
ショットを送ると1,000万円の特別ボーナスが現金でもらえるそうです。

なかなか思い切ったことをしますね。

今回狙っている人はジパングで狙ってみるのもいいのではないでしょうか。

▼ジパングカジノの詳細はこちら
 http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php


───────────────────────────────────
プレイテック系カジノでのテーブルリミット
───────────────────────────────────

前号で、同じカジノであってもプレイヤーによってベット可能金額の下限が
異なるということを書きました。

その後、何人かの方から、プレイテックのいくつかのカジノで、同じように
プレイヤーによってベット下限が上げられることがあるという情報を
いただきました。

ありがとうございました。

つまり、ボーナス条件消化のために1ドルなどをずっと賭け続けるリスクの
小さいフラットベットのような賭け方を防ぎたいということですね。

私の場合はほとんどボーナスはもらわないのですが、ハウスエッジが小さい
ジャックスオアベターで遊ぶことが多いので、それが理由で他のゲームでも
下限額が上げられてしまったのかもしれません。

32レッドのように、一回で一定の金額以上を賭けたときだけボーナス条件
を満たす賭けとしてカウントしますというところもあります。

が、これはこれで遊んでいるほうは分かりづらいので、最初から下限を変えて
しまうというのもアイデアとしてはいいような気もします。


───────────────────────────────────
RTGの新ゲームがついに登場
───────────────────────────────────

出る出るといいながらなかなかリリースされなかったRoninスロットが
ついに登場しました。

まだ一部のRTG系カジノでしか見られません。

私のおすすめのiNetBetカジノではまだ追加されていないようです。
サポートに聞くと、もうすぐです、という答えでした。
(これが何日も続いていて、そば屋の出前状態なのですが)

ともかく既に追加されているカジノを探して遊んでみました。

期待通りのすごいスロットです。

一言ではいえませんが、RTGの今までのスロットのレベルを超えています。

ワイルド絵柄の寛永通宝(なぜかゲーム内の呼称は「KOKU」)が出たときの
美しいグラフィックなどはオンラインカジノのスロットのなかで最も優れて
いると言っても過言ではありません。

それと、機能的にもかなり凝っていて、ハマること間違いなしです。

3リール目にワイルド(寛永通宝)が出て同時にRonin(浪人)マークが二つ以上
どこかに出るとボーナス獲得です。

ボーナスは3種類あり、ランダムにどれか一つが選ばれます。

(1) リスピン (Respin)

 3リール目がすべてワイルド(寛永通宝)になって固定され、その状態で
 3~10回フリースピンになります。

 ワイルドが含まれると配当は倍なのでかなり爆発力があります。

 最初はよく分からずにやっていたので、3リール目が全部ワイルドに変身
 して面食らいました。

(2) フリーゲームその1

 フリースピン5回ですが、1回目は配当2倍、2回目は2倍となり、
 5スピン目は配当が5倍になります。頭に血が上る感覚を味わいました。

(3) フリーゲームその2

 25回のフリースピンです。その間の配当はすべて3倍です。
 さらに、フリースピン中にまたトリガーがかかることがあります。

また、Roninにはランダムジャックポット機能がついていて、ゲーム内容には
関係なく突然ジャックポットが当たります。

Roninと同時にAztec's TreasureとGoldbeardという二種類のスロットも
リリースされているのですが、こちらもなかなかです。

それぞれスキン変更ではなく、独自機能をもったスロットになっています。

冒険心のある方はいろいろなRTG系カジノを探してみてください。
(私がRoninを見つけたのはいわゆる「問題カジノ」なので書けません・・)

慎重な方は、信頼できるアイネットベットで登場するのを待ちましょう。

▼iNetBetカジノはこちらから
 http://www.onlinecasinofan.com/inetbet.php


───────────────────────────────────
パチプロの知恵
───────────────────────────────────

前号で、「2億円稼いだ人の知恵」という記事を書きましたら、以前から
情報をいただいているある読者の方からこんなメールが届きました。

許可をいただいたので紹介します。快諾してくださりありがとうございます。

---------------------------------------------------------------------

こんばんは、ニュースレター拝見させて頂きました。
その中で【2億円稼いだ人の知恵】という記事が非常に共感出来たのでメール
しました。

以前お伝えした通り、僕はパチプロをしています。
すでに仕事と化していますので、一つの娯楽として楽しむことが出来ず、
毎日パチ屋に通うのが苦痛です。
ですが仕事なので仕方ありません。
記事の中にありました「自分を客観的に見る」というのは、とても大事なこと
だと思います。
僕も負けている時や、わずかな勝ちの時に、今現在の自分を第三者の目で
見つめ直しています。
すると不思議と冷静でいれたり、潔く引いたりする事が出来ます。

