日本と中国が注目される理由 ( 2006年08月23日 )

BetonSportsのCEO(当時)が米司法当局に拘束された事件の後、アメリカ以外に活路を見出そうとするオンラインカジノやスポーツブックの動きが活発化しています。
しばらく前から北米以外の国々、主にヨーロッパとアジアが注目されてきましたが、そういう動きが加速化しそうです。
この記事によると、日本と中国に注目が集まっているそうです。
Online Gambling Hedges Its U.S. Bets (Business Week) 英語
http://www.businessweek.com/globalbiz/content/aug2006/gb20060821_544446.htm
すでに日本語のソフトウェアやサポートを提供しているオンラインカジノは沢山ありますが、あと1年くらいすると、もっと増えているのかもしれません。
個人的には、ラドブロークス(Ladbrokes)とヴァージン(Virgin)あたりが日本語サービスを始めてくれるとうれしいと思います。