ocf 5:49 pm

No. 168 オンラインカジノファンニュースレター ( 2005年07月3日 )

6月29日にリリースされたマイクロゲーミングの新スロット、
ゴールデングースのボーナスがついている二つの機種ですが、
けっこう面白いですね。
ふと気がつくとやってしまっています。
ただ、ムラが大きくて、あるカジノでは100回スピンで5回もボーナス、
別のカジノでは250回も回してボーナス移行ゼロでした。
このムラ自体も仕様なのかもしれないですが。
───────────────────────────────────
     オンラインカジノファン ニュースレター No.168
───────────────────────────────────
■ マイクロゲーミング系一部カジノでコンプの仕組み変更
■ ゲームレビューにいくつか追加しました
■ 七夕の願いをかなえてくれるスポンサー登場!
■ インターカジノとEveryWhereMoney
■ フォーチュンラウンジの150万ドル豪華キャンペーン
■ eCOGRAについての新事実!?
■ 好きなゲームを教えてください
■ 特別扱いを期待できるのか?
■ 覚えていますか?
■ プレイテックのライブゲームはどうなっているのか?
■ パーティーゲーミングの上場
■ 新生銀行+Moneybookersで最強?
■ 数秘学とカジノの関係
■ キャンペーン情報
───────────────────────────────────
マイクロゲーミング系一部カジノでコンプの仕組み変更
───────────────────────────────────
オンラインカジノのコンプの仕組みはいろいろあります。
まず、この二つの区別です。
(1) コンププログラムに加入・登録する必要があるところ
(2) 加入しなくても自動的にコンプが加算されるところ
それと、これです。
(a) 何もしなくても勝手に定期的に換金されるところ
(b) 放っておくと何もされないでひたすら溜まっていくところ
それからこんな分け方もあります。
(ア) コンプを換金したチップはすぐに引き出せるところ
(イ) コンプ換金分を引き出す前に条件を満たさないといけないところ
マイクロゲーミングについては(1)のパターンが多く、結構面倒です。
加入を忘れていると、加入するまでの期間の賭けについてはポイントが
たまりません。とても損した気分になります。
さらに(b)のパターンも多いので、すっかり忘れていて放置している
プレイヤーの方も多いのではないでしょうか。
さらに多くのマイクロゲーミング系カジノでは、カジノ用アカウント番号と
パスワードとは異なる専用の番号(といってもLが頭につくだけですが)と
専用のパスワードが必要になるため、管理も面倒です。
これが幸いなことに変わりつつあるようです。
7月1日にいっせいにいくつかのオンラインカジノから、
「今後は専用番号&パスワードは不要で、カジノアカウントの
 番号とパスワードでコンプポイントのチェックと換金ができます」
という通知がきました。
ちょっと便利になりそうです。
ただ、理想は、カジノのソフトにログインしていれば直接コンプ残高を
確認できて換金もそこでできるプレイテックやカジノオンネットのような
仕組みですね。
マイクロゲーミングについては、わざと複雑にしてコンプの換金を阻んで
いるのでは?と、勘ぐりたくもなっていましたが、案外当たっていたかも
しれません。
───────────────────────────────────
ゲームレビューにいくつか追加しました
───────────────────────────────────
ゲームレビューのページに以下のようなゲームのレビューを追加しました。
 Love Bugs (ラブバグズ)
http://www.onlinecasinofan.com/lovebugs.php
Shoot-O-Rama (シュートオーラマ)
http://www.onlinecasinofan.com/shootorama.php
Alchemist’s Lab (アルケミスツラボ)
http://www.onlinecasinofan.com/alchemistslab.php
Casino Solitaire (カジノソリティア)
http://www.onlinecasinofan.com/casinosolitaire.php
Derbey Day (ダービーデイ)
http://www.onlinecasinofan.com/derbyday.php
Funky Monkey (ファンキーモンキー)
http://www.onlinecasinofan.com/funkymonkey.php
Super Sideshow (スーパーサイドショー)
http://www.onlinecasinofan.com/supersideshow.php
Chinese Kitchen (チャイニーズキッチン)