僕がパチプロをする為に心掛けている事を、お伝えします。
何かのお役に立てば幸いに思います。

【厳しい時こそ自分を第三者の目で見る】
 いつも冷静沈着で、すべての状況を判断する為に。

【常に計算をしながら】
 例えば本日の勝ちが8千円、普通なら少ないな~と思うかもしれません。
 ですがその8千円を普通の仕事で稼ぐのに、何時間必要かという問題に
 なります。
 8千円でも、30日積み重ねると24万円で、これはすでに高給取りです。

【無心無欲である事】
 悩み事や考え事がある時は、賭け事は上手くいきません。
 そして粘ればもっと出るんじゃないか?という考えは胴元の思うツボです。

【負けない事】
 当たり前かもしれませんが、普通の人は勝つ為にギャンブルをします。
 しかし僕の場合は、負けない為にギャンブルをします。
 どんな小さな勝ちでも、勝ちは勝ちです。勝ち癖をつけると言うとオカルト
 ですが、その小さな積み重ねが、やがて自分に大きな波となり帰ってきます。

【毎日の感謝】
 これはかなりオカルトな話です。
 僕は仕事が終わり帰宅すると、食事の前にある事をします。
 それは自分の部屋で正座し、手元にあるお金を揃えて頭上に掲げ
 「今日も有難うございました!」と感謝の気持ちを述べるというものです。
 きっと知らない人が見たら、頭がイカれたと思うでしょう。
 こんなアホな事してるのは、日本中探しても僕ぐらいですね。(笑)

以上の事を常に心がけていますが、なぜかカジノでは勝てません、
不思議ですね。(笑)

長々と大変失礼しました。ocfさんも仕事やカジノ、頑張って下さい!
それでは失礼します。

----------------------------------------------------------------------

ということで、実際にパチプロとして生活をされている方の言葉なので
重みがあります。

「負けない事」というのは、何となく分かってはいても、本当に実践すると
なると相当たいへんなことです。

あとは、「毎日の感謝」をオンラインカジノでどう応用するか?という点で
すね。NETellerのアカウント画面を開いて手を合わせればいいのでしょうか?

または、「こんにゃろ!勝ったぞ、そらみろ、こんちくしょうめ!」と
言いながら引き出し(出金)のボタンを押すのを止めて、合掌しながらクリック
させていただきますというようにすればいいのでしょうか?

ちょっと工夫のしがいがありますね。


───────────────────────────────────
32レッドに新タイプのスロットが登場
───────────────────────────────────

32レッドカジノにパブフルーティという新しいイギリスパブ型のフルーツ
マシンの一種が登場しました。

マイクロゲーミングが開発したゲームですが、今のところ32レッドでしか
遊べないということです。

通常のダウンロード版ソフトではなく、ダウンロード不要のフラッシュ版の
ほうに入っています。

ちなみに通常のダウンロード版カジノ用のアカウントを使ってフラッシュ版で
そのまま遊べます。

Pub Fruityは、インターカジノ英語版にあるフルーツマシンと比べると比較的
ルールが分かりやすいです。

なかなか賞金が獲得できず諦めかけたとき、ダーツのボーナスゲームに進み、
そこであっという間に1,000ドルを獲得してしまいました。

「えっ」という感じのあっさり加減です。

32レッドらしく、おしゃれ系のゲームに仕上がっているので、女性にも
受けそうな気がします。

とりあえず新しいものが好きな人は試してみてください。

▼32レッドカジノはこちらから
 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

32レッドではこれまでの毎月32ドル(VIPは132ドル)のマッチボーナスに
加えて、2種類の新プロモーションも始めています。
(プロモーションの詳細は下のほうの欄を参照して下さい)

少し勢いが出てきたという雰囲気ですね。

それと、VIP(クラブルージュメンバー)の中から毎月1人が選ばれて
高級シャンパンと葉巻がプレゼントされるのですが、ついに日本人プレイヤー
が選ばれたようです。

残念ながら私ではありません。

葉巻が嫌いな場合はチョコも選べるそうです。


───────────────────────────────────
どっちが勝ったの?アンティグア対アメリカ
───────────────────────────────────

