GIGSE2006の記事 (3日目) ( 2006年05月20日 )

Online-casinos.comで、Jetset氏によるGIGSEレポートの3日目の分が掲載されています。

GIGSE DAY THREE (英語)
http://online-casinos.com/news/news2223.asp

未成年の参加、チャージバックや不正などを排除するためのIDチェックの改善について深く語られたということです。

また、ポーカーの分野での自動プレイプログラム(ボット)の驚異に関しても面白い議論があったようです。

そして、BodogのAyre氏やトライデントのOster氏が参加したパネルディスカッションでは活発な討論が交わされたということです。

全体的な印象としては、マーケティングのテクニック的なことよりも社会的な責任といった面にフォーカスされていたイベントのような感じです。

それは成熟しつつある産業としては当然のことではあります。が、GIGSEという場があることでそういう議論も可能になるわけですから、これは本当に有意義だと思います。



コメント

「 GIGSE2006の記事 (3日目) 」へのコメントはまだありません。

「 GIGSE2006の記事 (3日目) 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