No. 177 オンラインカジノファンニュースレター

マイクロゲーミングの新スロットで今週は稼ぎました。

私にとっては「新機種導入直後は開放の法則」は真実でありつづけています。

問題は「直後」が終わってしまう翌週からなのですが、
そのあたりについては、残念ながら学習効果が見られません。

───────────────────────────────────

     オンラインカジノファン ニュースレター No.177

───────────────────────────────────

■ インペリアルでの限定キャンペーン終了
■ 新スロットどうでしたか?
■ 弱肉強食
■ カジノオンネットは儲けすぎ?
■ インターカジノとクラブダイスで未登録の人にグッドニュース
■ NETeller(ネッテラー)の日本進出説
■ スピンパレス日本語化!大歓迎!
■ ゼロになったら条件はクリア?
■ 100万ドルを超えたキングキャシャロット
■ インターカジノのトーナメントに注目
■ チェリーカジノに接続できない?
■ 時間を決めるという戦術
■ ギャンブリングオンラインマガジン無料購読のチャンス
■ 景品の価値をどう評価するか?
■ 川柳第二弾!
■ 777タウンの進化の方向
■ アンケート「最も負けたあの日」はもう少し続きます
■ フラッシュカジノは旧ゲーム倉庫か?
■ キャンペーン情報


───────────────────────────────────
インペリアルでの限定キャンペーン終了
───────────────────────────────────

8月にインペリアルカジノで実施されていたオンラインカジノファンの
限定プロモーションが無事に完了しました。

10人の当選プレイヤーの方には既に当選メールが届いているそうです。

おめでとうございました。

PSPか500ドルボーナスか、どちらかを選べるという景品でした。

9人から返事があり、3人がPSP、9人がボーナスを選択されたという
ことでした。

了解をいただいたので、喜びの声をお二人分だけ紹介します。

 ---

 ご連絡ありがとうございました。
 まさか当たるとは思っていなかったので、
 とてもうれしく、興奮しています。
 私は、$500ボーナスの方を選びたいと思います。
 よろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。

 ---

 ありがとうございます。ホントに当選したんですね!嬉しいです。
 500ドルのボーナスの方が遊べるので、ボーナスの方を希望します。

 それでは、よろしくお願いいたします。

 ---

自分だったらPSPかもしれません。

インペリアルカジノのレビュー
http://www.onlinecasinofan.com/imperial.php


───────────────────────────────────
新スロットどうでしたか?
───────────────────────────────────

8月29日にリリースされたマイクロゲーミングの4ゲーム、
すでに遊びましたか?

私は当日さっそく遊んで、その後も毎日遊んでいますが、
ブッシュテレグラフの方でかなり儲かりました。

2つのゲームのレビューも書いてみました。
http://www.onlinecasinofan.com/31aug05.php

9月リリースのゲームについても既に名前だけ聞こえてきたりしています。

ゴールデングースシリーズは一段落して、9月は2つのビデオスロット、
3リールのスロットが一つ、そしていつものパワーポーカーということです。


───────────────────────────────────
弱肉強食
───────────────────────────────────

家の前の通りにある酒屋と薬店が相次いで閉店しました。

どちらも家族経営というかんじの小さなお店でした。

近所の新しい大型スーパーで酒も薬も安く売っているので、
太刀打ちできなかったのでしょう。

駐車場も、スーパーのほうがはるかに大きく便利でした。

大資本には勝てません。

オンラインカジノもそういう方向に動きそうな気がします。

カリブ海の小国のライセンスの小資本オンラインカジノの経営が
成り立っている時代はもうすぐ終わり、イギリスがカジノの
ライセンスを出し始める2007年以降はだいぶ様相が変わりそうです。

大手スーパーで買い物をするときにはネットでそのスーパーの評判を細かく
チェックしたりしませんが、それと同じように、確立された大手ブランドが
いくつかある世界では、詳しく調べたりしなくても安心して普通に
遊べるようになるのではないかと思います。

楽観的すぎるかもしれませんが、そうなるといいなあと思います。

強者の論理だと批判されるとしても、安全には代えられません。


───────────────────────────────────
カジノオンネットは儲けすぎ?
───────────────────────────────────

カジノオンネットがどのくらい儲けているか知っていますか?

