GCJがeCOGRAに認定される ( 2006年07月17日 )

ゲーミングクラブジャパンがeCOGRAのPlay It Safe Sealを獲得したというニュースが入ってきました。

プレスリリース

2006年7月13日
カルメンメディアグループ

ゲーミングクラブジャパンオンラインカジノ、オンラインゲーム監査機関eCOGRAの認定マークを獲得

2006年7月10日、カルメンメディアグループが所有する最大オンラインカジノグループ、ベルロック エンターテインメントに属するゲーミングクラブジャパンオンラインカジノは、オンラインゲーム監査機関eCOGRAの厳しい基準と監査をクリアし、「Play It Safe Seal」(安全に遊べるオンラインゲーム認定マーク)を獲得致しました。

今回のeCOGRA認定獲得は、ゲーミングクラブジャパンのゲームの公正さ、誠実及び責任あるカジノ運営、預金の安全性、賞金の即時支払いを証明するものであり、当オンラインカジノがさらなる発展を遂げていくうえで目指してきた重要ポイントでありました。この認定によりゲーミングクラブジャパンの安全性・信頼性・公平性が保証され、また、今回の認定マーク獲得後もeCOGRAによって運営及び基準要件の準拠が定期的に監視されることで、今後も多くの方々に当オンラインカジノのゲームをより一層安心してお楽しみいただけるようになりました。

ゲーミングクラブジャパンは、オンラインカジノ業界においてナンバー1の運営者でいられるよう、また、トップレベルのオンラインゲーミングエンターテインメントをお探しのカジノプレイヤーの皆様に、どのオンラインカジノよりも最初にお選びいただけるよう、今後も努力を続けます。

というわけで、以前はeCOGRAから認定マークを取得していないのにeCOGRAロゴをサイトに表示するという混乱があったりしましたが、ようやく正常化したということでしょうか。

ちなみに、スピンパレスやキングネプチューンカジノといったオンラインカジノにも日本語ソフトや日本語サービスがありますが、こうしたところでは英語も日本語もあわせてひとつの認定マークしかありません。

ゲーミングクラブの場合は本家とジャパンで別々の存在になっていて、認定マークもそれぞれが取得したということでしょう。このあたり、以前は曖昧で、GCJのほうで本家ゲーミングクラブの認定状態をそのまま表示していたということだと思います。

今後は他のカジノでもこういう混乱はなくなるのではないかと期待します。

ゲーミングクラブジャパンのレビュー

eCOGRAについて



コメント

「 GCJがeCOGRAに認定される 」へのコメントはまだありません。

「 GCJがeCOGRAに認定される 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