No. 164 オンラインカジノファンニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        オンラインカジノファン ニュースレター

http://www.onlinecasinofan.com No.164
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週はなぜか何度かサイトが不安定になってしまいました。

つながらないことがあったかもしれません。失礼しました。
いまはもう大丈夫です。

今週末ちょっとお出かけのため、今号はいつもより早い金曜日の発行です。

まずは、注目の300ドル活用コンテストです。

───────────────────────────────────
今号の内容です
───────────────────────────────────

■ 300ドル活用アイデアコンテスト 入賞者発表!
■ リンクセンスの情報
■ ヴァージンゲームズがNETeller導入か?
■ CashCheckが日本語化されました
■ インターカジノ新ゲームの反響
■ ゲーミングクラブジャパンとソニーとルイヴィトン
■ eCOGRAが拡大
■ 1セント
■ Elementalsに夢中
■ 伝説のプレイヤー?
■ オンラインギャンブルで儲けるもっといい方法


───────────────────────────────────
300ドル活用アイデアコンテスト 入賞者発表!
───────────────────────────────────

ついに5月末で締め切りました。
そして、独断により選考が完了しました。

選考結果をずばり発表します!


 (1) ジパングカジノ賞
   ゆかさん、のりおさん、アクアブルーさん

 (2) キングネプチューンカジノ賞
   creekさん、metalicaさん、Tyamaさん

 (3) ゲーミングクラブジャパン賞
   PU-MANさん、おるつさん、エフケイさん

以上の9名の方々です。おめでとうございます!


入賞者の方々は、お手数ですが、各該当カジノのアカウント名(ユーザー名)を
私のほうにメールで連絡してください。

各カジノに私から連絡し、賞金のボーナス300ドルを振り込んでもらう
ことになります。

**********************************************************************

300ドルの引き出し条件は以下の通りです。
(今回のコンテストの賞金ボーナスにだけ適用されるものです)

(1) ジパングカジノ

  ブラックジャック、バカラ、シックボーならボーナス額の25倍を
  賭ければ引き出し可能。他のゲームの場合はボーナス額の15倍。

  ただし、クラップス、ルーレット、ジャックスオアベターで賭けた分は
  カウントされません。

(2) キングネプチューンカジノ

  ボーナス額の15倍を賭ければ引き出し可能。ブラックジャック、
  バカラ、シックボーで賭けた場合はボーナス額の25倍。

  ただし、クラップス、ルーレット、および全てのジャックスオアベターで
  賭けた分はカウントされません。

(3) ゲーミングクラブジャパン

  どのゲームでもボーナス額の15倍の賭け金で引き出し可能(!)

**********************************************************************

なお、今回は入賞されなかった方からも、いろいろ学ばせていただきました。
本当にどうもありがとうございました。

そして、スポンサーの皆さん、暖かいご協力をありがとうございました。

 ゲーミングクラブジャパン
 http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php
 ジパングカジノ
 http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php
 キングネプチューンカジノ
 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php


なお、入選アイデアのなかに、まだ掲載していないものが二つあります。

この二つのアイデアについては勝手ながら私が独り占めします。
こっそりと儲けたいですからね。


というのはウソです。怒らないでください(笑)

今回と次回と、それぞれご紹介します。

今回はアクアブルーさんのアイデアです。それではどうぞ。


----------------------------------------------------------------------

ocfさん、こんにちは。
300$を活用する方法ですが、楽しく?遊べそうな活用法を探してみました。

まずは、プレイテックのライブルーレットにログインします。
すると、ディーラーのお姉さんに合うことが出来ます。好みのコを見つけま
しょう。
他のプレイヤーが誰もいなければ、二人だけの時間を持てます。
そこで二人だけのチャットを楽しみます。

