過去記事検索

更新記事一覧

  • 新ゲームで毎週16人に当たる (~7/31)

    ラドブロークスカジノのプロモーションです。 6月28日にリリースされた新ゲーム四つ(Mad Hatters、Starscape、Joker Poker 100 Play Power Poker、Bonus Deuces Wild Video Poker)のうち二つをプレイすると、毎週の抽選にエントリーできます。 抽選は以下の四つの期間です。 6/30~7/6 7/7~7/14 7/15~7/21 7/22~31 賞金ボーナスはこうなっています。 100ドル(又はポンド) x 1人 50ドル(又はポンド) x 5人 25ドル(又はポンド) x 10人 それぞれの期間に50ドル(又はポンド)以上を入金...

    (2006年06月30日)

  • ステルス式?ボスメディア新ソフト登場

    前触れなしにやってきました。 gtさんという方から、ファラオズカジノのレビューのページで、こんなコメントをいただきました。 昨日か今日、ソフトのバージョンアップをしています。 さっそく見てみました。バージョンアップというよりも、完全新生という雰囲気で、インターフェースは全体が変更されています。キャッシャーも全面刷新されています。 そして、嬉しいことにいくつもの新スロットがリリースされています。なかなか面白...

    (2006年06月29日)

  • インターカジノがご乱心!?

    インターカジノが、200%の新規ボーナスを始めました。突然です。 といっても、6月29日(木)23:59(EST)までです。日本時間で、6月30日(金)の昼の12:59までです。 インターカジノでアカウントを持っていない人もほとんどいないとは思います。が、もしいたら今回がチャンスでしょう。 100ドルの初回入金で200ドルのボーナスがもらえます。ボーナスの条件は通常時の100%のボーナスのものと変わっていません。 毎月ボーナスが増額するわけではなく、新...

    (2006年06月29日)

  • 新ゲームで証明したパレスグループの実力

    6月28日、予定通りマイクロゲーミングのオンラインカジノの英語ソフトウェアに新たに以下の4ゲームが導入されました。 Mad Hatters Starscape Bonus Deuces Wild Poker Joker Poker 100 Play Power Poker 各ゲームの詳細はこちらのページで。 今回のビデオスロットには、興奮するような新機能はやはりなかったという感じです。あえて言えば、Mad Hattersのフリースピン時のワイルドシンボル選択制と、ブチ抜きワイルドがマイクロゲーミングでは珍しいとい...

    (2006年06月29日)

  • インターカジノで新規ボーナスが200%

    とても短期間の特別なプロモーションです。 詳しいことはこちらで。 日本時間で、6月30日(金)の昼の12:59に終了します。 ...

    (2006年06月29日)

  • 全員対象250ドルボーナス (~7/31)

    ファラオズカジノでは、新バージョンソフトウェアのリリースを記念して、既存プレイヤーが全員対象となるボーナスキャンペーンを実施しています。 ボーナス額 500ドル入金に対し100ドルのボーナス 1,000ドルの入金に対し250ドルのボーナス 500ドルちょうどまたは1,000ドルちょうどを入金すること。期間中に1度のみ受け取れる。 期間 7月25日~7月31日(GMT) 条件 引き出し前に入金額とボーナス額の合計額の35倍をプレイすること。ただしSingle Deck B...

    (2006年06月28日)

  • サッカー系ゲームのベストはこれだ

    ワールドカップも佳境を迎えていますが、オンラインカジノもそれに便乗したかどうか知りませんが、サッカーをテーマにしたゲームをいくつか出しています。 グランドバーチャルのゴォォォル! マイクロゲーミングのワールドカップマニア クリプトロジックのフリーキック クリプトロジックのスコア (期間限定のゲストスロット) プレイテックのペナルティシュートアウト と、こんなところでしょうか。 どれがベストか、...

    (2006年06月28日)

  • LotsaLootで日本人がジャックポット獲得

    久々です。 キングネプチューンカジノのLotsaLootで、日本人プレイヤーが6月24日にプログレッシブジャックポットをゲットしたというニュースが入ってきました。 金額は$42,930.72で、116円換算で約500万円です。おめでとうございました。 ミリオネアズクラブばかりに注目してしまいますが、堅実にこういうところを狙っている人がいるんだな、と改めて気がつきました。 もちろんプログレの殿堂入りです。 プログレの殿堂 キングネプチューンカ...

    (2006年06月28日)

  • ゴールドシリーズに新顔

    ブラックジャックも出るようです。 先日マイクロゲーミングからヨーロピアンルーレットゴールドシリーズという、進化型のヨーロピアンルーレットでリリースされました。7月末には同じゴールドシリーズでブラックジャックが4種類も追加されるそうです。 トライデントグループからの情報です。 他にも、いつもの通り、スロットも新たにリリースされるということです。 6月28日リリースの新ゲームが間近なので、詳しいことはもう少し経っ...

    (2006年06月28日)

  • eCOGRA認定サイトが85に

    eCOGRAが新たに12のサイトにPlay It Safeマークを発行しました。 TWELVE NEW ONLINE CASINOS AND POKER ROOMS RECEIVE http://www.ecogra.org/news-details.aspx?OP=&NewsID=49 今回の対象はベガスパートナーラウンジグループから5つ、カジノアクション(Tuskグループ)から7つです。 これでeCOGRA認定サイトはカジノとポーカーをあわせて85になりました。 最近のeCOGRAは、カジノオンネットによる非道徳なマーケティング手法の件で何のアクションもとらないことで話題になっています。 ...

