テキーラポーカーという新ゲーム登場 ( 2006年04月24日 )

プレイテックが新しい種類のゲームTequila Poker(テキーラポーカー)をリリースしました。

現在のところ、ファーストウィンカジノで遊ぶことができます。他のカジノでも時間の問題で登場するはずです。

テキーラポーカーはブラックジャックとポーカーを混ぜたようなゲームで、手札の内容に応じて二つのゲームのうちどちらを選ぶか決めるというものです。

Tequila Pokerの解説ページ (英語/Wizard of odds)

テキーラポーカーのルールはこうです。

  • Anteを置くとまず4枚のカードが配られ、その後でHigh Tequila(ハイテキーラ)、Tequila Poker(テキーラポーカー)、そしてFold(フォールド)の3つの選択肢から一つを選びます。

  • Foldを選ぶとAnteが没収されて終了です。

  • High Tequilaを選ぶとAnteと同額のベットの後、追加で2枚のカードが配られ合計6枚となり、そのうち数字の大きな5枚の合計額で勝負が決まります。46以上になると配当があります。

  • Tequila Pokerを選ぶとAnteと同額のベットの後、追加で2枚のカードが配られて合計6枚となり、そのうち5枚のカードでポーカーハンドが作られます。その結果に応じて配当があります。

Wizard of oddsによると、テキーラポーカーの簡易ストラテジーはこんな感じです。

  • Tequila Pokerを選ぶかFoldするかどうかの判断

    ペアがある場合、又はあと1枚でフラッシュかストレートになる場合はTequila Pokerを選択する。

  • High Tequilaを選ぶかFoldするかどうかの判断

    4枚のうち数字の大きな3枚の合計が28以上の時はHigh Tequilaを選択する。

  • 上記両方を満たす場合の判断

    どちらを選ぶかは好みで決める。

ファーストウィンカジノへ
ファーストウィンカジノのレビュー



コメント

「 テキーラポーカーという新ゲーム登場 」へのコメントはまだありません。

「 テキーラポーカーという新ゲーム登場 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