しかし、ずっと賭けないでいるとシステムにより強制退去させられてしまうの
で、そろそろ賭け始めましょう。

赤黒賭けでは配当2倍なので面白くもないですし、マネーシステムを使用した
ところで破産するのは目に見えていますので、大勝を狙えてドキドキできる
1点賭けをします。
ヨーロピアンルーレットですと、37分の1の確率で当たりますので、資金を
37等分にします。300$なので1回の賭け金は8$になります。
36回目までに的中すれば原点復帰が可能です。
また、38回連続で外さない限り破産することもありません。

問題はどこにベットするかです。
マイラッキーナンバーに賭ける?
ちっち、違います。
仲良くなったお姉さんに聞くんです。
「君の得意な数字はどこ?」
きっと教えてくれます。

「ねえ、君の得意な数字はどこ?」
「6かな」
「じゃあさ、そこを狙ってよ。俺はそこにしか賭けないからさ」
「うん、分かった。頑張るね」
「ホント?ありがとう。当たったらチップあげるね」

これで1回目に見事当たれば288$の利益が出ます。大儲けですね。
例え、35回目に当たったとしても16$の利益です。原点プラスアルファに
なったので、もう一回同じ賭けが出来ますね。

えっ?ハウスエッジですか?
そんなものはディーラーのお姉さんが克服してくれます。
だって、あなたはお姉さんが狙っている数字に賭けているんですよ。
プレイヤーエッジになるに決まってるじゃないですか!
これほど有利な賭けは他にないですよ。きっと。

お姉さんともたっぷりチャットできるし、お金も増えるし、とある某有料の
ライブチャットで無駄な時間を使うよりもよっぽど楽しいはずですから。

えっ、「ディーラーのお姉さんは英語でしかチャットできないだろ。俺は
英文なんて書けないぞ」ですって?
大丈夫です。
クラブダイスやカーニバルなどにはライブチャットサポートがあるじゃない
ですか。

「ナツコさ~ん、この日本語を英訳してほしいんだけど。お願い。」
と言えば、すぐに立派な英文が出来ます。

え?ディーラーのお姉さんがなんて言ってるか分からないですって?

仕方ないですね。

「ナツコさ~ん、この英文は日本語にするとどんな意味なのかなぁ?」
と言えば、見事に日本語変換されます。

ついでに世間話でもしちゃいましょうか?
親密になるチャンスです。
うまくいけば、日本に戻ってきたときに会えるかも?

----------------------------------------------------------------------

いかがでしょうか?
半分ふざけているようですが、意外と実効性があるのかもという気もします。

さっそくライブチャットがしたくなった人はクラブダイスカジノへどうぞ。
http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php

同じチャットでも今回のスポンサーになってくれたジパングカジノがいいと
いう義理がたい人は、こちらからジパングカジノへ。
http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php

アクアブルーさん、どうもありがとうございました。

実はアクアブルーさんにはけっこう長いことお世話になっています。
特に入出金(決済)関連についてはいろいろな情報をいただいています。

さて、次号は、PU-MANさんのアイデアをご紹介して、
この企画も終わりということになります。


───────────────────────────────────
リンクセンスの情報
───────────────────────────────────

私は小切手を現金化するときは、いつもリンクセンスを使っています。

オンラインカジノが発行する小切手に限らず、海外で発行された小切手を
日本の銀行に持ち込むと、手数料がけっこうかかります。

シティバンクのようにシティバンク発行のものならシティバンクで口座を
もっていれば無料で現金化してくれるところもあります。

が、ほとんどの銀行では1枚につき3000円から8000円以上(!)と
いう高い手数料をとります。

そして、書類もいろいろ記入しないといけません。

また、イレギュラーな仕事になるので、銀行員の面倒くさそうな顔が
たまりません。

さらに「これは何のお金ですか?」と疑い深く聞かれたりすると、
本当に嫌気がさします。

なので、私はNETeller(ネッテラー)やPaySpark(ペイスパーク)を使って
だいたいいつも現金で引き出しています。

それでも小切手が手元に届いてしまうことが今でもあります。

そんなときはいつもリンクセンスです。

手数料が安くて、しかも手続きは初回にサインを登録するだけで、
あとは小切手を郵送するだけの簡単さだからです。

で、そのリンクセンスをサイトを久々に見てみたのですが、このサイト
( http://linksense.jp/ ) にはLink Sense Newsというページがあって、
小切手の換金、取立てに関する最新情報がアップされています。

