No. 160 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        オンラインカジノファン ニュースレター

http://www.onlinecasinofan.com No.160
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、ocfです。

「ゴールドラリーのジャックポットは過越祭が終わった後の5月1日以降」
という「予言」をしたとたん、4月30日にジャックポットが出ました。

わざと外されたような気もしないでもないですが、それは妄想ですね。
「ボタンを押す人がいる説」がちょっと揺らいだ瞬間でした。

それにしても2億円弱はすごいです。

ちなみに、当てたのは30代のアメリカ人女性だったということです。

───────────────────────────────────
今号の内容です
───────────────────────────────────

■300ドル活用アイデアコンテスト 賞金総額2000ドル超!
■ファラオズカジノの181ドルボーナス
■NETeller日本語サイトがまもなく登場
■コンプの王者
■NETellerのATMの引き出し限度額
■カジノジャパンの最新号は面白い!
■32レッドがeCOGRA認定を受けていない理由
■市町村合併に伴う住所変更について
■カジノオンネットのNETeller差別
■プレイテックの「復権」
■ルーレットの個別設定
■よくある質問「なぜ~カジノを紹介しないのですか?」
■日本人のプログレッシブジャックポット獲得者減少??


───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
300ドル活用アイデアコンテスト 賞金総額2000ドル超!
───────────────────────────────────

前々号で開始した企画、300ドル活用アイデアコンテストです。

今回は、人気のブログ「おるつ帳簿」でいつも楽しませてくれている
おるつさんの投稿をご紹介します。

▼おるつ帳簿
 http://blog.livedoor.jp/orz_abuser/

コンテスト開始後、すぐに送ってくださいました。ありがとうございます。

儲けを出し続けている人のアイデアなので、とても参考になると思います。
それでは、どうぞ。

----------------------------------------------------------------------

難しいです。
かなり難しいですよ、これは!(`・ω・´)

「300ドルを『有効に活用』してカジノを楽しむには」

みなさん、きっと、「有効に活用」というところから、「ボーナスがいっぱい
貰えるにはどうしたらいいのかなあ」と考えることでしょう。

そんなのはダメです。

ぼくはこっちに注目しました。

「300ドルを有効に活用してカジノを『楽しむ』には」

まず、オンラインカジノファンに掲載されているすべてのカジノにサイン
アップします。
とりあえずいまは、ボーナスなんて期待しないでいいので、入金額はすべて
ミニマムです。
たぶん、一カ所あたり20ドルくらいでデポジットできるはずです。
これで15カ所、サインアップできます。
すると、申し訳程度のボーナスがつく場合があります。これを、$0.01でも
多く引き出せるように、遊びます。
いくつかでは、出金できるでしょう。
おめでとうございます。
そしたら、またミニマム入金でサインアップを繰り返します。
これで、オンラインカジノファンに載っているカジノ、30カ所のアカウントを
持てたことになります。

するとどうでしょう。

毎日、毎日、カジノからメールの嵐です。

1000ドル入金すれば500ドルボーナスをあげるよ、とか、賞金10,000ドルの
トーナメントやってるよ、とか、ゴールドラリーのジャックポットが史上
最高額になったよ、とか、とにかくとんでもなく高額のオファーや賞金に
クラクラです。

もう、これらをすべて読んでいるだけで、夢を見れます。いま、ちょっと
プレイするだけで、とんでもない高額を手にできる可能性があることを
知ってしまいます。
そう、あなたはもう、夢の入り口にたっていることを実感できるはずです。

しかし、ここで焦って資金を無駄遣いしてはいけません。

あなたはボーナス、トーナメントその他のプロモーションのメールを隅から
隅まで読み尽くし、相変わらず20ドル以上の入金はせずに、$0.01単位で
プレイするのです。
30カ所のカジノ、すべてで定期的に遊びましょう。
くれぐれも、クラブダイスの魅惑的なボーナスオファーにつられて150ドル
デポとかしてはいけません。