アメリカのオンラインギャンブル規制が自由貿易を阻害しているとして
アンティグア・バーブーダがWTOで提訴して勝っていましたが、これに
対してアメリカは控訴していました。

それに関するWTOの委員会の決定が4月7日についに出ました。

内容はとても長いので本文は読んでいないのですが、各種の報道を見ていると
アンティグアとアメリカ政府の両方が「勝った」と喜んでいて、いったい
どちらが勝ったのかよく分かりません。

要するに解釈の仕方によってどちらにもとれるということで、決定としては
なんとなくすっきりしないもののようです。

とりあえず、今回の決定によってアメリカ政府のオンラインギャンブルに
対する否定的な方向性が変わるということはなさそうです。


───────────────────────────────────
サポートがイマイチだったことに対する言い訳
───────────────────────────────────

ベルロックゲーミンググループのカジノのサポートの返事が遅いということが
いくつかの英語の掲示板で話題になっていたのですが、これに対して
カジノ側が説明の書き込みを行いました。

それによると、先月まで行われていた1万ドルが毎日10人に当たるグループ
発足一周年記念プロモーションと最近行ったテレビCMの影響があまりにも
すごくてサポート体制が追いつかなかったということです。

カジノ側がこれほど正直にサポートがイマイチだったことを認めてさらに
その理由まで説明するというのは異例のことです。

特にこのベルロックゲーミングは一流人気カジノをそろえていてプライドも
高そうなので、これほど率直な物言いをするというのは驚きでした。

「何も問題なんかない」とつっぱねるか完全無視を決め込むかというのが
この業界でよく見られる態度ですが、これはなかなかいい傾向です。

ちなみに、テレビCMってどんなものなんでしょうね。

ちょっと見てみたい気がします。


───────────────────────────────────
人気ページランキング
───────────────────────────────────

オンラインカジノファンのウェブサイトでアクセスの多いページを人気順に
紹介してみます。

まだ見たことのないページがあったら一度のぞいて見てください。

オンラインカジノの格付け
http://www.onlinecasinofan.com/rating.php

NETeller(ネッテラー)完全マニュアル
http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php

厳選日本語オンラインカジノ
http://www.onlinecasinofan.com/japanese.php

リンク集
http://www.onlinecasinofan.com/ranking.php

キングネプチューンズカジノの評価
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

インターカジノの評価
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

カジノオンネットの評価
http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

ジパングカジノの評価
http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php

オンラインカジノでの入金方法
http://www.onlinecasinofan.com/purchase.php

クラブダイスカジノの評価
http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

ソフトウェアの説明
http://www.onlinecasinofan.com/software.php

ニュースレター
http://www.onlinecasinofan.com/news.php

オンラインカジノからの引き出し、小切手換金、税金
http://www.onlinecasinofan.com/withdrawal.php

このオンラインカジノに注意!悪質ネットカジノ情報
http://www.onlinecasinofan.com/scam.php

オンラインカジノはインチキか?
http://www.onlinecasinofan.com/fairness.php

ボーナス額ランキング
http://www.onlinecasinofan.com/bonus.php

ルーレット攻略法・必勝法
http://www.onlinecasinofan.com/roulette.php

更新記録
http://www.onlinecasinofan.com/renew.php

オンラインカジノのペイアウト率ランキング
http://www.onlinecasinofan.com/payout.php

Moneybookers(マネーブッカーズ)の実践マニュアル
http://www.onlinecasinofan.com/moneybookers.php


───────────────────────────────────
Got2Betが買収される
───────────────────────────────────

英語圏ではCasinomeisterと並んで人気のあるオンラインカジノポータルの
Got2Betが買収されました。

買収したのは、casino.co.ukというイギリス最大のオンラインギャンブル
ポータルサイトを保有運営しているGaming Corporation plcです。

このGaming Corporation plcはイギリス最大の携帯会社Orangeとの提携を
発表して最近話題になった、いまとても勢いのある会社です。

ロンドン市場で上場しています。

Got2Bet主宰者のSpearmaster氏とは、彼が何度か来日したときに会って話した
のですが、オンラインカジノに関する情報(表も裏も)に非常に精通していて
さらにとてもシャープで面白い人です。

