過去記事検索

更新記事一覧

  • カジノシェアが日本語サービス提供開始

    カジノシェア(CasinoShare)が日本語ウェブサイトと日本語サポートを開始しました。 ソフトウェアは既に多言語対応版のなかで日本語に対応していましたが、これまで不完全だったロビー画面が完全に日本語化されています。 マイクロゲーミングの普通のカジノなので、慣れた人は問題なく遊べると思います。 スピンパレスカジノと同様、初回ボーナスは60分フリースピン形式のものになっています。 そして、日本のプレイヤー限定で15ドルキャッ...

    (2008年02月29日)

  • カジノシェアの15ドルキャッシュバック (~3/31)

    新たに日本語サイトをオープンしたカジノシェアでは、日本のプレイヤーのための特別なプロモーションをしています。 ※ このページのリンクから登録した場合に限り、対象になります。カジノシェアのサイトを直接開いた場合は対象にならないので注意してください。 カジノシェアのサインアップオファー(2008ドルフリープレイ)で勝ち、50ドル入金してボーナスを取得し、結果としてその入金分とボーナス分をすべて失ってゼロになった場合...

    (2008年02月29日)

  • 【速報】 アイビッグ等カジノアクションが破綻

    eGaming Reviewなど複数のソースからの情報によると、マイクロゲーミングはカジノアクショングループのオンラインカジノのライセンスを打ち切ったことを発表しました。 カジノアクショングループのオンラインカジノ Challenge Casino チャレンジカジノ Music Hall Casino ミュージックホールカジノ Golden Reef Casino ゴールデンリーフカジノ UK Casino Club UKカジノクラブ Nostalgia Casinos ノスタルジアカジノ iBig Casino アイビッグカジノ (日本語あり) ライセンス契約...

    (2008年02月29日)

  • トーナメントにLoadedとAvalonも登場

    マイクロゲーミングのカジノで遊べるスロットのトーナメントに新たな機種が追加されています。 トーナメントではこれまでTomb RaiderとThunderstruckしかプレイできませんでしたが、Loaded(ローデッド)とAvalon(アヴァロン)の二つの人気スロットも追加されて、合計四つになりました。 スロットトーナメントは無料で賞金が狙えるので人気が高まっています。 以下のようなカジノで遊べます。 32レッドカジノ オールジャックポッツカジノ ジャックポッ...

    (2008年02月27日)

  • No.279 オンラインカジノファン ニュースレター

    こんにちは。 先週は久々に日本のプレイヤーが1000万円を超える ジャックポットをゲットしました。 獲得した方から送ってもらったスクリーンショットも 今回は紹介できます。 珍しいことにスロットではなく、ブラックジャック系のゲームです。 最初はそのニュースからです。 ───────────────────────────────────         オンラインカジノファンニュースレター ──────────...

    (2008年02月26日)

  • ABCオロチ(換金買取サービス)は安全か

    NETELLER(ネッテラー)やMoneybookers(マネーブッカーズ)などの電子マネー(電子通貨)の間でお金をチェンジしたり、または残高を日本円で買い取ってもらえるサービスがあります。 ABCオロチというちょっと変な名前のサイトです。 ABCオロチ 電子マネー買取換金販売購入 NETELLERとMoneybookersだけでなく、以下のような多様な電子マネーや代替決済通貨に対応しています。 PayPal(ペイパル) e-Gold(イーゴールド) Edy(エディ) WebMoney(ウェブマネー) Bi...

    (2008年02月26日)

  • カジノ合法化 オンラインカジノも議論を

    日本でのカジノ立法(カジノ合法化)についての記事が二つありました。 動き出すカジノ法案 26日から与野党協議 日本でカジノを合法化するための「カジノ法案」の成立に向けて、与野党が動き出した。自民党はすでにカジノ法案の基本方針をまとめて公明党に提示、公明党も党内での検討を始めた。26日には自民党が民主党に基本方針を説明し、協議に入る。自民、民主両党は今後、協議を重ね、来年の通常国会にも議員立法で提出、成...

