ocf 10:13 pm
ocf 10:13 pm

Caribbean 21のバグ修正と精算 ( 2005年07月22日 )

先月の終わりにリアルタイムゲーミング(RTG)のゲームCaribbean 21の動作ミスに関する疑いがプレイヤーより指摘されました。
スプリットした後で勝った場合の配当の計算が正しくないというものでした。
その後該当カジノとRTGが調査をしていましたが、最近になってミスを確認し、このバグは修正されました。
このバグがあった間、このゲームでスプリットをしてから勝った人は配当が足りていない可能性が高いようですが、RTGが全ログを調査して、配当の足りなかったプレイヤーに大して全カジノで精算をするということです。
それほど人気のないゲームなのであまり影響はないような気もしますが、大手ソフトでこうしたバグがあるというのはちょっと驚きです。



Comments are closed.

コメント

「Caribbean 21のバグ修正と精算」へのコメントはまだありません。

「Caribbean 21のバグ修正と精算」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)