ずばり半年で○○億円です。
http://www.onlinecasinofan.com/03sep05.php

社員が何人いるのか知りませんが、大したものです。


───────────────────────────────────
インターカジノとクラブダイスで未登録の人にグッドニュース
───────────────────────────────────

9月は新規プレイヤーにいいことがあるそうです。
http://www.onlinecasinofan.com/02sep05b.php

無条件ボーナスというのもなかなか太っ腹ですね。


───────────────────────────────────
NETeller(ネッテラー)の日本進出説
───────────────────────────────────

「『日本進出』って、もう日本語サイトも日本語サポートもあるぞ」と
思いましたか?

私もそう感じました。

でも何か新しい動きがあるようですよ。
http://www.onlinecasinofan.com/03sep05b.php


───────────────────────────────────
スピンパレス日本語化!大歓迎!
───────────────────────────────────

マイクロゲーミングのスピンパレスカジノが日本語化しました。
http://www.onlinecasinofan.com/01sep05b.php

日本語サービス開始後まだ数日ですが、プレイヤーの方から
「サービスが良くて好印象」という感想をさっそくいただきました。

ゲーム数が英語版よりかなり少ないのがスロット好きの私には
ネガティブポイントですが、これも近々解消されるそうです。

楽しみです。


───────────────────────────────────
ゼロになったら条件はクリア?
───────────────────────────────────

カジノでボーナスをもらった場合、条件がくっついてきます。

負けてしまって残高がゼロになったときはどうなるでしょう。

条件がクリアされるか、それとも満たすまでずっとくっついてまわるのか、
それはカジノによって異なります。

しかも、同じカジノでもプレイヤーによって基準を変えていることも
あるようです。

そんなことに改めて気づきました。

とても複雑で嫌になったりすることもあります。

が、ともかくメールなど記録が残る形でいちいち確認するというのが、
誤解と混乱を避けるための最良の方法です。

ちなみにジパングカジノでは、ゼロになった場合はサポートにそのたびに
確認するように以前は推奨されていましたが、いまは自動的にクリア
されるようになっているそうです。

こういうのがいいですね。


───────────────────────────────────
100万ドルを超えたキングキャシャロット
───────────────────────────────────

今現在、マイクロゲーミングのプログレッシブスロットのKing Cashalot
(キングキャシャロット)のジャックポット額は103万ドルを超えています。

日本円でざっと1億1,300万円相当です。

狙う場合は、どこでプレイするのがいいのでしょう。

高額になると、もし当たると書類の審査など面倒なことがありそうなので、
コミュニケーションが楽な日本語サポートのあるカジノがいいでしょうね。

または英語で問題ない人は、曜日ごとにコンプが2倍つくキャンペーンを
していたりするカジノを探すのもいいかもしれません。

コンプもけっこうバカになりません。


───────────────────────────────────
インターカジノのトーナメントに注目
───────────────────────────────────

インターカジノのトーナメントに参加したことありますか?

いまだと3つが実施されています。

参加料がそれぞれ5ドルのQuickfire BaccaratとQuickfire Craps、
それから25ドルで参加できるScintillating Slotsです。

いずれも、指定された時間内にどれだけ残高を増やすことができるかを
参加プレイヤーどうしで競争します。

インターカジノのソフトを起動した後、ゲームメニューから
トーナメントを選ぶと、一覧が表示されます。

一度参加してみると面白いと思います。

種目によっては参加者がそれほど増えないので、期待値がかなり
高くなっているものもありますよ。

途中経過がリアルタイムで表示されるのも面白さの要素です。

インターカジノのレビュー
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php


───────────────────────────────────
チェリーカジノに接続できない?
───────────────────────────────────

何人かの方からチェリーカジノやその系列カジノのウェブサイトに
つながらないという連絡をいただきました。

実は私もつながりません。

ただ問題なくつながっている人もいるようで、プロバイダによって
違うのかなと思っていましたら、ヨーロッパでも同じ現象が出ていると
いうことです。

何かの技術的な問題であることは間違いないように思います。

早く解決されるといいのですが。

どうしてもつなげたい方はプロキシーを使ったりすると一応つながり
ますが、ゲームをするには速度的に厳しいです。

チェリーカジノのレビュー
http://www.onlinecasinofan.com/cherry.php


───────────────────────────────────
時間を決めるという戦術
───────────────────────────────────