http://www.onlinecasinofan.com/chinesekitchen.php
Diamond Valley (ダイアモンドバレー)
http://www.onlinecasinofan.com/diamondvalley.php
European Roulette (ヨーロピアンルーレット/クリプトロジック)
http://www.onlinecasinofan.com/europeanroulette-cl.php
Golden Tour (ゴールデンツアー)
http://www.onlinecasinofan.com/goldentour.php
Golden Goose Winning Wizards (ゴールデングースウィニングウィザーズ)
http://www.onlinecasinofan.com/goldengoosewinningwizards.php
Samurai 7’s (サムライセブンズ)
http://www.onlinecasinofan.com/samurai7s.php
Prince of Sherwood (プリンスオブシャーウッド)
http://www.onlinecasinofan.com/princeofsherwood.php
Oriental Fortune (オリエンタルフォーチュン)
http://www.onlinecasinofan.com/orientalfortune.php
Major Millions 5 Reel (メジャーミリオンズ5リール)
http://www.onlinecasinofan.com/majormillions5reel.php
Jazz Time (ジャズタイム)
http://www.onlinecasinofan.com/jazztime.php
100 Hands Jacks or Better (100ハンズジャックスオアベター)
http://www.onlinecasinofan.com/100handsjacksorbetter-rt.php
Tally Ho (タリーホー)
http://www.onlinecasinofan.com/tallyho.php
European Roulette (ヨーロピアンルーレット / RTG)
http://www.onlinecasinofan.com/europeanroulette-rt.php
Baccarat (バカラ / RTG)
http://www.onlinecasinofan.com/baccarat-rt.php
既にいくつかのゲームにはコメントをいただいています。
どうもありがとうございます。
───────────────────────────────────
七夕の願いをかなえてくれるスポンサー登場!
───────────────────────────────────
日本人プレイヤーだけの特別扱いで日本固有の行事にあわせてプロモーション
をしてくれるオンラインカジノが少しずつ増えてきています。
今回7月7日まで開催されている「星に願いを」もキングンネプチューンが
やっているそんな特別キャンペーンのひとつです。
ちょっと謎めいている企画です。
「星に願いを」
 http://www.onlinecasinofan.com/01jul05.php
───────────────────────────────────
インターカジノとEveryWhereMoney
───────────────────────────────────
インターカジノが決済方法としてはわりとマイナーなEveryWhereMoneyを
導入したようです。
すでにインターカジノからEveryWhereMoneyのカードをもらっている人も
いるようです。
基本的にカジノからの招待でしか入手できないカードなので、
持っている人は密かにニヤニヤしているのではないでしょうか。
 EveryWhereMoneyマニュアル
 http://www.onlinecasinofan.com/everywheremoney.php
───────────────────────────────────
フォーチュンラウンジの150万ドル豪華キャンペーン
───────────────────────────────────
フォーチュンラウンジグループで7月4日から賞金総額が150万ドル
(約1億6,500万円)という豪華なキャンペーンが開始されます。
数ヶ月に渡って繰り広げられる各種ゲームのトーナメントの勝者100人が
来年頭にカリブ海での豪華客船クルーズにペアで無料招待されます。
更に、そこでゲームに優勝した人が25万ドル(約2,800万円)の現金を
手にするということです。
相当なものですね。ひとりくらい日本人プレイヤーが入るとだいぶ面白い
ことになりそうです。
詳しいことは7月4日にフォーチュンラウンジのウェブサイトにて。
───────────────────────────────────
eCOGRAについての新事実!?