オンラインカジノの小切手の不渡り情報の履歴なども細かく掲載されている
ので、いちど目を通しておくのもいいかもしれませんね。


───────────────────────────────────
ヴァージンゲームズがNETeller導入か?
───────────────────────────────────

上で書いたように、小切手が届いてしまうことがたまにあります。
これはNETellerを採用していないオンラインカジノでよく起こることです。

電信送金で受け取ってもいいのですが、それにも対応していないところが
あります。

その代表がウェイジャーワークス系のカジノです。
ヴァージンゲームズもその一つです。
http://www.onlinecasinofan.com/virgin.php

ヴァージンゲームズは、ゲームはとても面白くて、しかも経営はヴァージン
アトランティック航空やヴァージンメガストアでおなじみのヴァージン
グループです。

ですから、ほとんど言うことはありません。
NETellerが使えないということが唯一の大きな欠点です。

クレジットカードで入金して小切手で受け取るしかありません。
しかも英ポンド建ての小切手なので換金手数料が高いです。

それで、以前から「いつNETellerを導入してくれるんですか?」と
しつこく聞いていたのですが、ついに「7月あたり」という返事が来ました。

嬉しいかぎりです。

日本語もないので一般受けしないだろうとは思います。

でも、NETellerでの決済が可能になれば、少なくともスロットファンには
おすすめのカジノになります。

Wheel of Fortuneをはじめとして面白い独自スロットが沢山あります。

サポートも相当丁寧で、さすがヴァージンです。
本当に楽しみです。


───────────────────────────────────
CashCheckが日本語化されました
───────────────────────────────────

マイクロゲーミング系カジノで入出金の履歴が確認できる機能をCashCheck
(キャッシュチェック)と呼びます。

これが日本語化されました。

以前からバンキングそのものは日本語化されていました。でも、CashCheckと
賭けの履歴が確認できるPlayCheck、それに払い戻しの受け取り方法を指定
するための画面は日本語化されていませんでした。

今回、CashCheckの部分だけが翻訳されたというわけです。

入出金の関係はただでさえ分かりづらかったので、
これで少しはマシになるかなという感じです。

あとは残りの部分も早く進めてほしいものです。

(一部のカジノではまだCashCheckも英語で表示されますが)

マイクロゲーミング系のおすすめカジノの一覧
http://www.onlinecasinofan.com/microgaming.php


───────────────────────────────────
インターカジノ新ゲームの反響
───────────────────────────────────

インターカジノの英語版がボーナスパック7になり、
14の新ゲームが追加されました。前回お知らせしたとおりです。

前回、スキル系のスロットがちょっと難しいと書きました。
(特にAround The World)

すると、何人もの方から「簡単です」とか「練習しなくても毎回パーフェクト
です」というメールをもらってしまいました。

落ち込みます。

ふだんあまりテレビゲームなどしないので、こういうのは苦手なのかも
しれません。それとも歳でしょうか。

まあ、自信がある人はどんどんチャレンジしてください。

と、すねていても仕方ないので、私のようにスキルに自信がない人は
ミリオネアクラブ9ラインでもまわしましょう。

既にジャックポット額が71万ドルを超えています。

1年以上ジャックポットが出ていないので、どういうタイミングで出るのか
見当もつきませんが、前回は43万ドル程度です。

そろそろ出てもいいですね。

まだ見ていない方も今回リリースされた9ライン版はけっこう面白いので
一度チェックしてみてください。

インターカジノ(一つのアカウントで日本語と英語の両方が遊べます)
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php


───────────────────────────────────
ゲーミングクラブジャパンとソニーとルイヴィトン
───────────────────────────────────

