マイクロゲーミング新ゲームはなかなか ( 2006年04月26日 )

4月25日、予定通りマイクロゲーミングのオンラインカジノの英語版ソフトウェアに以下のようなゲームがリリースされました。

  • Avalon Video Slot アバロン

    基本的にはKathmandu(カトマンズ)系統のボーナススロットで、グラフィックはIsis系の高解像度路線。画面上部に「AMAZING」とか「NICE GOING」という一言が表示されるのもKathmanduと同じです。

    この一言機能が日本語になる日がちょっと楽しみです。こういうのは日本語にするとたいてい不自然になりますね。

  • Twister Video Slot ツイスター

    Twisterは機能的にはとくに目新しいところはない固定回数&倍率のフリースピンのついたスロット。ほとんど期待していませんでしたが、サウンドは出色の出来といっていいでしょう。

    絵柄もなかなか面白いですが、アメリカのツイスターではなく日本の台風がテーマのタイフーンというスロットがもし出たらどんなキャラが出るのか少し心配になってきます。

    なお、ちょっと前まではChain MailDino Mightのように、リリースされるたびに新機能が追加されていたものですが、一休みでしょうか。(5月のゲームはすごいといい張る人がいるのを見た気がしますが、期待していいのかどうか分かりません)

  • Double Joker 100 Play Power Poker

    Double Jokerの100ハンド版。ダブルジョーカーは普段まったく遊びませんが、今回やってみました。結構面白いことに気がつきました。いまごろ気づいているのは私だけでしょうか?

  • European Roulette Gold ヨーロピアンルーレット ゴールド

    スピンボタンを押した後も5秒ほどベットできるという機能のついた新しいヨーロピアンルーレットです。(設定画面で0~20秒の間で変更可能)

    グラフィックと音も改善されて、素晴らしい出来だと思います(ボールの動きが遅くなっても転がる音がそのままなのは少し気になりますが)。

    そして、ベットせずにスピンすることもできるようになりました。これは一部のプレイヤーにとっては嬉しいことでしょう。(RebetのあとClear Betをすると、賭けずにまわせます)

    左側の矢印マークをクリックすると、コールベット(Call Bet)や独自レイアウトベットができるという機能もついています。オートプレイ機能まで追加されています。

    マイクロゲーミングのルーレットはこれまでクリプトロジックやRTGには劣る感がありましたが、このゴールドでトップになった気がします。

というわけで、今月は予想通りスロットではなくどちらかというとルーレットがメインになりそうです。

4月の新ゲームはキングネプチューンカジノ、又は他のマイクロゲーミング系オンラインカジノにて



コメント

「 マイクロゲーミング新ゲームはなかなか 」へのコメントはまだありません。

「 マイクロゲーミング新ゲームはなかなか 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