───────────────────────────────────
先月カナダのGIGSEに行った際に、eCOGRAの代表者の人にも会うことが
できたのですが、とても熱心そうな人でした。
会場の片隅で朝からずっと立ちっぱなしで真剣にいろいろな人と話して
いた姿が印象に残っています。
そのeCOGRAですが、ベルロックゲーミンググループの雑誌COOL HANDに
面白い記事がありました。紹介します。
「eCOGRAに認定されているカジノ(eCOGRA Player’s Seal of Approvalを
 受けているカジノ) では、他より勝ちやすいということでしょうか?」
という疑問に対してこう答えています。
「そうです。eCOGRAでは認定カジノの総合ペイアウト率もスロットの
 ペイアウト率も92%以上になることを求めています。
 これはランドカジノの場合のスロットに求められる数字が83%であることを
 考えるとプレイヤーにとって有利であるといえるでしょう。」
92%という最低基準があることは知りませんでしたが、ランドカジノでは
スロットは83%を超えていればいいのですね。
これを見ると確かによく言われるオンラインのほうが有利というのは
本当かもしれません。
といっても、92%という数字自体はあまり魅力的ではありません。
どうやって決めたのでしょうね。いつか聞いてみたいです。
───────────────────────────────────
好きなゲームを教えてください
───────────────────────────────────
先週ある方から、こんなメールをいただきました。
「リニューアル後のウェブサイトはいいと思いますが、以前あった
『好きなゲームは何ですか』というようなアンケートを再開してほしいです」
それで、アンケートの準備をしようと思ったのですが、コメント機能を
新設したことをふと思い出し、コメントを使ってこれを行うことにしました。
こちらをご覧ください。
「好きなゲームを教えてください」
 http://www.onlinecasinofan.com/favourite01.php
好きなゲームについて、既にいくつかコメントをいただいています。
皆さんもぜひ気軽に書き込みをよろしくお願いします。
───────────────────────────────────
特別扱いを期待できるのか?
───────────────────────────────────
ベルロックゲーミンググループが新しいソフトを開発しました。
その名もBelle Rock Buddy (ベルロックバディ)です。
これをインストールすればいいことがあるような雰囲気なのですが、
実際のところどうなるのでしょうね。
詳しくはこちらをどうぞ。
http://www.onlinecasinofan.com/02jul05.php
───────────────────────────────────
覚えていますか?
───────────────────────────────────
夏といえば懐メロの季節です。
ということで、数年前にオンラインカジノ界で何が起こっていたのか
ちょっと振り返ってみましょう。
世界最高の引き出しを更新! (2002年01月27日)
http://www.onlinecasinofan.com/27jan02.php
 いまでは世界最高は2億円レベルですが、つい3年前は5千万円で
 「未曾有の高額!」と話題になっていました。
PayPalが11月25日にカジノ決済を中止 (2002年10月31日)
http://www.onlinecasinofan.com/31oct02.php
 このとき中止されるまでは、今ではeBayなどで多くの日本人も使っている
 便利な決済手段PayPal(ペイパル)が多くのカジノで使えていました。
NHKニュース10にオンラインカジノ登場 (2003年01月08日)
http://www.onlinecasinofan.com/08jan03.php
 このニュースの取り上げ方は否定的な色彩の濃いものでした。
 最近の朝日新聞、週刊SPA!、週刊FLASHのネットカジノ特集では
 かなり雰囲気が変わっています。
ポルトフィーノカジノを削除しました (2004年02月20日)
http://www.onlinecasinofan.com/20feb04b.php
 130万ドルの支払い拒否で一躍話題となったハンプトンカジノの件です。
 あれからまだ1年半もたっていないですが、このカジノは持ち主が
 2~3回かわって流浪の旅を続けています。
実は、こんなこと以上に、たとえば3年前のボーナス条件は今から考えると
非常に甘いもので、ボーナス額の2倍とか3倍とかそういう感じのものが多く
その辺の変化がもっとも大きいような気もします。
───────────────────────────────────
プレイテックのライブゲームはどうなっているのか?
