24Option 話題のバイナリーオプション 実践編 02 ワンタッチ ( 2012年03月24日 )

前回は"ハイ&ロー"という取引の仕方を説明しましたが、今回は"ワンタッチ"という取引を説明します。
これも"タッチ"か"ノータッチ"のどちらかを選ぶ二者択一で、ターゲットプライスにマーケットプライスが触るか、触らないか、です。ターゲットプライスは24Option側で用意した値で、マーケットプライスはリアルタイムの値です。
簡単にいうと、指定された値に市場価格(レート)が届くか届かないかを選択するだけです。

チャートの見方と仕組みさえ覚えてしまえばとっても簡単。
早速実践しながら解説します。


まず24OptionのHPを開き、ログイン後。そして"ワンタッチ"をクリックすると様々な取引(アセット)が表示されます。この辺はハイ&ローと一緒ですね。



で、こんな感じでアセットが並んでますので、EUR/USD(ユーロ/アメリカドル)を選んでみました。リターン率(利益率)は77%。



トレードしたいアセットをクリックすると、上部にその内容が表示されますので、タッチかノータッチを選択し、投資金額を入力後、"買"をクリック。その後取引内容が表示されます。


① タッチかノータッチのどちらか選択したほうが表示されます。ここではノータッチを選択。
② 投資額、いわゆる賭けた金額。
③ 投資額+リターン額。勝った際の払い戻し金額。
④ マーケットプライス。リアルタイムで実際の価格が表示される。この数値は常に動いています。
⑤ ターゲット価格のこと。この値に対して、マーケットプライスがタッチかノータッチするかを選択。
この場合、指定された時間である午後6時にマーケットプライスが目標価格の1.32764にタッチしない(=ノータッチ、すなわち届かない、)に4000円を投資し、もしその通りであれば7080円(投資額を含む)が戻ってくる、ということです。
もし反してタッチしてしまった場合はもちろん-4000円です。

上記の表の右側に、リアルタイムのチャートが表示されます。

一番左の数字がレートの数値でグラフの線は、実際の値の動きです。
表の一番上の部分(実際は灰色の線)がターゲットプライスです。ノータッチを選択しているので、早い話がグラフの線が一番上部にくっつかない状態が、チャートの一番右はじ、午後6時まで保てれば良いわけです。(右側の17:50のところにある赤い縦棒はクローズポジションというオプションなのですが、ここではいったん忘れてください。)

チャートの色が緑色なのはイン・ザ・マネーといって勝っている状態です。これが赤だと、アウト・オブ・ザ・マネー、負けた状態なのです。もしタッチを選択していた場合は、画面がタッチするまでは赤いはずです。

この表は取引を設定した時点の表ですが、グラフの線はかなり下方へ向かっており、しめしめ、という感じ。しかし次の30分間何が起こるかわかりません。まだ先も長いのでちょっと他へ目をやった隙に、

こんなことになってしまいます。下方へ向かっていたのがぐんぐん上を向かっていきます。


そして上下を繰り返し、10分前にはまたもや上向けに・・・。


過去10分の振れ幅を見ると、残り10分でタッチしてしまう可能性十分です。
心臓はドキドキで目を離せません。ふと気がつくと一人でチャートに向かって叫んでいる状態・・・。


5分前でこんなんなって、やばい!!




・・・そして午後6時にはなんとかクリアして見事7080円を獲得しました!

(時間が来るとチャートが白っぽくなります。)

数分後にはサイトの上部にある"口座"を押すと履歴から今まで行ったトレードの履歴と損益が表示されます。利益があった場合は緑の数字、損失の場合は赤色で数字が表示されています。
取引が終了したら、数分待ってから確認してください。
ちなみに、どれか取引を行っている最中でもどんどん他の取引も行えます。
チャート下にある"オープントレード"という場所で取引中のアセットが全て表示されます。進行状況を見たい場合はトレード詳細の取引をクリックするとその取引のチャートへもどることができます。

今回は取引を決定してから結果が出るまで約30分ほどの時間がありましたが、長くチャートを見ていないといけない部分心臓に悪い様な気がしました・・・。
が、確かに面白いです。オンラインカジノとはまたちょっと違う醍醐味がありますね。
返す返すも残念なのが、先月位にアップル社の株価がものすごく上がりましたが、その時にこのバイナリーオプションでやってみればよかったなと・・・。

ちなみにバイナリーオプションはあくまでも金融商品のカテゴリーということでクレジットカードが問題なく使用できますので一度お試ししてみては?


関連記事:
Part.2:24Option 話題のバイナリオプション、知ってますか? 取引の種類
Part 3: 24Option 話題のバイナリオプション 実践編








コメント

「 24Option 話題のバイナリーオプション 実践編 02 ワンタッチ 」へのコメントはまだありません。

「 24Option 話題のバイナリーオプション 実践編 02 ワンタッチ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