2002年3月度のペイアウト率 ( 2002年05月16日 )

世界5大会計事務所のうちの一社が、2002年3月のネットカジノのペイアウト率を発表しました。1位はCryptoLogic系のThe Sands of the Caribbeanで97.60%です。このオンラインカジノでは、マルチプレイヤールーレットでなんと102.37%の引き出しをしました。

2位はMicrogaming系のBlackjack Ballroomで、97.35%を記録しました。テーブルゲーム(スロットとポーカー以外)だけだとなんと98.38%です。

3位は前月1位だったCryptoLogic系のOmni Casinoで、97.15%です。ここもSandsと同じでマルチプレイヤールーレットで109.69%を記録しています。



ページトップへ