ときには、ダメ元で、カジノのプロモーション部に「20ドルしかないが、
ボーナスを5ドルくれないでしょうか?」とメールしてみるのもいいでしょう。
とにかくメールを隅から隅まで読み、ときにはそれに「こうしてくれたら
嬉しいな」と返信してみるのです。

そして2ヶ月後。
資金もかなりさみしいものになったはずです。
しかし、カジノからのボーナスオファーはかなりの程度あるはずです。

ここで初めて、すべての資金を転がします。
あなたはすでに、どのボーナスが有効で、どのボーナスが罠なのか、知って
います。

そう。
夢の。
インターカジノに90ドルデポ(90ドル残ってればですが)。90ドルボーナス。

もう、この時点でエクスタシーです。
負ければ終わりです。

激しい動悸、息切れ、目眩、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、ありとあらゆる生理
現象があなたを襲い、バンクロールすべてを賭けた戦いの鐘が鳴ったことを
知らせます。

そして勝てば。

もう、カジノ通になっているあなたに怖いものはありません。

ぼんぼやーじゅ!!

----------------------------------------------------------------------

いかがですか?

オンラインカジノで利益を出し続けている人はさすがに違いますね。

カジノにボーナスのお願いをしてみるというアイデアなどは、
これまでやってみたことのない人には目からウロコでしょう。

私のサイトで紹介している全てのカジノで登録するかどうかは別として、
多くのカジノで経験を積むというのも、たしかに有効です。

しかも楽しめます。おるつさん、ありがとうございました。


さて、前号のエフケイさんといい、今回のおるつさんといい、
とてもレベルの高いアイデアが続いています。

対抗する気が失せた人もいるかもしれません。

でも、問題ありません。

前号でも書きましたが、コンテストのボーナス賞金は複数用意しています。

3つのスポンサーカジノから、300ドルのボーナスをいただいています。
入金しなくてももらえるボーナスです。

ちなみに、その太っ腹なカジノというのは、皆さんよくご存知の
ジパングカジノ、ゲーミングクラブジャパン、そしてキングネプチューン
カジノです。

しかも、ゲーミングクラブジャパンとキングネプチューンカジノからは
それぞれ300ドルを3本ずつ提供してもらっています。

そして、ジパングカジノについては、現在確認中ですが、最低1本、
おそらくもう少し提供していただけるのではないかと期待しています。

(※ それぞれのボーナスには引き出しについての条件があります)

いま現在、応募がそれほどありません。
当選して300ドルのボーナスが獲得できる確率はかなり高いです。

それでは、コンテストについて再度説明します。

「私ならオンラインカジノで300ドルをこう活用する!」のアイデアを
募集しています。

メールで応募して下さい。件名は「300ドル」でお願いします。

メールはこちらから >> http://www.onlinecasinofan.com/fmail/

締切りは5月31日です。

〆切後に、私が入賞アイデアを選定させてもらい、それにもとづいて
各カジノからボーナスを振り込んでもらうということになります。

しょっぱなからとても優れたアイデアが出てきていますが、
短く端的に書かれたちょっとしたアイデアでも、もちろん大歓迎です。

どんどん応募してください。よろしくお願いします。


───────────────────────────────────
ファラオズカジノの181ドルボーナス
───────────────────────────────────

ボスメディア系オンラインカジノのファラオズカジノが、
特別なキャンペーンを実施中です。

オンラインカジノファンのリンク経由で登録したプレイヤーを対象にした
特別キャンペーンです。

これから新規で登録する人だけではなく、既にオンラインカジノファンの
リンクを経由してファラオズカジノで登録している既存のプレイヤーも、
このボーナスをもらうことができます。

特別ボーナスの内容は以下の通りです。

・181ドルを入金すると、181ドルのボーナス (自動振込)
 (正確に181ドルを入金した場合のみ。未満でも超えてもダメ)