今週はスロットで連戦連勝(ちょっとは負けましたが。某ス○ンパレ○で)
だったのですが、新機種開放ということのほかに、
実はもう一つ成功の要素がありました。

それはプラスの状態のときに不可抗力で止めていたということです。

ひとつは仕事関係の急ぎの電話です。
長くなりそうだったので、やむなくゲームを止めました。
その日はそのまま終わりでプラスです。

それから、朝に出かける前のちょっとした時間に遊んでいて、
プラスになっていたときに時計を見て慌てて家を出たという日もありました。
その日もプラスです。

そして、見たかったテレビ番組の始まる時間になったときも
プラスの状態で止めて、そのままプラス確保でした。

逆に大負けした記憶をたどると、いずれも夜遅くに何も用事がないときに
ダラダラとプレイしていたときばかりです。

というわけで、勝ちたかったら次の予定が確実に始まるときを狙って
プレイを開始するという戦術を今後も続けてみます。

やはり朝がいいかもしれません。

負けてもズルズルいかない気がします。


───────────────────────────────────
ギャンブリングオンラインマガジン無料購読のチャンス
───────────────────────────────────

プレイテックのスカイキングスカジノというと、日本語ソフトはありますが
微妙な評判のオンラインカジノです。

このカジノでリアルアカウントを登録するだけでアメリカのオンライン
ギャンブル専門誌のGambling Online Magazineが1年間無料で購読できる
キャンペーンをしているという情報を得ました。

スカイキングスカジノ
http://www.skykingscasino.com

ウェブサイトを開くと小さな画面が開いて、Free Subscription Offer!!!と
書いてあります。

ビックリマーク(!)が三つも並んでいるところは少し心配になります。

が、ともかく今ならリアルアカウントを登録するとこの雑誌を1年間無料で
送ってくれると書いてあります。

リアルアカウントを登録してから、「本当に入金しなくてももらえますか?」
とサポートに聞いてみると、確認するという返事の後、返事なしです。

やっぱりか、と思っていると、翌日プロモーションのメールが届きました。

そこには「9月11日までに初回入金をすると無料購読!」と書いて
ありました。

やはり入金が必要でした。
後から言うところにちょっと意図的なものを感じます。

「デポジットするだけで賭けなくてもいいのですか?」と質問しようと
思いましたが、そんな質問をしても、「乱用者名簿」に載るだけという気が
したのでやめました。

皆さんならどうしますか?

Gambling Online Magazine自体は結構おもしろいです。

記事もいいのですが、怪しげな広告も結構載っていて、そちらのほうが
見ていて楽しいです。


───────────────────────────────────
景品の価値をどう評価するか?
───────────────────────────────────

オンラインカジノのプロモーションではいろいろな景品が用意されています。

もっとも多いのは、条件がついているボーナスでしょう。

100ドルボーナス(引き出す前に10倍を賭けてください)

といった感じのものです。

この場合、ハウスエッジ1%のゲームでのプレイが許されるとして、
1000ドル以上賭けるので、実質的に手に入るのは90ドル以下と
いうことに計算上なります。

300ドルボーナスでも、25倍という条件がついていれば、
同様にハウスエッジ1%のゲームでプレイできたとして、
7500ドル以上賭けると、実質価値は225ドルです。

実際には景品ボーナスでもブラックジャックなどハウスエッジが低い
ゲームが条件で禁止されている場合が多いです。

こうした条件でハウスエッジ4%程度のスロットでプレイするとなると、
300ドル25倍の例でいくと、7500ドル賭けて4%が失われる計算に
なり、300ドルが綺麗に消えることになります。実質価値ゼロです。

初回ボーナスと違ってただでもらえるのだからケチな計算はするなと
言われそうですが、景品につられてプロモに参加する前に、ちょっと
立ち止まることも必要かもしれませんね。

iPodやアマゾンギフト券のように何も条件がついていないものは
額面通りに評価できるので、これは文句なしに喜んでいいでしょう。


───────────────────────────────────
川柳第二弾!
───────────────────────────────────

キングネプチューンカジノ主催のオンラインカジノ川柳は、優しい御心により
応募者全員が当選ということになったようですね。

喜びの声はこちら参照
http://www.onlinecasinofan.com/30aug05b.php

そして、オンラインカジノ川柳の第二弾も開始されています。

それと同時にいくつもの魅力的なプロモーションが進行しています。

人気だった七夕プロモの再現もあります。

詳しいことはこちらで。
http://www.onlinecasinofan.com/02sep05c.php


───────────────────────────────────
777タウンの進化の方向
───────────────────────────────────

