No. 261 オンラインカジノファンニュースレター

こんにちは。

オンラインカジノでの入出金についてのアンケートを
数日前に始めました。

こちらです。
http://www.onlinecasinofan.com/banking-17aug07.php


すでに多くの人からアンケートの回答をいただいています。
ありがとうございます。

入出金はデリケートな話題でもあるので、
今回のアンケートについては、結果は公表しません。

回答してもらった方々だけに、メールでお送りします。


簡単なアンケートなので、協力をお願いします。
http://www.onlinecasinofan.com/banking-17aug07.php


8月いっぱいで締め切り、その後で結果をまとめて
お送りします。


さて、オンラインカジノでボーナス乱用者が増えている
という話を最近耳にします。

以前は、特定の国のプレイヤーが一気に乱用していました。

なので、国ごとボーナス対象外にすれば済んでいました。

それが、最近はそうでもなく、どこの国でも乱用者が増加
気味だということです。


=== ひとこと ===

ボーナス乱用という言葉の意味がよく分からないという人は、
ちょっと古くなりますが、以前このニュースレターで
掲載したシリーズを読んでみてください。

ボーナス乱用を再考するシリーズ
その1 http://www.onlinecasinofan.com/135.php
その2 http://www.onlinecasinofan.com/136.php
その3 http://www.onlinecasinofan.com/137.php

============


ただ、

「条件を満たしているのに乱用者って呼ばれるのか?」

とか、

「カジノが自分の都合で勝手に『乱用者だ』とレッテルを
貼ってるだけじゃないの?」

という当然の疑問もあります。


そこで、以前もチェックしたような気もしますが、
カジノ側がどういう行為を「乱用」とみなすのか、
規約で書いているところもあるので、確認してみましょう。

カジノによって実はけっこう違いがあります。

意図的にボーナスハンティングをしようとしている
人でなくても対象になってしまいそうな定義もあります。


なお、複数アカウントを開いてボーナスを詐取するとか、
赤黒同時に賭けるオポジットベットとか、条件を満たさずに
引き出そうとするとか、そういう明らかな違反行為については
分かり切っているので、ここでは触れません。


まずは日本語で、ジパングカジノです。

「お客様ご自身のお金を使用することなく同額ボーナスのような
プロモーションを利用し、利益を上げるような御行為は、お客様に
よる悪用と定義づけます。」

「弊社は時としていかなる理由であれ取引やログオン、ログオフの
記録を調査する権利を有します。又、弊社による調査判断に基づき、
悪用であると思われる手段を行使しているとみなせば、そのような
お客様のプロモーション参加資格を剥奪する権利を弊社が有します。」


分かったようで分からないような表現ですが、これが実際には
オンラインカジノでは標準的な書き方です。


次に、インペリアルカジノです。

「利用者は、非商業目的の私的使用のためにのみ当カジノでゲームに
参加するものとします。利用者がシンジケートの一員としてゲームに
参加していることが発覚した場合、その利用者に対し利用禁止措置が
取られます。」

シンジケートが何を意味するのか不明ですが、とにかくそういう
人たちがいるということなのでしょう。

「非商業目的」というのもキーになりそうです。


それと、スピンパレスです。こういう場合は乱用と見なしますと
いう項目の一つがこれです。

「プレーヤーがカジノで個人的な娯楽以外の目的でプレーした場合
(例えば、プレーヤーが職業としてプレーしている場合、または
クラブやグループの一員として他のプレーヤーと協力してプレーした
場合など)」

世の中には明らかに職業としてボーナスハンティングをしている
人もいますが、手段は問わずにそういう意図を持っている人は
全部ダメという感じの文章です。

この解釈は乱用されるとちょっと怖そうですが、スピンパレスの
場合はeCOGRA認定カジノなので、デタラメな拡大解釈は無いと
信じたいところです。


次にインターカジノです。日本語で見つからなかったので
英語ですが、これです。

「Our definition of abuse by end users includes, but is
not entirely made up of, making use of promotional offers
such a match deposits without ever risking their own funds.」

自分のお金を使用することなくマッチボーナス等のオファーを
利用することがいけない、と書いてあります。

ジパングに似ています。

以前、入金しないでボーナスだけで遊んでいた人が
インターカジノから乱用者認定されたということは
実際にありました。


次も英語ですが、アイネットベットのものです。

「Bonuses are made available on a regular basis at iNetBet,
these are offered as a reward to all our regular and loyal
players. However any player found to be availing of these
promotions, not in the spirit in which they are given,
may be subject to exclusion. 」

分かりづらいですが、ボーナスはお得意様にお礼として差し上げる
というものなので、その精神を逸脱するようなプレイをする
プレイヤーは乱用者と見なす、という内容です。

さらに類似のもので、こちらのほうが多少具体的ですが、
ベット365ではこう書いています。

「i) The bonus is available to genuine players only,
genuine players being ones who are actively risking funds
on games with the intention of winning. Any players wagering
in such a way as to meet the wagering requirements with
low risk wagers to solely take advantage of the bonus
will have any bonuses and winnings attributable to their
bonuses removed.」

遊んで勝つという意図をもったプレイヤーのために
ボーナスを配っているので、そうでないプレイヤーには
あげないという趣旨です。

かなり解釈に幅が出そうな定義なので、ちょっと怖い気も
しますが、こういう表現も稀ではないです。

というか、オンラインカジノでは普通です。

規約の文章上ではこういう幅広い解釈ができる表現に
しておいて、運用面でいろいろ工夫するというのが
オンラインカジノでの実際だろうと思います。

そういう意味では規約をチェックしてもあまり意味は
ないということも言えるのですが、次の例だけは
かなり違います。

乱用の具体的な「手口」を例示してしまっています。

長くなりますが、引用します。グランドモナコから
最近改名したばかりのグランドモンディアルカジノの
規約からの引用です。

「Grand Mondial deems promotion abuse to include
but not to be limited to any of the following:

A. receiving a promotion bonus then cashing in without
demonstrating a reasonable degree of play

B. attempting a large wager(s) with the bonus funds
in an attempt to circumvent play through wager
requirements of the bonus system

C. purchasing and playing slots to maximize the
opening match slot offer then switching their play
to non-slot games and using abusive wagering
tactics/systems. This abuse allows players to use
bonus credits earned with slot play to use on or
hedge against wagering losses on their non-slot
game play.」

Aの部分では、リーズナブルな度合いのプレイをせずに
出金する行為がダメとあります。

ボーナス条件は明記されているので、それとは別に
わざわざこう書くというのは、条件を満たしてすぐに
出金するような行為はリーズナブルであると
認められない可能性があるということです。

次に、Bの部分では、ボーナス条件の裏をかくために
ボーナスを使って大きなベットをする行為がダメだと
あります。

それからCでは、スロットをプレイすることでスロット用の
条件の甘いボーナスをもらい、スロットをある程度
プレイした後に他のゲームを乱用的な方法でプレイする
行為がダメとしています。

ここまで具体的に書くと、それを真似する人が出そうな
ものです。

ただ、Cについては、意識せずにやっていたりしまって、
突然カジノから乱用と言われて抗議するような
プレイヤーが続出したから書いているのかもしれません。


こんな奇妙な規約にするくらいなら、スロット用の
甘いボーナスを配るのを止めればいいのではとも
思いますが、そこは経営上の難しいバランスなのでしょう。


といろいろ見てきましたが、ボーナス条件や金額は
徐々に厳しくなってきて、また乱用者認定の基準も
少しずつ厳しくなっているのは事実です。

寂しい話ですが、プレイヤーも「李下に冠を正さず」の
精神で気をつけないといけません。

■ 最近のニュースとお知らせ ■

3億円超Mega Moolah他 ジャックポット情報 (8/20)
http://www.onlinecasinofan.com/progressive-20aug07.php

勝ちすぎて追い出された例 (8/19)
http://www.onlinecasinofan.com/too-strong-19aug07.php

入出金方法についてのアンケート 8/31迄 (8/17)
http://www.onlinecasinofan.com/banking-17aug07.php

「嵐のBJ7」で15,000ドルを獲得した人 (8/16)
http://www.onlinecasinofan.com/zipang-16aug07.php

Wizardがマカオのカジノを攻略 (8/15)
http://www.onlinecasinofan.com/wizard-15aug07.php

グランドモナコカジノが改名 (8/14)
http://www.onlinecasinofan.com/grandmonaco-14aug07.php

マイクロゲーミング 8月は新ゲームあり (8/12)
http://www.onlinecasinofan.com/microgaming-12aug07.php

プレイテックが他をのみこむ計画を明らかに (8/11)
http://www.onlinecasinofan.com/playtech-11aug07.php

良いライセンス元、悪いライセンス元 (8/10)
http://www.onlinecasinofan.com/dcms-10aug07.php


■ カジノプロモーション最新情報 ■

インペリアルの8月のスロットクラブ (~8/31)
http://www.onlinecasinofan.com/gv-02aug07.php

日本限定お盆ボーナス at インペリアル (~8/31)
http://www.onlinecasinofan.com/obon-10aug07.php

ジパングカジノ お盆限定ボーナス他 (~8/31)
http://www.onlinecasinofan.com/zipang-02aug07.php

キンネプの「スロットがいっぱい」 (~8/31)
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes-03jul07.php

GCJで1万ドル賞金+8万ドル分スピン (~9/2)
http://www.onlinecasinofan.com/gcj-14jul07.php

元手無しで150ドルを手にするチャンス
http://www.onlinecasinofan.com/30mar06e.php

7サルタンズで入金不要のボーナス【根強い人気】
http://www.onlinecasinofan.com/7sultans-15dec06.php


■ ウェブサイトの最近の主な更新内容 ■

入出金アンケート開始
http://www.onlinecasinofan.com/banking-17aug07.php


■ 後記 ■

自分と同じ性格のキャラクターが生活するところを
見るというおもちゃHuman Playerを最近買いました。

ヒューマンプレイヤー Human Player
http://www.asovision.com/hp/

同じ性格になるはずが、結構違って、その違いぶりに
かなりイライラします。

紹介していた新聞記事には、自分みたいなので
ニヤリとしてしまうというコメントが紹介されて
いました。

「自分」を他の人のHuman Playerに住まわせる
こともできます。

もうちょっと出来がよければマトリックスみたいに
なるのでしょうが・・・。


オンラインカジノファンニュースレター No.261
http://www.onlinecasinofan.com/

バックナンバー http://www.onlinecasinofan.com/newsletter/backnumber/
連絡はこちら http://www.onlinecasinofan.com/mail.php
購読と解除はこちら http://www.onlinecasinofan.com/news.php

【追伸】

ヴァージンカジノでリリース予定のエルビスプレスリーの
スロットは8月の終わりにかけて出てくる予定だそうです。

先月もそう言っていたので確実ではありませんが、
早く遊んでみたいものです。

ヴァージンカジノについてはこちら
http://www.onlinecasinofan.com/virgin.php

けっこうボーナスオファーが来るので、英語オンリー
ながら、このカジノが好きな人はいるようです。

コメント

「 No. 261 オンラインカジノファンニュースレター 」へのコメントはまだありません。

「 No. 261 オンラインカジノファンニュースレター 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