───────────────────────────────────
クラブダイスカジノのレビューページのコメント欄で、ライブゲームの
結果の処理をめぐるプレイヤーとカジノの見解の相違によるトラブルに
ついてのコメントがありました。
 クラブダイスカジノレビュー
 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php
実はプレイテックのライブゲームについては、これら以外にもトラブルに
ついてメールで連絡をいただいたことが以前あります。
ただそのときは、上記コメント欄にあるクラブダイスのような対応ではなく、
カジノからはかなり誠意のある対応を受けたと聞いています。
ともかくこうした件については双方の言い分があるとは思いますが、
プレイテックの現行のライブゲームには、普通のカジノゲームにはない
固有の問題があるような気がしてなりません。
つまり120%完璧なシステムにはなっていない可能性があります。
もしプレイテックがeCOGRAの認定ソフトになろうとしたら、
どうなるでしょうか?
そのときに、現状のままのライブゲームも含めてプレイテックのソフトが
すんなり認定されるのか?と考えると、どうかなあという感じもします。
その意味で、まだまだ改善の余地はありそうな気もします。
このあたり、プレイテックにぜひ改善を求めたいところです。
───────────────────────────────────
パーティーゲーミングの上場
───────────────────────────────────
先週のオンラインギャンブル業界はこの話題一色でした。
パーティーポーカー(PartyPoker)で知られるPartyGaming社がロンドンの
株式市場で上場しました。
上場後の株価も順調に上がっていて、最新情報では同社の時価総額は
57億ポンド(約1兆800億円)を超えているそうです。
この時価総額は、日本の企業でいうとキリン、住友商事、三井不動産、
セガサミー、伊藤忠商事といった一流どころを上回っています。
いくらオンラインポーカーがブームといっても、そこまで評価されるのは
ちょっとバブルが入っているような気もします。
このポーカー狂想曲はいつまで続くのでしょうか?
───────────────────────────────────
新生銀行+Moneybookersで最強?
───────────────────────────────────
前号で、Moneybookersの一部手続きが変わって、それに従ってマニュアルを
更新したということをお伝えしました。
 Moneybookersマニュアル
 http://www.onlinecasinofan.com/moneybookers.php
Moneybookersの良いところは実は結構あります。
・入金が異常に簡単 (国内銀行振込)
・出金も簡単でしかも安い(日本の銀行口座への振込み)
・ギャンブル以外でも広く使われているので、入金するときも出金するときも
 NETellerと違って銀行からいろいろと質問されることがない
ただ、Moneybookersはサポートがイマイチでした。
いちど振り込んだお金がなかなかアカウントで確認できないなどの問題が
発生すると、解決までに相当な手間と時間がかかっていました。
それが、最近自分で何度か確認したところでは、メールの反応も早くなり、
内容も以前の定型文書の丸写しではなくきちんとしたものになっています。
Moneybookersは今月中には総アカウント数が100万を超える見込みという
ことですし、サポート体制もかなり改善したのではないでしょうか。
というわけで、実は今はちょっとオススメです。
(ただ日本語サービスは皆無なので、英語全然ダメという人は止めておいた
 ほうが無難でしょう)
それともう一つのおすすめは新生銀行です。
既に知っている人は多いとは思いますが、新生銀行は郵便局などのATMで
入出金をしても、時間にかかわらず手数料無料です。
他の銀行への振込みも、基本的に無料です(月あたり何回という制限は
あります)。当然ネットバンキングもできるので、本当に便利です。
そしてたとえばMoneybookersから出金して新生銀行に入ってきた場合、
自動的にドル口座に入るので、そこから為替相場をみながら自分で好きな
ときに円に転換するということも簡単にできます。
───────────────────────────────────
数秘学とカジノの関係
───────────────────────────────────
数秘学(ヌメロロジー)を知っていますか?
数字の神秘を扱う学問です。
その数秘学に基づいているのか適当なのか分かりませんが、COOL HANDに
面白い記事があったので、今号二つ目のCOOL HANDネタですが紹介します。
運命数によって、その人に最適なゲームがあると言い張る記事です。
運命数というのは自分の誕生日の数字を全部足していき、最後に残る一桁の
数字です。
たとえば1970年12月15日なら、1+9+7+0+1+2+1+5で26となり、
その26の2と6を足した結果の8が運命数となります。
以下は運命数それぞれによる最適ゲームだそうです。
 1: ブラックジャック
 2: 3リールのスロット
 3: ビデオスロット
 4: ルーレット
 5: ビデオポーカー
 6: キノ
 7: サイバースタッドポーカー
 8: クラップス
 9: 全部
私は3でビデオスロットでした。当たっている気もします。
9だった人は大変ですね(笑)
───────────────────────────────────
キャンペーン情報
───────────────────────────────────
■プレイヤーでなくても参加できるロト実施中。プレイヤーなら1万ドル。
 この魅力的なプロモーションの詳細はこちらで。
 http://www.onlinecasinofan.com/03jul05b.php
■キングネプチューンに意見を!
