32レッドのクラブルージュに入る方法 ( 2006年01月23日 )

32レッドカジノのVIP会員クラブClub Rouge(クラブルージュ)についての議論をCasinomeisterの掲示板でみつけました(最近はカジノマイスターで見つけた話ばかりですが・・・)。
32Red Club Rouge (the color) info
http://www.casinomeister.com/forums/online-casinos/10866-32red-club-rouge-the-color-info.html
ブラックジャック1ハンドで2,500ポンドを賭けるなど32レッドカジノでかなりプレイしているのに、どうしてクラブルージュに入れてくれないんだ!?という半ば怒り気味のプレイヤーの書き込みから始まったのですが、結局32レッドカジノの有名な幹部パット・ハリスン氏がクラブルージュへの入会承認基準について以下のような説明をしました。
通常は「なぜ入れてくれないの?」と質問しても詳しくは教えてくれないので、これは相当貴重な情報といえるでしょう。

  • 明確で数量的な入会承認基準というのは内部的にも作成していない。
  • 単一の要素で決めるわけではない。
  • 遊ぶ頻度と賭ける金額は当然判断基準となる。
  • 最低でも1~2ヶ月は遊んでいないと通常考慮の対象にはならない。
  • ブラックジャックやビデオポーカーしかやらないから入会させないということはない。
  • 単に改善提案をしたり何か支援してくれたということで入会を許された人もいる。

ところで私はクラブルージュのメンバーですが、自分がどのくらい入金してどのくらい何で賭けた後で入れてもらったのか覚えていません。
ビデオポーカーで25ドルベットを延々と繰り返していた記憶はありますが、そんなに負けていた気もしません。
ともかく基準には秘密的要素があったほうが面白いと私は感じます。そして、だからこそ他のカジノのVIPプログラムの「プラティナム」や「ゴールド」にはない特別な愛着をクラブルージュに対して持つのだと思います。
そしてクラブルージュと違って、存在自体がまったく公表されていないVIPクラブの情報を何度か聞いたことがあります。どこのカジノでのことかは書けませんが、そのほうが更に強烈な帰属意識を持つものなのかもしれません。



Comments are closed.

コメント

「32レッドのクラブルージュに入る方法」へのコメントはまだありません。

「32レッドのクラブルージュに入る方法」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)