24Option 話題のバイナリオプション 実践編 ハイロー ( 2012年02月11日 )

今年は寒いですねぇ。全世界的に寒波だそうですが、どうなってるんでしょう?
年末にユーロが100円を切ってしまったのは記憶に新しいと思いますが、経済的にも寒波が襲っています。現在では100円台に回復したとはいえ、予断は許されません。

日本国内だけでいえば、日本マクドナルドが上場以来の最高益更新と、外食産業は比較的OK な状況なのか?一応新聞は読んでますし、日本内外の経済もそれなりに気になります。はっきりいって、一体何がおこってるんだ!という感じ。ついつい見てもわからない株価まで見てしまう今日この頃です。

で、思わずバイナリーオプション、思い出して実践してみました。
新聞で拾い読みした程度の知識でもいけるかも?
という単純な思いつきでしたが、経済新聞読んでようが、勉強していようが、あんまり関係ないかも...。誰でもできます。
取引は数時間単位の枠の中で行われるので一発勝負的な要素が多いですし・・・。
でも、なんかそれっぽくってかっこいい~的な軽いのりで楽しく遊んでみました。

で、ここのところ注目していたユーロ対日本円で、と思ったのですが、あまりの動きにびびり気味。そこで為替のリアルタイム表示をみて動きの一定している通貨を模索。そして数分ごとに出されるステータスを確認。
"ステータス"は赤字で時間が表示されていますが、あと残り何分以内までに取引(賭ける)ことができるという残り時間のことです。

すぐに結果が見たかったので、取引方法が高低で、動きの一定した通貨取引、赤字ステータスが表示されているのを条件に選択したのは、GBP/USD(イギリスポンド/USドル)です。



リターン率は80%。24optionの中では低目のリターン率です。中には300%近いものがありますので。ま、初心者なんでこんなところで...。

で、選択した取引をクリックすると上部がこんな感じで表示されます。
(ログイン後の画面です)
右側にはマーケット値の動きと、マーケット値がグレーの横棒で、取引終了時間が赤線で表示されます。


ずばり、GBP/USDが夜10時に現在のマーケット値1.54924より高いか、低いか?
が取引(賭け内容詳細)です。

筆者は高い!と思ったので、"高"というボタンをクリック。
そして右横の金額というボックスに投資額(ベット額)を入力。最低金額はUSD$24なので日本円約2500円です。
リターン率が80%なので、もし勝ったら4500円(2500円の投資額+勝った場合の儲け、80%の2000円)が払い戻されます。

でもって、"買"ボタンを押してその取引成立となります。
取引内容が表示され、赤字でマーケットプライス(リアルタイムの市場価格)、黄色でターゲットプライス(目標とする値)が出ます。



右横に出る表(チャート)がマーケットプライスのリアルタイムの動きです。


チャートを見ると、過去数分の動きが表示されます。縦の赤棒が終了時間。
現在動きが、マーケット値より上(=高い)ので上部の帯(目標値)部分がグリーンで表されています。

しかし、目標値より下(=低い)になると、



このように帯部分が赤になっちゃうわけです。ひどい時はこれが数秒ごとに変化するわけですね。一目瞭然です。

さて、ドキドキしながらチャートを見続け、赤、緑と変化し続ける、とても心臓に悪い状況が続いた後、残り数分というところでずんずん線が上昇していきました!
これを待ってたんです!!
上方へ移動し、緑の幅が増大!! かなり余裕っぽい!



そしてこのまま終了時間へとなだれ込み、見事4500円のバック。
最終的に2000円(賭け金の80%)をゲット。
人生初の金融売買において金星。嬉しいですな~。
大した金額ではなくても、この数分の動きにドキドキ感がとまりません。


しかし、いわばトレーダーさん達が秒刻みで売買をして結果が出ているわけで、トレーダーさんのお仕事はギャンブルと紙一重(ほとんど一緒ですよね。)
これは他人のギャンブルに賭けているようなものです。ギャンブルの2乗とでもいいましょうか。。。
次回は株とかもやってみたいですね。


関連記事:
話題のバイナリオプション、知ってますか?【24Option.com】
24Option 話題のバイナリオプション、知ってますか? 取引の種類




24optionはこちらより




コメント

「 24Option 話題のバイナリオプション 実践編 ハイロー 」へのコメントはまだありません。

「 24Option 話題のバイナリオプション 実践編 ハイロー 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