 こちらを見てください。
 http://www.onlinecasinofan.com/24jun05b.php
■カジノオンネットのがっちりデーは7月6日
 100ドル以上を入金して遊んでもし残高がゼロになると負けた金額の
 10%が戻ってきます。
 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php
■カーニバルで7月4日を記念するルーレットキャンペーン
 ルーレットを229回まわすたびに、
 229ドルが当たる抽選にエントリーされるそうです。
 http://www.onlinecasinofan.com/carnival.php
■インターカジノでは引き続き招待制キャンペーン
 特定ゲームをプレイした人に招待状が来るプロモーションを
 まだしているようです。
 招待状をもらった人、いいですね。
 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php
■32レッドで遊ぶなら木曜日
 木曜日はRed Letter Dayということで、木曜日に遊んでいると抽選で
 5人が選ばれて1000ドルまでのボーナスを受け取れます。
 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php
■チェリーカジノで決勝に進むのは誰?
 チェリーカジノでは7月は面白そうなことをしています。
 火曜日のスロットトーナメントと木曜日のブラックジャックトーナメント
 の勝者各3人が7月28日の決勝戦に進出して優勝者を決めるそうです。
 優勝賞金こそ500ドルということで決して豪華ではありませんが
 (というかポーカーの最近の賞金と比較すると桁が3つ以上違いますね)、
 こういうのは面白そうです。
 http://www.onlinecasinofan.com/cherry.php
───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────
ブラックジャック攻略法のページのリンク切れを修正しました。
http://www.onlinecasinofan.com/blackjack.php
───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────
前号のこの「後記」で、ウェブサイトのコメント欄でアダルトサイトの
宣伝をするのは止めてと書きました。
すると、その翌日から怒涛の書き込みが始まりました。
1分に何度も文面を変えて書き込んでくるというすごい攻撃でした。
そのたびに削除していたのですが、心配してくださった読者の方からの
「いたずらされていますよ」というメールを読んでいるスキに
またいくつも書かれているという始末です。
それで、本当は嫌だったのですが、コメントを入力していただく際に
メールアドレスの入力を必須とさせていただきました。
といっても、当然のごとくデタラメなメールアドレスで書き込んでくる
わけですが、そこはこちらも作戦があります。
存在しないようなデタラメなアドレスを入れた場合、
その人は次からコメントができなくなる機能をつけました。
それでぴたりと止みました。
でもこんなことを書くとまた挑戦してくるかもしれませんね。
なんだかカジノ並みに面白いゲームのような気もしてきました。
───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.168
発行責任者: ocf
質問、感想など気軽にメールで→ http://www.onlinecasinofan.com/mail.php
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php
【追伸】
「輝け!第一回萌えサポ選手権」って、聞いたことがありますか?
聞いたことがない人はぜひこちらを見てください。
http://www.onlinecasinofan.com/03jul05.php
【追伸2】
週刊ポストの記事以来、「ネットカジノカフェ」に関する問い合わせを
沢山いただいています。
( 関係ページ http://www.onlinecasinofan.com/13jun05.php )
中には、自分も経営してみたいから連絡先を教えてほしいというメールも
ありました。
意外と今後は激増していくのかもしれませんね。
でも私はいまだに一度も足を運んだことはありません。



Comments are closed.

コメント

「No. 168 オンラインカジノファンニュースレター」へのコメントはまだありません。

「No. 168 オンラインカジノファンニュースレター」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)