ゲーミングクラブジャパンが、5月に続いて、6月も豪華な景品が当たる
キャンペーンをしています。

今回は、当選者は景品を選べます。

ルイヴィトンのファッション関連のものか、ソニーのハイテク製品のいずれか
です。なかなかいいですね。

参加資格は50ドルを賭けるだけという簡単なものです。
とりあえず参加しておいて損はないですね。登録手続きは不要です。

5月の分の大型薄型テレビなどの抽選はまだですが、これも楽しみです。

ゲーミングクラブジャパンはこちらから
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php


───────────────────────────────────
eCOGRAが拡大
───────────────────────────────────

これまでeCOGRAではマイクロゲーミングとランダムロジック(カジノオン
ネット系)しか認定されていませんでした。

最近になってOnGameというソフトが追加されました。
審査に合格してeCOGRA認定ソフトに加わったことが発表されています。

eCOGRAについては、マイクロゲーミングとランダムロジックしか参加して
いなかったので、

「業界の一部しかカバーしていないじゃないか」

という批判も少しあるのですが(実際には売上げ面でいえば全体の半分以上が
eCOGRA認定カジノの関連です)、今回OnGameが参加したことで、
こうした見方も弱くなるかもしれません。

ちなみにOnGameというのはPokerRoom.comにソフトを提供している会社です。

オンラインポーカー分野でもeCOGRAが活躍してプレイヤーを守ってくれると
いいなあと思います。

あとはカジノの世界でも、もう少しリーチを伸ばしてほしいものです。


───────────────────────────────────
1セント
───────────────────────────────────

ボーナス条件がどこでクリアされるか、いつまで繰り越されるのかというのは
ひとつの大きなポイントです。

ところが、カジノによって本当にまちまちです。

条件をクリアしない限り永遠に条件がつきまとうところもあります。

たとえば100ドルのボーナスを2回もらい、その最低賭け金額の合計が
4000ドルだとして、それぞれ一発賭けで200ドルしか賭けていない
段階でゼロになったとしても、残り3800ドルを満たすまではその後
いつまでも引き出せないというケースです。

もう一つのパターンは、残高がゼロまたは1ドル未満になった時点で
それまでの条件はいちどチャラにするというものです。

これは結構多いです。

ただ、完全なゼロでないとダメだったり、50セント未満ならOKだったり、
1ドルを切ればOKだったり、これもカジノによる違いがあります。

ボスメディア系だと相当細かく条件を定義してあるのですが、普通のカジノ
だとそこまで詳しくは書いていないことも多いです。

そうなると自分で確認するしかありません。

今週ある方からメールをもらいました。あるカジノで1セントを残して
次の入金をして勝って引き出そうとしたら、「1セント残っていたので
前の条件がまだ繰り越されたまま残っています」といわれて引き出せなく
なったということでした。

こういう事態を避けるためには、入金する前に「まだ賭けないといけない
条件は残っていますか?」と聞くのが一番でしょう。

これは残高がゼロになったとしても同じです。

ただ、あまり頻繁に聞くとボーナスハンター(乱用者)とみなされかねない
ので、そのあたりのバランス感覚は必要ですね。

実は私自身も油断していて、何も確認せずに入金して勝って引き出そうと
したら、前の条件がすっかり残っていたという目に遭ったことがあります。

1ドル未満になったので勝手に「クリアされたな」と解釈していたのですが、
どうやら違ったようです。

分かりづらい世界なので少し嫌になることもありますが、聞けばいいこと
なので、やはりきちんとしたほうがいいですね。


───────────────────────────────────
Elementalsに夢中
───────────────────────────────────

先月末にリリースされたマイクロゲーミングの新スロットElementals
(エレメンタルズ)にちょっとハマっています。

このビデオスロット、既存のCabin Feverの見た目と音を変えただけと
いう見方もできるのですが、フリースピンになった場合の連荘の確率が
Cabin Feverよりも高いように思います。