今回のニュースを知って聞いてみたのですが、あと最低半年程度はGot2Betに
関わって、その後は他の形でオンラインギャンブル関連の仕事をするという
ことでした。

発表時期がエイプリルフールの後だったということもあって冗談だろうと
思った人もいたようですが、本当でした。

▼Got2Bet
 http://www.got2bet.com


───────────────────────────────────
VIPカジノが新バージョンに
───────────────────────────────────

クリプトロジックのVIPカジノはこれまで旧バージョンで粘っていましたが
ついに最新のバージョン6にアップグレードされました。

面白いキャッシュバック制度があるので、インターカジノ以外のクリプト
ロジック系オンラインカジノで遊びたい人にはいいかもしれません。

ちなみに日本語は一切ありませんが、インターカジノの英語版で遊んだことが
ある人であれば問題なく遊べるでしょう。

▼VIPカジノの詳しい情報
 http://www.onlinecasinofan.com/vip.php


───────────────────────────────────
キャンペーンの情報です
───────────────────────────────────

■インターカジノの毎月ボーナスは4月は100ドル

 4月は最大100ドルに拡大されています。

 インターカジノのニュースレターには「今の日本は花見シーズンですが、
 屋外でのお酒やカラオケばかりではなくカジノのプレイも忘れずにね!!」
 と書いてありました。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■32レッドに新規登録するなら月曜日、遊ぶなら木曜日

 Monday Blues Bonusということで、月曜日に新規アカウントを開設して
 入金すると普通の初回ボーナスに加えて5ドルのボーナスがもらえます。

 5ドルを笑う者は5ドルに泣く、です。

 更に、木曜日はRed Letter Dayということで、木曜日に遊んでいると
 なぜか5人が適当に選ばれて25ドルから1000ドルのボーナスが
 もらえます。翌金曜日に選ばれた人にはRed Letterが届くそうです。

 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

■フォーチュンラウンジグループで巨額プロモーション

 現金5万ドルが1名、ラスベガス招待旅行が25人という豪華景品です。

 3月14日から6月4日まで行われる各種トーナメント(適宜案内が
 送られてくるので、メールの中の参加ボタンを押します)に参加すると、
 抽選資格が得られます。

 http://www.onlinecasinofan.com/platinumplay.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

評価中のオンラインカジノ一覧を追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/assessment.php

インターカジノのチャットサポート時間が変更されました。
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

ここ数ヶ月、自分のPCに入っているMS Wordの動きが怪しげでした。

何度も固まるのでインストールしなおしたりして苦労していたのですが、
ふと思いついて、OpenOfficeを入れてみました。

MS Officeのファイルとある程度の互換性のあるオフィス型ソフトです。
無料でダウンロードできました。

無料ということで全く期待していなかったのですが、これが恐ろしく
素晴らしいソフトで、サクサク動くだけでなく、MS Officeのファイルも
ほぼそのまま読み込めます。

しかも、図形描画用のソフトではかなり簡単に図が描けます。

そして、簡単に文書をpdfファイルに変換できます。

これが無料で配布できる仕組みはいまいち理解していませんが、とにかく
魔法にかけられたような気分です。

感謝、感謝ですね。

【追伸】

先日ビッグコミックビジネスの『パチンコ無間道』を読んでいたのですが、
なかなかすごい世界が描かれていました。

マンガならではの誇張もあるのでしょうが、青木雄二プロダクションなので
異常に真実味があふれていて、ちょっと恐ろしくなりました。

オンラインカジノの世界も競争が激しいのでいろいろ行われているのかも
しれませんが、イギリスの新法などで、プレイヤーが安心して遊べる環境も
どんどん整備されてくるのだろうと期待しています。

【追伸2】

海外で働きたい人はいますか?

32レッドカジノが日本語のサービスを始めるにあたり、日本人スタッフを
募集しています。勤務地はジブラルタルです。

日本語と英語ができて文章が上手な人、というのが応募資格です。

興味のある方は、早めにOperations Directorのハリソン氏に直接メールを
して下さい。メールアドレスは p a t @ 3 2 r e d . c o m です。
(わざと空白をあけましたが、メールするときは詰めてください)

32レッドといえばオンラインカジノ業界では最も評価されている超優良カジノ
ですから、こんなところで働けたら最高です。

私も自分で手をあげようかな、と一瞬考えたのですが、ジブラルタルって
実際どんなところなんでしょうね。

ジョン・レノンのオノ・ヨーコの結婚式というイメージしかありません。


───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.156
発行責任者: ocf
質問、要望など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php

ページトップへ