・引き出すためには入金額とボーナス額の合計の12倍を賭ける必要あり。
 (合計$4,344)

・カウントの対象になるのはJungle Jim SlotとBonus Madness Slotのみ。

・他のどのゲームで賭けてもOKだが、上記対象ゲーム以外での賭けは
 条件を満たす賭けとしてはカウントされない。

・新規プレイヤーは初回入金時は30ドルの初回ボーナスのみをもらえる。
 2回目以降に181ドルを入金した場合、この特別ボーナスの対象になる。

シングルデッキBJもあって密かな人気のファラオズカジノはこちらから
>> http://www.onlinecasinofan.com/pharaohs.php

ちなみにこのキャンペーンは期間限定になっていますので、お早めに。


───────────────────────────────────
NETeller日本語サイトがまもなく登場
───────────────────────────────────

5月2日に、NETellerにログインしようとしたのですが、その時に
日本語サービスの開始予定についてのお知らせが表示されました。

5月16日から開始されるらしいこの日本語サービスでは、
以下のようなことに対応するようです。

・日本用の新たな入金手法

・より簡単な出金機能

・ユーザビリティとパフォーマンスの改善

・英語と日本語の表示の選択

いまいち不明確ですが、新たな入金手法というのはかなり楽しみです。


───────────────────────────────────
コンプの王者
───────────────────────────────────

インターカジノのニュースレターに、先月最も沢山のコンプポイントを
稼いだ人のランキングが載っていました。

それを見ると、トップの人は一ヶ月で$8,900以上のコンプです。

0.1%で単純計算すると、890万ドル以上賭けたことになります。
凄まじい賭け方です。

10秒で100ドルずつ賭けたとしても、247時間以上かかります。
毎日8時間を一ヶ月間続けたという計算です。

すごい人がいるものですね。


───────────────────────────────────
NETellerのATMの引き出し限度額
───────────────────────────────────

NETellerのデビットカードを使っていくら引き出せるか知っていますか?

ある人から1日に2,500ドル引き出せたという話を聞いて、
郵便局で自分で試してみました。でも、できませんでした。

最高で20万円でした。

でも、実際に引き出せた人がいるというので、為替レートの関係かなと
思いつつも、NETellerサポートに聞いてみました。

するとサポートの答えはこうでした。

「使用するATMによるのでNETellerでは分かりません」

以前は1日に1,000ドルまでと言っていた気がしますが、
そうでもないようです。

もしかすると、シティバンクなどの他のATMであれば、もっといける
のかもしれないですね。

ご存知の方は教えてください。

NETellerデビットカードの入手方法はマニュアルで
http://www.onlinecasinofan.com/neteller.php


───────────────────────────────────
カジノジャパンの最新号は面白い!
───────────────────────────────────

『カジノジャパン』の最新号(Vol.10)を読みました。

マカオにオープンしたサンズの特集で、あまり見ることのできないカジノの
内部の実際の写真が掲載されていて、けっこうお宝という感じです。

雑誌の雰囲気も、以前の政策議論よりのものから、エンターテイメント性を
前面に出したものにかわっていて、かなり面白いです。

今回一番おもしろかったのは、ラスベガスのギャンブル専門書店である
「ギャンブラーズ・ブックショップ」の代表ハワード・シュワルツ氏に
ついて松井政就さんが書かれた記事でした。

このシュワルツ氏は数百のギャンブル必勝システムを購入して
実践で徹底的に検証したそうで、その結果が書いてあり興味深いです。

今回はオンラインカジノ関連の記事はありませんでしたが、
カジノ好きは必読という感じの雑誌になってきた気がします。


───────────────────────────────────
32レッドがeCOGRA認定を受けていない理由
───────────────────────────────────