昨日も250回もまわして一度もフリースピンにならずに頭に血が上って
いたら、280回くらいでついにフリースピンになりました。

そのとき、両サイドEマークが何度かおきに3回も出て、フリースピン残数
60回以上というとんでもないことになっていました。

しかも、連荘中はなぜか高配当が続出していました。

ただ、250回の間に息切れしてしまい、コインサイズを上げるのを
やめていたので、それほど高額にはなりませんでした。

いくつかのカジノで遊んだ感じでは、かなりムラがあって、まるで
Tally Hoのようなイメージです。

今回の新ゲーム、日本語化したゲーミングクラブジャパンと
キングネプチューンカジノのソフトには入っていません。

が、キングネプチューンのサイトでダウンロードできる英語版には
しっかり含まれているので、遊んでみてください。

ちなみに同時リリースの新スロットJungle Jimのほうは、私は一番最初に
10回x5倍が出てしまい、それ以降2回x1倍とかしぼんでいく一方で、
すっかり投げてしまいました。


───────────────────────────────────
伝説のプレイヤー?
───────────────────────────────────

インターカジノのウェブサイトを最近見ましたか?

上のほうに奇妙なバナーがあります。

こちらから見れます。
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

ccさんや吉村貫一郎さんなどの本当の「伝説のプレイヤー」の名前に混ざって
私の名前(ocf)まで出てきています。

ちょっと恥ずかしいです。

それは置いておくとして、なかなか面白いプロモーションをしている
ようです。

6月に100ドル以上賭けた人のなかから抽選で選ばれた15人のプレイヤー
が、7月の一ヶ月、専用アカウントで争いを繰り広げて、上位3人は
アカウントの残高に応じてボーナスがもらえるということです。

数千人の人がプレイしているはずなので、15人に入るのは至難の技ですが
参加登録は簡単なのでとりあえずアカウントを持っている人は登録すべき
でしょう。

インターカジノウェブサイトの右上のバナーをクリックすると登録画面です。
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php


───────────────────────────────────
オンラインギャンブルで儲けるもっといい方法
───────────────────────────────────

PartyPokerは知っていますか?最大手のオンラインポーカ-です。

ちょっと前まではParadise Pokerの後塵を拝していた気がしますが、
豪華なトーナメントなどでトップになり、今は毎日7万人がプレイしている
盛況ぶりです。

そのPartyPokerを運営しているPartyGamingが、今月ロンドン株式市場で
上場します。その関連のニュースをInfoPowaが報じています。

上場時には、1,100人いるスタッフにストックオプションが与えられる
そうです。

その価値が、ひとりあたり平均でなんと28万ポンドになるそうです。
円換算で約5,500万円です。

インドにあるサポートセンターにいる若いスタッフを含めての平均なので、
幹部やちょっと経験を積んだ人たちはもっと大きいのは間違いありません。
(CEOは100億円以上だそうです)。

PartyGamingの創始者は4人で、インド出身のAnurag Dikshit氏(32)と
Vikrant Bhargava氏(33)、アメリカ人のRuth ParasolとRuss DeLeonの
夫妻です。

今回の上場で42億ポンド(8,200億円以上)もの上場益を4人で山分けする
ということですが、その後も全株式の77%は握っているそうです。

Ruth Parasol氏はもともとアダルトチャットとポルノサイトで儲けたそうで、
その後97年にギャンブルに転向しました。

その後しばらくスターラックやプラネットラックなど、いいのか悪いのか
分からない中途半端な(私は嫌な思い出があります)カジノを運営していた
のですが、ポーカーへの進出でとてもうまく展開しました。

NETellerの株も上場以来順調に上昇しているようです。オンラインカジノ
で賭けるのもいいですが、こういう関連株に投資するのもいいでしょう。

または、チャンスがあればまだ上場していないけれど伸びそうなオンライン
ギャンブル企業に就職するほうが儲かる確率は高いかもしれませんね。

ただ、この業界は転職が多いので、心配なのはPartyGamingを最近退社した
人たちのことです。億を取り損なって地団駄踏んでいるんでしょうね。

一生グチりそうです。

これもまたギャンブルという感じです。


───────────────────────────────────
キャンペーン情報
───────────────────────────────────

■ファラオズカジノで181ドルのボーナス

 オンラインカジノファンのリンク経由で登録したプレイヤーを対象とした
 特別キャンペーンです。

・181ドルの入金で181ドルのボーナス (自動で振り込み)
 (正確に181ドルを入金した場合のみ。不足でも超過でもダメ)