    (2008年02月25日)

  • オンラインカジノ求人コーナーを開設

    特別企画のコーナーに、オンラインカジノ関係の求人のページを作りました。 日本語サービスを提供する上でオンラインカジノ側が最も困難に感じていることの一つが、日本語のできる人を見つけることです。 勤務地によってはほぼ無理という場合もあります。 古い話ですが、日本大使館に求人の貼り紙をしたり、日本人留学生の通う現地の大学の掲示板を利用したりというケースを耳にしたこともあります。どこも苦労があるようです。 ま...

    (2008年02月24日)

  • オンラインカジノ求人情報 Japanese Speakers Wanted

    オンラインカジノを運営している会社が、日本人または日本語のできるスタッフを募集するためのコーナーです。 オンラインカジノ、ポーカー、スポーツブックなどでの日本語スタッフやマネージャーの雇用、または翻訳・ウェブ制作・広告キャンペーン等の一時的なプロジェクトなどに活用してください。 求人したい方の利用方法 このページのコメント欄を自由にお使いください。 応募期限を書いていただく以外には特に書式や記入項目...

    (2008年02月24日)

  • 推奨リスト入りの近いカジノを予告

    オンラインカジノファンでは推奨カジノの一覧とは別に評価中カジノのリストというのがあります。 評価中カジノの一覧 新しくてまだ評価を固められていないオンラインカジノ、以前は推奨していたものの何らかの理由で取りやめたもの(といっても、薦められないほどダメとまでは言えないレベル)、それと新しくはなくても微妙で紹介しづらいカジノなど、いろいろ混ざっています。 そんな評価中カジノの中で、近々推奨リストに移す予定に...

    (2008年02月23日)

  • Casino RewardsもeCOGRA認定保留?

    eCOGRAの保留処分 先日、アイビッグカジノ(iBig Casino)などのカジノアクショングループのオンラインカジノがeCOGRAから認定マークの保留処分(suspension)を受けたというニュースをお知らせしました。 eCOGRAがカジノアクションを認定保留に (2008年02月16日) 保留処分は、スパム行為によるジャックポットファクトリーグループのものに続いて2件目でした。 カジノアクション保留はなぜ? カジノアクションの件は、プレイヤーへの支払い等には直接関係な...

    (2008年02月22日)

  • オンラインカジノ悪質化現象が進行中?

    この一週間ほどの間に、Casinomeisterが3つのオンラインカジノについて警報(warning)を発しています。 それより前の警報は半年で4件のみでしたので、これは異例の多さだと言えます。 それぞれトラブルの内容は異なりますが、詳しいことは以下の掲示板スレッドでチェックできます。(すべて英語) Golden Casino ゴールデンカジノ Crown Vegas Casino クラウンベガスカジノ (新規登録停止済み) Winward Casino ウィンワードカジノ ゴールデンカジノは、ゴールデン...

    (2008年02月21日)

  • 大型プログレッシブ また続くか?

    メガムーラー(Mega Moolah)のプログレッシブジャックポットが500万ドルを超えました。 このまま前人未踏の1000万ドルまで突き進むのか、それともそろそろ爆発するのか、どうでしょうか。 他にも現在こんなプログレッシブジャックポットが金額を膨らませています。(おおよその金額) カジノオンネット ミリオネア魔神 (Millionaire Maker) $1,384,000 プレイテック ビーチライフ $1,391,000 Wall Street Fever $261,000 MegaBall $206,000 Diamond Valley $124,000 Lotto Madness $92,000 マ...