    (2006年06月28日)

  • 対抗しているゴールドラリー

    競っているようにも見えます。 いま話題になっているオンラインのプログレッシブジャックポットといえば、文句なしにクリプトロジックのミリオネアズクラブでしょう。 ミリオネアズクラブのレビュー そのせいで目立たないですが、プレイテックのゴールドラリーも190万ドルに届こうとしています。 ゴールドラリーのレビュー ゴールドラリーの過去最高ジャックポット額は、昨年10月に出た$1,966,183です。今回はこれを超えてもおかしくない...

    (2006年06月27日)

  • ヴァージンカジノの1000ポンド (~6/28)

    ヴァージンカジノでは、Slots of Moneyというプロモーションをしていますが、先週の当選者リストを見ると、日本人(としか思えない)プレイヤーのユーザー名が載っていました。 26日~28日の間にヴァージンカジノのスロットで沢山プレイした上位のプレイヤーに、以下のようなボーナスがプレゼントされます。 400ポンド: 最も沢山の金額をプレイした人 x 1名 250ポンド: 2番目に沢山の金額をプレイした人 x 1名 150ポンド: 3番目に沢山の金額をプレ...

    (2006年06月27日)

  • カジノプレイヤー=上中流層?

    これ本当でしょうか? 「カジノ好きは健全なアッパーミドル」米カジノ業界調査 (日経) http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060626AT2M2300D26062006.html 世帯収入では、最もカジノに興じたのは9万5000ドル(1100万円)を超える比較的裕福な層で、全体の31%を占めた。 同じ調査はHarrah'sのウェブサイトで配布されています。 Profile of the American Casino Gambler: Harrah's Survey 2006 http://www.harrahs.com/about_us/survey/ 主だったところをまとめてみます。 調査対象は全米の6万人弱...

    (2006年06月27日)

  • コンプ換金システムの日本語化

    マイクロゲーミングのオンラインカジノのLoyalty Manager(ローヤリティーマネージャ)が日本語化されています。 日本語サービスのあるカジノだけでなく、ロキシーパレスカジノやオーツスロッツカジノのように英語オンリーのところでも、ログイン後に「L」マーク等からLoyalty Managerを開くと、日本語の画面が出てきます。 ブラウザの言語設定かなにかで自動的に判別しているようです。 「アクティブルールの表示」という部分も日本語化されてい...

    (2006年06月26日)

  • ポーカーのCMにパメラ・アンダーソン

    法律論議はどこかに飛んでいってしまったのでしょうか。 Pamela Anderson stars in newest DoylesRoom TV commercial http://www.doylesroom.com/press/news.cfm?NewsFlash_ID=20 伝説のポーカープレイヤーDoyle Brunsonの名を冠したオンラインポーカーのDoyles Roomが、女優のパメラ・アンダーソン(Pamela Anderson)を出演させたテレビCMを流したということです。 NBAの決勝のときだったそうです。 このDoyles Roomでは、パメラ・アンダーソン自身が宣伝の一環でポーカーをプレイしたとい...

    (2006年06月26日)

  • チェリーカジノがペイアウト監査を変更

    望ましい動きです。 チェリーカジノは、従来OPA(Online Players Association)というところにペイアウト率のチェックをさせてレポートを公開していました。 これを、PricewaterhouseCoopersによる監査に変更することが決まったそうです。 OPAは設立当初は名だたるメンバーが複数で運営する組織でしたが、内部対立の末に分解し、現在は一人でやっているという状態です(分解前のOPAと区別するために、通常、OPA IIと呼ばれます)。 ペイアウトを的確にチェック...

    (2006年06月26日)

  • Beat The House Season 2が完結

    やっと出ました。そして完結しました。 卓見さんのBeat The House Season 2が更新されて、Round 8が出ています。 Beat The House Season 2 このまま放置なのかなと半ばあきらめていたのですが、長くかかっただけに最後のラウンドもすごく楽しめるものでした。プレイしたカジノのリストの長さにはほとんど呆れてしまいましたが。 カジノが日本で合法化された暁には、ゲーム、ギャンブル、娯楽、芸術、スポーツ、観光、文学、家庭、法律その他もろも...

    (2006年06月26日)

  • No.214 オンラインカジノファンニュースレター

    W杯の決勝トーナメント、残念ながら逃してしまいました。 意気消沈、虚脱状態の人も多いでしょう。 新聞や雑誌の反省系記事を読んでじっくり考えている人も いるかもしれません。 ■ オンラインカジノファン ニュースレター No.214 ■ 反省といえば、と強引に話を持っていきますが、 反省という言葉で思い出すのは、カジノであつくなって 大敗したときの気分です。 後悔先に立たずという言葉がかけめぐります。 負けが続いて頭に血が昇...

    (2006年06月24日)

  • オートプレイがないカジノの話

    ロキシーパレスカジノと同じ系列でVegas Splendidoというオンラインカジノがあります。 Viperソフトウェアなのですが、ブラックジャックとビデオポーカーにオートプレイ機能がついていません。開業当初から無かったようです。 マイクロゲーミングのカジノの中には、以前オートプレイで賭けた分についてはボーナス条件を満たすプレイとしてカウントしないというところもありました。 が、こちらはもっと分かりやすいです。最初から機能を削...

    (2006年06月24日)

  • GOMのプレイヤー投票開始

    毎年恒例のGambling Online Magazineの読者投票(Readers Poll Awards)が始まりました。今回は第6回です。 インターカジノが驚異の六連覇を達成するのか、それとも別のオンラインカジノにとって変わられるのか、注目です。 早速投票したい人はどうぞ。 GOMの投票のページ http://www.gamblingonlinemagazine.com/vote.php オンラインカジノ関係ではこのようなカテゴリーがあります。前回までと異なり、投票カテゴリーの数がかなり減りました。 Top Casino Best Casino So...

    (2006年06月24日)