ある読者の方から、こんな質問をもらいました。

「eCOGRAの意義は分かるが、32レッドのような一流のカジノが認定されて
 いないのはどうしてか知っていますか?」

言われてみれば、確かにリストに載っていません。

マイクロゲーミングであってもeCOGRAに認定されていないカジノがあるのは
知っていました。

でも、32レッドもラドブロークスも認定されていないというのは、
今回いわれて初めて再認識しました。

で、考えても分からないので32レッドカジノのCEOのEd Ware氏に
直接質問をぶつけてみました。

返事は結構長かったのではしょります。

要するに、32レッドは既に信頼できるオンラインカジノとして広く
認識されているので、eCOGRAの認定を受ける必要は特にない、
ということでした。

それと、eCOGRAの認定作業はプライスウォーターハウスクーパース(PWC)が
請け負っているのですが、32レッドは既にPWCにペイアウト率とソフトの
公正さの監査をしてもらっているので、その意味でも同じPWCに似たような
認定作業をしてもらう意義も少ないのではないか、ということも付け加えて
いました。

あとは、ジブラルタルのライセンスを取得するのはeCOGRAの認定作業よりも
遥かに難しく、ジブラルタルのライセンスがあるのにeCOGRAの認定も
受けるというのは、信頼を高めるという面では意味がないということでした。

なるほどなるほどという感じですが、そう言われるとeCOGRAがなんとなく
色あせてみえてしまいますね。

32レッドカジノの詳細情報はこちら>>
http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

鋭い質問をしていただいた方、どうもありがとうございました。


───────────────────────────────────
市町村合併に伴う住所変更について
───────────────────────────────────

いわゆる平成の大合併によって住所が変わってしまった人から、オンライン
カジノでの手続きをどうすればいいのかという質問をいただきました。

さっそく市町村合併によって住所が変更になったということをカジノに
連絡するための英文メールの例文をサイトに追加しました。

参考にしてください。

変更を連絡しないと、登録してある住所と公共料金請求書などに書いてある
新住所に食い違いが出て、それがもとでトラブルになることもあるようです。

お気をつけください。

英文メール例文集
http://www.onlinecasinofan.com/letter.php


───────────────────────────────────
カジノオンネットのNETeller差別
───────────────────────────────────

カジノオンネットのボーナス条件は、最近では甘いほうですが、NETellerで
入金した場合にもらえるボーナスについては、条件が厳しく変更されました。

初回ボーナスであれば、NETeller以外で入金した場合、ボーナス額の10倍を
賭ければ引き出し可能です。が、NETellerで入金した場合は、ボーナス額の
50倍を賭けないと引き出すことができなくなります。

かなりの差です。

なぜこうなったのでしょうか。

NETellerのユーザーにはボーナス乱用者またはボーナス乱用に近い賭け方を
するプレイヤーが多いということでしょうか。

それとも、NETellerに支払う入出金手数料がバカにならないので、それを
カバーするためのものなのでしょうか。

その真意は分かりませんが、ともかくNETeller愛用者の私としては、
このような動きが他に広がらないことを祈るばかりです。

ちなみに、今回の変更はウェブサイトではすでに反映されていますが、
今日サポートに直接確認すると、まだ実際には適用されていないそうです。

新ルールが適用されるときはメールで案内が送られてくるということです。

カジノオンネットの詳細情報
http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php


───────────────────────────────────
プレイテックの「復権」
───────────────────────────────────

人気のポータルサイトCasinomeisterは、昨年半ばからプレイテック系の
オンラインカジノのすべてを推薦カジノリストから外していました。

今週、この「除名」措置が解除され、約1年ぶりに復活しました。

といってもまずはキウイカジノだけです。

それでもプレイテックはダメと公言していた彼が一つでも復活させたことは
意味があることです。

プレイテックは優良カジノも多いのですが、一方であまり質のよくない
オンラインカジノも残念ながら多いです。

そういった「イマイチ」カジノでトラブルがあったときに、プレイテックの
場合は助けを求める仕組みがありません。

Casinomeisterは、プレイテック自体がそういう仕組みを作るべきだと
提案を続けてきました。

最近になって、プレイテックがそうした仕組みを作ることを確約したことが
今回の「復権」につながったようです。

プレイテックについて
http://www.onlinecasinofan.com/playtech.php


───────────────────────────────────
ルーレットの個別設定
───────────────────────────────────