    (2008年02月20日)

  • カジノシェア日本語版は2月29日オープン

    プレイシェアグループのカジノシェアの日本語版ウェブサイトのスタート日が2月29日に決まったという知らせを受けました。 以前こっそり聞いた際には3月頭ということでしたが、「4年に一度の2月29日を記念して」という、イマイチ意味の分からない理由で2月29日に決まったそうです。 日本語サービスの開始を祝って何か特別プロモーションをするかもという雰囲気もありますが、その点については確かなことはまだ分かりません。 とりあえず...

    (2008年02月19日)

  • 負けた4億円を返せと訴えた話

    イギリスでの話ですが、こんな裁判で勝った前例ができたら、類似の裁判がどんどん起こされそうです。 賭博中毒の英男性、4億円の損失めぐりブックメーカーを提訴 「負けた4億5千万円返せ」=賭博依存症の男が提訴へ-英 【ロンドン14日時事】ギャンブル依存症の男性が、英国の大手ブックメーカー(公認賭け屋)ウィリアムヒルを相手取り、「注意義務を怠った」として、賭けで負けた210万ポンド(約4億5000万円)の返還...

    (2008年02月18日)

  • スピンパレスで1,000万円超ジャックポット

    スピンパレスカジノで日本のプレイヤーの方が$99,641(107円換算で約1,070万円)のプログレッシブジャックポットを獲得しました。 2月17日の出来事で、機種はトリプルセブンス(Triple Sevens)です。スロットではなく、ブラックジャックのプログレッシブゲームです。 ジャックポット用のサイドベットを置いたときに、ダイヤの7が連続3枚ディールされるとプログレッシブジャックポット獲得です。 日本のプレイヤーのプログレッシブとしては久々に...

    (2008年02月18日)

  • eCOGRAがカジノアクションを認定保留に

    eCOGRA(イーコグラ)がカジノアクショングループのオンラインカジノの認定証を一時停止(保留)処分にしました。以下はeCOGRAの通達です。 SUSPENSION OF eCOGRA SEALS An onsite review was recently conducted by eCOGRA's Compliance and Advisory Services staff at the operations for the following casinos as part of a normal seal renewal process: Challenge (www.challengecasino.com) Golden Reef (www.goldenreefcasino.com) I Big Casino (www.ibigcasino.com) Music Hall (www.musichallcasino.com) Nostalgia (www.nostalgiacasino.com) UK Casino Club ...

    (2008年02月16日)

  • マイクロゲーミングの次のリリースに注目

    マイクロゲーミングが今月終わりから来月はじめにかけて各カジノでリリースするゲームには、Tomb Raiderの新バージョンが含まれています。 先月イギリスのICEiでマイクロゲーミングの開発担当者から話をきいたときには、3月の終わりかその後ということだったので、予定を早めたようです。 Tomb Raider(トゥームレイダー)の新しいゲームは、Secret of The Swordという題名がついていて、剣を求めて世界を旅するというテーマになっています。 スロット...

    (2008年02月16日)

  • 決勝の結果は・・・ スロット無料トーナメント

    ラドブロークスカジノで開かれている賞金総額1万ドルの無料スロットトーナメントに参加しました。 予選は好調でした。ボーナスステージ連発で4位に食い込んで、決勝への切符を無料で手にしました。 決勝の賞金はトップなら2,100ドル、10位でも140ドル、50位までに入れば最低でも50ドルということで、張り切ってスタートしました。 「あれ、あれ」という感じで10分が終わり、結果はこれです。 獲得コイン数10,000強で、91位と惨敗です。予...

    (2008年02月15日)

  • No.278 オンラインカジノファンニュースレター

    こんにちは。 今月のはじめから負けの波に飲み込まれています。 こんな時はちょっと離れるのも一つの手ですが、こういう時に限って 「お情けボーナス」が入金もしていないのに放り込まれてしまい、 結局遊び続けています。 いつになったら浮き上がれるのでしょうか・・・ (と言いつつ今日も負けました。トホホ) ───────────────────────────────────         オンラインカジノファンニ...

    (2008年02月14日)