Get2Cashの続報 ( 2006年01月20日 )

ひゃっほう掲示板で得た情報ですが、小切手換金のGet2Cashがひどいことになっています。

リンクセンスがオンラインカジノ関連の小切手取り扱いを止めた後は利用していた方もかなりいらっしゃったと思います。

カジノだけではなく、最近はグーグルのアドセンスという広告プログラムの収入を小切手でもらっていた人も多くいるようで、このまま閉鎖ということになると、かなりの被害者が発生することになるかもしれません。

ここ数日はウェブサイトはまだあるものの、利用者はログインもできない状態におかれていて、東京の事務所からも引き払ってしまって転居先不明ということです。

基本的に裏書してしまった小切手については、発行元に依頼しても取り消しをすることはできないようです。

すでに小切手を預けてしまっている人は、今後も掲示板等で情報を得つつ情勢を見守るということになりそうです。それにしても大変残念で腹立たしい話です。

今回の事態の関連サイト
Get2Cash問題Wiki
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/affiliate/1137417205/



コメント

hidechanさん、貴重な情報ありがとうございます。

50ドルというのは手数料としては高い気もしますが、全額パーになるより遥かにマシです。参考になります。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2006年02月02日

先日、発行元に小切手の取り消し・再発行を依頼しました。裏書がしてあってもできそうです。一月ほどかかるのと、手数料が50ドルほどかかりますということです。その後、だめですという電話もないので、大丈夫そうです。入金予定日がまだ来ていない人は、とりあえず発行元に連絡したほうがいいと思います。

by hidechan : 2006年02月02日
「 Get2Cashの続報 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