先週から今週にかけて何人もの方から同じ内容のメールをいただきました。

プレイテック系のいくつかのカジノでルーレットの最低賭け金が$1から
$5に変更されてしまい困っています、というものです。

私自身、プレイテック系カジノをあけてみると、そのほとんどで
最低ベット額が$5になっています。

私はルーレットをあまりしないので気にならないのですが、
ルーレットが好きな人、そしてルーレットで少しずつ賭けて楽しんでいる人も
多いはずで、そういう人には痛い話です。

カジノに聞いてみても、これを変えることはできないという答えで、
交渉してもどうにもならないようです。

アドバイスとしては、単純ですが、他のカジノに移ってください、という
ことになります。

無理にそういうカジノで遊ぶことはありません。

ルーレットであればボスメディア、RTG、クリプトロジックといった
あたりはどれもグラフィックも素晴らしくておすすめです。

それに、プレイテックであっても$1のままになっているところが
あると思います。探してみるのもいいでしょう。


───────────────────────────────────
よくある質問「なぜ~カジノを紹介しないのですか?」
───────────────────────────────────

これも最近多い質問です。
特に、プレイテック系カジノに関する質問が多いです。

スイスカジノでオンライン史上最大のジャックポットが出たことも
関係しているのかもしれません。

確かに、紹介しているカジノ(推薦カジノ)にも、悪質カジノのリストにも、
そして評価中カジノのリストにも入っていないカジノが沢山あります。

中には私がそういうカジノの存在自体を知らないと思って「カジノトロペって
いうカジノがあるんですよ。知っていますか?」と教えてくれる人もいます。

そこで、何も言わないのも不親切かと思い、評価中カジノのリストに
「評価した結果掲載しないことにしたカジノのリスト」を追加しました。

けっこう長いリストですが、気になる人は参考にしてみてください。

評価中カジノ一覧
http://www.onlinecasinofan.com/assessment.php


───────────────────────────────────
日本人のプログレッシブジャックポット獲得者減少??
───────────────────────────────────

数ヶ月前に「プログレの殿堂」というページを作ってプログレッシブ
ジャックポットを獲得した日本人プレイヤーの一覧を作りました。

プログレの殿堂
http://www.onlinecasinofan.com/progressive.php

以前は一ヶ月に3つも出たこともありましたが、
最近は明らかに減っています。

なぜでしょう。

今月はグランドバーチャルのカリビアンスタッドポーカーで日本人の
プレイヤーが9,000ドル近いジャックポットを獲得したりしているので
皆無ではないのですが、やはり減っています。

実は私自身、最近のゴールドラリーを除いては、プログレもので遊ぶことは
あまりなくなりました。

遊ぶのは、フリースピン機能のついたボーナス型ビデオスロットばかりです。

単にプログレもので遊ぶ人が減ったのか、それとも私と同様に
他のスロットに移ったのかは分かりません。

でも、Jackpot Madnessを見ても日本人の名前を見つけることが
できないのはちょっと寂しいものがあります。

そろそろインターカジノのRags to Richesも日本人が当ててもよさそうな
ものですが、これもなかなか出ません。

まずは私自身が取り組んでみるしかないですね。


───────────────────────────────────
キャンペーン情報
───────────────────────────────────

■入金不要100ドルボーナスは間もなく終わり!?

 ロイヤルベガスカジノで、入金不要でスロット用の100ドルが受け取れる
 プロモーションをしています。

 まだもらっていない方は、詳しいことをオンラインカジノファンのサイト
 のニュースのところに書いているので、参考にしてください。

 http://www.onlinecasinofan.com/

■インターカジノで25ドルがいくらに化けるか?