・新規プレイヤーは初回入金時は30ドルの初回ボーナスのみ。
 2回目以降に181ドルを入金した場合、この特別ボーナスの対象に。

・引き出すためには入金額とボーナス額の合計の12倍を賭ける必要あり。
 (合計$4,344)

・カウントの対象ゲームはJungle Jim SlotとBonus Madness Slotのみ。

・他のどのゲームで賭けてもOK。ただし、対象ゲーム2つ以外での
 賭けは条件を満たす賭けとしてはカウントされない。

 http://www.onlinecasinofan.com/pharaohs.php

■32レッドで遊ぶなら木曜日

 木曜日はRed Letter Dayということで、木曜日に遊んでいると抽選で
 5人が選ばれて1000ドルまでのボーナスを受け取れます。

 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php

■カジノオンネット!

 毎月やっている総額100万ドルの感謝ボーナスはもちろんのこと、
 今月はVIP向けにハワイ旅行も当たるようです。

 詳しいことはカジノオンネットウェブサイトのプレイヤーズクラブの
 ページを見てください。

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■チェリーカジノも6月はイベントをしています。

 チェリーでは6月は一週間に100ドル以上賭けた人のなかから
 抽選で毎週MP3プレイヤーなどをプレゼントするそうです。

 さらにランダムに選ばれたプレイヤーには240ドルが贈られるという
 ことで、毎月ボーナス以外にも6月は楽しみができました。

 http://www.onlinecasinofan.com/cherry.php


───────────────────────────────────
私はこのオンラインカジノを推薦します。
───────────────────────────────────

こちらのページで見てください。
 → http://www.onlinecasinofan.com/recommend.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

サンズの毎月ボーナスが6月から変更されています。
http://www.onlinecasinofan.com/sands.php

リバーベルとジャックポットシティの初回ボーナスが変更されました。
ゲーミングクラブとラッキーナゲットも条件が変わっています。
http://www.onlinecasinofan.com/bonus.php


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

サイトのリニューアルをもくろんでいるのですが、なかなか進みません。

こどもがいる人は皆さん同じだと思いますが、時間があるはずの週末は
「パパ、遊びに連れてってー!」の攻撃です。

ニュースレターの発行でいつも週末は半日つぶしたりしているので、
さすがに残りは罪滅ぼしで出かけないといけません。

それで、早朝に起きて作業をしようと思うのですが、
早起きしても、ついつい他のことをしてしまうんですよね。

特に、ここのところの新ゲームラッシュは毒です。

でも、一応目標を決めました。6月10日にリニューアルオープンです。
大した変更ではないのですが、ちょっとだけ楽しみにしていてください。


───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.164
発行責任者: ocf
質問、感想など気軽にメールで → http://www.onlinecasinofan.com/fmail/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php


【追伸】

ブラック・アイド・ピーズのニューアルバム「モンキー・ビジネス」を
買った人はいますか?

ここ数日、家にいる間はずっとかけています。

聞きながら新スロットをぶん回していたら結構出ました。
ツキを呼ぶ音楽かも??


【追伸2】

某筋からプレイテックのソフトがアップグレードを予定しているという
情報が入りました。

いろいろな新機能があるようですよ。

時期はまだ未定ですが、プレイテックにも頑張ってもらわないといけません。
とりあえず、楽しみです。


【追伸3】

マイクロゲーミングはさらに突き進んでいます。

オンラインポーカーのように、複数プレイヤーでスロットなどのゲームで
対戦できる新ソフトの最終テストが行われています。

夏休みくらいまでにはリリースされるといいですね。

ページトップへ