こんな情報を知りました。
http://www.onlinecasinofan.com/30aug05.php

サミーが有料のオンラインパチスロサービスを始めています。

他のメーカーも参加していて、北斗の拳などの人気機種がPCで遊べて
なかなかすごいです。

これがゲームセンター並みに単にお金を払って遊ばせてもらうという
サービスで終わるのか、それとも、何らかの形で景品などを経由した換金と
いう方向に進むのか、興味は尽きません。

後者になるとすると、パチンコ並みの日本独自の曖昧さでオンラインカジノが
事実上解禁されることになりますね。

面白い動きです。


───────────────────────────────────
アンケート「最も負けたあの日」はもう少し続きます
───────────────────────────────────

○万ドルを失ったというすごい書き込みも数日前にありました。
http://www.onlinecasinofan.com/lossrecord.php

勇気をもって書き込んでくださった方々、ありがとうございます。

書き込まれた記録を超える方はもういないでしょうね?


───────────────────────────────────
フラッシュカジノは旧ゲーム倉庫か?
───────────────────────────────────

ある方から、こんなメールをいただきました。

「マイクロゲーミングのフラッシュカジノにあるシングルデッキの
 ブラックジャックのハウスエッジを教えてほしい」

それで、「はて、そんなブラックジャックがあったかな?」と見ると、
確かにありました。

そして、思い出しました。

このブラックジャックは現行のViperが登場する以前のThumperといわれる
バージョンに搭載されていたものでした。

最近はフラッシュカジノにも最新のゲームがどんどん追加されていて、
ダウンロード版と遜色なくなっていますが、まだこういう古いゲームも
残っています。

そのうちスロット等を中心とした懐ゲー倉庫のような様相を呈して
くるのではないかという気がします。

ダウンロード版に沢山のゲームを詰め込むとプレイヤーのHD容量も
食いますし、フラッシュカジノ(ダウンロード不要型)をそういうふうに
使うというのもありかもしれませんね。


───────────────────────────────────
キャンペーン情報
───────────────────────────────────

■インターカジノで大放出第二弾開始です。

 いよいよ45人で三週にわたって予選が繰り広げられます。

 最後に勝つ人を当てるという新しい趣向も今回導入されて、45人の
 枠に漏れた人も楽しめるようになったようです。

 とりあえず私は自信が全然ないので、投票しないでください(ocfan)。
 (言わなくとも前回の結果を見ている人は分かりますね)

 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php

■キングネプチューンカジノは盛りだくさん

 本文にも書きましたが、9月はかなりの豪華版です。
 詳しくはキングネプチューンのウェブサイトのプロモーションページで。

 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php

■カジノオンネットは儲かっているだけに・・

 ユーロディズニーランド旅行が当たる9月9日のVIPイベントなど、
 いろいろです。9月8日はがっちりデーです。

 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php

■オールスロッツの無料ロトは今月も始動!

 また続いています。今月も早くエントリーすると当たるチャンスが
 拡大します。当たるわけはないかなと思いつつも、エントリーしました。

http://www.onlinecasinofan.com/02sep05.php

■32レッドで遊ぶなら木曜日

 木曜日はRed Letter Dayです。木曜日に遊んでいると抽選で5人が
 選ばれて1000ドルまでのボーナスを受け取れます。

 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php


───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────

ラドブロークスカジノの初回ボーナスが選択制になりました。
http://www.onlinecasinofan.com/ladbrokes.php


───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────

いよいよ選挙ですね。

私は9月11日は遠出の予定があるので、不在者投票を済ませました。

自民党のカジノ議連は、野田聖子さんがあのような状態になって、
今後どうなるのでしょうか。

混乱でカジノ解禁に遅れが出るのでは?と少し心配ですが、
いずれにしてもカジノ法制化の優先順位は低い状態が続きそうです。

そしてアメリカのハリケーン。驚きました。

いくつかのオンラインカジノやスポーツブックが支援を表明している
ようですが、相当ひどい被害のようで、あのあたりにあるカジノも
壊滅的な打撃を受けたということです。

自然の力は本当に恐ろしいです。

───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.177
発行責任者: ocf

質問、感想など気軽にメールで→ http://www.onlinecasinofan.com/mail.php
バックナンバー→ http://www.onlinecasinofan.com/newsletter/backnumber/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php


【追伸】

とんでもないものが当たる超絶的なキャンペーンを来週某カジノが始める
という噂が飛び込んできました。

○○○ ○4が当たるらしいです。

驚きました。

コメント

「 No. 177 オンラインカジノファンニュースレター 」へのコメントはまだありません。

「 No. 177 オンラインカジノファンニュースレター 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