 インターカジノでは5月はラピッドファイヤースロットのトーナメントを
 開催しています。合計13人が入賞し、トップ賞金は$3,000です。
 25ドルの参加費用で安く楽しめます。

 詳しいことはインターカジノのウェブサイトかメールを見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■キングネプチューンでも盛りだくさん

 キングネプチューンカジノでは、人気のキャッシュカードプロモーション
 だけでなく、母の日のダイヤモンドプレゼントなど、多くのキャンペーン
 が同時進行です。

 ウェブサイトのプロモーションのページを見ると、楽しげな案内が
 沢山書いてありますので、参加してみてください。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■フォーチュンラウンジグループの豪華プロモ

 現金5万ドルが1名、ラスベガス招待旅行が25人という豪華景品です。

 3月14日から6月4日まで行われる各種トーナメント(各ミッションの
 案内が送られてきます。そのメールの中の参加ボタンを押します)に
 参加すると、抽選資格が得られます。

 http://www.onlinecasinofan.com/platinumplay.php

■32レッドで遊ぶなら木曜日

 木曜日はRed Letter Dayということで、木曜日に遊んでいると5人が
 抽選で選ばれて25ドルから1000ドルのボーナスを受け取れます。

 毎週遊んでいますが、なかなか当たりません。

 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

評価中カジノのページに、「評価完了・不掲載決定済みカジノ一覧」を追加。
http://www.onlinecasinofan.com/assessment.php

プラティナムプレイの初回ボーナスが$150の300%に変更されました。
http://www.onlinecasinofan.com/platinumplay.php

インターカジノのボーナスは5月は最大$90になっています。
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

英文メール集に市町村合併に伴う住所変更を通知するメール例文を追加。
http://www.onlinecasinofan.com/letter.php

リンク集に「インターネットだけで年収800万円超!!」と
「オンラインカジノ攻略日記」を追加しました。
http://www.onlinecasinofan.com/ranking.php


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

ゴールデンウィークは家族で公園に行ったり、親子フェスティバルのような
催しに行ったり、ちょっと泊りがけで出かけたりしていました。

いつもよりPCの前に座る時間も少なくなり、その結果、
オンラインカジノでもあまり遊びませんでした。

結局3日だけやったのですが、なぜかこういうときに限ってツキが爆発し、
3日とも大幅プラスという結果になりました。

ちなみにビデオポーカーです。

で、昨晩ですが、GWももうすぐ終わりかとちょっと感傷にひたりつつ、
カジノでちょっと遊んでみました。

どうだったと思いますか?

皆さんの期待通りの結果です。
3日分の儲けを1時間弱ですべて飛ばしました。

いつものことですが、困ったものです。

とりあえず、以前読者の方に教えていただいたイチロー式のストレッチと
四股ふみで気持ちを落ち着けて、それ以上つっこむことは避けられました。

でも、今日さらに突っ込んで、GW通算でマイナスにしてしまいました。

ちょっと心を入れ替えて、こまめにボーナス拾いでもしましょうかね。


───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.160
発行責任者: ocf
質問、感想など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php


【追伸】

ちょっと前ですが、週刊SPAでネットカジノが取り上げられていました。

この雑誌はこれまでに何度かオンラインカジノ特集をしていますが、今回も
写真付きで面白いものでした。

メジャーな雑誌への登場が増えてきているようですね。

と言っても全部の雑誌には目を通せないので、もし気がついた方がいれば
ぜひ教えてください。

【追伸2】

先週はクラブダイスカジノの関係者が来日していて、会うことができました。

日本のプレイヤー向けのサービス向上にとても真剣に取り組んでいるようで、
日本人用サポートのスタッフを増やしたりもしているそうです。

実際、週末のサポートが24時間体制になって、とても便利になりました。

いくつか注文もつけたのですが、さっそく実行に取り組んでくれそうな感じで
好感度アップでした。


ページトップへ